Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2020.06.26 PR

〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビは
なぜセンスがいいと言われるのか?

映像鑑賞や楽しい“家デート”の演出を考えると、テレビは大画画かつ高画質がマスト。とはいえ、みなさんは「テレビなんてどれを選んでもほぼ一緒」な~んて思っていないだろうか? そんな中で、「ほかとはひと味違う」と評判なのが〈LGエレクトロニクス〉の最新モデル“OLED GX”シリーズ。実はコレ、壁と一体化できるうえ、インテリア空間をお洒落に演出する機能も備わっているんだとか!

映画やサーフィンなどのスポーツ動画でぐっと引きこまれるような臨場感や映像美を楽しむためには、やっぱり55インチ以上の大画面テレビがほしいところ。ただ、一般的なテレビは画面の大きさに比例して部屋の中での存在感も増すわけで……。しかもそのせいで、こだわって作りこんだ居住空間が台なしになるのは避けたいもの。となると、選ぶテレビはやっぱり有機ELテレビのパイオニア的存在〈LG〉が誇る最新モデル、“OLED GX(オーレッド ジーテン)”シリーズということになる。

写真を見てもわかるようにテレビ自体が極薄なのに加え、壁に隙間なく密着するように設置できる画期的な方式を採用したのが、まさに“OLED GX”ならではの魅力。インテリアにすっと調和して、まるでギャラリーのような洗練された空間を演出できるのが一番のポイントだ。でも、それだけで終わらないのがこのテレビ。ということで、ここからはそのすごさを紐解いていこう。 

 

【OLED GXの魅力1:壁と一体化する“ギャラリーデザイン”】


横から見ると、テレビ本体と壁の隙間がなく、ほぼ一体化しているのがわかる
テレビは大画画が望ましい。とはいえ、その選びや設置方法によって部屋を圧迫することになってしまう場合もある。なかでも悩みだったのがスペースを取ってしまうテレビ台の上に載せるスタンド設置ではないだろうか。そのことで大画面をあきらめていた人も多いはず。また、壁掛け設置をした場合でも、取り付け金具が意外と大きく、厚みもあるため、壁とテレビの間に隙間ができてしまいがちだった。

その点、壁に密着するように設置できる“ギャラリーデザイン”が特徴の“OLED GX”なら心配無用。なぜって、ピタッと壁に密着していることで、生活空間に影響を与えない設置方法になっているから。その仕組みがこちら。“OLED GX”の方式は専用の取り付け金具(別売り)がテレビ本体の中に収まる構造になっている。しかもテレビ本体の厚みも約2㎝(65インチの場合)という薄型設計。だから、壁と一体化し、まるでギャラリーに展示されている絵画のようにすっきりとした見た目になるのだ。 


 

 
従来の壁掛けテレビの金具と比べてみると、設置したときの厚みの差は歴然。ギャラリーデザインの場合は、金具がテレビ本体の裏側に収まっているので壁との隙間ができない。


ちなみに、この金具は可動式になっていて、左右に首振りすることもできる設計なのが嬉しい。 

 

【OLED GXの魅力2:趣味のスポーツ映像がより鮮明に楽しめる】


目まぐるしく展開するゲームから一瞬も目が離せないスポーツ観戦。こんなときも、選手の表情の変化やアクションを鮮明に映し出してくれる。また、Bluetoothスピーカーを2台接続できる設計で、サラウンド音声にすればなお臨場感ある試合観戦に ※接続するスピーカーは同モデルが2台必要となります ※すべての機器との接続を保証するものではありません
スポーツ映像を楽しむときに気になる画質や性能もワンランク上の仕上がり。〈LG〉の有機ELテレビは、どんな映像も4Kレベルの高精細映像に変換してくれるAIプロセッサーを搭載。サーフィンの試合のような動きや切り替えが速いシーンでも残像感が少なく、スピード感あふれる映像を楽しむことができる。こんなテレビなら、自分の波乗り動画を流すのも楽しくて仕方ないかも!? 

 

【OLED GXの魅力3:インテリアのように使えるギャラリーモード】


スペースを取らないだけでなく、居住空間を彩るアート作品のような役割を担うことも。大画面だからこそ、インテリア映えもひとしおだ
上でも説明した“OLED GX”の最大の魅力である、壁と一体化して、まるで額縁のようにすっきり設置できる“ギャラリーデザイン”。この特徴を生かした機能として是非活用したいのが、多彩なギャラリーコンテンツだ。実はこのテレビには、世界各地の絶景を写した写真や歴史的な名画のような多彩な作品が用意されていて、これを映し出せばアート作品を飾っているのと同じ状態に。夕焼けや海辺の景色のような風景を映せば、窓から絶景を眺めているロマンチックな気分にもなれる。これさえあれば、お部屋もグ~ンとセンスアップ! 

 

【OLED GXの魅力4:映画やゲームが高画質で大迫力】


最新のオンラインゲームの魅力のひとつともいえる高精細なグラフィック。それをあますところなく楽しめるので、ゲームの世界にぐっと入りこんでいける
自宅で過ごす時間が増えたことで、オンラインゲームやネットでの映画視聴といった新しい楽しみに出会ったという人も少なくないはず。実はこのテレビ、こうしたデジタルコンテンツの視聴にもうってつけの機能が満載。たとえば、ゲーム映像で発生しがちな映像ズレやカクカクしてしまうような現象を抑え、HDRゲームの持ち味でもある高解像で美しい映像をしっかり再現することが可能。高速処理によって操作と表示のタイムラグも抑えてくれるので、一瞬の遅れが勝敗を左右するようなゲームももたつくことなく楽しめる。 

〈OLED GX〉の詳細


モデル名:OLED GXシリーズ サイズ:65型 実勢価格 50万円前後、55型 実勢価格35万円前後、別売り壁掛け金具“WB20GD” 実勢価格9900円前後(以上LG/LG エレクトロニクス) ※実勢価格は編集部調べ
スマホでよく使うネット動画アプリも搭載しているので、海外ドラマはもちろん、国内外のスポーツ中継もサクサク視聴可能。さらに、部屋の中の座っている位置や音響特性を最適なサウンドに調整してくれる“オートサウンドチューニング”機能を搭載するなど、音響面にも最先端の技術が盛りこまれているのも嬉しい。

ちなみに別売りの専用金具で壁掛けするほか、もちろんスタンドで床置きすることもできるので、是非センスあふれる空間を作って、ライフスタイルを充実させてほしい。 

 

Information

●LGエレクトロニクス・ジャパン カスタマーセンター 
TEL:0120-813-023
URL:https://www.lg.com/jp/oled_tv/index

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ