Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.01.09

〈デウス エクス マキナ〉の新作4選
背中の刺繍で男を語る!

いまだ語られる男らしさの表現に、“男は背中で語る”なんて言葉がありますよね? 確かに、ペラペラとまくしたてるより、後ろ姿だけで「俺についてこい」的な男らしい存在感を出せたら、いうことなしだ。だけど、その貫禄を今すぐ手に入れるのは難しい。であれば、その背中の貫録をデザインで表現するっていうのもアリじゃない? ってなわけで、今回は背中にアクセントがあるアイテムを紹介。

最近、ロゴやレタードなどを、ビッグサイズで主張するアイテムが増えてきているのはご存知?  ‘90年代にブームとなった“ビッグロゴ”デザインが復活したっていうのもそうだけど、個性が重要視させるこの時代、ファッションでも個性を主張することが求められているっていうのも1つの要因かも。

で、注目したいのが、アクティブ男に人気のオーストラリアブランド〈デウス エクス マキナ〉だ。というのも、このブランドにはかっこよく背中で語れるアイテムが豊富だからだ。ロゴ、レタード、さらにはイラストにいたるまで、いろんなアイデアが背中に詰まっている。なかでもこの春の新作は、手の混んだ刺繍が大豊作! う~ん、プリントも好きなんだけど、立体感がある刺繍のあしらいも見逃せない。ということで、早速その刺繍アイテムを見ていこう!

NEXT どこかオリエンタルな雰囲気⁉

2/5PAGE

 

item01
刺繍Tシャツ

7000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

南国独特の花が描かれたこのTシャツは、丁寧な刺繍細工が特徴。華美になりすぎることのない、大人らしいオリエンタルなカラーリングは、なんとも“デウス”らしい。ところで背面の“TEMPLE”って、どこかのお寺? いやいや、バリ島にある“デウス“のショップ情報が描かれているんです。のどかな田園風景の中に、突如と現れるカスタムバイクとサーフボードの列。ブランドファンなら、もう行った?

NEXT 背中だけでなく、腕でも語る⁉

3/5PAGE

 

item02
刺繍ロンT

1万円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

ややゆったりめのロングスリーブTシャツ。袖の十字架や、蛇に巻きつかれた艶めかしい女性のイラストも個性的だが、注目はレタードの“VERITAS IN BENZI”。これ、ラテン語で直訳すると“ガソリンの中の真実”。同じくラテン語に“酒の中にこそ真実がある”なんてことわざがあるから、きっとその“もじり”。バイカーなら、見逃せない言葉⁉

NEXT ラブ・ミー・テンダーで男の哀愁⁉

4/5PAGE

 

item03
刺繍ボウリングシャツ

1万7000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

先シーズンから引き続き人気の高い開襟シャツも、“デウス”の手にかかれば、レトロで味のある雰囲気に仕上がる。背中の刺繍もビッグサイズで贅沢な作りだ。セクシーなカウガール×ボクシングというウィットに富んだ面白さで、クラシックアメリカを表現!  

NEXT 愛らしいピンクの文字がギャップ効果⁉

5/5PAGE

 

item04
刺繍パーカ

1万6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

フロントから見ると、あざやかピンクでブランドロゴを施した、シンプル被りパーカ。でも、肝心の背面はというと、背中一面にピンク文字の刺繍が! お目立ちデザインだけど、2トーンカラーだから、実は大人にぴったり。で、コチラよ~く見ればミラノ店の住所だ。ここは日本のショップともまたひと味違うみたいだから、ミラノに行く際は是非!

 パーカ1万6000円、中に着たサーマルロングスリーブTシャツ8000円、ブラックデニムパンツ1万6000円、手に持ったレザージャケット8万8000円、手に持ったキャップ3500円(以上デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス2万9000円(アイヴァン/アイヴァン PR)、その他スタイリスト私物

バイク乗りの定番アイテムといえば、レザーライダース。ちょっと強面に見えてしまうけれど、ひとたび脱げばアクティブにも愛らしくも見える、背中にピンク刺繍のパーカが出現。こんなところでギャップを狙うのもあり!?  

Information

●アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

写真=仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=岩澤衣里 文=八木悠太
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Eri Iwasawa(+nine)text: Yuta Yagi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ