Safari Online

SEARCH

GOURMET グルメ

2024.06.13


【京都】ソムリエセレクションの美酒とともに、“和テイスト”なディナーを〈シェフズテーブル 紅葉〉で!

京都駅から約1㎞、ユネスコ世界文化遺産に指定されている西本願寺にほど近い場所にある、タイのラグジュアリーホテル〈デュシタニ京都〉。そのダイニングが、大人のデートにぴったりだと、地元でも静かな話題となっている。

京都の街並みに溶け込むように建つ〈デュシタニ京都〉。タイのアユタヤと日本の京都というふたつの古都の建築要素からインスパイアされ、日本の建築文化とタイらしさが絶妙に織り交ぜられた空間が広がっている。

ガーデンレベルに降りると、中庭を取り囲むように3つのレストランとバーが配されている。今日のディナーは〈シェフズテーブル 紅葉〉で、シェフおまかせの鉄板焼きコースを予約しているが、彼女と一緒に中庭をゆっくりと歩いて、メインバー〈デン キョウト(Den Kyoto)〉へ。まずは、アペリティフを楽しもう!

【京都】ソムリエセレクションの美酒とともに、“和テイスト”なディナーを〈シェフズテーブル 紅葉〉で!〈デン キョウト(Den Kyoto)〉の営業時間は17:00~23:00 (22:30 LO)。無休

【京都】ソムリエセレクションの美酒とともに、“和テイスト”なディナーを〈シェフズテーブル 紅葉〉で!“四条シーロム”2783円

今夜の1杯めは、フラッグシップカクテルの“四条シーロム”。ウォッカとドライベルモットベースのショートカクテルだ。飲めば、初夏にぴったりのスッキリとドライなテイスト。柑橘の香りの後に、ちょっとピリリと「山椒?」と感じるのは、使われたカフェライムリーフ由来だという。

「不思議だね」などと、和とタイが絶妙に融合したカクテルを味わいながら、彼女とのおしゃべりがはずんだところで、隣接のレストラン〈シェフズテーブル 紅葉〉へ。

【京都】ソムリエセレクションの美酒とともに、“和テイスト”なディナーを〈シェフズテーブル 紅葉〉で!中庭の木々も季節の移ろいを感じさせてくれる

〈シェフズテーブル 紅葉〉のコの字カウンターは目の前には鉄板、そしてその先には中庭の新緑が瑞々しい特等席だ。これからスタートするディナーへの期待が高まる。

改めて、シャンパーニュ“ルイ ロデレール コレクション244”(3669円/グラス)で、彼女と乾杯!

〈シェフズテーブル 紅葉〉では、太陽の軌道をもとに1年を二十四の季節に区切った二十四節気を意識し、シェフ自らが選び抜いた旬の食材をふんだんに使ったおまかせのコースが味わえる。食材や季節によってメニューの内容は日々変わるが、取材時のコースより数品を、ペアリングのワインとともに紹介しよう。

1品めは、“松坂牛の炙り 雲丹 キャビア 山椒風味の寿司スタイル”。山海の旨味をまるごと、手巻き寿司スタイルで。軽く鉄板であぶってほんのりと温もりのある松坂牛の脂の香りと、とろけるような味わいが、不思議と全体の味わいをまとめてくれる。特別なシャンパーニュがつい進んでしまう。

野菜料理に続いて3品めは“オマール海老のソテー ズッキーニヌイユ 木の芽ヴァンブランソース”だ。

【京都】ソムリエセレクションの美酒とともに、“和テイスト”なディナーを〈シェフズテーブル 紅葉〉で!“シェフおまかせディナーコース”3万5000円より、“オマール海老のソテー ズッキーニヌイユ 木の芽ヴァンブランソース”

料理に加えて、ソムリエが料理とゲストの好みに合わせてワインをペアリングしてくれるのもここの魅力。“プレミアムワインペアリング(4種)”(2万2770円)をオーダーし、ソムリエとのやり取りも大いに楽しんだ。

“オマール海老のソテー ズッキーニヌイユ 木の芽ヴァンブランソース”に合わせたのは、カリフォルニア・ナパヴァレーの“ファー ニエンテ シャルドネ ナパ ヴァレー2022”。ほどよい酸、滑らかで、ローストしたナッツのような香りもある。

適度に火入れされたオマール海老、山椒が香るほんのりクリーミーな白ワインのソースと絶妙な相性を見せる。

そして、今日のメインは“松坂牛”のサーロイン。焼き加減はシェフのおまかせで。

【京都】ソムリエセレクションの美酒とともに、“和テイスト”なディナーを〈シェフズテーブル 紅葉〉で!2024年6月30日までは松坂牛のプロモーションを展開中

【京都】ソムリエセレクションの美酒とともに、“和テイスト”なディナーを〈シェフズテーブル 紅葉〉で!コースより、“松坂牛サーロイン”

“松坂牛サーロイン”の相手はナパ・ヴァレー“ケイマス ヴィンヤーズ スペシャルセレクション カベルネ・ソービニヨン2018”。甘く香ばしい脂の香り、肉の味わいに寄り添いながらも、次のひと口を誘う極上の1杯。

ノンアルコールペアリングも興味深い。“ティーペアリング(4種)”(5000円)では、〈デュシットティーガーデン〉(京都市和束町)の有機農法茶や、〈TWG TEA〉のデュシタニ京都オリジナルティーの水出しなどが供された。

【京都】ソムリエセレクションの美酒とともに、“和テイスト”なディナーを〈シェフズテーブル 紅葉〉で!コースより、“車麩のフレンチトースト バニラアイスクリーム ベリーソース”

デザートもシェフのスペシャリテ。目の前で焼かれた熱々のフレンチトーストに、温かなベリーのソースと冷たいバイラアイスクリームを添えて。甘美な“レゼルヴ ムートン カデ ソーテルヌ2021”で締め!

スタートからデザートまで、五感を揺さぶる“和テイスト”なディナー体験を、ソムリエセレクションの美酒とともに堪能。スペシャルなディナーを彼女と是非! 

 

 
Information

●シェフズテーブル 紅葉(Koyo)
住所:京都府京都市下京区西洞院通正面上ル西洞院町466 デュシタニ京都 ガーデンレベル
営業時間:ランチ(金・土・日曜)12:00~14:00(14:00LO)、ディナー17:30~22:00(20:00 LO)
定休日:木曜
TEL:075-343-7150
URL:https://www.dusit.com/dusitthani-kyoto/ja/dining/koyo/
※サービス料込み
※3日前までの要予約

はまだふくこの発見! 料理とお酒のベストマッチング!の記事をもっと読みたい人はコチラ!

●雑誌・WEB『Safari』の公式TikTokは
こちらからアクセスしてみて!

取材&文=はまだふくこ text : Fukuko Hamada
ライフスタイルジャーナリスト
美酒と美食はもちろん、ホテル、ビューティ、インテリアなどライフスタイル全般を得意とする。現在はラグジュアリーメディア、ビジネス誌、ホテル専門誌など幅広い媒体に寄稿。美味しいもの探求家でもあり、日々のシャンパーニュは欠かせない。
【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF
間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。

パフォーマーから退いてはや9年が経つにもかかわらず、いまだ現役さながらの肉体を保ち、キレのいい動きで第一線で活躍する松本利夫さん。歳を重ねたことで円熟味が出てきたものの、まだまだ若々しく精悍で、エネルギーに満ちあふれた印象。彼のスタイルは…

TAGS:   Health&Beauty
【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLFなりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLF
なりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。

寡黙で優しく、それでいて芯が強い。最近出演する映画やドラマでは、そんな役どころを演じることが多い俳優の大谷亮平さん。実際にお会いすると、若々しくフレッシュな印象だ。きっと、いまだ鍛えているという身体と艶やかな黒髪が、そう感じさせるのだろう…

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。
SPONSORED
2024.06.30

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。
ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。

クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務める〈アウール〉から新しくバッグブランド〈MCFC〉がデビュー。ウエアと同じく、“ビジネスをより快適に”をテーマに使い勝手がよく、かつスタイリッシュなデザインが最先端で働くビ…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。
SPONSORED
2024.06.30

ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。
ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。

余裕を忘れがちな仕事中、手元にさりげなくラグジュアリーな腕時計があれば、忙しさの中にも優美さを保てる。1988年の創業から16年で自社製ムーブメントを製造する“マニュファクチュール”となった〈フレデリック・コンスタント〉。その真摯なウォッ…

TAGS:   Urban Safari Watches
〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!男らしさと品格がある都会で映える腕時計!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!
男らしさと品格がある都会で映える腕時計!

都市で暮らす男に必要なのは、荒々しい男らしさではなく、凛とした気品と力強さ。腕時計でいえば、〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションがそれにあたる。長い歴史に裏打ちされた自信と存在感、そして“サヴォアフェール(匠の技)”による精緻な作…

TAGS:   Fashion Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!
存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!

生命の源であり、高揚感やエナジーの象徴である太陽光。その輝き“香り”として具体化したメンズフレグランス“LVERS”が〈ルイ・ヴィトン〉から登場した。メンズ クリエイティブ・ディレクターであるファレル・ウィリアムスのアイデアを形にした新し…

TAGS:   Fashion
〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!
SPONSORED
2024.06.25

〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!
くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!

ホテルのエントランスを抜けると、目線に東シナ海の水平線。間にあるテラスは、日常と非日常の境目といった趣だ。チェックインからドラマチックな旅を予感させる〈ザ・ブセナテラス〉は、極上のくつろぎを備え、かつ海に面した立地ならではのアクティビティ…

TAGS:   Stay&Travel
沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?
SPONSORED
2024.06.25

沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!
海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?

人生のスパイスとなる体験を求めるラグジュアリー・トラベラーが、沖縄での滞在先に選んで間違いないのが、国際的ブランド“インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ”だ。豊かな自然が織りなす絶景に囲まれた立地、ハイエンドな空間やサービスが、成熟…

TAGS:   Stay&Travel
さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!
SPONSORED
2024.06.25

さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!

派手な色柄アイテムを着こなすのも夏の醍醐味だが、あえてシンプルに装いつつ洗練度高めのロゴを効かせるのも大人っぽいワザ。さらに、バックシャンでさりげなく違い出しできればもっと差がつくはず。そんなわがままを叶えてくれるアイテムといえば……、〈…

TAGS:   Fashion
武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!
男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!

THE RAMPAGEのパフォーマーとして活躍する一方、ボディメイクなど他ジャンルへの挑戦でも注目を集めている武知海青。アクティブ派アーティストは、鍛え上げた身体を手元から格上げしてくれる〈ベル&ロス〉の新作ダイバーズを、この夏の相棒に選…

TAGS:   Fashion Watches
夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!
海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!

着こなしがシンプルになる夏こそ、個性的なタイムピースが本領を発揮するシーズン。そこで注目したいのが、スイスの老舗ブランド〈エドックス〉からリリースされた日本限定モデル。海のF1とも称されるパワーボートレースの世界観を投影したコレクションに…

TAGS:   Fashion Watches
上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!
SPONSORED
2024.06.25

上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!
カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!

普段使いのレザーアイテムを、上質なものに変えるとその見た目や感触の快適さで幸せな気持ちになる。その小さな幸せが積み重なるといつもご機嫌でいられてさらに幸福を呼び込む。そんな"幸せループ"を作るラグジュアリーレザーグッズのブランドが〈ボナベ…

TAGS:   Fashion
〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!
SPONSORED
2024.06.25

〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!
憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!

'50年代のアメリカカルチャーに影響を受けた大人も多いだろう。住宅デザインも、オールドアメリカンというキーワードが今、話題を集めている。そこに、新しい価値観を与えるのが〈アンスタンダード〉の“ニューオールドアメリカン”スタイル。憧れの時代…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ