Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.06.30

【6月まとめ】『大人のお洒落コーデ集』
男らしさは“ヴィンテージ風デニム”で演出!


いくら清潔感のある男が好感度が高いからって、男らしさを忘れてしまってはダメ。なぜなら、女性は「きれいめが好き!」と言いつつも、頼れる男らしさも当然求めているから。そこで、役に立つのがヴィンテージ風に加工のされたデニム。これも、着こなし次第で好感度大。

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!


〈Vintage denim Style 01〉

長袖の開襟シャツを
なんとコーチJK感覚で使う!
 

なるべく身軽でいたいから、夕方以降のために1日中アウターを持って歩くのは面倒だ。でもTイチでは役不足。そんなときに頼りになるのがシャツのアウター使い。なかでも、長袖の開襟シャツがかなり使えるのだ。まずはこのコーデを見てほしい。襟シャツがまるでコーチJKのように、ブルゾンっぽく見えているはず。裾がスクエアカットで、しかもシックな色を選べば、よりブルゾン感が出てくる。ということで、ずばり開襟シャツがぴったりってわけ。もちろんシャツだからかさばらないし、日中は肩に乗せたり、腰に巻いたりなんてアレンジも可能。これを上手にまとめるなら、シャツとボトムは色リンクしておくのが望ましい。そうしておくと、たとえばインのTシャツをプリTにしても小僧っぽい印象に転がることはないうえに、遊び心が演出できて個性的に仕上がるってもの。ちなみにこのプリントは、ラッパーの2PACが入れていたタトゥのデザイン。こんなアクセントがあれば、コーデも楽しくなりそうだ。という具合に、開襟シャツを上手に使えば、コーデの幅も広がるから、この夏是非使ってみて!

オープンカラーシャツ2万2000円(サタデーズ ニューヨークシティ)、カットソー6500円(パームストライプス/ストックルーム)、デニムパンツ2万4000円(アッパーハイツ/ゲストリスト)、サングラス3万6000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、シルバー×ゴールドのチェーンネックレス2万5000円(サンク/ハンドイントゥリー ショールーム)、スニーカー7500円(コンバース スケートボーディング/コンバースインフォメーションセンター)
 

 



〈Vintage denim Style 02〉

 

いつもどおりのアイテムも
ディテールにこだわれば新鮮!


暑い夏だって日課のワークアウトは欠かせない。てことは、その格好だって夏仕様にアップデイトしなくちゃだけど、上下黒コーデにするときは要注意。よくやる黒ワントーンは、スタイリッシュ演出にはうってつけなんだけど、そのぶん軽やかさは出にくい。だから夏はどうしたものかと悩んでいた人もいるはず。でも、こちらのコーデを見て。上下黒でもぱっと見爽やかさが漂っているでしょ? もちろんそれはナイロンショーツのおかげでもあるんだけど、セットアップになっているトップがアノラックだということも見逃せない。ハーフジップだと、インナーをちょうどいい分量で見せられるので、爽やかなヌケ感もバランスよし。しかも、インナーに心地よさそうなパイルTを選べば、爽やかさもひとしお。また、海プリTにして胸元に爽やかアクセントを作るっていうのも悪くない。いずれにしても、ココから涼やかなものをチラ見せするのがポイント。ちなみに、このショーツは腿にポケット付きで、小物も難なく収納。これもまたご近所ワークアウトに嬉しいポイント。というわけで、この夏も黒コーデに差し色ニット帽を被って、颯爽とお出かけしてみては?

ノリネンシャツジャケット3万8000円(スリードッツ/スリードッツ青山店)、カットソー9000円(ナイジェル・ケーボン/アウターリミッツ)、デニムパンツ2万5000円(サンディニスタ/ローディック)、サングラス3万9000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、ネックレス2万8000円(オール ブルース/エドストローム オフィス)、ソックス2500円(サーフスケートキャンプ/ストレートシックス)、スニーカー1万1000円(ヴァンズヴォルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)
  

 


〈Vintage denim Style 03〉
 

武骨な印象を淡色の
技ありカーデで和らげる!


ヴィンテージ感のあるダメージデニムは、一歩間違えるとだらしなく見えたりするリスクがある。でも、ダメデニでしか出せない独特の味やヌケ感はたまらなくかっこいい。だからうまく穿きこなしたいが、さて、どうすれば? その解決策がこちら。武骨なダメデニには、真逆の爽やか系を合わせてハードな印象を回避するということ。このコーデでいうと、羽織に使ったカーディガンがそれにあたる。ポイントは、ダメデニとの相性も考えて、これをいかにも優等生風なハイゲージのものにしないということ。写真のカーデのように、フロントはジップアップですっきりしつつも、ミドルゲージでゆったりとしたシルエットであれば、余裕のある大人らしさが演出できる。さらに、色を優しげな淡カラーでをチョイスすれば、ちょうどいい爽やかさとクリーンさが手に入るってわけ。その爽やかさを生かすなら、小物は清潔感のある白で統一するのがベター。ここでは淡いイエローを使ったけど、ピンクやパープルといった色でもやり口は同じ。淡色カーデと白でまとめれば、ダメデニもまだまだ穿けるって思えてきたんじゃない?

ニットカーディガン2万9000円(ナナミカ/ナナミカ 東京)、ノースリーブTシャツ4200円(ロイアル/ポートオブコール 表参道)、デニムパンツ3万6000円(アッパーハイツ/ゲストリスト)、キャップ4000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス3万4000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー6万2000円(ゴールデン グース/ゴールデン グース 東京店)
  

 

〈Vintage denim Style 04〉

 

レトロな渋シャツを主役に
最小限の色使いでまとめる!


今季は、どこのブランドからもレトロな雰囲気を放つアイテムが目白押し。だから、この夏はレトロスタイルに挑戦するのがいいっていうのはわかっているのだが、どう着こなしていいのやら悩む。な~んて人はまず、茶系ストライプ柄の半袖シャツを主役にするのがいい。というのもこういった渋さが魅力のレトロストライプ柄は、1枚でもサマになるのはもちろん、写真のようにインに袖ロゴロンTなどを合わせれば、サーファーらしいアクティブ感も漂う。だから、特に波乗り好きにはうってつけってわけ。その場合、ボトムには色落ち加工が施されてヴィンテージ感の出た淡青デニムを合わせるのがお似合い。しかも裾がカットオフデザインになっていると、その無造作に穿き古した感じで、よりレトロ感が高まる。あとは、その雰囲気をキープするために、多色使いすることなく、キャップやサンダルも茶系でまとめるというのもポイント。ちなみに足元のサンダルは、ラフなものであればあるほど、素材をレザーにするなど、大人らしいものを選ぶっていうのがレトロ感出しのコツ。というわけで、まずは半袖シャツからお試しあれ!

開襟シャツ1万6800円、ニット帽5200円(以上キャル オー ライン/ユナイト ナイン)、袖ロゴロンT8000円(サタデーズ ニューヨーク シティ)、デニムパンツ2万6000円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)、サングラス3万4000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、サンダル1万2000円(レインボーサンダルズ フォー RHC/RHC ロンハーマン)

Information

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217

●サタデーズ ニューヨークシティ
TEL:03-5459-5033

●ストックルーム
TEL:03-5413-4173

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996 

●ゲストリスト
TEL:03-6869-6670

●ゴールデン グース 東京店
TEL:03-6803-8272

●ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ナナミカ 東京
TEL:03-5728-3266

●ポートオブコール 表参道
TEL:03-6434-0231

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●アウターリミッツ
TEL:03-5413-6957

●エドストローム オフィス
TEL:03-6427-5901

●ストレートシックス
TEL:03-5784-3123

●スリードッツ青山店
TEL:03-6805-1704

●ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR
TEL:03-3796-0996

●ローディック
TEL:092-753-8535

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700 

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5772-3684

●サタデーズ ニューヨーク シティ
URL:https://www.saturdaysnyc.co.jp


●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix),Takeshi Yanagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のワザありアウターどこから見てもサマになる楽ちんスタジャンが週末の相棒!
SPONSORED
2020.09.25

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のワザありアウター
どこから見てもサマになる楽ちんスタジャンが週末の相棒!

冬アウターを羽織るには早すぎるし、シャツやロンT1枚だけではなんだか心もとない……。そんなときに頼れるのが着心地のよいスウェットだが、プルオーバーやパーカだとマンネリになりがち。とくれば、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注したスウ…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉で見つけた、海外セレブ愛用の〈ボーラー〉!チビロゴで差をつける格上の贅沢フーディ!
SPONSORED
2020.09.25

〈ビーセカンド〉で見つけた、海外セレブ愛用の〈ボーラー〉!
チビロゴで差をつける格上の贅沢フーディ!

フーディといえばついビッグロゴに頼りがち。だが、セレブの休日を覗いてみると案外、無地やチビロゴのシンプルな1枚だったりする。確かに素材感やデザインが上質なら、その選択はより大人っぽい。オランダのプロサッカー選手が手掛けた〈ボーラー〉なら、…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロウライフ〉のマルチカラーの1着!フードの着脱で印象が変わる2WAYパーカで週末を遊ぶ!
SPONSORED
2020.09.29

〈ムータ〉×〈ロウライフ〉のマルチカラーの1着!
フードの着脱で印象が変わる2WAYパーカで週末を遊ぶ!

海男が大好きなアイテムといえばパーカ。でも、スウェット素材は冬を乗り切れない!?でも、〈ロウライフ〉が〈ムータ〉に別注したボンディング素材なら、ど〜んと来い!ウェットスーツのような素材だから軽くて暖かく、シーンに応じてフードの着脱も楽しめ…

TAGS:   Fashion
男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 02仕事にも波乗りにも頼れる風格ある1台!
SPONSORED
2020.09.25

男たちのリアルなJEEPライフ! Volume 02
仕事にも波乗りにも頼れる風格ある1台!

スタイリストとして本誌『Safari』でも活躍する浅井秀規さん。撮影などで都内を奔走する平日、そして大好きな波乗りに出向く貴重な休日。相棒になっているのは風格たっぷりの〈ジープ〉"グランドチェロキー"。彼の愛車選びの基準とは?

TAGS:   Cars Lifestyle
澄んだ空気のような〈ブルガリ〉の新作フレグランス!頂上を目指す大人に似合う気高い"エアー"の香り!
SPONSORED
2020.09.28

澄んだ空気のような〈ブルガリ〉の新作フレグランス!
頂上を目指す大人に似合う気高い"エアー"の香り!

山の頂に登った者だけが知っている、雪の結晶のように澄み切った空気。自然界のエレメントにインスパイアされた‟ブルガリ マン”コレクションから新しく登場したフレグランスは、そんな‟エアー”がテーマ。類いまれなエナジーを体現するフレグランスは、…

TAGS:   Health&Beauty
俳優・新田真剣佑が着る〈カルバン・クライン〉の新作!スポーティな着こなしをモダンなモノトーンで!
SPONSORED
2020.09.25

俳優・新田真剣佑が着る〈カルバン・クライン〉の新作!
スポーティな着こなしをモダンなモノトーンで!

モノトーンだからといって、お洒落に見えるとは限らない。今シーズンだったら、そこに軽快さやスポーティさも必要。そこで注目したいのが〈カルバン・クライン〉のトップ。デザインはもちろん、大人にとっての快適さをとことん追求した素材が魅力だ。そんな…

TAGS:   Fashion
アクティブライフを丸抱え!冒険の頼れる相棒は〈ランドローバー〉ディスカバリー!
SPONSORED
2020.09.25

アクティブライフを丸抱え!
冒険の頼れる相棒は〈ランドローバー〉ディスカバリー!

クルマ選びは「まずはSUVから」、なんてご時世。でも、クルマ選びの要点は“自分のライフスタイルに合っているかどうか”ってこと。最近じゃカタチだけのSUVも多いから、そこで選択を誤ると、“ただ流行に乗ってしまっただけ”ということになりかねな…

TAGS:   Cars
ペア使いもシェアもできる〈ティファニー〉の新アイコン!彼女と使えるジュエリーなら2人の絆はもっと深まる!?
SPONSORED
2020.09.25

ペア使いもシェアもできる〈ティファニー〉の新アイコン!
彼女と使えるジュエリーなら2人の絆はもっと深まる!?

〈ティファニー〉を象徴する‟T”を、上品かつ力強い新アイコンとして表現した‟ティファニーTワン”。第1弾の登場は4月なので、ハイセンスな女性なら当然知っているかも。今回紹介する新作はそのジェンダーレスなデザインを踏襲。ペア使いやシェアにも…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルで〝大小〞を選べる〈MCM〉の新作!週末を華やかにする大人のための品格バッグ!
SPONSORED
2020.09.25

ライフスタイルで〝大小〞を選べる〈MCM〉の新作!
週末を華やかにする大人のための品格バッグ!

ちょっとした外出にはミニバッグがちょうどいいけど、ジム通いなどには容量のある大きなバッグがやっぱり便利。どちらを使うにしても、こういう普段使いのバッグに特別感があることって、週末を楽しくする演出として意外と大切なことかも。そこで〈MCM〉…

TAGS:   Fashion Lifestyle
体操界をリードする内村航平選手が共感する〈ロンジン〉の新作!挑戦し続ける男に似合うパイオニア精神の宿る1本!
SPONSORED
2020.09.25

体操界をリードする内村航平選手が共感する〈ロンジン〉の新作!
挑戦し続ける男に似合うパイオニア精神の宿る1本!

技の難易度と精度、そして美しさを追い求めるのが体操競技。日本体操界の“生きるレジェンド”である内村航平選手は、その競技人生において、過去に誰も成し遂げていない偉業を達成し続けてきた。歴史的な冒険者たちへの敬意を込めた〈ロンジン〉の新作時計…

TAGS:   Fashion Watches
星条旗柄が効いた今季の〈パーリーゲイツ〉!〝アメリカ~ン〞な気分ならゴルフはもっと楽しい!
SPONSORED
2020.09.25

星条旗柄が効いた今季の〈パーリーゲイツ〉!
〝アメリカ~ン〞な気分ならゴルフはもっと楽しい!

スコアにこだわらず、ゴルフを思いっきり楽しんでプレイするなら、まずはウエアから気分を上げていくのが一番手っ取り早い方法!? で、そんなエンジョイゴルフに最適なブランドといえば、やっぱり〈パーリーゲイツ〉。今シーズンは、“アメリカ~ン”な星…

TAGS:   Fashion
〈Gステージ〉の異素材ミックスなら遊び心たっぷり!デニムシャツのように羽織るダウンで脱・マンネリ!
SPONSORED
2020.09.25

〈Gステージ〉の異素材ミックスなら遊び心たっぷり!
デニムシャツのように羽織るダウンで脱・マンネリ!

アメカジ好きの大人なら、これまで何本もデニムを穿いてきたはず。ならば、この秋は“羽織る”デニムを新たに加えてみては!? といっても、Gジャンやデニムシャツではなく注目したいのが、〈Gステージ〉のダウン。長年着こんだデニムの味を生地とプリン…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ