Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2020.11.29

【スニーカーまとめ5足】
お洒落セレブが選んだ白スニとは? Part2

昨日配信の『お洒落セレブが選んだ白スニとは? Part1』の記事でご紹介した、白スニ着用セレブ。5人のセレブを挙げて紹介したわけだけど、まだまだ白スニ着用セレブはいるんです! ということで、今回は昨日配信の記事に続く、第2弾。第1弾に続き、お洒落番長ベッカムも再び登場するんだけど、そのベッカムも含めて、今回の白スニ着用セレブは、秋コーデや冬コーデのスタイリングが多め。その辺も含めて参考にしながら、彼らの白スニ選びをチェックしてみて!

 

 
第1弾はコチラから↓
【スニーカーまとめ5選】お洒落セレブが選ぶ白スニはどんなの? Part1

01
俳優C・ヘムズワースも履く
〈アディダス〉の定番白スニって?


着こなしは、リネン素材と思われるブルーのシャツにブルーデニムという、実に爽やかなスタイル。で、足元には〈アディダス オリジナルス〉の“サンバ OG FT”を履いていた。1950年に登場したサッカースパイクをライフスタイルモデルに仕立てたコチラは、T型のトウーパネル、ガムソール、スリーストライプスと3つのアイコンディテールを備えているのが特徴。“スタンスミス”、“スーパースター”、“キャンパス”などと並んで、ストリート人気の高いモデルだ。
詳しくはコチラ!
 

 

02
ベッカム2世も履く
大人に欠かせない定番白スニとは⁉


味たっぷりなブルーデニムを穿いて、黒のブルゾンに白Tを合わせてデート。実はこれ、ここ半年くらいの彼のお気に入りコーデのうちのひとつ。で、そんなコーデに毎度合わせるスニーカーは、真っ白な〈ナイキ〉エア フォース 1”。シンプルだけど男らしい雰囲気を放つ1足だ。しかし、シンプルとはいえ、スニーカーのボリューム感で存在感がハンパないのは、さすが“エア フォース 1”。足元にコレがあるおかげで、白T×青デニのシンプルさも生きてくるってもの。
詳しくはコチラ!
 

 

03
ベッカムも履いている
大人の格上げに最適な白スニとは?


ミラノでランチに出向くところをキャッチされた、ベッカム。スタジャン風のハイブリッドブルゾンに、真っ黒のデニムを合わせた、精悍なスタイリングだ。足元のスニーカーは“ディオール オブリークB23”。これは、〈ディオール オム〉の定番“B23 ロートップ”のスニーカーに、メゾンを代表する柄 ディオール オブリーク”を使用したもの。半透明のテクニカルファブリックを纏うことで、独特な爽やかさとリッチさが両立大人らしい雰囲気が漂っているのがわかる
詳しくはコチラ!
 

 

04
俳優C・ハナム愛用の
飾らないけどサマになる白スニとは?


スポーツブランドの楽ちんアイテムを上手に使って、ご近所コーデをかっこよくスタイリングしているチャーリー。この日も〈アディダス〉のジャージセットアップに、レタードT、ニットキャップというアクティブスタイルを見せた。すべてを黒でまとめつつ、足元はグレーの〈ニューバランス〉で、軽快さを演出。スニーカーのモデルは、ブランドの永遠の定番といってもいい“574”。元々はオフロードランのためのモデルだが、シャープなフォルムからか街履きスニーカーとして愛されている。
詳しくはコチラ!
 

 

05
俳優B・アフレックが履く
真っ白な格上ブランドの1足とは?


グレーTの上にスウェードと思われるブルゾンを羽織り、黒デニムを合わせた、モノトーンスタイルを披露したベン。足元は真っ白なスニーカー。普段はスポーツブランドのスニーカーを愛用しているが、この日履いたコチラは、よ~く見ると靴底が真っ赤。そう、〈クリスチャン ルブタン〉。そのエラスティキッドを履いているようだ。’80年代のテニスシューズにインスパイアされた1足で、渋めのスタイルにメッシュで仕立てられたアッパーの爽やかさが際立つ。
詳しくはコチラ!
 

 

文=八木悠太 text : Yuta Yagi
photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。