Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.06.07

子供っぽくならない色使いのコツ!
白合わせで輝く サンセットカラー着こなし!

今シーズン、『Safari』が注目しているのが“サンセット”カラー。それってどんな色かというと、夕暮れどきの海や空、そして太陽が見せてくれる自然な色合いのこと。パキッとあざやかではなく、ちょっとくすんだトーン。だから、夏でも暑苦しくなく、大人をヘルシーに見せるという魅力がある。

それに、このサンセットカラーは、ブロンズ肌によく似合うのもいい。とはいえ、カラーアイテムだけに、使い方を間違えると子供っぽくなる危険があるのがちょっと心配かも。じゃあ、どうしたらいいのか? 
その答えはズバリ、白アイテムを上手に合わせること。夏らしい爽やかさを出すためにも、これってかなり有効なワザ。論より証拠。それでは実際に着こなし例を見ていこう。

NEXT お目立ちな黄色も嫌味なく爽やか

2/5PAGE

 

style01
イエローに白合わせ!

シャツ1万6000円(キャルオーライン/ユナイト ナイン)、プリントTシャツ6800円(バービン ユニフォーム/ダブリュ・ゲーム)、ショーツ1万3500円(オフィシャル プレイズ/ハンドイントゥリー ショールーム)、キャップ5000円(オフィシャル/ストックルーム)、サングラス5万1000円(ネイティブサンズ/ザ ライト)

お目立ちな黄色も嫌味なく爽やか

少しくすんだイエローといえば、沈む前の太陽の色。たとえばこんな色のシャツを羽織ると、面積が大きいぶんスタイル全体に新鮮さが生まれ、またどこかレイドバックした雰囲気が出せる。

ただこのシャツを、前を閉じて普通に着ると、爽やかさは望めない。そこでインナーに白Tを合わせてガバ開けで着こなしてみる。ね、爽やかでしょ? しかも全体の色数も抑えられているから、子供っぽさも回避。雰囲気も夏らしい!

NEXT 淡ピンクのボトムも難なく着こなせる

3/5PAGE

 

style02
淡ピンクに白合わせ!

ブルゾン2万7000円(クロ/クロ ギンザ)、パイル地タンクトップ9800円(シーグリーン/タトラス ジャパン)、デニムパンツ2万4000円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)、サングラス2万9000円(シェイディーキャラクター/ザ ライト)、手に持ったキャップ3500円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、スリッポン1万9000円(アグ/デッカーズジャパン)

薄ピンクのボトムも難なく着こなせる

カラーパンツはアクティブで新鮮な気持ちになれるけど、必要以上に目立つのは悩ましいところ。でもご安心を。サンセットカラー、中でも淡いトーンを選べばワル目立ちとはおさらばできる。たとえば、こんな淡ピンクのデニムなら気負いなく穿けるだろう。

で、こんな色の魅力を生かすには、トップに白を合わせるのがいい。淡いトーンが強調されるのはご覧のとおり。白は、ちょっと合わせづらい色とでも絶対に喧嘩しないから、大人っぽくまとまったコーデを作りやすいのだ。 

NEXT サンセットカラーの“Tイチ”姿も上品

4/5PAGE

 

style03
渋レッドに白合わせ!

Tシャツ6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、ホワイトデニムパンツ3万6000円(リプレイ/ファッションボックスジャパン)、サングラス3万8000円(ギャレット ライト カリフォルニア オプティカル/グローブスペックス ストア)

渋めのカラーの“Tイチ”姿も上品に!

最後はちょっと渋めの、サンセットレッド。これだけ見ると、王道アメカジをイメージして、ブルーデニムやベージュのチノを合わせたくなるもの。でも、ちょっと待って。それじゃ夏の新鮮さに欠けるってもの。

それならパンツは白デニムで。白の万能さとちょっとした上品さに頼れば、主張の強い赤Tだって、夏らしい爽やかなスタイリングが作れるはず。しかもレッドが褪せ色だから、コンサバに傾くこともなく、こなれ感もたっぷりに見える! 

NEXT 夏に活躍するサンセットカラーアイテム!

5/5PAGE

[キャル オー ライン]
CAL O LINE



遊び心のあるさりげないシェルボタン
胸ポケットがワンポイントとなったスクエアボトムシャツ。表面感がある独特のタッチのビエラ生地で、サイドには深めのスリットがあり動きやすい。注目はフロントのシェルボタン。裾に向かってサイズが小さくなるっていう遊び心のあるデザイン。1万4500円(キャル オー ライン/ユナイト ナイン)
Safari Loungeで購入する

[ロイ ロジャース]
ROY ROGER'S

リアルなヴィンテージ感を再現!
綾織物の一種であるコットンドリルを使用したデニムパンツ。製品染めとユーズド加工の相乗効果で穿きこんだかのようなヴィンテージ感を再現。スリムフィットのすっきりとしたシルエットが美脚効果あり。2万8000円(ロイ ロジャース/ブロッブ リミテッドカンパニー)
Safari Loungeで購入する

[ザ・ダファー・オブ・セントジョージ]
THE DUFFER OF ST.GEORGE


クラシカルな雰囲気漂うデザインが新鮮
チャンピオン別注アイテムはバックに大きなブランドロゴを配置したクラシックスポーツウェアの雰囲気を演出した1枚。米綿のようなしっかりとした天竺素材を採用してるというのもポイント。6800円(ザ・ダファー・セントジョージ/ジョイックス コーポレーション)
Safari Loungeで購入する

Information

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3684

●クロ ギンザ
TEL:03-6274-6257

●グローブスペックス ストア
TEL:03-5459-8377

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ストックルーム
TEL:03-5785-1110

●ダブリュ・ゲーム
TEL:03-5738-2022

●タトラス ジャパン
TEL:03-5708-5188

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

●ハンドイントゥリーショールーム
TEL:03-3796-0996

●ファッションボックスジャパン
TEL:03-6452-6382

●ジョイックスコーポレーション
TEL:03-3486-1573

●ブロッブ リミテッドカンパニー
TEL:03-5772-3071

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

写真=鎌田拳太郎 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=松本 恵 文=八木悠太
photo : Kentaro Kamata、styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text:Yuma Yagi
こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26 NEW

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ