Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が必ず見つかるから、ほどよくインパクトのある春カジュアルになるはず。

Keyword 01
袖ロゴ


中に着たTシャツ2万2000円、黒スウェットパンツ3万6000円(以上タトラス/タトラスインターナショナル)、その他はスタイリスト私物

裏起毛のスウェット生地で着心地抜群なパーカは、袖に刺繍されたクロスモチーフのロゴがラグジュアリー感あり。右脇にはジップの二重ポケットを配置。激しく動いたり、海で着脱したりしても中のモノが落ちない仕組み。男ゴコロをくすぐる作りが嬉しい1着だ。
4万円(タトラス/タトラスインターナショナル)

Keyword 02
レオパード柄


中に着たクルーネックTシャツ1万1800円(ヴィルーム/タトラスインターナショナル)、切り替えスウェットパンツ3万2000円(タトラス/タトラスインターナショナル)

モノトーンのレオパード柄がクールなナイロンフーディ。背中以外の生地をダブルフェイスにしたり、袖にメッシュ裏地をつけたりすることで、着用時のシルエットを美しくキープ。撥水・速乾性にも優れ、週末の海通いにも重宝しそう。両サイドの内ポケットなど、実用面の優秀さも際立っているのも嬉しい限り。
5万円(タトラス/タトラスインターナショナル)

Keyword 03
リーフ柄


中に着たVネックTシャツ1万1800円(ヴィルーム/タトラスインターナショナル)、グレースウェットパンツ3万2000円(タトラス/タトラスインターナショナル)、サングラス5万円(ディータ/ディータ 青山本店)

高密度のコットンシアサッカー生地に独自のボタニカルプリントを施し、見た目も着心地も爽やかに仕上げたショートブルゾン。こんなふうに色褪せしたTシャツを合わせると潮っぽい印象に。裏は微光沢とシワ感を出した黒で、リバーシブルで着られる作り。どちらで着ても左肩に定番ロゴ入り。
8万4000円(タトラスアールライン/タトラスインターナショナル)

Keyword 04
薄軽レザー風


中に着たTシャツ1万4500円(ヴィルーム/タトラスインターナショナル)、刺繍入りスウェットパンツ3万6000円(タトラス/タトラス&ストラダエスト青山店)、サングラス5万6000円(ディータ/ディータ 青山本店)

淡く柔らかいスウェードレザー風のブルゾンは、大人の男らしさと、春らしい軽快さを両立できる万能アウター。海に着ていくなら、こんな極薄フェイクスウェードものがおすすめ。光沢感のあるスナップボタンを採用しているので、贅沢な雰囲気たっぷり。胸ポケットだけではなく、ハンドポケット付きで実用的。
8万円(タトラス アールライン/タトラスインターナショナル)

〈タトラス〉というと高品質なダウンウェアという印象が強かったのでは? もちろん、それは正解。でもご覧いただいた通り、実はダウン以外も注目すべきアイテムがたくさん! ダウンだけでなく、トータルブランドとして新たなコンセプトを打ち出した今季の魅力が満載のキャンペーンムービーも公開中!

Information

●タトラスインターナショナル
TEL:03-5708-5188
URL:www.tatraspeople.com

SHOP LIST
●タトラス&ストラダエスト青山店
TEL:03-3407-2700
URL :www.strada-est.com/

●ディータ 青山本店
TEL:03-6433-5892
URL:dita.com/ja-jp/

雑誌『Safari』5月号 P187-190掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛
ヘア&メイク=寺本彬人 文=野中邦彦
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix)
hair&make-up : Akito Teramoto text : Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

まわりに差をつけるなら、やっぱり〈ディーゼル〉!大人が穿くべきデニムはちょっと“ワザあり”!
SPONSORED
2019.07.26

まわりに差をつけるなら、やっぱり〈ディーゼル〉!
大人が穿くべきデニムはちょっと“ワザあり”!

もうひととおりのデニムは持っていて新たにどんなデニムを買っていいかわからない。似たり寄ったりのデニムではもうトキメキがない。そんな人でもナットクできる、ちょっと“ワザあり”の〈ディーゼル〉の新作デニムをピックアップ。といっても、やりすぎの…

TAGS:   Fashion Denim
手元で個性を演出するなら、素材で遊んだ〈ウブロ〉の1本!王道アメカジが見違える軽快スポラグ時計!
SPONSORED
2019.07.25

手元で個性を演出するなら、素材で遊んだ〈ウブロ〉の1本!
王道アメカジが見違える軽快スポラグ時計!

ほかにはない唯一無二のオリジナリティと革新的な技術、そしてファッション性を兼ね備えた〈ウブロ〉は、時計愛好家ばかりでなく、アクティブな男たちの心を捉えて離さない。スポーティでいて、ラグジュアリー。その魅力はいつものアメカジを格上げするとと…

TAGS:   Watches
プロサーファー・市東重明が着る〈ロエベ〉“アイ/ロエベ/ネイチャー”コレクション!自然を愛する男が選ぶアクティブな服とバッグ!
SPONSORED
2019.07.25

プロサーファー・市東重明が着る〈ロエベ〉“アイ/ロエベ/ネイチャー”コレクション!
自然を愛する男が選ぶアクティブな服とバッグ!

大自然から発想を得たデザインと、都会でも自然の中でも活躍する機能性。この2つをうまく融合させたアイテムを展開する〈ロエベ〉のライフスタイルライン“アイ/ロエベ/ネイチャー”。その魅力を伝えるべく今回登場してくれたのはプロサーファーの市東重…

TAGS:   Fashion
さりげない存在感で勝負するなら〈エドックス〉で!街に映えるダイバーズはタフなうえにエレガント!
SPONSORED
2019.07.25

さりげない存在感で勝負するなら〈エドックス〉で!
街に映えるダイバーズはタフなうえにエレガント!

ダイバーズウォッチのハイスペックに、ラグジュアリーなスタイルを併せ持つ。それが“クロノオフショア1”だ。海での実力はもちろんのこと、街でもそれを持て余すどころか、むしろ秘めたポテンシャルがスタイリッシュに映る。“街ダイバーズ”は、まさに海…

TAGS:   Watches
オフの手元は〈トゥルーム〉の1本で!遊び上手な大人は時計だって着替えて使う!
SPONSORED
2019.07.25

オフの手元は〈トゥルーム〉の1本で!
遊び上手な大人は時計だって着替えて使う!

昼も夜もオフの日は本気で遊ぶのが、アクティブな大人の信条。となれば、手元のお洒落もそのときどきに合った印象に着替えたくなるはず。そこで頼りになるのが、ナイロンと革のバンドを簡単に付け替えられる〈トゥルーム〉時計だ。どちらも素材や仕立てにこ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 03心のゆとりを生むホテル滞在で旅の思い出もプラチナ色に!
SPONSORED
2019.07.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 03
心のゆとりを生むホテル滞在で旅の思い出もプラチナ色に!

セレブたちのライフスタイルに憧れを抱くのは、決して贅沢な旅をしているからではないと思う。おそらくそれは、彼らが人生も旅も自分らしく自由にゆとりを持って楽しんでいるからなのだ。そんな“自分らしさ”を大切にしたバカンスに共感し、実現したいと思…

TAGS:   Lifestyle
オンもオフも〈タフマン リフレッシュ〉でアクティブに!“やる気”のリチャージは爽快な飲み心地の1本で!
SPONSORED
2019.07.25

オンもオフも〈タフマン リフレッシュ〉でアクティブに!
“やる気”のリチャージは爽快な飲み心地の1本で!

週末は大好きな趣味を存分に楽しむ。そんなリフレッシュ上手な大人が増えている。でももっと手軽にシーンを選ばずリフレッシュできたら、いいと思わない? 炭酸がほどよく効いた爽快な飲み口と、高麗人参をはじめとした栄養成分を配合した〈タフマン リフ…

TAGS:   Gourmet
最高の波探しに必要なのはクルマやボードだけじゃない !?サーフ旅トリップに持っていきたい海男のための夏アイテム!
SPONSORED
2019.07.25

最高の波探しに必要なのはクルマやボードだけじゃない !?
サーフ旅トリップに持っていきたい海男のための夏アイテム!

海外のビーチリゾートにも憧れるが、もっとお手軽に夏を楽しむことはできる。たとえば愛車の四駆を駆って、ただひたすら、いい波を探しに行くサーフトリップもそのひとつ。目的地も宿の予定も、すべては波まかせ。海好き男なら誰もが羨む、そんな旅の相棒は…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ