Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.08.06


〈ドゥカティ〉スクランブラー1100

毎回魅力的なクルマをお届けしているこのコーナー。今回は特別にバイクをピックアップします。

つまり、今回は“話題のバイクを品定め!”、です。それにしても、毎日こ〜んなにも暑い日が続いたら、心もカラダもカラカラに干涸びてしまいそう。なにか爽快な体験をして、暑気払いしたい! そう思っているなら、いっそバイクに手を出してみる、なんていうのはどう? 熱風を切り裂いて駆け抜けるなんて、超気持ちよさそうな気がしない?



それに、クルマ好きで知られるLAセレブの中には、実はバイク愛好家もと〜っても多いのは有名なハナシ。なかでも、クラシカルな雰囲気を醸し出すネイキッドタイプは、引く手数多の大人気モデルなのだ。なぜならば、カスタムベースとしてもマルチプレーヤーだから。モーターサイクルの醍醐味は、多彩なカスタマイズパーツで自分好みの1台に作り上げることができる、ということ。その自由度はクルマより高いから、個性的なモノが大好きなセレブがバイクを好きになるのは当然のことなのかも。そんな人気のネイキッドタイプに、注目のニューモデルが登場した。〈ドゥカティ〉スクランブラー1100だ。






 

NEXT 実はラインナップは3タイプ!

2/4PAGE

 

装備の違いで楽しみが広がる!

スクランブラーといえば、すでに日本にも800cc、そして400ccの“Sixty2”がラインナップ。独自の世界観を展開している人気モデルだけれど、今年新たに追加されたのが、過去で最も大きい排気量となる1100ccのシリーズ。

バリエーションは3種類あり。スタンダードなのが、フロントに〈マルゾッキ〉の倒立フォーク、リアに〈KYB〉のサスペンションを備えた“スクランブラー1100 STD”。

1:スクランブラー1100STD

そして、ワイヤーホイールがよりクラシカルな印象を醸し出し、ステッチ入りシートも贅沢な上級装備の“スクランブラー1100スペシャル”。

2:スクランブラー1100スペシャル






で、もうひとつが、サスペンションに前後とも〈オーリンズ〉のフルアジャスタブルを備えた“スクランブラー1100スポーツ”。イチから自分好みに育てたい人はスタンダードを。納車のその日からドヤ感を出したい人はスペシャルを。ガッツリ走りたい人はスポーツを、と好みに合わせてチョイスできる。

3:スクランブラー1100スポーツ





 

NEXT 気になる走りの装備は?

3/4PAGE

やっぱり気になるのはエンジン!

1100ccモデルながら、スクランブラーならではのコンパクトなボディで、豊かなトルクを楽しめるところはリッターバイクならではの醍醐味!



※写真はスクランブラー1100スポーツ

エンジンは伝統の空冷L型ツインエンジンを踏襲しつつも完全なる新開発で、さらに最新の電子制御技術を搭載した。3つのライディングモードとトラクション・コントロール、コーナリングABSなどを備えることで、爽快な走りだけでなく、快適性や安全性も最高レベルに。大人のバイクライフをテクノロジーで支えてくれるから嬉しい。







排気量を考えれば充分に取り回しのしやすいサイズ感だけど、威厳は充分に感じさせるし、迫力は充分。シートも800ccモデルより少しゆったりしているから、彼女とのタンデムももちろんオススメ。湿度と暑さで普段はつれない彼女も、タンデム中なら密着してくれるかも⁉
 

NEXT 気になるスペックは?

4/4PAGE


★DATA(スクランブラー1100)

●全長×全幅×全高:2190×895×1330mm
●シート高:810mm
●車両重量:206kg
●エンジン:1.1ℓ水冷4ストロークV型2気筒SOHC
●最高出力:86ps/7500rpm
●最大トルク:9.0kg-m/4750rpm
●変速機:6段リターン
●税込み価格:158万4000円、174万8000円(1100スペシャル)、183万5000円(1100スポーツ)



まだ日本に導入されたばかりだが、スペシャルとスポーツは早めにチェックしておいたほうがいい。パッケージの内容を考えても、あとから個人的に手を入れるよりも断然オトクな価格だから!

Information

●ドゥカティジャパン 
TEL:0120-030-292 
URL:ducati.co.jp

文=今井優杏 text:Yuki Imai
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2
週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!

ラグジュアリーの定義は変わりつつある。クルマでいえばスーパーカーこそ現代のラグジュアリーカーだ。だが流麗なスタイリングも実はハイテク素材に支えられ、骨格やコアに技術革新の粋が結集している。

TAGS:   Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!
自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!

写真で履いているスニーカーは、〈ルイ・ヴィトン〉の“ランアウェイ”という人気モデル。でも、こんな色使いやイニシャル入りのもの、今まであったっけ……? 実はこれ、同社がバッグや洋服などで提供しているパーソナライゼーションのサービスでカスタム…

TAGS:   Fashion
やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!
アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!

多忙な毎日を送りながら、たまのオフにも海に繰り出す。そんなエネルギッシュな日々を過ごすアツ〜い大人に似合うのが〈シチズン〉“プロマスター”だ。誕生以来30年追求した機能を詰めこんだ、計器のような“極厚顔”ダイバーズはともすれば“やりすぎ”…

TAGS:   Watches
夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!
センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!

夏カジュアルの主役といえば、プリントTが大本命。何枚持っていてもつい買い足してしまうアイテムだけど、プリントの柄だけで選ぶのはいただけない。そう、実はボディの色も重要だって知ってた? まずは基本の色を押さえつつ、日焼け肌に映えるカラフルな…

TAGS:   Fashion
今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!
夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!

今年の夏は話題のウェイクサーフィンやヨットなど、いろんなマリンスポーツにチャレンジしたいもの。となると、いつものようなラフなアメカジではちょっと場違いになる可能性も。ならば、大人好みのマリンアイテムが豊富に揃う、〈ムータ マリン〉に注目。…

TAGS:   Fashion
週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!
夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!

胸元や手元のアクセは、アクティブな週末で日焼けしたブロンズ肌と相性抜群。とはいえ、ワル目立ちするデザインでは、せっかくのヘルシーさを損なう恐れも。ならば、上質で控えめなアクセを重ねづけするのがいい。大人の男によく似合う〈ジェントルマン〉の…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ