Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2018.09.16

次のロードトリップは“ハイウェイ 1”で! Vol.3
80台以上の名車が駆けたイベントって⁉

さて、これまで“ハイウェイ 1”の魅力をたっぷりとお伝えしてきたが、実は土砂災害により通行止めとなっていたことは前述のとおり。それが、今年7月に無事整備が終了し、再開通。それを祝って8月初旬に“ドリーム・ドライブ”という“ハイウェイ 1”をドライブするイベントが開催された。世界14カ国とローカルのクルマ好きが集まった華やかなクルマのパレードを、ここからレポートしていこう。


 

NEXT ドライブのはじまりは”ラグナ・セカ!”

2/5PAGE

 

ドライブのはじまりは“ラグナ・セカ”!

8月某日の朝、マニア垂涎の名車たちが集まったのはカリフォルニア・モントレーに位置するサーキット場“ラグナ・セカ”。A1グランプリやモトGPなどの大会が開催される伝説的サーキット場に、80台を超えるクラシックカー&新進気鋭のスポーツカーが大集合。実は選ばれしクルマとそのオーナーのみ参加できたこちらのイベント。なかには博物館に展示されるレベルのクルマもあったとか!

ドライブ出発前、丁寧に準備をするオーナーたち

“ハイウェイ1”ドライブの前に、“ラグナ・セカ”のコースを1周!

 

NEXT いよいよ”ハイウェイ1”ドライブのはじまり! するとそこに……!?

3/5PAGE

 

いよいよ“ハイウェイ1”ドライブのはじまり! するとそこに……⁉



“ラグナ・セカ”を出発し、いよいよ“ハイウェイ1”の入り口に……! とそのとき、ローカルのドライバーたちから喜びの声。そう、上の写真のサインがすべて“OPEN”となっているのだ。「たった1カ月前はすべてクローズになっていたのに!」と、ローカルたちの感動もひとしお。どれだけ再開通が待ち望まれていたか、わかるでしょ?
 

NEXT ドライブはとにかく圧巻のスケール!

4/5PAGE

 

ドライブはとにかく圧巻のスケール!




今回の“ドリーム・ドライブ”、実はかなり大がかりなイベント。ハイウェイ・パトロールの協力のもと、なんとこの一隊が通過するときは信号がすべて青! ノンストップで“ハイウェイ1”の絶景をバックに名車たちが走り抜ける様子は、まさに圧巻。彼らが通りすぎるのを待つ一般のクルマたちも、み~んなその光景を写真に収めていたとか。

休憩場所の“ハースト・ランチ・ワイナリー”。ヴィンテージカーが並ぶ様子はまるでモーターショー

土砂災害で通行不可だった場所も、ご覧のとおり美しく再整備!
 

NEXT 235kmのドライブの末、ついにゴール!

5/5PAGE

 

235㎞のドライブの末、ついにゴール!




およそ9時間におよぶ絶景ドライブを終え、ついに“ドリーム・ドライブ”目標の地であるモロ・ベイへ到着。ゴールサインも用意されており、まさにマラソンを完走しきったような感動が。

ゴール後、お祝いのパーティタイムへ。生バンドの演奏も披露されるなか、クルマたちもなんだかうれしそう

カリフォルニア観光局の代表をはじめ、モロ・ベイ市長など、皆で再開通を祝福!

カリフォルニアらしい爽快な青空の下開催された“ドリーム・ドライブ”。これだけ大規模なイベントが催されるほど、西海岸いや全米の人々にとって待ち望まれていた“ハイウェイ1”の再開通。あなたも自慢の愛車とともに、駆け抜けてみたらいかが?

協力=カリフォルニア観光局、モントレー・カウンティ観光局、サン・ルイス・オビスポ CAL 観光局、モロ・ベイ観光局 special thanks : VISIT CALIFORNIA, Monterey County Convention & Visitors Bureau, SLO CAL, Morro Bay Tourism

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ