Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2024.06.14


毎年人気の開襟シャツは、無地を選ぶのが成功のカギ!

すっかり夏の定番アイテムとなったオープンカラーシャツだが、人気の反面、着こなしが難しいと思っている人も多いよう。それってなにが原因なのかというと、開襟シャツのイメージである柄ものをチョイスしているからだ。確かにリゾートで着るなら、開放的な気分になれるそんなシャツが好都合。だが、普段着としてはちょっとやりすぎに!?

じゃあ、流行りの開襟シャツはなにを選ぶのが正解? それはずばり、無地。夏らしい雰囲気が出せる胸元の解放的なデザインがあれば、たとえシックな色であっても夏らしさを楽しめるのが開襟シャツのいいところ。とはいえ、選ぶ色や素材によって雰囲気も変わるから、自身に似合う1枚を是非見つけ出して! 

 

[おすすめコーデはコチラ!]

開襟シャツ3万3000円(ロエフ/エイチ ビューティー&ユース)、タンクトップ1万4300円(RHC/RHC ロンハーマン)、手に持ったニット2万8500円(フィリッポ デ ローレンティス/トヨダトレーディング プレスルーム)、デニムパンツ1万5400円(リーバイス/リーバイ・ストラウス ジャパン)、サングラス5万5000円(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)、スニーカー1万9800円(ニューバランス/ニューバランスジャパンお客様相談室)

都会的な開襟シャツスタイルは
モノトーンで爽やかに、が鍵!

開襟シャツを使って、大人らしく雰囲気のいいスタイルを作るなら、こんな感じのモノトーンスタイルがおすすめ。軽快さのある開襟シャツのため、大人らしく見えるモダンなグレーをチョイスした。夏向け素材、トロピカルウールのサラッとした肌触りのシャツ。このインにTシャツ重ねだと生地がもたついて野暮ったく見える恐れがあるため、中はタンクトップが最適。それも黒を選び、モノトーンの立体的な視覚効果を狙うと、黒も重たい印象にならない。合わせるボトムはより軽さのある淡グレーを。無地でシンプルな開襟シャツでも、奥行きのあるこなれた大人の街スタイルが作れる。ほら、簡単で格好いいでしょ? 

 

おすすめ無地開襟シャツはこちら!
[ロンハーマン]
RON HERMAN

3万9600円(ロンハーマン)

見た目も着心地も涼やかな
リネン製オープンカラーシャツ!

細番手の平織リネン生地を採用した1着は、素材特有の涼感たっぷりな風合いや、細かく織り上げることで生まれた上品な表情が魅力。ガーメントダイを施すことで、どこかヴィンテージのような雰囲気に仕上がったところも見どころだ。色合いも落ち着きのある清涼感で、視覚からもクールな印象を与えられる。まさに、酷暑厳しい夏にうってつけ。 

 

[ヘリル]
HERILL

12万1000円(ヘリル/にしのや)

カシミヤシルクで仕立てた
タッチも表情も柔らかな上物!

カシミヤを主役にシルクを混紡した生地で仕立てた、贅沢な開襟シャツ。保温・保湿に優れることからニットによく使われるため、カシミヤは冬向け素材と思われがち。しかし汗を吸収し蒸気として発散する機能にも優れているため、夏にも最適なのだ。柔らかくなめらか肌触りも最高なので、これ1枚で品格あるスタイルに。 

 

[バレナ]
BARENA

6万500円(バレナ/三喜商事)

大人の落ち着きと色気が出る
黒の開襟シャツは狙い目!

ガーゼ調のリネンコットン生地で仕立てたこちらは、特有のシワ感で表情豊かなスタイルが演出できるのが特徴。ゆとりあるボックスシルエットと、深い黒の色合いで、精悍かつ爽やかな着姿を叶えてくれる。吸湿速乾性にも優れるコットンのおかげで肌触りもよく、汗ばむ日にも快適に羽織ることができる。 

 

 
Information

●アイヴァン 東京ギャラリー
TEL:03-3409-1972

●RHC ロンハーマン
TEL:0120-008-752

●エイチ ビューティー&ユース
TEL:03-6438-5230

●三喜商事
TEL:03-3470-8232

●トヨダトレーディング プレスルーム
TEL:03-5350-5567

●にしのや
TEL:03-6434-0983

●ニューバランスジャパンお客様相談室
TEL:0120-85-7120

●リーバイ・ストラウス ジャパン
TEL:0120-099-501

●ロンハーマン
TEL:0120-008-752

写真=丸益功紀 スタイリング=田川 匠 文=八木悠太
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Takumi Tagawa  text : Yuta Yagi
【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF
間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。

パフォーマーから退いてはや9年が経つにもかかわらず、いまだ現役さながらの肉体を保ち、キレのいい動きで第一線で活躍する松本利夫さん。歳を重ねたことで円熟味が出てきたものの、まだまだ若々しく精悍で、エネルギーに満ちあふれた印象。彼のスタイルは…

TAGS:   Health&Beauty
【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLFなりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLF
なりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。

寡黙で優しく、それでいて芯が強い。最近出演する映画やドラマでは、そんな役どころを演じることが多い俳優の大谷亮平さん。実際にお会いすると、若々しくフレッシュな印象だ。きっと、いまだ鍛えているという身体と艶やかな黒髪が、そう感じさせるのだろう…

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。
SPONSORED
2024.06.30

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。
ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。

クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務める〈アウール〉から新しくバッグブランド〈MCFC〉がデビュー。ウエアと同じく、“ビジネスをより快適に”をテーマに使い勝手がよく、かつスタイリッシュなデザインが最先端で働くビ…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。
SPONSORED
2024.06.30

ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。
ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。

余裕を忘れがちな仕事中、手元にさりげなくラグジュアリーな腕時計があれば、忙しさの中にも優美さを保てる。1988年の創業から16年で自社製ムーブメントを製造する“マニュファクチュール”となった〈フレデリック・コンスタント〉。その真摯なウォッ…

TAGS:   Urban Safari Watches
〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!男らしさと品格がある都会で映える腕時計!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!
男らしさと品格がある都会で映える腕時計!

都市で暮らす男に必要なのは、荒々しい男らしさではなく、凛とした気品と力強さ。腕時計でいえば、〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションがそれにあたる。長い歴史に裏打ちされた自信と存在感、そして“サヴォアフェール(匠の技)”による精緻な作…

TAGS:   Fashion Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!
存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!

生命の源であり、高揚感やエナジーの象徴である太陽光。その輝き“香り”として具体化したメンズフレグランス“LVERS”が〈ルイ・ヴィトン〉から登場した。メンズ クリエイティブ・ディレクターであるファレル・ウィリアムスのアイデアを形にした新し…

TAGS:   Fashion
〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!
SPONSORED
2024.06.25

〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!
くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!

ホテルのエントランスを抜けると、目線に東シナ海の水平線。間にあるテラスは、日常と非日常の境目といった趣だ。チェックインからドラマチックな旅を予感させる〈ザ・ブセナテラス〉は、極上のくつろぎを備え、かつ海に面した立地ならではのアクティビティ…

TAGS:   Stay&Travel
沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?
SPONSORED
2024.06.25

沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!
海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?

人生のスパイスとなる体験を求めるラグジュアリー・トラベラーが、沖縄での滞在先に選んで間違いないのが、国際的ブランド“インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ”だ。豊かな自然が織りなす絶景に囲まれた立地、ハイエンドな空間やサービスが、成熟…

TAGS:   Stay&Travel
さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!
SPONSORED
2024.06.25

さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!

派手な色柄アイテムを着こなすのも夏の醍醐味だが、あえてシンプルに装いつつ洗練度高めのロゴを効かせるのも大人っぽいワザ。さらに、バックシャンでさりげなく違い出しできればもっと差がつくはず。そんなわがままを叶えてくれるアイテムといえば……、〈…

TAGS:   Fashion
武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!
男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!

THE RAMPAGEのパフォーマーとして活躍する一方、ボディメイクなど他ジャンルへの挑戦でも注目を集めている武知海青。アクティブ派アーティストは、鍛え上げた身体を手元から格上げしてくれる〈ベル&ロス〉の新作ダイバーズを、この夏の相棒に選…

TAGS:   Fashion Watches
夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!
海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!

着こなしがシンプルになる夏こそ、個性的なタイムピースが本領を発揮するシーズン。そこで注目したいのが、スイスの老舗ブランド〈エドックス〉からリリースされた日本限定モデル。海のF1とも称されるパワーボートレースの世界観を投影したコレクションに…

TAGS:   Fashion Watches
上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!
SPONSORED
2024.06.25

上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!
カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!

普段使いのレザーアイテムを、上質なものに変えるとその見た目や感触の快適さで幸せな気持ちになる。その小さな幸せが積み重なるといつもご機嫌でいられてさらに幸福を呼び込む。そんな"幸せループ"を作るラグジュアリーレザーグッズのブランドが〈ボナベ…

TAGS:   Fashion
〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!
SPONSORED
2024.06.25

〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!
憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!

'50年代のアメリカカルチャーに影響を受けた大人も多いだろう。住宅デザインも、オールドアメリカンというキーワードが今、話題を集めている。そこに、新しい価値観を与えるのが〈アンスタンダード〉の“ニューオールドアメリカン”スタイル。憧れの時代…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ