Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2020.09.16

ベッカム2世も実践! 普通の服がお洒落に見える、
効果的な“カラビナ”使い!

手持ちのベーシック服はそのままに、簡単にそのコーデをお洒落に魅せる方法がある。それが上手なアクセサリー使い。たとえば、お洒落番長ベッカムの長男ブルックリンもアクセサリー使いが上手な1人。で、彼のウエスト部分に注目してみて。彼が使っているのは、なんとカラビナ。これだけで、全体のお洒落感がグ~ンと高まっている気がしない?

 

 
そう、今回お伝えしたいのは、彼のカラビナ使い。カラビナといえばアウトドアの小物として知られるけど、実は最近、個性的でお洒落なアイテムが次々と登場。彼は、そんな動きを汲み取ってか、様々なコーデにヘビロテ。こなれた洒落感出しアイテムとして利用しているみたい。

この日の着こなしもそう。カラビナを上手に効かせることで、単なる“ネイビーコーデ”で終わらせることなく、気の利いた“見せ場”を作っているのがわかるはず。しかも、決してギラついていたり、主張が強すぎるものではないのが彼が選んだカラビナのいいところ。さりげない存在感だから、必要以上に目立っている、な~んてことはない。 

 
 


さらに、上の写真は彼がカラビナを様々なコーデに合わせている例。やはり彼のシンプルな着こなしに、ほどよいアクセントを加えているのがわかるはず。黒のパンツにゴールドのカラビナという色の組み合わせも相性がよく、お洒落な雰囲気に。というわけで、下におすすめのカラビナをいくつかピックしてみたので、是非チェックしてみて! 

[グッド アート ハリウッド]
GOOD ART HLYWD


1万5000円(グッド アート ハリウッド/ミック 恵比寿)

黒パンツ姿をリッチに魅せる
デザイン性の高いゴールドカラー!


メイドインLAにこだわったジュエリーブランドらしく、シンプルさの中にひねりの効いた、高いデザイン性を感じる真鍮製のカラビナ。使いこむとヴィンテージアイテムのような見た目にもなる。よくあるカラビナのようにベルトループにさっと取りつけることができるほか、キーリングを外して別売のスプリングリングやキーチェーンを組み合わせてウォレットチェーンとして使ったりと、アレンジの幅が広いのも魅力。 

[スーマン ダックワ]
SUMAN DHAKWA


3万円(スーマン ダックワ/S.O.S. fp 恵比寿本店)

繊細な木目調の模様で
カラビナを個性的にアレンジ!


美しい木目調の模様が目を引くコチラは、金や銀、銅といった異素材の金属を何層にも重ね、叩いたりひねったりと手を加えて生み出されたもの。このおかげで、アウトドアテイストのカラビナが、繊細かつ上品な表情に生まれ変わっている。経年変化も楽しめるので、自分なりの味を出してダメージデニムなどと合わせるのもいい。 

[サンク]
SANKU


右、中:バンダナ付きキーリング各4500円、左:キーリング5000円(以上サンク/ハンドイントゥリー ショールーム)

味わい深い真鍮素材で
ネイティブテイストを演出


少し使いこんだようなヴィンテージ感たっぷりな真鍮の留め具に、鹿皮やバンダナの端切れ、ターコイズなどをあしらい、ネイティブテイストを表現。肌なじみのよい渋めのゴールドカラーと小ぶりのサイズ感を生かし、複数づけなんてこともできそう。デニムの着こなしはもちろん、穿きこんだワークパンツなどとも相性よし! 

 

カラビナのように使えるワンタッチキーホルダーもおすすめ!

 

[ガルニ]
GARNI


1万8000円(ガルニ/ガルニ トウキョウ)

ミニマルなデザインゆえの
汎用性の高さも魅力!


留め具にリングを配した潔くシンプルなデザインは、カラビナをモチーフにしたもの。キーホルダーとしてシンプルに使うもよし、バッグやベルトループにつけてカジュアルなアクセントにもよし。さらには好みのストラップと組み合わせ、ネックレスとして着こなしの洒落感出しに使うのもおすすめ。銅メッキの上に銀メッキ加工を施しており、上品な輝きも楽しめる。 

[ミック アンド コー]
MIC & CO


2万5000円(ミック アンド コー/ミック 恵比寿)

シンプルな中に隠された
スカルのシルエットに注目を!


一見ミニマルなデザインのキーホルダー。だがその留め具部分をよく見ると、くり抜かれたシルエットがなんとスカルという遊びの効いたデザイン。スターリングシルバーならではの上品な輝きも、大人カジュアルの格上げにはうってつけ。爽やかなブルーデニムや、シックなグレーデニムにクールなワンポイントを添える小物として効果的! 

 

Information

●ミック 恵比寿
TEL:03-3461-3915

●ガルニ トウキョウ
TEL:03-3770-4554

●S.O.S fp 恵比寿本店
TEL:03-3461-4875

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996

写真=丸益功紀 スタイリング=榎本匡寛 文=前田聡美
photo : Kouki Marueki(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) text : Satomi Maeda

photo by AFLO
大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!夏のTシャツに似合う主役級デニム!
SPONSORED
2021.07.21

大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!
夏のTシャツに似合う主役級デニム!

リラックスして過ごしたい週末は、Tシャツにデニムなんていうラフな着こなしが心地いい。でも、どうほかと違いを出すか? ここがお洒落の見せドコロ。で、やっぱり頼りになるのが〈ディーゼル〉の新作デニム。1本1本デザインに個性がちゃんとあるから、…

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!
SPONSORED
2021.07.21

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!
本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!

本格的な夏に突入し、ダイバーズウォッチがひときわ活躍するシーズン。しかも本格機能を備えたものなら、鬼に金棒。“ティソ シースター コレクション”はまさにうってつけ。ダイバーズの伝統を受け継ぐ骨太な仕様に美しい文字盤を備えた才色兼備は、スポ…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ