Safari Online

SEARCH

HEALTH&BEAUTY ヘルス&ビューティ

2024.06.30 PR

【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF
間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。

パフォーマーから退いてはや9年が経つにもかかわらず、いまだ現役さながらの肉体を保ち、キレのいい動きで第一線で活躍する松本利夫さん。歳を重ねたことで円熟味が出てきたものの、まだまだ若々しく精悍で、エネルギーに満ちあふれた印象。彼のスタイルは、どこから生まれるのか。ルックス、マインド、その両面における若々しい印象の秘密は、どうやらいまなお続ける身体作りにあるようだ。そのメリットや、ケアの方法について詳しく話を聞いた。


 

profile
松本利夫 (MATSU)

1975年、神奈川県川崎市生まれ。J Soul Brothersの一員としてデビューし、2001年からEXILEのメンバーとして活躍。2007年より役者としての活動も開始する。2015年末にパフォーマーを卒業し、現在は『松本利夫ワンマンSHOW「MATSUぼっち」シリーズ』の上演、舞台や映画、ドラマで主演するなど、役者業を中心に活躍。また、ラジオパーソナリティも務めている。趣味は10代の頃から続くスニーカー収集で、約600足も所有。
 

「ステージを見ると、身体がウズウズする」

16歳で出会い、その後、ひと筋に打ちこんできたダンス。時代の寵児たるグループの一員として、大勢のファンの前で何時間も何曲も踊り続ける。努力も体力も、並大抵のものではない。

「引退を表明してからもう9年ですか。後輩たちが踊っている姿を見ると、無性に踊りたくなってウズウズするんですよね。こんな話をすると、プライベートで踊ればいいじゃん、って言われるんですけど、違うんですよ。あのステージに立ちたくなる。スポットライトを浴びながら、仲間と集団で踊りたい。もちろん、めちゃくちゃキツイんですけど、終わった後の爽快感がいいんですよ。マラソンが一番近い感覚なのかな」

現在の活動は、舞台、ドラマ、映画、CMなどでの俳優業がメイン。こちらも、なかなかに体力がいる仕事だが……。

「確かに肉体的にキツい仕事ではあるけど、いまも身体作りは続けていますから。もちろん、1週間に何度もジムで鍛えていた、現役時代のメニューよりは軽めですけど。EXILEのパフォーマーって、アスリートみたいなものでしたから(笑)。とにかく定期的に身体を動かすことは、今も継続していますよ。頻度が週イチでも、月2でも、トレーニングを続けていることには変わりないでしょ?」
 



「俺は負けてないんだ!という前向きなマインドが大事」

松本さんの若々しい印象の秘密は、身体作りを続けているから。それも鍛えることよりも、継続していることのほうが重要だという。

「たとえば、3週間で5kg痩せるぞ! なんて目標を立てると、意気込んじゃって3週間に詰め込みすぎちゃうんですよ。で、目標をクリアできないと、落ち込んで止めてしまう。たとえ達成したとしても、満足して止めちゃう。どちらも、後に続かない。そうじゃなくて、頻度は少なくてもいいから、続けることが大事なんです。たとえ1カ月サボってしまっていても、止めてないんだから今日ジムに行って鍛えればいい。継続しているんだ、自分は諦めない、という心を持つことが、大事なんじゃないかと」

またトレーニングすることのメリットは、体型のキープやコンディションの向上だけではないようだ。

「10代の頃から続けていることなので、染みついちゃっているんでしょうね。身体をいっさい動かしていないと、フラストレーションが溜まるんです。だから仕事のアイデアを出すときも、やるべきことを頭の中で整理するときも、身体を動かしながら。汗をかくことでリフレッシュして、頭と身体を整える。そうするとメンタルも回復すると思います。あとはこれを継続することで、自身のコンディションを整える、って感じですね」
 


 

左から、ブラックウルフのボリュームアップ スカルプ シャンプー、ボリュームアップ スカルプ コンディショナー、スカルプ&ヘアボリューム エッセンス。日々のケアで今ある黒髪を健やかにし、自身の思い描く自分に!

ワンプッシュすれば、その艶のある黒さが目を引くシャンプー。ほのかに漂うシトラスアロマの香りも心地いい。
 

「身体のすべてのケアは、継続してこそ結果が出る」

そうした心の持ち様は、人のルックスや印象を左右する、身体や肌、髪のケアでも同じこと。

「20年くらい前に、吹き出物に悩まされたことがあって。クリニックで薬剤師さんに勧められて、化粧品を購入する羽目になって……(笑)。でもそれ以来、いまだに使い続けていて、肌の調子が整ったんです。1発で治ったというよりは、継続したことが大きかった気がしていて。 継続するって大事なんですよ。使い続けることで、きっといい未来が待っているんじゃないかな」

松本さんといえば、黒々としたやや短めの髪をビシッとまとめるのがスタイル。50歳を目前にしながら、若々しい雰囲気を醸し出せている要因は、その部分も大きい。

「若いころはドレッドヘアなど、髪の健康を気にせず楽しんでいましたね。今はこのヘアスタイルに収まっていますけれど、やっぱり年齢ですかね、ハリやコシ、ボリューム感なんかが少し気になりはじめましたね。ブラックウルフのシャンプーで、ケアしていきたいです」
 


 

ブラックウルフ

どれも独自のブラックアクティブ処方※1。シャンプーは濃密泡で頭皮のアブラをしっかり落とし、配合する成分※2がハリ・コシを与え、若々しい印象へと導いてくれる。一方コンディショナーは、コンディショニング成分V※3を配合し、髪と頭皮にうるおいを与える。洗髪後に使いたいスカルプエッセンスは、保湿成分を頭皮の角質層まで直接浸透させ、うるおいを与える。左:“ボリュームアップ スカルプ シャンプー” 1980円 中:“ボリュームアップ スカルプ コンディショナー” 1980円 右:"スカルプ&ヘアボリューム エッセンス"4378円(以上ブラックウルフ/大正製薬 お客様119番室)

※1 ボタンエキス、キハダ樹皮エキス、オウレン根茎エキス、タウリン、パルミトイルテトラペプチド-20、アセチルテトラペプチド-3、モウソウチク成長点細胞溶解質、アカツメクサ花エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ヤナギラン花/葉/茎エキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2:いずれも保湿成分
※2 ポリクオタニウム-7(ハリ・コシ成分)、ポリクオタニウム-48(ハリ・コシ成分)、ホエイ(牛乳)(保湿成分)、加水分解ダイズタンパク(保湿成分)
※3 ヒバマタエキス、水溶性コラーゲン:いずれも保湿成分

 
Information

製品に対するお問い合わせ
●大正製薬 お客様119番室

TEL:03-3985-1800
URL:https://brand.taisho.co.jp/blackwolf/

[松本利夫さん着用衣装]
シャツ3万9600円(フランク&アイリーン/リトルリーグ インク)、パンツ3万7400円(77サーカ)、喜平ネックレス6万3800円、コンチョループタイ5万2800円(以上ジジ/ホワイトオフィス)、バングル3万9600円(アダワット トゥアレグ)、その他はスタイリスト私物

●アダワット トゥアレグ
TEL:050-5218-3859

●77サーカ
TEL:03-6407-9466

●ホワイトオフィス
TEL:03-5545-5164

●リトルリーグ インク
TEL:0800-100-2274

※記事内で紹介している商品はすべて税込みの価格です。
写真=鎌田拳太郎 スタイリング=田川 匠 ヘア&メイク=CHIE 文=八木悠太
photo:Kentaro Kamata(Gear House) styling:Takumi Tagawa(remix) hair&make-up:CHIE(HMC) text:Yuta Yagi
“IQOS Together X”で夢を叶えよう!一生に一度は行ってみたい楽園モルディブで “究極の体験”!
SPONSORED
2024.07.17

“IQOS Together X”で夢を叶えよう!
一生に一度は行ってみたい楽園モルディブで “究極の体験”!

心を奪われる絶景が広がる南国の楽園で、自然と触れ合い、なにもしない贅沢を楽しみ、優雅な時間を過ごす。これこそまさに、誰しもが一生に一度は体験してみたいと願う“究極の体験”のひとつではないだろうか。そんな願いを叶えるチャンスがあるのを是非紹…

TAGS:   Lifestyle
【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari】TOSHIO MATSUMOTO Meets BLACK WOLF
間が空いてもいい。とにかく続けることで、前向きになれる。

パフォーマーから退いてはや9年が経つにもかかわらず、いまだ現役さながらの肉体を保ち、キレのいい動きで第一線で活躍する松本利夫さん。歳を重ねたことで円熟味が出てきたものの、まだまだ若々しく精悍で、エネルギーに満ちあふれた印象。彼のスタイルは…

TAGS:   Health&Beauty
【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLFなりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。
SPONSORED
2024.06.30

【Safari me time】RYOHEI OHTANI Meets BLACK WOLF
なりたい自分自身をイメージして、努力することが楽しい。

寡黙で優しく、それでいて芯が強い。最近出演する映画やドラマでは、そんな役どころを演じることが多い俳優の大谷亮平さん。実際にお会いすると、若々しくフレッシュな印象だ。きっと、いまだ鍛えているという身体と艶やかな黒髪が、そう感じさせるのだろう…

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。
SPONSORED
2024.06.30

仕事も週末も両立する新ブランド〈MCFC〉。
ビジネスマンのための時代を創造するバッグ。

クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監修を橋本 淳が務める〈アウール〉から新しくバッグブランド〈MCFC〉がデビュー。ウエアと同じく、“ビジネスをより快適に”をテーマに使い勝手がよく、かつスタイリッシュなデザインが最先端で働くビ…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。
SPONSORED
2024.06.30

ラグジュアリーを身近に感じさせてくれる〈フレデリック・コンスタント〉の新作。
ビジネスシーンに映えるシンプルで優美な腕時計。

余裕を忘れがちな仕事中、手元にさりげなくラグジュアリーな腕時計があれば、忙しさの中にも優美さを保てる。1988年の創業から16年で自社製ムーブメントを製造する“マニュファクチュール”となった〈フレデリック・コンスタント〉。その真摯なウォッ…

TAGS:   Urban Safari Watches
〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!男らしさと品格がある都会で映える腕時計!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションに注目!
男らしさと品格がある都会で映える腕時計!

都市で暮らす男に必要なのは、荒々しい男らしさではなく、凛とした気品と力強さ。腕時計でいえば、〈ルイ・ヴィトン〉の“エスカル”コレクションがそれにあたる。長い歴史に裏打ちされた自信と存在感、そして“サヴォアフェール(匠の技)”による精緻な作…

TAGS:   Fashion Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!
SPONSORED
2024.06.26

〈ルイ・ヴィトン〉のメンズのフレグランスが登場!
存在感がひと際違う太陽の光と香りをまとう!

生命の源であり、高揚感やエナジーの象徴である太陽光。その輝き“香り”として具体化したメンズフレグランス“LVERS”が〈ルイ・ヴィトン〉から登場した。メンズ クリエイティブ・ディレクターであるファレル・ウィリアムスのアイデアを形にした新し…

TAGS:   Fashion
〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!
SPONSORED
2024.06.25

〈ザ・ブセナテラス〉で過ごす、パートナーや家族との贅沢な時間!
くつろぎと冒険が同居する特別な沖縄バカンス!

ホテルのエントランスを抜けると、目線に東シナ海の水平線。間にあるテラスは、日常と非日常の境目といった趣だ。チェックインからドラマチックな旅を予感させる〈ザ・ブセナテラス〉は、極上のくつろぎを備え、かつ海に面した立地ならではのアクティビティ…

TAGS:   Stay&Travel
沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?
SPONSORED
2024.06.25

沖縄の名門〈インターコンチネンタル〉で非日常的な体験を!
海が輝くリゾートで味わう極上のホテルステイとは!?

人生のスパイスとなる体験を求めるラグジュアリー・トラベラーが、沖縄での滞在先に選んで間違いないのが、国際的ブランド“インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ”だ。豊かな自然が織りなす絶景に囲まれた立地、ハイエンドな空間やサービスが、成熟…

TAGS:   Stay&Travel
さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!
SPONSORED
2024.06.25

さりげなバックシャンも叶う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
ワザありのロゴアイテムでひと味違う夏カジュアルに!

派手な色柄アイテムを着こなすのも夏の醍醐味だが、あえてシンプルに装いつつ洗練度高めのロゴを効かせるのも大人っぽいワザ。さらに、バックシャンでさりげなく違い出しできればもっと差がつくはず。そんなわがままを叶えてくれるアイテムといえば……、〈…

TAGS:   Fashion
武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

武知海青がこの夏、選んだ〈ベル&ロス〉の1本!
男らしくも海の香りがする新星ダイバーズ!

THE RAMPAGEのパフォーマーとして活躍する一方、ボディメイクなど他ジャンルへの挑戦でも注目を集めている武知海青。アクティブ派アーティストは、鍛え上げた身体を手元から格上げしてくれる〈ベル&ロス〉の新作ダイバーズを、この夏の相棒に選…

TAGS:   Fashion Watches
夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!
SPONSORED
2024.06.25

夏カジュアルのインパクト出しは〈エドックス〉で!
海男の手元に映えるマットな黒ダイバーズ!

着こなしがシンプルになる夏こそ、個性的なタイムピースが本領を発揮するシーズン。そこで注目したいのが、スイスの老舗ブランド〈エドックス〉からリリースされた日本限定モデル。海のF1とも称されるパワーボートレースの世界観を投影したコレクションに…

TAGS:   Fashion Watches
上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!
SPONSORED
2024.06.25

上質でタイムレスなアイテムが揃う〈ボナベンチュラ〉!
カラフルな個性派バッグで大人の休日を満喫!

普段使いのレザーアイテムを、上質なものに変えるとその見た目や感触の快適さで幸せな気持ちになる。その小さな幸せが積み重なるといつもご機嫌でいられてさらに幸福を呼び込む。そんな"幸せループ"を作るラグジュアリーレザーグッズのブランドが〈ボナベ…

TAGS:   Fashion
〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!
SPONSORED
2024.06.25

〈アンスタンダード〉が造る“ニューオールドアメリカン”な家!
憧れのライフスタイルはレイドバックした空間で!

'50年代のアメリカカルチャーに影響を受けた大人も多いだろう。住宅デザインも、オールドアメリカンというキーワードが今、話題を集めている。そこに、新しい価値観を与えるのが〈アンスタンダード〉の“ニューオールドアメリカン”スタイル。憧れの時代…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ