Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2022.05.05


間違いない“白シャツ”選びで知っておきたいこと!

アメトラ(=アメリカントラッド)人気の陰で、今、白シャツへの関心が高まっているのはご存知だろうか? 確かに、ブレザーやチノパン、レジメンタルタイといったアイテムとの相性は抜群。とはいえ、小ぎれいに着るばかりが白シャツの魅力じゃない。プレーンな色だからこそ、シャツの生地感によってその印象は多様。さらに襟元のデザインやフォルムが変われば、ドレスからカジュアルまで、一番似合う着こなし方もそれぞれで違ってくるだろう。となれば、まずは白シャツそのものを知ることが大事。そこで今回は、白シャツにはどんなタイプがあるのか、タイプ別にご紹介したい。

■“白シャツ”の効果とは?■

効果1:一見してクリーンで上品
効果2:なんにでも合わせやすい
効果3:生地感次第で表情は様々
間違いない“白シャツ”選びで知っておきたいこと!ストリートファッション人気からここのところスウェットばかり着ていたという人も、最近はもっぱらシャツに移行。そんな人、実は多いと思う。折しも、アメリカントラッドスタイルへの関心が高まっている最中。となれば、まずは白シャツを手に入れておきたいところだ。

ビジネスシャツにおける基本である白シャツ。欧州ではかねてよりまっさらな白シャツを日々着続けることが、ある種のステイタスといわれてきた。確かに、白シャツにはクリーンで上品といった印象があるが、生地感によってその印象は一変する。ドレッシーに着るならフラットな質感のブロード、ややカジュアルに着るなら洗いざらしがサマになるオックスフォード、これから夏に向けてさわやかさを狙うならリネンの平織りといった具合。

つまり、同じ白シャツでも選び方次第で、様々なスタイルが楽しめるということ。さらに、ほかのアイテムとの合わせやすさはいわずもがな。白シャツをバリエで揃えておけば、コーデに悩むことが少なくなること請け合いだ。 

 

01
かっちり紳士のドレス系シャツ◆
[ルイジ ボレッリ]
LUIGI BORRELLI


間違いない“白シャツ”選びで知っておきたいこと!3万9600円(ルイジ ボレッリ/バインド ピーアール)

タイを締めても締めずとも
端然とした印象は変わらず!

コットンブロードに裏前立て、胸ポケットはなく、セミワイドカラーを採用。イタリアンドレスシャツといえば、やっぱりこの形だ。ドレッシーな中にも色気があり、またセミワイドカラーはタイを外してもサマになる。とはいえ、合わせるパンツはやはりスラックスがベストだ。 

 

02
上品カジュアルなオックスフォードBD
シャツ◆
[ブルックス ブラザーズ]
BROOKS BROTHERS


間違いない“白シャツ”選びで知っておきたいこと!2万900円(ブルックス ブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン)

これぞまさに1枚持っておいて
間違いのないシャツ!

アメカジ人気、プレッピー人気の今、ボタンダウンシャツは大いに気になるところ。ならば、狙い目は当然ここのオックスフォード生地。洗うと目が詰まり、味わい深い風合いになるオックスフォード。タイドアップだけでなく、デニムなどのラフなスタイルにもマッチするオン・オフ兼用シャツの代表格がコレ。 

 

03
洗いざらしのカジュアルシャツ◆
[フランク&アイリーン]
FRANKEILEEN

間違いない“白シャツ”選びで知っておきたいこと!3万1900円(フランク&アイリーン/サザビーリーグ)

軽い生地感を生かして
ラフな着こなしにも対応!

ドレスシャツで使われることが多いコットンブロードだが、必ずしもドレス専用というわけじゃない。そのライトな生地感は、これからの季節にぴったり。カジュアルコーデを想定したコンパクトな襟や、タックアウトでバランスがいい着丈を採用したこんな1枚なら、リラックスした雰囲気で着られる。 

 

04
リラックス感たっぷりのカプリシャツ◆
[バルバ]
BARBA


間違いない“白シャツ”選びで知っておきたいこと!3万8500円(バルバ/ストラスブルゴ カスタマーセンター)

生地と襟まわりのデザインで
開放感を堪能させてくれる!

ワンピースカラーを採用したカプリシャツ。シングルボタンといういかにもリゾートな顔つきの1枚だが、こちらの袖は定番の7分ではなくフルレングスとあって、ジャケットをオンすればドレッシーな雰囲気でも着こなせる。素材はリネン。ドライな風合いは、袖を通した瞬間、リゾートに行きたくなる。 

 

05
タフさが魅力のデニムシャツ◆
[ディーゼル]
DIESEL


間違いない“白シャツ”選びで知っておきたいこと!3万4100円(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)

本来、武骨なウエスタンも
色次第でこんなに上品!

トレンドの古きよきアメカジに似合う、ウエスタンヨークを採用したデニムシャツ。とはいえ、こちらはインディゴ染めではなくオフホワイトの生成りを採用することで、タフさの中にも品のよさを漂わせる。胸ポケットにはロゴ刺繍をワンポイントで。ややオーバーサイズで、ゆったり着るのが気分。 

 

06
軽やかな印象のカットソーシャツ◆
[マジェスティック フィラチュール]
MAJESTIC FILATURES


間違いない“白シャツ”選びで知っておきたいこと!1万8700円(マジェスティック フィラチュール/八木通商)

シャツなのにノンストレス。
その理由は生地にアリ!

コンフォートな着心地がもはや絶対となったビジネスアイテム。シャツにおいては、昨今カットソー地や鹿の子といったノンストレスな生地の採用が目立つ。こちらもカットソー地を採用した1枚。スタンダードな形ながら、その着心地は実にリラックスできるもの。ゆえに、ビジネスでも休日でも活躍してくれる。

このところビジネスでもカジュアルコーデが浸透し、白シャツが必ずしもドレス仕様である必要はなくなった。オン・オフ兼用も可能とあらば、なおさら白シャツを揃えておいて損はない。これからの季節は汗を多くかくため、1回でも袖をとおしたらその日のうちにすぐに洗うこと。皮脂などを放置しておくと黄ばみの原因になるので気をつけよう。 

 

Information

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●ストラスブルゴ カスタマーセンター
TEL:0120-383-563

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●バインド ピーアール
TEL:03-6416-0441

●ブルックス ブラザーズ ジャパン
TEL:0120-185-718

●八木通商
TEL:03-6809-2113

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠 文=安岡将文
photo : Tomoo Syoju(BOIL) styling : Takumi Tagawa  text : Masafumi Yasuoka
〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!
SPONSORED
2022.06.23

〈ルイ・ヴィトン〉の新作を赤楚衛二さんが着る!
色と柄を効かせた爽やかな初夏カジュアル!

爽やかな色や柄を取り入れて、大人の遊び心を表現したい初夏のカジュアル。そんな気分にぴったりなのが、個性的な色柄で魅せる〈ルイ・ヴィトン〉の新作コレクション。ストリートの感性をちりばめつつ、メゾンらしい技巧を凝らして大人っぽくもフレッシュに…

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!
SPONSORED
2022.06.23

アバンギャルドなデザインで魅せる〈ハリー・ウィンストン〉!
唯一無二の極上時計で自分らしさに磨きをかける!

世界屈指のハイジュエラーの感性光る、スタイリッシュにしてアバンギャルドなモデルで時計界を席巻してきた〈ハリー・ウィンストン〉。そろそろコンサバな時計趣味から脱却し、自分らしさをアピールできる1本をモノにしたい人にとっては、まさに絶好の存在…

TAGS:   Fashion
ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!
SPONSORED
2022.06.23

ラグビー日本代表、田村優を魅了した〈ハミルトン〉の新作は、
都会の街並みに映えるタフネスウォッチ!

これからの季節はTシャツや半袖シャツなど軽快な装いが多くなる。となると、自然と手元にある1本に視線が集まりやすくなってくるもの。で、そんな視線をさらに独占しそうなのが、〈ハミルトン〉の新作カーキ ネイビー オープンウォーター。アメリカ生ま…

TAGS:   Watches
いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!
SPONSORED
2022.06.23

いつものジャケットにもTシャツにも〈ブローバ〉なら相性がいい!
夏カジュアルに映える爽快なブルーの腕時計!

いよいよ夏本番。アクティブな大人のテンションを上げてくれるのが海や空を彷彿とさせるブルーだ。そこで、注目してほしいのが〈ブローバ〉の腕時計。シックなサンレイと、深海を思わせるグラデーションダイヤルの2モデルは、紺JK、白T、デニムと相性抜…

TAGS:   Watches
堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!カジュアルが見違える品格ジュエリー!
SPONSORED
2022.06.23

堀米雄斗が纏う〈ティファニー〉の新作コレクション!
カジュアルが見違える品格ジュエリー!

ストリートの感性を取り入れた初夏カジュアルは、大人なジュエリー使いで上品&クールにまとめたい。〈ティファニー〉の新作コレクションなら、そんな着こなしもさりげなく叶うはず。東京五輪スケートボード金メダリストの堀米雄斗が魅せる、軽やかなクロス…

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!海好き男の週末はターフ姿だって段違い!
SPONSORED
2022.06.21

〈ムータ マリン〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで見た目と着心地を一挙両得!
海好き男の週末はターフ姿だって段違い!

ゴルフ熱が高まる昨今、生粋の波乗り好きの中にもゴルフにハマる人が増えている。そんな“サーフ&ターフ”を実践するアクティブな男には、どんな格好がふさわしいか? それは海でもコース上でも心地よく着られて、さりげない遊び心で目立つ爽やかな1着。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ