Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2019.09.10


Azulik[アズリク]

ここ数年、ゴージャスで超快適なラグジュアリーリゾートよりも、少しくらい不便でも、地域に根ざし、周辺環境とほどよく調和した共生型エコリゾートの人気が高まっている。といっても、もちろんチープすぎたり、ワイルドすぎたりするのはNG。そこはあくまでバカンスだから、ロマンチックなロケーションは必要だし、部屋では思いっきりくつろぎたい。当然、美食だって欠かせない。そんな逆に贅沢すぎる要望に応えてくれるのがこちらのエコリゾート。

メキシコ/トゥルム
Azulik[アズリク]




場所はメキシコ東海岸のカンクンからクルマで南に2時間弱ほど走ったトゥルム遺跡のすぐ近く。遺跡や街とはジャングルを挟んで反対側にあり、目の前はカリブ海という絶好のロケーションだ。創業者はアルゼンチン出身のアーティスト。この場所が気に入った彼は、マヤの職人たちとともに手造りで全48のヴィラから成るリゾートを造り上げた。カリブ海とジャングルの間に連なるヴィラは、カタロックスと呼ばれる地元の木材によるツリーハウス。至るところに吊り橋やハンモックが張り巡らされ、ラグジュアリーでありながらも、どこか大人の秘密基地のような雰囲気が漂う。おまけに照明はキャンドルのみ。電気もなければ、Wi-Fiもない。無垢の自然に囲まれ、デジタルデトックスできる環境こそが、現代人にとってはなによりの贅沢ってこと。

またエコリゾートでありながら、食がハイレベルなのも人気の要因。ジャングルの中に3つのダイニングを擁し、それぞれがローカル食材を巧みに駆使したモダンな料理を提供している。スパやウェルネス施設も然り。古代マヤ時代からのリチュアル(伝統儀式)にインスパイアされた各種スパメニューは、リピーターが続出するほどの人気なんだとか。本物の海好きなら、環境にもしっかり配慮した、こんな個性派ビーチリゾートを選びたい。


How to Reach?

成田空港からメキシコシティまで直行便で約13時間。別の便に乗り継ぎ、カンクンまで約2時間。または日本からアメリカの都市を経由してカンクンまで14 ~ 16時間。空港からリゾートまではクルマで約100分



こんな体験ができる!

メインダイニングの“キン・トー”はマヤ・メキシコ料理をモダンにアップデイト。一方、“セノーテ”はシェフが近隣で入手してきたローカル食材をメインに使用する。いずれもマヤのカルチャーに根ざした、この土地ならではの食体験が味わえる。同様に“マヤ・スパ”も古代からこのエリアに伝わるマヤのリチュアルが基本となる。ローカルハーブによるマッサージのほかに、パワーストーンを使ったメディテーション系のメニューも豊富に揃っている

 


リゾートはトゥルム遺跡へと続く広大なジャングルとカリブ海に挟まれた場所に立つ。写真はシーサイドのヴィラ。海を見渡せるデッキやプライベートプール付き

ジャングルの上空12mに建てられたツリーハウスレストランはSNS映え確実!

ワインセラーもローカル素材を生かしたユニークな造り

天井高約4m、自然木を利用した有機的なデザインが美しいアートギャラリー

専有面積約100㎡のムーンヴィラは、2フロアを有するメゾネットスタイル。オーシャンビューのハンギングベッドはシエスタに最適!

 

Information

●Azulik[アズリク]
住所:Carretera Tulum Ruinas Km 5 Zona Hotelera,77780 Tulum, QROO, Mexico
TEL:+52-984-980-0640 
URL:www.azulik.com/

雑誌『Safari』10月号 P246・247掲載

“海リゾート”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

文=真下武久
text : Takehisa Mashimo 

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ