Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2023.09.09


〈ドルチェ&ガッバーナ〉、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナに聞く20の質問!

イタリアを代表するメゾン、〈ドルチェ&ガッバーナ〉。その創業者でありデザイナーの、ドメニコ・ドルチェ(右、以下DD)と、ステファノ・ガッバーナ(左、以下SG)。常に時代の先を行くその思考はいかにして生まれ、そしてどのように保ち続けているのか。20周年特別企画で大いに語ってもらった。

〈ドルチェ&ガッバーナ〉、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナに聞く20の質問!©DOLCE&GABBANA

Q1 20歳の頃はなにをしていた?
A1 DD&SG:仕事です。
DD&SG
:仕事、仕事、また仕事! 入社したての頃はずっと会社で過ごしていました。休みがとれたのは、それから何年か経ってからのことです。

Q2 最近、行った海外都市はどこ?
A2 DD&SG:マイアミ。
DD&SG:昨年12月にマイアミに行き、とてもユニークな空気を感じました。この街は、様々な文化の集まりを象徴していると思います。デザイン・マイアミに合わせてデザイン・ディストリクトに〈ドルチェ&ガッバーナ カーサ〉(ホームコレクション)のスペシャルブティックをオープンし、“アルタ モーダ コレクション”や“アルタ サルトリア コレクション”(男性用高級仕立服)も発表しました。

Q3 過去最大のピンチはなに?
A3 DD&SG:マドンナの衣装デザインなどのビッグプロジェクト。
DD&SG
:1993年にマドンナのコンサートの衣装デザインや、2012年に初の“アルタ モーダ コレクション”(女性用高級仕立服)を発表したこと。最近でいうと不動産事業の世界に飛び込んだことなどです。ピンチではなく、大変ではありましたが、今でもずっと大切にしている素晴らしい思い出や、予想もしていなかった瞬間がそこにはありました。

Q4 子供の頃、夢見た将来(仕事)は?
A4 DD:デザイナー。SG:映画界。
DD
:私の父はテイラーで、私は幼い頃からいつもその環境に身を置いていました。9歳のときにはじめてトラウザーズを自分で作ったのですが、その頃から将来なにになりたいか、どんな道に進むかについて、ずっと明確なビジョンを持っていました。
SG:私の最も古い記憶を呼び起こしてくれるのは映画です。1950年代のイタリア映画はとても美しく官能的な女性たちが主役で、人生の中の2時間を、幻想的で魔法のような場所へ連れて行ってくれました。

Q5 思い出の映画は?
A5 DD&SG:『山猫』。
DD:いつも心に残っている映画は、ルキノ・ヴィスコンティの『山猫』です。プロット、衣装、雰囲気、色彩、そしてシチリアの舞台がとにかく魅力的なのです。今となっては内容をすっかり覚えてしまいましたが、それでも繰り返し観てしまう映画のひとつです。
SG:実際、私たちは“アルタ ジョイエッレリア”(ハイジュエリー)のプレゼンテーションで、この映画の撮影が行われたパラッツォ・ガンギを舞台に、“DG 7ガットパルド”という時計を製作しました。

Q6 秋冬コレクションのキーアイテムは?
A6 DD&SG:あえて選ぶなら、スーツ、コートなどでしょうか。
DD&SG:ひとつだけというのは難しいですね。今回のコレクションは、2023 春夏 コレクションで着手したリ・エディションのテーマを引き継いでいます。余分なディテールをすべて取り除き、限られたカラーパレットのみを使用して、サルトリアの伝統を称え、各アイテムの構造とカットをより強調しました。それは、パーフェクトな仕立てのスーツ、コート、トラウザーズに特に顕著に表れています。

Q7 人生で成功するには?
A7 DD&SG:情熱と好奇心を持つこと。
DD&SG:大切なのは情熱と好奇心を持つことです。このふたつには、自分でも信じられないような場所に連れていってくれる力があり、表面的なことにとらわれず、自分の奥深くまでナビゲートしてくれます。それは、自分自身を発見し、向上させる旅となります。

Q8 雑誌『Safari』についてひと言。
A8 DD&SG:素晴らしいエディトリアルとビジュアルを持つ雑誌です!
DD&SG:20周年おめでとうございます! 素晴らしいエディトリアルとビジュアルを持つ『Safari』を愛しています。

Q9 最近感動したことは?
A9 DD&SG:若手クリエイターとのプロジェクトから生まれた作品。
DD&SG:先日行われたミラノサローネで、〈ドルチェ&ガッバーナ カーサ〉(ホーム コレクション)と10人の若いデザイナーたちとのプロジェクトを発表しました。若手クリエイターのユニークな才能を披露する場を提供するというのは、私たちのコミットメントのひとつです。彼らはみな、自分たちのビジョンとイタリアのクラフツマンシップを融合させた素晴らしいアートピースを作り上げてくれました。どれも本当に素晴らしい作品で感動しました!

〈ドルチェ&ガッバーナ〉、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナに聞く20の質問!サラ・リシャルディのルミナリエの美学をミックスしながら制作された、ウッドビーズカーテン ©DOLCE&GABBANA

〈ドルチェ&ガッバーナ〉、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナに聞く20の質問!アントニオ・アリコのレモンの木を守るためにデザインされた温室をテーマにしたオブジェ ©DOLCE&GABBANA

〈ドルチェ&ガッバーナ〉、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナに聞く20の質問!マラクー・ルフェーブルのパラバーツリーからインスピレーションを得た家具セット ©DOLCE&GABBANA

Q10 好きなスポーツはなに?
A10 DD&SG:サッカー。
DD&SG:私たちはサッカーが大好きで、サッカーについての写真集を何冊も出してきました。チームワーク、成功に必要な規律、献身、回復力、相互支援など、職場でチームと共有しているのと同じ価値観を賞賛しています。

〈ドルチェ&ガッバーナ〉、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナに聞く20の質問!©DOLCE&GABBANA

Q11 なにかコレクションしているものはある?
A11 DD&SG:アートとトルソーです。
DD&SG:トルソーと呼ばれる、かつての嫁入り道具が大好きで、多く収集しています。南イタリアやシチリアでは、コレドと呼ばれる女の子が生まれるとその母親が準備をはじめるブライダルキット(白いリネンのテーブルクロスやレースのナフキンなど、かつて女性が結婚するときに贈られていたもの)があります。その情熱が転じて、イタリア中の屋根裏や地下室、トランクを探し回って、16世紀の豪華なコレドを集めて、メンズのコレクションへと仕立て直しました。2023年7月にイタリアのプーリアで発表した“アルタ サルトリア コレクション”(男性用高級仕立服)で、メインテーマのひとつにしました。

Q12 旅に必ず持っていく洋服や靴は?
A12 DD&SG:スニーカーとTシャツ。
DD&SG
:いくつかオプションがあったほうがいいですが、旅先ではスニーカーが最も実用的で快適な靴であることは間違いありません。もちろん、夜のためにきちんとしたスーツやブレザーも用意します。またTシャツは必ず持って行きます。スニーカーとブレザーを合わせれば、よりカジュアルなスタイルにもなりますから。1日が終われば、そこからはもう休日です!

スニーカー&Tシャツ

〈ドルチェ&ガッバーナ〉、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナに聞く20の質問!上:ブランドロゴのワンポイントが目を引くTシャツ。選び抜かれた素材がカジュアル感を抑え、着こなしに高級感を演出。12万3200円 左:サイドに鎮座するDGロゴパッチがアクセントになった1足。履き込んだように見えるよう、汚れもデザインとして入っている。10万8900円(以上ドルチェ&ガッバーナ/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)

Q13 大好きな料理はなに?
A13 DD&SG:イタリア料理です。
DD&SG
:私たちは、旅行のたびに新しい料理やその土地の料理を試して、その土地の文化を十分に吸収し理解することが好きです。ですが、もちろんイタリア料理は私たちの心の中で特別な位置を占めています。

Q14 メンズのワードローブにおいて、Tシャツとは?
A14 DD&SG:時代を超越した万能アイテム。
DD&SG
:Tシャツは時代を超越したアイテムであり、“パスパルトゥー”(passe-partout:どこでも通ることができる、の意)でもあります。どんな服装にも合う万能なアイテムです。このようなシンプルなアイテムでも、ルックに強いインパクトを与えることができます。ブレザーの下に着ればよりスマートに、1枚で着ればよりカジュアルにと、どちらにしても間違いはありません。

Q15 よく聴く音楽(楽曲)はなんですか?
A15 DD&SG:マドンナやカイリー・ミノーグなど。
DD&SG
:私たちはあらゆる音楽を愛しています。マドンナやカイリー・ミノーグ、ホイットニー・ヒューストンなど。これらの曲を聴くと、過去の多くの楽しい瞬間が蘇ってきます。実際、彼女らを友人だと思うことができ、たくさんの思い出と繋がっていることは非常に幸運なことです。

Q16 ファッションデザイナー以外に、やってみたかった職業は?
A16 DD&SG:建築やインテリアデザイン。
DD&SG
:ファッションは私たちにとって常に自然な選択でした。私たちの言語であり、自分を表現することを学んだ最初の方法です。しかし同時にまた、建築やインテリアデザインにもとても情熱を持っていました。〈ドルチェ&ガッバーナ カーサ〉(ホーム コレクション)と不動産プロジェクトで、幸運にもこれらの目標も達成することができました。私たちの作品をご覧いただくのが待ち遠しいです!

〈ドルチェ&ガッバーナ〉、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナに聞く20の質問!右:〈ドルチェ&ガッバーナ カーサ〉(ホームコレクション)の“Oro 24k”コレクション。ゴールドで統一された空間がいやらしくならないのは、素材感、デザイン性など高級メゾンの歴史が生きているから 左: 同コレクションからゴールドカラーのレザーアームチェア。ポリッシュ仕上げのゴールド、ガルバ ニック仕上げのベースが、布張りと革張りのフレーム全体を支える。価格要問い合わせ(ドルチェ&ガッバーナ/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン) ©DOLCE&GABBANA

Q17 好きなデザートは?
A17 DD&SG:カッサータ。
DD&SG:カッサータですね! シチリアでは、復活祭のランチの女王です。

Q18 仕事や人生にいきづまったとき、どうやって気分転換をしている?
A18 DD&SG:まわりの若いスタッフと話をします。
DD&SG:私たちは、新しい感動を生み出し、喚起し、美しさを永続させ、新しい物語を語る責任を感じています。だからこそ自身のまわりで起きているすべてのことを常に把握し、最新の情報を得る必要があります。私たちのチームには若い人たちが多いので、毎日彼らと話をし、意見を聞き、ビジョンに心を開くことで、新鮮な考えを取り入れています。

Q19 あなたにとってのヒーローは?
A19 DD&SG:ストリートの若い世代たちです。
DD&SG:マーロン・ブランドやデヴィッド・ギャンディのような男性に魅了されます。彼らは、エレガンスと優しさを醸し出す崇高な魅力を持っています。しかしそれと同じくらい、ストリートにいる人々、そしてなによりも若い世代からもインスピレーションを受けています。彼らの新鮮で型にはまらない自由なアプローチは、私たちを刺激し、限界への挑戦や実験へと日々奮起させてくれます。クリエイティブな精神を養い、常に新たなストーリーを紡ぐことができます。

Q20 改めて、ファッションの魅力とは? 
A20 DD&SG:人を変身させる力を持っているところ。
DD&SG:ファッションは国際語であり、自己表現を解き放つためのマスターキーです。私たちは、人々が自分の好きなものや、気分がよくなるもの、安らげるものを自由に選んで着るという考え方が好きなんです。性別や性的指向、サイズや年齢に関係なく、誰もが自分を最もよく表現するものを身につける権利を持っています。実際、人々は今日ではかつてないほど、自分の夢を実現するストーリーや衣服、アクセサリーを追い求めています。そしてファッションには人を変身させ、力を与える魅力があります。

Information

●ドルチェ&ガッバーナ ジャパン
TEL:03-6833-6099

雑誌『Safari』10月号 P59~62掲載

“世界で成功した人への20の質問!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

●『Safari Online』のTikTokがスタート!
こちらからアクセスしてみて!

写真=丸益功紀 photo : Koki Marueki(BOIL)
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars
品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!大人の余裕は春アウターで決まる!
SPONSORED
2024.02.24

品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!
大人の余裕は春アウターで決まる!

分厚い冬アウターを脱ぎ捨てて、身も心も軽やかになるこの季節。でもだからこそ気を抜かずに、しっかり大人の品格を意識して春アウターを選びたい。そこで注目したいのが〈ヘルノ〉の新作。品があって洒落ているうえ、ほどよくトレンドを加えた格上の1着が…

TAGS:   Fashion
槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!
SPONSORED
2024.02.24

槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!
ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!

サッカー日本代表選手として活躍し、引退後も精悍なルックスと軽快なキャラクターでメディアを賑わす槙野智章。アクティブ派としての印象も強いだけに、ラフなスタイルがよく似合う。カジュアルなお洒落の定番、デニムアイテムに〈ディーゼル〉らしい現代的…

TAGS:   Fashion Denim
大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!海で差がつく映えるアウター
SPONSORED
2024.02.24

大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!
海で差がつく映えるアウター

少しずつ暖かくなってきて、週末のビーチ通いが待ち遠しくなる季節。海に映えるデザインで、サッと羽織れる春アウターがあれば、これほど心強いことはないのでは? であれば、チェックすべきは〈タトラス〉の新作。素材、デザイン、機能性のすべてを満たす…

TAGS:   Fashion
〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!
SPONSORED
2024.02.06

〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!
【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!

さる1月16日(木) 、パリにて開催された〈ルイ・ヴィトン〉2024 メンズ・ファッションショー。メンズ クリエイティブ・ディレクター ファレル・ウィリアムスが手掛けるショーとしては、2023年6月のパリ、11月30日の香港に続き3回め。…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ