Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2018.08.22

スタイリストKim-Changが西海岸レポート! 
LAでは馴染み深い日本未上陸ファストフードとは⁉

スタイリストという職業柄、年に数回は訪れるLA。先日も『Safari』のファッション撮影から帰ったばかりで、今年すでに3回め。そんなLA番長(笑)として是非とも紹介したいのがファストフード店。ヘルシー志向が高い反面、週末ともなるとLAっ子の誰もが愛してやまないのがファストフードでもある。そんなLAローカルならではの”通”で”ジャンク”なオーダー方法なんかもお伝えしてみようかと!

マクドナルドにはじまり、最近ではシェイクシャックやウマミバーガーなど、いまやアメリカで有名といわれるバーガーチェーンのほとんどが日本に上陸し、そのつど話題を振りまいている。ところが、断固として国外へのチェーン展開を拒否し、ローカルや旅行者の胃袋を喜ばせている店もチラホラ。なかでもLAを訪れたら絶対に立ち寄りたい3店がここ。オリジナルTやキャップは隠れ土産としても大人気なのだ。

 

NEXT ホットドックでいえばLAで1番有名な老舗!

2/4PAGE

 

01
[ピンクス]
PINK'S

LAに着いたらまずはファッションの発信地であるメルローズエリアへ。そんなメルローズのど真ん中、メルローズ・アベニューとラブレア・アベニューの交差点でピンクの異彩を放つホットドッグ店がご存知ピンクス。

一見クラシックなチリドッグはひと口食べると、「えっ!?」ってくらい旨い。本当に旨い。平日でも230人、週末ともなると50人近い行列ができるけど心配ご無用。常にバンズもソーセージも焼かれていて驚くほど回転が早い。そして大半はテイクアウトなのだけどは店内で食べる、これ鉄則です。

出来たてをホットなうちに食べられるし、店内は意外にも空いていたりする。その奥にはテラス席もあるし、ここは気持ちがいい。月に数回お店に顔を出すというオーナーのグロリア・ピンクさんに出会えたら、その年に幸運が舞いこむという噂もあるよ!

 

 

 

 

NEXT 裏メニューでアレンジ自由自在!?

3/4PAGE

 

02
[インアンドアウト]
IN-N OUT

価格はファストフードなのに、中身はプロ職人。そんな、数多あるバーガーチェーンの中でも群を抜いて(というかNo.1)人気なのが“IN-N-OUT”。日本語読みだとインアンドアウト。英語読みだとインナンナウッって感じかな。ここんちがすごいのはファストフードにもかかわらずオーダーが入ってから調理をはじめるところ。

お腹が空いているなら”DoubleDoubleセットがおすすめ。いわゆるダブルチーズバーガーに世界一のフレンチフライ、ドリンクが付いて7.85ドル。そしてさらにすごいのは裏メニューというか、調理方法がカスタマイズできるってこと。たとえばハンバーガーでもフライでもアニマルスタイルとオーダーすればオニオンはグリルされ、チーズと特製のサウザンソースは大増量。

またプロテインスタイルとオーダーすればバンズの代わりに大きなレタスでパティを包んでくれる。このほかパティやチーズを好みの枚数にアレンジしてくれるサービスなど、とにかく顧客満足度は高い。はじめてのインアンドアウトは定番セットを、2度めは好きにカスタマイズしてみるのがよさそう。インスタ映えも絶大です。

 

 

 

NEXT 1953年から地元の人に愛されてきた老舗!

4/4PAGE

 

03
[ランディーズ ドーナツ]
RANDY'S DONUTS

見たことないぐらい大きなドーナツが屋根に乗っかっている“ランディーズ”をみんな知ってる? 普通の人よりも少しはLAを旅慣れてるボクらは、まずLAX(ロサンゼルス国際空港)到着空港近くのレンタカー店へ街に繰り出す前の腹ごなしに空港近くのランディーズ、が定番ルート。

入国が厳しく、旅行シーズンともなるとイミグレが大混雑して空港を出るまでに2時間近く……みないな日の、最初の1軒。ここんちのほろ苦いコーヒーと粉砂糖がかかった甘~い甘~いドーナツにどれだけ身と心がホッとすることか()

ここで30分ほど休憩して、どこに繰り出すか作戦会議をするのがなんだかかっこいいんだなぁ。あまり知られてないけどランディーズにもオリジナルTあります。レジで「Tシャツ見せて!」と言えば、その年の新作Tをずらっと出してくれます。日本ではほぼ見かけないレアなお土産を探してる人は、旅のはじめにまずここで手に入れておくのが正解。

取材・文=Kim-Chang
こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26 NEW

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ