Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2020.08.25


コンパクトな〈ジープ〉で週末はボルダリングへ!

〈ジープ〉好きな大人のリアルなライフスタイルに迫る新連載。第1回は数ある〈ジープ〉ファミリーの中でも最もコンパクトな"レネゲード"を駆るアートディレクターの小泉貴之さんが登場。街乗り派な彼が、この1台を選んだ理由とは!?

〈ジープ〉レネゲードの詳細はコチラ


アートディレクター
小泉貴之さん
 × 
[ジープ レネゲード]
JEEP RENEGADE

シャツ1万8000円(サタデーズ ニューヨーク シティ)、Tシャツ4500円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)、コーデュロイショーツ1万4000円(オーシャン パシフィック/ハンドイントゥリー ショールーム)、サングラス3万6000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、スニーカー1万1000円(ヴァンズ ボルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)

バックパック1万7000円(ザ ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)、スニーカー1万3000円(ヴァンズ ボルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)

荷物が少ないボルダリング。着替えなどをパッと積みこんで気軽に行けるのもいいところ。

ロングTシャツ6800円、ショートパンツ8900円(以上ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

「イメージどおりにカラダが動いて登れると気持ちいい」と小泉さん。無駄のないルート選択と、アグレッシブなムーブが鍵となる。まるでレネゲードの造りと走りのよう!?

クリエイティブな仕事で成功する大人は、カラダを動かす趣味を持っていることが多い。〈ジープ〉のマーケティングデザインを手掛ける小泉さんも、休日はアクティブに過ごす大人の1人。

「仕事柄、デスクの前でモニターとにらめっこなんてことが多いですからね。頭で考えてばかりいると、新しい発想はなかなか出てこない。暇を見つけてはカラダを動かすようにしているんです」

若い頃はサッカー、大人になってからはゴルフに熱中した小泉さん。最近は五輪競技にも採用された、ボルダリングのジムに足繁く通っているようだ。

「全身を使って登るので、効率よくカラダを動かせるのが一番のメリット。それにルートを見抜いたり、今までにないムーブを試したりとイマジネーションも必要。だから、カラダだけでなく頭のリフレッシュにも最適なんですよ」

そんな小泉さんの愛するクルマは、〈ジープ〉ファミリーの中でも最もコンパクトな"レネゲード"。普段の街乗りに使い勝手がよく、機動力が高いところが魅力のよう。またゆくゆくは本格的なロッククライミングにも挑戦したいとのことで、フィールドを駆けるにも安心のパフォーマンスを備えている点も頼もしいという。

「都内を走るのにちょうどいいコンパクトさとは裏腹に、車内が広くて視界も良好。乗ってワクワクする見た目だって、デザイナー目線でぐっときますね(笑)」

デザインのプロも唸る機能美がギュッと詰まった、コンパクトさが魅力の〈ジープ〉"レネゲード"。アクティブ志向の大人に、実によく似合っていた。

路面状況に合わせた走行モードを、ワンタッチで選べるのが魅力と小泉さん

様々な機能を直感的に操作できるカーナビ・インターフェイス"ユーコネクト"も快適とか

ジープ レネゲード トレイルホーク
JEEP RENEGADE
TRAILHAWK

● 全長×全幅×全高:4255×1805×1725㎜
● 車両重量:1570㎏
● エンジン:直列4気筒 マルチエア16バルブ インタークーラー付きターボ
● 最高出力:132 kW(179 ps) / 5750 rpm(ECE)
● 最大トルク:270 N・m(27.5 kg・m) / 1850 rpm(ECE) 
● トランスミッション:電子制御式9速AT
● 駆動方式:4輪駆動(オンデマンド方式)
● 車両本体税込価格:387万円(オプションを除く)
※掲載車両は、アクセサリー(ホイール)を装着しています。また、オフロードタイヤは標準装備ではありません。

『Safari Lounge』で〈ジープ〉の取り扱い開始!
9月25日から『Safari』公式ECサイト『Safari Lounge』では、5カ月連続で〈ジープ〉ファミリー5モデルの取り扱いをスタート。ご成約いただいた方には特典も用意しているので、是非『Safari Lounge』を要チェック!
詳細はコチラ

Information

●ジープフリーコール
TEL:0120-712-812

小泉貴之
1977年、埼玉県生まれ。大学卒業後に渡英し、2004年からファッションブランドのテキスタイルデザイナーとして活動。現在は〈ジープ〉をはじめ、広告デザインを手掛けるフリーランスのアートディレクターとして活躍中。
ブログ:https://ameblo.jp/koizumi-takayuki/

●B-PUMP TOKYO 秋葉原
ビルまるごと3フロア、約600坪を有する国内最大級の広さを誇るボルダリング専門ジム。国際大会優勝経験スタッフが作るセットも用意。ギアショップも併設する。
住所:東京都文京区湯島1-1-8
営業時間:12:00~23:00(土・祝11:00~21:00、日10:00~21:00) 無休
TEL:03-6206-9189
URL:https://pump-climbing.com/gym/akiba/

雑誌『Safari』10月号 P148-149掲載

写真=丸益功紀 スタイリング=田川 匠 文=八木悠太
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) text : Yuta Yagi

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

アスリート体型にもフィットする驚異的な作り〈ジースター ロゥ〉の魅力とは?
SPONSORED
2020.09.14

アスリート体型にもフィットする驚異的な作り
〈ジースター ロゥ〉の魅力とは?

世界ではじめて立体裁断デニムを生み出し、もはや研究レベルで穿き心地を追求してきた〈ジースター ロゥ〉。当然その穿き心地は快適なのだが、デニム好きを唸らせるそのデニム然とした見た目もまた魅力的。そんな〈ジースター ロゥ〉が、新たなデニム旋風…

TAGS:   Fashion Denim
〈ジースター ロゥ〉の完全無欠なこだわりが実感できる “ハードコア・デニム”キャンペーン始動!
SPONSORED
2020.09.03

〈ジースター ロゥ〉の完全無欠なこだわりが実感できる
“ハードコア・デニム”キャンペーン始動!

カジュアルにはもちろん、ちょっとしたドレッシーなシーンにもデニムが着られるようになったのは、デニム好きには嬉しいこと。でも、そのぶんデニムライクなものが多くなってきたのも事実。だからか、本物のデニムの楽しみ方が薄れてしまっているのでは? …

TAGS:   Fashion Denim
〈マクラーレン〉GTなら、いつもの旅が"非日常"に変わる!究極のグランドツアラーで週末旅を極上のバカンスに!
SPONSORED
2020.08.31

〈マクラーレン〉GTなら、いつもの旅が"非日常"に変わる!
究極のグランドツアラーで週末旅を極上のバカンスに!

海外渡航はちょっと難しいけど、旅欲は満たしたい。そんな人におすすめなのがグランドツーリングでの旅。そう、リッチなスポーツカーでの優雅なドライブ旅だ。単なる移動手段のクルマではなく、"非日常"が堪能できる贅沢な1台なら旅の醍醐味も大違い。ス…

TAGS:   Cars Culture
〈ディーゼル〉なら見た目も穿き心地も抜群!穿くだけでウキウキする“ワザあり”デニム!
SPONSORED
2020.08.28

〈ディーゼル〉なら見た目も穿き心地も抜群!
穿くだけでウキウキする“ワザあり”デニム!

週末はデニムを穿く。きっとそんな人が多いはず。波乗りをしに海へ行くにも、少し洒落たいデートも、どちらでも対応できるのがデニムのいいところ。で、この週末。せっかくデニムと一緒に出かけるなら、もっともっと楽しくなれるほうがいいじゃない!? そ…

TAGS:   Fashion Denim
男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 01コンパクトな〈ジープ〉で週末はボルダリングへ!
2020.08.25

男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 01
コンパクトな〈ジープ〉で週末はボルダリングへ!

〈ジープ〉好きな大人のリアルなライフスタイルに迫る新連載。第1回は数ある〈ジープ〉ファミリーの中でも最もコンパクトな"レネゲード"を駆るアートディレクターの小泉貴之さんが登場。街乗り派な彼が、この1台を選んだ理由とは!?

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ