Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2020.09.27

あの名店、話題のシェフのフレンチが食べたい
秋の美食をお得に味わえるイベントとは!?

“フランス料理”と聞くと、かしこまって食べなくちゃいけないからカジュアルデートには不向き!? なんて思って避けていた人もいるかも。確かに、美食への探求心や美しさ、そして美味しさで世界中の人々を魅了し続けるフランス料理だから、身構えてしまうのも当然。でも、そんなフレンチを気軽に楽しめるイベントがあるって知ってた? 

 

 
それが、“ダイナースクラブ フランス レストランウィーク”。こちらでは、北海道から沖縄まで、全国の約543店舗のフレンチレストランが参加し、このイベントのための特別なランチ・ディナーを用意。しかも、その2つを2500円、5000円、8000円(消費税、サービス料込み)という、なんともお手頃な価格のコースで味わえるというんだから、見逃すわけにはいかない!
このイベントは、「フランス料理ってどんなもの?」をというのをテーマに、より多くの人にフランス料理に触れてもらおうとはじまったもの。要は、気軽に食べに来てほしいというわけ。で、コースの内容はというと、フレンチの王道メニューである“パテ”、“ラタトゥイユ”、“コンフィ”、“ムニエル”、“タルト”などを中心に構成。ほかにも日本のテロワールを意識した和食材を使用したメニューなどもラインナップされているという。

それぞれの料理には、各レストラン、シェフの特別な想いがこめられており、その味わいはどれも感動必至レベル。ただただ、お得なフレンチが味わえるというだけではないのだ。 


そんな中、編集部ではひと足先に、関東エリアのフォーカスシェフとして選出された、大村隆亮シェフのレストラン〈アブレストラン〉を訪れ、“ダイナースクラブ フランス レストランウィーク 2020”のディナーコースを味わってきた。
 


インテリアにも強いこだわりを持ってデザインされた店内は非常に落ち着く空間。開放的なテラス席の用意もあるので、まさにこの時期におすすめ

通常のメニューは、当日入荷した旬の食材を使ったオートクチュールスタイルの3コース6000円、8000円、1万3000円(消費税、サービス料込み)。しかし、今回は前述したとおり、“ダイナースクラブ フランス レストランウィーク 2020”として組まれた特別なコース2500円、5000円、8000円(消費税、サービス料込み)が味わえる。この日、用意されたコースは、アミューズに続く温かい前菜に、魚料理、肉料理、デザートという構成だ。

温前菜はフランス料理の王道メニューのひとつ、ラタトゥイユの魅力を再発見できるひと皿。

“ダイナースクラブ フランス レストランウィーク 2020 コース”5000円より、伝統×革新(ラタトゥイユ)
ラタトゥイユを思わせるナスとズッキーニの中に潜むのは、ムサカ風の仔羊のミートボール。仔羊のミンチにセミドライトマトや香草パン粉、ハーブやスパイスを加えてある。味わえば、なんとも香りがいいその風味が口いっぱいに広がる。一般的に添え物的な存在であるラタトゥイユを、立派な温前菜に仕上げ、そのよさを最大限に引き出してある。カジュアルな食事ならメインにもなり得る、満足度の高いひと皿だ。

全体のコースを通じて、フレンチとして味わっていながらも異文化を感じさせるその味わいに大満足。さらには、和食の名残りや走りのような要素も盛りこまれ、日本のテロワールへのリスペクトを強く感じるものだった。

同コースより、デザート
デザートでは、フロマージュブランのなめらかさ、繊細な味わい、そして、ほかの要素との香りの融合を是非堪能してほしい。 

 
大村隆亮シェフ
〈アブ レストラン〉のシェフ大村隆亮氏は、都内のフランス料理店〈シェ・松尾〉や〈ティエリー・マルクス銀座〉で修業し、2019年9月、東京・市ヶ谷に〈アブ レストラン〉をオープン。こちらでは、規格外の食材を積極的に使ってフードロスに取り組み、インテリアには再利用の素材を活用するなど、SDGsを体現しているレストランでもある。

ちなみに、“ダイナースクラブ フランス レストランウィーク 2020”は今年でなんと10周年。 今年の開催期間は、9月25日(金)~10月14日(水)までの、過去最長20日間となっているので、1軒だけに留まらず、2軒3軒と足を運んでみてはどうだろう。

また、参加レストランやメニューは公式Webサイト(https://francerestaurantweek.com)でチェック可能。さっそく予約して、秋の美食をお得に楽しんで! 

 

Information

●ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2020
開催期間:2020年9月25日(金)~10月14日(水)の20日間
参加店舗:全国の参加フレンチレストラン(約540店舗)
メニュー内容:前菜、メイン、デザート、食後の飲み物。
価格:2500円、5000円、8000円(消費税、サービス料込み)。
公式サイト: https://francerestaurantweek.com/

●アブレストラン
住所:東京都新宿区市谷本村町2−19 美術出版アカデミービル 1階
営業時間:17:00~24:00
TEL:03-6457-5898

 

取材&文=はまだふくこ 
text : Fukuko Hamada

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ベル&ロス〉の新作モデルで退屈なモノトーン姿よ、サラバ!遊び好きの大人に似合う軽快な“白カモ”時計!
SPONSORED
2021.02.04

〈ベル&ロス〉の新作モデルで退屈なモノトーン姿よ、サラバ!
遊び好きの大人に似合う軽快な“白カモ”時計!

どんなアイテムでも締まって着こなせることから、ノトーンコーデは大人に人気。でも、そのミニマルゆえ個性を出すのは難しい。そこでアクセントとして絶大な効果を発揮するのが〈ベル&ロス〉の白カモだ。角型で男らしく、それでいてポップ。これなら無難な…

TAGS:   Watches
〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉
SPONSORED
2021.02.25

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクテ…

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ