Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.03.27

【スニーカー】〈ディアドラ ヘリテージ〉の
5年ぶりに復活したモデルとは?

春に履くスニーカーはどんなもの? 定番の白スニ? それとも淡色スニーカー? もちろん、季節感を意識している時点で合格点。でも洒落者ならば、それらとはひと味違ったスニーカーも試してみるのはどう? そこでご紹介したいのが〈ディアドラ ヘリテージ〉の新作スニーカー。モダンクラシカルな表情は先の類のスニーカーとは、一線を画す存在感。カラーもヴィンテージ感のあるものまで展開されているので、春の足元に新鮮な風を吹かしてくれそうだ。

 

 
今回の〈ディアドラ ヘリテージ〉新作は、2015年以来5年ぶりの復活を遂げることになった“トリデント”シリーズから。1980年代当時F1のピットクルーシューズとしてリリースされた“トリデント”は数あるコレクションの中でも代表作のひとつ。新作は、その“トリデント”シリーズの最新版 “トリデント90 c sw”だ。
 

 
 

 
 


アウトソールには初期のモデルにも採用されていたオイル(ガソリン等)で滑りにくいパターンを採用。ミッドソールには耐久性や弾力性に優れたEVA素材を用い、履き心地もバツグン。各2万4000円(以上ディアドラヘリテージ/DMR)
見ると、やはり過去のアーカイブを踏襲しつつ、現代顔にアップデートした表情が特徴的。レトロとモダンが共存する絶妙な塩梅は、さすがは〈ディアドラ ヘリテージ〉といったところ。

カラーは6色だが、すべて落ち着き感のあるスモーキーなカラーでの展開となっている。とはいえ重みはなく、絶妙なフェード感あるカラーがまさに大人好み。

さらには、〈ディアドラ ヘリテージ〉お得意のストーンウォッシュ加工を施していることで、長年履きこんだような雰囲気を演出。こちらもレトロな見た目の完成度を上げている重要なポイントのひとつだ。
 

 
 

 
スウェットパンツやデニムにも合う汎用性の高さを持つデザイン
ちなみにシルエットは、やや細身でスタイリッシュ。これならスポーティな街歩きコーデにもぴったりとハマること請け合い。着こなしに違いを出したいとお考えなら、是非1足いかが?

●取り扱いは、伊勢丹各店舗と公式オンラインストア(https://diadorajapan.com)にて販売中。

Information

●DMR
TEL:03-5770-3040

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。