Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2024.03.21


走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive

ちょっと〈ビー・エム・ダブリュー〉の記事が続くけれど、新型が出るからには書かないわけにはいかない。ほら「鉄は熱いうちに打て」っていうし。というわけで今回も〈ビー・エム・ダブリュー〉から、筆者の元にも意外なほどに反響が大きかった新型X2の、ガソリンエンジン版上級モデル X2 M35i xDriveをチェック。

走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive先日、ポルトガルで開催された〈ビー・エム・ダブリュー〉グループの国際試乗会において、我々ジャーナリストに公開されたのは、実に4つの新型車だった。今回ご紹介するX2と、先にご紹介したBEVモデルのiX2、そして同傘下である〈ミニ〉からジョン・クーパー・ワークス カントリーマンと、本コラムではこれからご紹介予定の電動モデル、カントリーマンSE オール4。これらはプラットフォームを共用している兄弟車ということで共同の試乗会となったワケだけれど、やはりソコは〈ビー・エム・ダブリュー〉と〈ミニ〉。どちらも“味つけ”には一家言あるメーカーだけあって、驚くほどしっかりと個性を分かち合っていたことに、一番の驚きを感じた。

なかでもこのX2 M35i xDriveは、この4台中もっともパワフルでスポーティネスを感じた1台。むろん、ジョン・クーパー・ワークス カントリーマンもガッツリとパワフルでエキサイティングなのだけど、X2 M35i xDriveのほうがもっと一般的に想像する“スポーツ”な感じ。双方、同じ2ℓ4気筒エンジンを搭載する四輪駆動車だけど、ちょっと取材したところによると、〈ビー・エム・ダブリュー〉と〈ミニ〉のエンジンは別ユニット(?)との噂もあり。なるほど、加速に対する反応やトルクの盛り上がり、ターボの効き方など、特性が全然違うのだ。

走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive

だけど、もっとも大きな違いはズバリ、サスペンションの味つけではないかな。ジョン・クーパー・ワークス カントリーマンは、ジョン・クーパー・ワークスであるけれども、SUVファミリーとしてのカントリーマンの性格をより強く表現していて、〈ミニ〉ファミリーの中でも珍しいほどに、まったりと優しい足回りのセッティングを持っていると感じだ。対してX2 M35i xDriveはやっぱり、Mパフォーマンスのイニシャルを冠するだけあって、カッチリ・ガッチリ方向。これが俊敏なハンドリング(電動モデルよりは遥かに軽量な重量差も手伝って、鼻先がとっても軽くて爽快)と相まって、接地感というよりもライトウエイト的なニヤリ感をもたらすのだからキモチイイ。最高出力317psが、軽さのせいでよりダイレクトに味わえる、しかもエンジンのパルスとともに(!)という、なかなかにオイシイ仕上がりだってワケ。

走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive

しかも今回のX2は、スタイリングがとにかくイイ。先代X2よりも〈ビー・エム・ダブリュー〉のSAC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)スタイルをより追求し、上位のX4の流麗なルーフラインを彷彿とさせるグッドルッキングを手に入れている。さらにインテリアでも、新世代の第9世代OSを採用し、インターフェースもベリーニューに。使用感もゲーミング的でユニークな遊び心に満ちているから、是非チェックしてみてほしい。

走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive走りも見た目もオイシイ仕上がり! 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive

気になるスペックは?


★DATA 〈ビー・エム・ダブリュー〉X2 M35i xDrive
●全長×全幅×全高:4555×1845×1575㎜
●車両重量:1440㎏
●ホイールベース:2690㎜
●エンジン:2.0ℓ直列4気筒DOHC
●最高出力:233kW(317PS)
●最大トルク:400N・m(40.8kgm)
●トランスミッション:7速DCT
●駆動方式:四輪駆動
●税込み価格:810万円

Information

●BMWカスタマー・インタラクティブセンター
TEL:0120-269-437

話題のクルマを品定め!の記事をもっと読みたい人はコチラ!

●『Safari Online』のTikTokがスタート!
こちらからアクセスしてみて!

文=今井優杏 text:Yuki Imai
男のかっこよさはデニムで決まる! 着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 
SPONSORED
2024.04.19

男のかっこよさはデニムで決まる! 
着心地とシルエットの揃った、〈リプレイ〉のデニムにクギづけ! 

男のファッションは“シンプル”が基本。だからこそ飾らないデニムの風合いは、いつの時代も魅力的に映るのだろう。シルエットや色落ちに多少のトレンドはあるけれど、ベーシックなデニムを長く愛用するのも、芯がとおっていてかっこいい。で、そんな王道デ…

TAGS:   Fashion
Always, My Dear Ocean海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。
SPONSORED
2024.03.29

Always, My Dear Ocean
海の近くで暮らす夢は〈UMITO〉が叶えてくれる。

いつか、海の近くに住んでみたい。そんな夢を思い描いている人は多いよう。というのも、仕事のリモート化が進んでからというもの、実際に海沿いの家の人気はうなぎのぼりだからです。ただ、都会の暮らしを手放したくないのも事実ですよね。だからといって、…

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック
SPONSORED
2024.03.29

プロサーファー・市東重明が体感した、新型“トライトン”の魅力!
いつでも自由に!自分らしさを貫く男に似合う武骨なピックアップトラック

本格ピックアップトラックとして世界中で愛されてきた〈三菱自動車〉の“トライトン”が、12年ぶりに国内投入。三菱がラリーの世界で磨き抜いた4WDシステムで高い走破性を実現する一方、唯一無二の個性を主張する精悍なデザインは、「“冒険”の定義を…

TAGS:   Cars
俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る! 惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!
SPONSORED
2024.03.25

俳優・山﨑賢人が〈サンローラン〉の新作レザーブルゾンを語る!
惹かれるのは大人の 色気と武骨さが漂う1着!

〈サンローラン〉のシグネチャーアイテムといえるレザーアウターが、今シーズンもバラエティ豊かに出揃った。羽織るだけでさりげなく漂う、大人の色気と武骨な男らしさ。しなやかにカラダを包み込むラムスキンの風合い。そして緻密に計算された美しいシルエ…

TAGS:   Fashion
100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!
SPONSORED
2024.03.25

100周年を迎える〈カルティエ〉“トリニティ”の新作!
タイムレスな魅力で日灼け肌を彩り続ける!

〈カルティエ〉のアイコンジュエリーである“トリニティ”が、今年で100周年を迎える。3本のリングが描く独特なフォルムは、友人やパートナー、親子や家族など様々な愛のカタチを彩ってきた。そんなタイムレスな魅力をもつ“トリニティ”に、100周年…

TAGS:   Fashion
〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!品があって爽やかなマリンカジュアル!
SPONSORED
2024.03.25

〈ヘルノ〉なら大人に似合う新作が揃っている!
品があって爽やかなマリンカジュアル!

春から初夏のビーチには、上品で爽やかなマリンカジュアルがよく映える。上質素材のカットソーに薄軽なアウターを羽織って、ボトムにはすっきりした大人ショーツなんて着こなしがソレっぽい。そこで注目すべきが〈ヘルノ〉の新作。マリンカジュアル気分もた…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!
SPONSORED
2024.03.25

〈ベル&ロス〉の新作で男の手元にグッと個性出し!
優しげコーデの引き締めに深緑ブロンズ時計!

優しげな淡いトーンの着こなしは、春らしさ感じる人気色のひとつ。でもワントーンでこなすほどに、少しだけ“物足りない”って感じる人も多いはず。そんなときは、深みのあるグリーンブロンズ時計のアクセント使いが頼りになる。ニットのアイボリーと、時計…

TAGS:   Fashion Watches
シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!
SPONSORED
2024.03.25

シーンレスで着まわしたい〈Gステージ〉の新作!
無重力の着心地が叶う快適素材のセットアップ!

リモートワークや旅先のレストラン、ゴルフ場のクラブハウスなど、大人のいろんなシーンにはセットアップが必要だ。さらにこれからの暑い時期は、より快適に着られる1着が理想的。であれば、〈Gステージ〉の“G-ゼロ”が狙いめ。着ていることを忘れてし…

TAGS:   Fashion
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ