Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2019.07.10

世界に1台!? ホログラム仕様の
〈ランボルギーニ〉に乗るのは誰?

今年6月、イタリア・ミラノでパパラッチされたこの写真。〈フィリップ プレイン〉のショップ前に横づけされたのは、〈ランボルギーニ〉ウラカン ペルフォルマンテ スパイダーだ。このクルマ自体、2018年3月にジュネーブ・モーターショーで発表されたものだから、まだまだお目にかかる機会が少ないのだが、驚いたのは外装がまさかのホログラム仕様だってこと! 一体誰が運転しているの?と思ったところ、クルマに乗りこんだのは、サッカー・プレミアリーグ、アーセナルFCの韋駄天FW、ピエール=エメリク・オーバメヤンだった。

ん? 誰それ?って人は思い出してほしい。彼はブンデスリーガ・ドルトムント時代、香川真司選手のチームメイト。トップを立てた個性的な髪型に加えて、ゴールを決めたときはマスクを被り喜びを爆発させた、な~んてこともよくあったから覚えている人もいるのでは? もちろんサッカー通ならご存知のとおり、今年5月に行われたヨーロッパリーグ決勝ではチェルシー相手に惜敗したものの、アーセナルFCを19年ぶりの決勝進出へと導いた立役者が彼。また、プレミアリーグ18-19シーズンでも22得点を叩き出しリーグ得点王に。まあ、とにかく世界中のサッカーファンなら知っている、スーパーヒーローなのだ。

で、そんな彼がミラノで乗っていたクルマが〈ランボルギーニ〉ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー。もちろんこのクルマもタダモノではない。実はコレ、徹底した軽量化と空力特性を纏ったウラカンのハイパフォーマンス版。その恩恵を得て最高速度はなんと325km/h。0-100km/h加速も3.1秒(!)と、まさに彼同様の韋駄天ぶりを発揮するモンスターなのだ。当然、背中に積まれた5.2ℓV10の自然吸気エンジンもウラカンより上。最高出力640PSのパワーはウラカンの610PSに30PS上乗せ。トルクだって600Nmと、プラス40Nmの仕様となっているから手に負えない。

さらに、そんなスーパーカーに自分流の演出を加えるのも派手好きなオーバメヤンの得意技。というのは、過去にはフラッシュグリーンに塗られた〈アストンマーティン〉やゴールドの〈ランボルギーニ〉ガヤルドなどなど、彼はお目立ち必至のクルマばかりを所有。自分流のカスタムをしないと気が済まないのか(?)、ノーマル仕様のまま乗るなんてことはほとんどなかった。そして今回のホログラム仕様も然り。見る角度によって妖艶な光を放つサマは、明らかに特別仕様の証。こんなクルマが止まっていれば、そりゃあ、まわりの通行人だって目が釘付けになるのも無理はない。

NEXT ご本人もまさかのホログラム仕様!

2/2PAGE

 

ご本人もまさかのホログラム仕様!

さらに驚いたのは彼のスタイル。ホログラムはクルマだけかと思いきや、オーバメヤンの着こなしもご覧のとおりのホログラム仕様。目立つところでは、ハーフショーツは〈グッチ〉のシルバーラミネートスパークリングGGジャージー。ハイカットスニーカーはトウにスタッズ付きの〈クリスチャン ルブタン〉。そして、ちょっと写真では見えづらいけど、〈ナイキ〉のTシャツも胸のグラフィックがちゃ~んとホログラムしている。

う~ん、さすがサッカー界のファッショニスタ。ホログラム仕様のスーパーカーと着こなしをコーディネートするなんて、スターとしての演出もバッチリ!?

photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!
SPONSORED
2019.11.26

ペア使いにもピッタリな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
ハッピーな2人によく似合う 〝幸運を呼ぶ〞モチーフ!

年に一度のスペシャルな日は目前。まだ彼女へのプレゼントに悩んでいる人も多いかと。だったら思い切って ペアアクセを狙うのもアリだけど、なんだか照れくさい……。いえいえ、モチーフをさりげな~く揃えるだけなら、 そんな心配は無用。しかもそれ…

TAGS:   Fashion
大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!
SPONSORED
2019.11.25

大人に似合う定番は〈タトラス〉で選ぶ!
街で着たい黒ダウンと 海で使える黒ダウン!

似たような服を着ていても、なんとな〜くまわりと違うというのがお洒落の極意。たとえば冬に大活躍する定番の黒ダウンも、街には街の、海には海の素材を選ぶことで、ぐっとこなれた印象になるって知っていた? そんな大人選びを実践するなら、頼りになるの…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!
SPONSORED
2019.11.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉を着てステキなホリデーを過ごす!
彼女とゆったりくつろぐ時間は部屋着にもこだわる!

普段はアクティブ派でも、彼女と部屋でまったり過ごす時間がぐっと増えるホリデーシーズン。そんなときセンスが問われるのが、ルームウエアのチョイス。これが安っぽくて部屋着感丸出しだと、ドン引きされるのがオチ。その点、〈ポール・スミス アンダーウ…

TAGS:   Fashion
ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!
SPONSORED
2019.11.25

ひと味違うカジュアルは〈ベルルッティ〉の新作で!
格上のフーディなら 大人っぽくて品がある!

フード付きのアイテムは、"子供っぽく見えそうだから敬遠している"、なんて大人は多いよう。でも、それは大きな間違い。ほら、コチラの写真の〈ベルルッティ〉のフーディをご覧あれ。どちらも大人の風格たっぷりで、小僧な雰囲気なんて微塵もなし! こん…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!
SPONSORED
2019.11.26

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着なら、前も後ろも見た目よし!
海上がりに欲しいのは 後ろ姿で差がつくパーカ!

若造サーファーと同じようなスウェットパーカに物足りなさを感じるようになったら、アップデイトのタイミング。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけたニットフリース仕立ての1着で差をつけてみては!? 後ろ姿でさりげに個性…

TAGS:   Fashion
冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!
SPONSORED
2019.11.25

冬も〈ヴァンズ〉で開放感あふれる着こなしに!
ラフな前開けコーデには センターロゴが映える!

冬の海アメカジは個性出しが難しい。よ~く考えてみて。アウターが必要ない時季ならロゴ入りトップでインパクトが出せるけど、アウターを羽織るとそれも台無し。でも大丈夫。そんなときはラフな前開けコーデでしっかり見える、センターロゴのスウェットやパ…

TAGS:   Fashion
正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!
SPONSORED
2019.11.25

正統派もカジュアル派も納得の〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
品格アップを狙うなら ダウンもチェック柄で!

ダウンのイメージをいい意味で裏切る上品なチェック柄が目を引くこの2着は、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作。しかも、品格あふれるコーデに映えるコートは防水・防風性に優れ、カジュアルに合うブルゾンは色彩豊かなプリントが印象的。どち…

TAGS:   Fashion
タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!
SPONSORED
2019.11.25

タフなのにエレガントな〈セイコー プロスペックス〉“ルクスライン”!
見た目と機能を兼ね備えたハイブリッドなスポーツ時計!

たとえばデニムであっても、ストレッチを効かせることで穿き心地のよさを追求するように、“本物”であっても“快適さ”を犠牲にしないというのが、現代的な考え方になっている。それは時計も同じこと。審美性と機能性を併せ持ったタフウォッチは、最も今ど…

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ