Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2024.02.16

MLBの挑戦者たち 〜メジャーリーグに挑んだ全日本人選手の足跡
Vol.10 イチロー/野球の見方を変えた男【前編】


【Profile】イチロー/1973年10月22日生まれ、愛知県出身。日米通算4367安打、708盗塁(1992〜2019年)

イチローの野球人生を振り返ろうと思うと、打ち立てた記録を羅列するだけでもひと苦労だ。日米通算4367安打という大記録をはじめ、10年連続200安打以上、年間最多安打記録262本といったところが有名。その一方で、日米通算での最多試合出場(3604試合)という渋い世界記録も保持している。かつて「特別なことをするために、普段どおりの当たり前のことをする」と語ったイチローにとって、この“誰よりも試合に出た”という事実こそが、すべての根幹といえるのかもしれない。
 

  

 

1999年に星野伸之、戎信行とともに、オリックスと業務提携を結んでいたシアトル・マリナーズの春季キャンプに招待され、参加

イチローが何よりも凄かったのは、たった1人で野球の見方そのものを変えてしまったことだろう。彼がデビューした2001年のメジャーリーグは、まさにパワー全盛期。ステロイド使用疑惑のつきまとうバリー・ボンズが、73本塁打という超人的な成績を叩き出したのもこの年だ。そんな中にあって、イチローは持ち前の技術とスピードで野球ファンを魅了した。ホームランは確かに野球の華だが、そうでない楽しみ方もあるのだということを、もう一度思い出させてくれたのが彼だった。
 

 

2001年4月2日、オークランド・アスレチックス戦でメジャーデビューを果たした

メジャー挑戦時点でのイチローの評価は、それほど高いものではなかった。何しろそれまでの日本メジャーリーガーは、野茂英雄をはじめ投手だけ。イチローは同年にメジャー移籍した新庄剛志とともに、初めての日本人野手として海を渡ることになったのだ。シアトル・マリナーズの監督だったルー・ピネラは「打率は2割8分から3割、盗塁は25か30くらい」とイチローを評価。日米の野球関係者やファンの多くも、“そのくらいやれたら大成功”と考えていたに違いない。著名なジャーナリストで、野茂やイチローに関する著作もあるロバート・ホワイティングは当時、“イチローはMLBで通用せず、後悔することになるだろう”と文藝春秋のコラムに記している。
 

  

 

2001年、オールスターゲームのファン投票で、ア・リーグ最多得票に輝き、ナ・リーグ最多得票のバリー・ボンズとともに表彰される

そうした周囲の評価がまったくの的外れだったことは、わずか数試合のプレーで証明してみせた。2001年の開幕戦でいきなり2安打を放つと、4月11日のオークランド・アスレチックス戦で、今も語り継がれる右翼から三塁への“レーザービーム”送球を披露し、ファンのハートをがっちり掴む。その後も順調に成績を残し、シーズン242安打(MLB新人最多安打記録)をマーク。さらに新人王、首位打者(.350)、盗塁王(56)、シーズンMVP、シルバースラッガー賞、ゴールドグラブ賞を総なめにしてみせた。さすがにここまでの活躍を予想できた人は誰もいなかったはずだ。ただひとり、イチロー本人を除いては。
 

  

 

2001年10月21日、ニューヨーク・ヤンキースとのリーグ優勝決定戦に出場

イチローはマリナーズで過ごした11年3カ月で2533安打、438盗塁を積み上げた。2004年はとくに猛威を振るい、シーズン262安打、打率.372をマーク。メジャー史上8人目となるコミッショナー特別表彰を受けるなど、当代随一のヒットメーカーとしての評価をゆるぎないものにした。また、‘07年のオールスターゲームでは、史上初にして唯一のランニングホームランを記録している。
 

  

 

2004年10月1日、テキサス・レンジャース戦でシーズン安打258本目を放ち、ジョージ・シスラーの持つシーズン257安打の記録を破る

しかし一方で、チームは’01年の西地区1位以降は低迷し、プレイオフ進出が一度もなかった。そのため、弱小チームで黙々とヒットを重ねるイチローの姿を“自己中心的だ”と批判する者も少なからずいた。’08年の地元紙『シアトル・タイムズ』は、「自己中心的なイチローを嫌う選手は多い」という匿名選手のコメントを掲載。華々しい記録の裏で、こうした雑音や中傷と戦い続けた11年間でもあった。(後編に続く)
 

  

 

文=野中邦彦  text : Kunihiko Nonaka
photo by AFLO
Always, My Dear Ocean海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。
SPONSORED
2024.03.29

Always, My Dear Ocean
海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。

いつか、海の近くに住んでみたい。そんな夢を思い描いている人は多いよう。というのも、仕事のリモート化が進んでからというもの、実際に海沿いの家の人気はうなぎのぼりだからです。ただ、都会の暮らしを手放したくないのも事実ですよね。だからといって、…

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック
SPONSORED
2024.03.29

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!
いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック

本格ピックアップトラックとして世界中で愛されてきた〈三菱自動車〉の“トライトン”が、12年ぶりに国内投入。三菱がラリーの世界で磨き抜いた4WDシステムで高い走破性を実現する一方、唯一無二の個性を主張する精悍なデザインは、「“冒険”の定義を…

TAGS:   Cars
俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る! 惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!
SPONSORED
2024.03.25

俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る!
惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!

〈サンローラン〉のシグネチャーアイテムといえるレザーアウターが、今シーズンもバラエティ豊かに出揃った。羽織るだけでさりげなく漂う、大人の色気と武骨な男らしさ。しなやかにカラダを包み込むラムスキンの風合い。そして緻密に計算された美しいシルエ…

TAGS:   Fashion
100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!
SPONSORED
2024.03.25

100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!
タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!

〈カルティエ〉のアイコンジュエリーである“トリニティ”が、今年で100周年を迎える。3本のリングが描く独特なフォルムは、友人やパートナー、親子や家族など様々な愛のカタチを彩ってきた。そんなタイムレスな魅力をもつ“トリニティ”に、100周年…

TAGS:   Fashion
〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!品があって爽やかなマリンカジュアル!
SPONSORED
2024.03.25

〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!
品があって爽やかなマリンカジュアル!

春から初夏のビーチには、上品で爽やかなマリンカジュアルがよく映える。上質素材のカットソーに薄軽なアウターを羽織って、ボトムにはすっきりした大人ショーツなんて着こなしがソレっぽい。そこで注目すべきが〈ヘルノ〉の新作。マリンカジュアル気分もた…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!
SPONSORED
2024.03.25

〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!
優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!

優しげな淡いトーンの着こなしは、春らしさ感じる人気色のひとつ。でもワントーンでこなすほどに、少しだけ“物足りない”って感じる人も多いはず。そんなときは、深みのあるグリーンブロンズ時計のアクセント使いが頼りになる。ニットのアイボリーと、時計…

TAGS:   Fashion Watches
シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!
SPONSORED
2024.03.25

シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!
無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!

リモートワークや旅先のレストラン、ゴルフ場のクラブハウスなど、大人のいろんなシーンにはセットアップが必要だ。さらにこれからの暑い時期は、より快適に着られる1着が理想的。であれば、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”が狙いめ。着ていることを忘れてし…

TAGS:   Fashion
熟練時計師の情熱が宿る〈ロジェ・デュブイ〉の“エクスカリバー”。仕事の成功を後押しする創造的で華麗なパワーウォッチ。
SPONSORED
2024.03.21

熟練時計師の情熱が宿る〈ロジェ・デュブイ〉の“エクスカリバー”。
仕事の成功を後押しする創造的で華麗なパワーウォッチ。

天才時計師と讃えられたロジェ・デュブイが1995年にジュネーブで創業したマニュファクチュールが〈ロジェ・デュブイ〉。そこにはクラフトマンシップに支えられた高級時計の伝統が息づき、ハイパフォーマンスと独創的な美学で磨きをかける。それは現代を…

50周年を迎えた〈ムッシュ ニコル〉の洗練カジュアル。しなやかさを追求した軽快かつ上質なライダース。
SPONSORED
2024.03.21

50周年を迎えた〈ムッシュ ニコル〉の洗練カジュアル。
しなやかさを追求した軽快かつ上質なライダース。

1974年にメンズウエア界に進出した〈ムッシュ ニコル〉は、今年50周年を迎える。長く愛用されファンも多いこのブランド。今シーズンのイチオシは、今回紹介するシングルライダース。日本のメンズブランドといえば真っ先に名前が挙がる〈ムッシュ ニ…

TAGS:   Urban Safari Fashion
Urban Safari CLOSE-UP BRAND ブルネロ クチネリ“Gentle Luxury” ビジネスを超えた心地よいスーツ選び。
SPONSORED
2024.03.21

Urban Safari CLOSE-UP BRAND ブルネロ クチネリ
“Gentle Luxury” ビジネスを超えた心地よいスーツ選び。

TAGS:   Urban Safari Fashion
ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. OMEGA挑戦を後押しする〈オメガ〉の“スピードマスター”。人類初の偉業を支えた名作がビジネスの強い味方に。
SPONSORED
2024.03.21

ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. OMEGA
挑戦を後押しする〈オメガ〉の“スピードマスター”。人類初の偉業を支えた名作がビジネスの強い味方に。

社会や価値観の変化が激しい現代においては、ビジネスにおいても挑戦することが重要な意味を持つ。そんなチャレンジの一歩を踏み出すとき、月面着陸をはじめ人類初の偉業に立ち会った〈オメガ〉の“スピードマスター”が手元にあれば、勇気を与える存在にな…

TAGS:   Urban Safari Watches
ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. GRAND SEIKOジャパンメイドの最高峰〈グランドセイコー〉の新作。スーツ姿の手元が華やぐ春めくメカニカルウォッチ。
SPONSORED
2024.03.21

ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. GRAND SEIKO
ジャパンメイドの最高峰〈グランドセイコー〉の新作。スーツ姿の手元が華やぐ春めくメカニカルウォッチ。

うららかな陽射しが心地いい季節は、なんだか気分が上がるもの。だから、あれこれ華やかなアイテムを身につけたくなるけれど、まずは、いつものスーツ姿に欠かせない時計を新調するのはどうだろう? なぜなら〈グランドセイコー〉の傑作モデル“62GS”…

TAGS:   Urban Safari Watches
ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. LONGINES〈ロンジン〉から名品“コンクエスト”70周年記念モデルが登場。リーダーシップを発揮する日こそ 優美なドレスウォッチで。
SPONSORED
2024.03.21

ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. LONGINES
〈ロンジン〉から名品“コンクエスト”70周年記念モデルが登場。リーダーシップを発揮する日こそ 優美なドレスウォッチで。

ビジネスシーンでスーツ同様のマストアイテムといえば、品格あるドレス時計。なかでもレトロモダンな顔つきと、個性を併せ持つモデルがあれば頼もしい。〈ロンジン〉の“コンクエスト ヘリテージ セントラル パワーリザーブ”は、文字盤中央の回転ディス…

TAGS:   Urban Safari Watches
ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. TAG HEUER〈タグ・ホイヤー〉の名作は新色が魅力。唯一無二のダイヤル色が冒険心を鼓舞してくれる。
SPONSORED
2024.03.21

ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. TAG HEUER
〈タグ・ホイヤー〉の名作は新色が魅力。唯一無二のダイヤル色が冒険心を鼓舞してくれる。

スポーツに限らず、ビジネスでも失敗を恐れず、冒険心を持って向き合う必要に迫られることがある。そんなとき、〈タグ・ホイヤー〉の名作スポーツ時計をまとっていたら、気持ちを鼓舞してくれるはず。新作の“タグ・ホイヤー カレラ”と“タグ・ホイヤー …

TAGS:   Urban Safari Watches
ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. ZENITH名ムーブメント搭載の〈ゼニス〉の“クロノマスター”。物語のあるタイムピースをビジネスパートナーに。
SPONSORED
2024.03.21

ISETAN IT's a “NEW” Watch Wonderland. ZENITH
名ムーブメント搭載の〈ゼニス〉の“クロノマスター”。物語のあるタイムピースをビジネスパートナーに。

ビジネススタイルのアクセントに、時計はスポーティなクロノグラフを選ぶのも一手。ワル目立ちせず、同時に貫禄を演出するなら、世界初の高振動自動巻きクロノグラフムーブメント“エル・プリメロ”を1969年に発表した名門、〈ゼニス〉の注目作が理想的…

TAGS:   Urban Safari Watches
浅草と鬼怒川温泉を結ぶ〈東武鉄道〉のスペーシア X。大人旅の新しい目的は贅沢な移動時間を過ごすこと。
SPONSORED
2024.03.21

浅草と鬼怒川温泉を結ぶ〈東武鉄道〉のスペーシア X。
大人旅の新しい目的は贅沢な移動時間を過ごすこと。

旅先での過ごし方に限らず、移動時間さえもが贅沢なひとときに。浅草と日光・鬼怒川温泉を結ぶ〈東武鉄道〉の新型特急スペーシア Xに乗れば、そんな大人旅の新しい楽しみ方を発見できる。特急スペーシアが築いた伝統を継承し、より上質に進化を遂げたフラ…

〈フレデリック・コンスタント〉世界限定88本のワールドタイマー。グローバルに活躍する洗練されたビジネスパーソンへ。
SPONSORED
2024.03.21

〈フレデリック・コンスタント〉世界限定88本のワールドタイマー。
グローバルに活躍する洗練されたビジネスパーソンへ。

デジタルツールと同様に、世界を股にかけるビジネスマンに欠かせないものは格式のある機械式時計。なぜならそれは“信用ある人物”の証左となる。〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック ワールドタイマー マニュファクチュール”は、まさにその代…

TAGS:   Urban Safari Watches
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ