Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.07.18

今週末は、この映画にムネアツ!
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』『マイナス21℃』

ヴィム・ヴェンダース監督の『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』の続編ドキュメンタリーと、久々のジョシュ・ハートネットが主演する『マイナス21℃』をピックアップ!

物語で選ぶ編
ムネアツなポイントは?“これこそ人生賛歌のドキュメンタリー!”
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』

今から18年前の2000年。日本で劇場公開されたヴィム・ヴェンダース監督の『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』は、ミニシアター系ながら予想を上回るヒットを記録。キューバの老ミュージシャンたちの、年齢を忘れさせる音楽への情熱や、マイペースな言動に、多くの人が感動を受けた。彼らはどうなったのか? 今回の続編が“その後”を明らかにしていく。


 

NEXT 過去と現実にスポットを当てる

2/9PAGE

 
もともと“ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ”は、1996年に結成されたバンドで、アルバムのヒットとヴェンダースのドキュメンタリー映画のおかげで、世界中にファンを獲得。各国を巡るワールドツアーも行っており、今回の映画には来日公演に熱狂する日本人ファンの姿も収められている。さらにキューバと音楽の歴史を丁寧に紹介するシーンが用意されるうえ、ミュージシャンひとりひとりの過去と現実にもスポットが当てられた。


 

NEXT 何度も胸が締めつけられる

3/9PAGE

 
とはいえ、前作は18年前。その頃すでに老齢の域に入っていたバンドなので、当然のごとくこの世を去ったメンバーもいる。今回の作品では、彼らの“最後のステージ”を撮った映像も紹介され、何度も胸を締めつけられる瞬間が訪れる。しかし、ただ悲しいだけではない。死の4日前まで元気に歌っていたメンバーもいたりして、人生の最後の最後まで大好きな音楽と一緒にいられた彼らの幸福を分かち合う。そんな“喜び”に満ちた感動なのである。


 

NEXT バンドの歴史の集大成

4/9PAGE

 
もちろん、その感動は、前作『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』をふまえた結果なのだが、それを観ていなくても、各メンバーの過去のキャリアや、音楽への愛などが網羅されているので、バンドの全体像がしっかりわかる作り。むしろ前作の“いいとこ取り”をしている部分もあり、この作品こそがバンドの歴史の集大成と言ってもよさそう。


 

NEXT 88歳のボーカル!

5/9PAGE

 
そして女性ボーカルのオマーラ・ポルトゥオンド(なんと今年で88歳!)ら、まだまだ現役で音楽を続けるメンバーの姿には、誰もが人生の理想型を見出してしまうはず。家族との別離などキューバでの過酷な半生を乗り越えながらも、そこには一点の後悔も見えない。これこそまさに、人生賛歌のドキュメンタリー!

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』
製作総指揮/ヴィム・ヴェンダース 監督/ルーシー・ウォーカー 出演/オマーラ・ポルトゥオンド 配給/ギャガ
2017年/アメリカ/上映時間110分

7月20日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー
©2017 Broad Green Pictures LLC. All Rights Reserved.

文=斉藤博昭 text:Hiroaki Saito
 

NEXT 『マイナス21℃』

6/9PAGE

 
セレブで選ぶ編
ムネアツなポイントは?“ジョシュ・ハートネットは、輝いているのか!?”
『マイナス21℃』



『パールハーバー』『ブラック・ホーク・ダウン』『ラッキーナンバー7』とくれば、思い浮かぶのがジョシュ・ハートネットだ。あどけなさが残る顔立ちで人気となり、話題作にも立て続けに出演。次世代を担うスター俳優となるものだと思っていたが、いつの間にやら姿が見えなくなってしまった。だから、この名を聞いて懐かしいと思った人も多くいるだろう。


 

NEXT なぜ姿を消したのか?

7/9PAGE

 
インタビュー記事などを探ってみると、姿を消した理由がわかる。一躍、世界的スターとなったものの、気が休まることがなくなり、孤独感を募らせてしまったようなのだ。その結果、彼は心の安らぎを求めミネソタに帰郷。そこで心身の充電を図ることにしたというわけ。大作に出演していたのは23歳の頃。確かに、信じられる大人がいない中、ひとりでハリウッドを生き抜くには難しかったのかもしれない。


 

NEXT 小規模作品で復帰

8/9PAGE

 
再びスクリーンに戻ってきたジョシュの近作といえば、『インフェクション 感染』、日米合作で寺島しのぶ主演の『オー・ルーシー!』。以前のようなアクション大作と比べると小規模で、物足りなさも感じてしまう。しかし、それがイコール、ジョシュの魅力の欠如かといえばそうではない。それは本作観ればよくわかるからだ。


 

NEXT 大人の魅力が加味されたジョシュ

9/9PAGE

 
極寒の雪山で遭難した元アイスホッケー選手の壮絶な8日間を描いた本作。ジョシュは、食料なし、装備なしでサバイブする主人公を演じている。劇中では、雪山で、ほぼひとり芝居。けれども、それを退屈に感じさせないのは、ジョシュだからこそ。元来持つ誠実なイメージに、40歳の男の貫禄がプラスされ、味わいのある存在になった。これを確認するだけでも観る価値はあるってもの。ちなみに男目線でいうと、救助隊役の女優兼モデルのセーラ・デュモントがやたらとカワイイという情報もお知らせしておきたい!

『マイナス21℃』
監督/スコット・ウォー 出演/ジョシュ・ハートネット、ミラ・ソルヴィーノ、セーラ・デュモント 配給/松竹メディア事業部
2017/アメリカ/上映時間94分

7月21日より新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー
©2016 Six Below LLC.All Rights Reserved.

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?
PR
2019.04.19 NEW

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!
宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?

人生を謳歌するには、常識という枠にとらわれてはいけない。たとえば世界中の空を旅していながらも、いずれはその翼を宇宙へ広げようと思いを巡らせる。そのくらい大きなスケールで物事を考えてこそ、人生の充実感を存分に味わえるというものだ。そして、そ…

TAGS:   Watches
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
PR
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
PR
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ