Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2024.03.28


やっぱり美しい! 〈レンジローバー〉 ヴェラール

美しいクルマ、というものがある。いや、世に美を計る尺度は数多あるから、機能を追求したプロダクトはどれも美しいのではあるけれど、それでもやっぱり、美麗なクルマというものは存在すると思う。なかでもコレは間違いなく、トップクラスに君臨するのではないだろうか。〈レンジローバー〉 ヴェラールだ。

やっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールこのクルマが登場したときに、驚かなかった人はいないのではないかと思う。まるで絵画のような佇まいは、これまでのSUVにはない洗練と濃淡をたたえていたものだ。実物を見るだけで心がしん、と静まり返って、つい立ち止まって眺めてしまったほど。そう、あれは2017年のジュネーヴ・モーターショーでのこと。アンヴェールされるやいなや、ヴェラールの評判は世界中を駆け巡った。いや本当に衝撃だったなぁ。そんなヴェラールがフェイスリフトを受け、日本で受注を開始したのが2023年2月のこと。今回はその美貌などをチェックしてみたい。

やっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールやっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールやっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールやっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールやっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールエクステリアではやはりフロント及びリアのライト、そしてフロントグリル、リアバンパーに手が加えられた。“モダンラグジュアリー”のアプローチのもと、よりエレガントで洗練された雰囲気に仕上げたという。

そもそも美麗なライトまわりを持つヴェラールだが、これがピクセルLED(シグネチャーDRL付き)を標準装備で得たことにより、よりキリッと引き締まった印象に。また、新しいグリルのデザインが横方向の広がりを強調して、現代的なデザインに磨きをかけた。テールランプもチューブ状のLEDライトがフラットな美しさを表現し、無機的ともいえるヴェラールのリアデザインをさらに引き立てている。

やっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールやっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールやっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラールやっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラール最も現代的に進化したのはインテリア。なんと、コンソールのほぼすべての物理スイッチを排除して、驚くほどのミニマルさを叶えたのだ。同時に、上下二画面を配置していたディスプレイを、11.4インチサイズのフローティング式タッチスクリーンに置き換えている。

そもそも〈レンジローバー〉はインパネのデジタル化が早かったのだが、この新型でももちろんフル液晶のメーター画面を堪能できる。グラフィックの作り方も独特で、とにかくドラマティックだから、乗り込むたびに思わずコンソールを触って悦に入る、なんていうルーティンも生まれそうだ。そう、センターコンソールに置かれたのは、なんとも潔いことに、シフトレバーだけなのだから、つい撫で上げたくもなるというもの。

やっぱり美しい!  〈レンジローバー〉 ヴェラール今回のフェイスリフトに加え、プラグインハイブリッドモデルも追加された。筆者が試乗したのはディーゼルのD200だったが、そもそもドライブトレインが静かな〈レンジローバー〉のシリーズ。プラグインハイブリッドがエキサイティングなほどにパワフルでフラットなのは、想像に易い。しかし今回、走りの変更はないとはいえ、やはり〈レンジローバー〉のディーゼルは踏み心地、トルク、そして静粛性のバランスがよく、都内から房総までのドライブを豊かなものにしてくれたことに満足を隠せなかった。また悩める選択肢が増えたということで、各所から嬉しい悲鳴が聞こえてきそうだ。

ちなみに、標準装備をアップデートし、快適性を向上された2025年モデルは、すでに2024年1月25日より受付を開始している。もちろんその美貌に変わりナシ!

気になるスペックは?


★DATA 〈レンジローバー〉 ヴェラール ダイナミックHSE D200マイルドハイブリッド
●全長×全幅×全高:4797×2147×1683㎜(コイルサスペンション)
●車両重量:2010㎏(コイルサスペンション)
●ホイールベース:2874㎜
●渡河水深:530㎜(コイルサスペンション)
●エンジン:2.0ℓ直列4気筒ディーゼルターボ
●最高出力:150kW(204PS)/3750~4000rpm
●最大トルク:430N・m/1750~2500rpm
●トランスミッション:8速オートマチック
●駆動方式:四輪駆動
●税込み価格:1155万円~

Information

●ランドローバーコール
TEL:0120-18-5568

話題のクルマを品定め!の記事をもっと読みたい人はコチラ!

●『Safari Online』のTikTokがスタート!
こちらからアクセスしてみて!

文=今井優杏 text:Yuki Imai
男のかっこよさはデニムで決まる! 着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 
SPONSORED
2024.04.19

男のかっこよさはデニムで決まる! 
着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 

男のファッションは“シンプル”が基本。だからこそ飾らないデニムの風合いは、いつの時代も魅力的に映るのだろう。シルエットや色落ちに多少のトレンドはあるけれど、ベーシックなデニムを長く愛用するのも、芯がとおっていてかっこいい。で、そんな王道デ…

TAGS:   Fashion
Always, My Dear Ocean海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。
SPONSORED
2024.03.29

Always, My Dear Ocean
海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。

いつか、海の近くに住んでみたい。そんな夢を思い描いている人は多いよう。というのも、仕事のリモート化が進んでからというもの、実際に海沿いの家の人気はうなぎのぼりだからです。ただ、都会の暮らしを手放したくないのも事実ですよね。だからといって、…

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック
SPONSORED
2024.03.29

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!
いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック

本格ピックアップトラックとして世界中で愛されてきた〈三菱自動車〉の“トライトン”が、12年ぶりに国内投入。三菱がラリーの世界で磨き抜いた4WDシステムで高い走破性を実現する一方、唯一無二の個性を主張する精悍なデザインは、「“冒険”の定義を…

TAGS:   Cars
俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る! 惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!
SPONSORED
2024.03.25

俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る!
惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!

〈サンローラン〉のシグネチャーアイテムといえるレザーアウターが、今シーズンもバラエティ豊かに出揃った。羽織るだけでさりげなく漂う、大人の色気と武骨な男らしさ。しなやかにカラダを包み込むラムスキンの風合い。そして緻密に計算された美しいシルエ…

TAGS:   Fashion
100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!
SPONSORED
2024.03.25

100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!
タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!

〈カルティエ〉のアイコンジュエリーである“トリニティ”が、今年で100周年を迎える。3本のリングが描く独特なフォルムは、友人やパートナー、親子や家族など様々な愛のカタチを彩ってきた。そんなタイムレスな魅力をもつ“トリニティ”に、100周年…

TAGS:   Fashion
〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!品があって爽やかなマリンカジュアル!
SPONSORED
2024.03.25

〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!
品があって爽やかなマリンカジュアル!

春から初夏のビーチには、上品で爽やかなマリンカジュアルがよく映える。上質素材のカットソーに薄軽なアウターを羽織って、ボトムにはすっきりした大人ショーツなんて着こなしがソレっぽい。そこで注目すべきが〈ヘルノ〉の新作。マリンカジュアル気分もた…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!
SPONSORED
2024.03.25

〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!
優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!

優しげな淡いトーンの着こなしは、春らしさ感じる人気色のひとつ。でもワントーンでこなすほどに、少しだけ“物足りない”って感じる人も多いはず。そんなときは、深みのあるグリーンブロンズ時計のアクセント使いが頼りになる。ニットのアイボリーと、時計…

TAGS:   Fashion Watches
シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!
SPONSORED
2024.03.25

シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!
無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!

リモートワークや旅先のレストラン、ゴルフ場のクラブハウスなど、大人のいろんなシーンにはセットアップが必要だ。さらにこれからの暑い時期は、より快適に着られる1着が理想的。であれば、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”が狙いめ。着ていることを忘れてし…

TAGS:   Fashion
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ