Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2023.01.20


レイフ・ファインズが新作スリラーを撮影中!

 

 
レイフ・ファインズが新作スリラーを撮影中!
Ralph Fiennes[レイフ・ファインズ]

イタリアのローマで撮影に挑んでいるのは、ベテラン俳優レイフ・ファインズ。昨年公開されたスリラー映画『ザ・メニュー』で怪演を披露し、存在感をアピールしていた彼だが、撮影中のこちらもスリラー作品になるという。タイトルは『Conclave(原題)』。米DEADLINEによると本作は、ロバート・ハリスの同名小説を原作にしたもので、バチカンを舞台に、教皇選挙にまつわる政治的陰謀を描いていく。教皇の死後、新しい指導者を選ぶ責任を負った世界中の枢機卿のグループ。彼らを監督するロメリ枢機卿は、バチカン内部の政治的陰謀を知り、新教皇が選ばれる前に明らかにしようとする。しかし、亡くなった教皇が枢機卿のグループからとある秘密を守っていたことに気づき……という内容。レイフ・ファインズがロメリ枢機卿に扮している。撮影現場では、レイフが赤い礼服を着用して登場。スタッフらと談笑している様子が見られた。共演は、スタンリー・トゥッチ、ジョン・リスゴー。監督はネットフリックス『西部戦線異状なし』のエドワード・バーガーが務め、『裏切りのサーカス』のビーター・ストローハンが脚本を執筆する。
『Conclave(原題)』の公開日は未定となっている。
 

 

photo by AFLO

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ