Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.10.11

〈ヴァンズ〉の中でもこれが旬!?
セレブの足元は“オールドスクール”!

セレブの足元はスニーカーが圧倒的に多いけど、なかでも昔から根強い人気を誇るのが〈ヴァンズ〉の“オールドスクール”。ご存知のとおり、1977年に“STYLE36”として登場したブランドを代表するクラシックモデル。当時からデザインはほとんど変わっていないが、インソールに吸湿速乾性に優れた低反発素材を用いるなど、機能面はしっかり進化している。さらに、ハイカットモデル“スケートハイ”も愛用者多数!

“オールドスクール”の魅力は、なんといっても気取らずシンプルなデザイン。ストリート寄りの着こなしはもちろん、大人のシックなカジュアルにもばっちり似合う。そんなところが、長年にわたってセレブたちの心を捉え続けてきた理由だろう。ではさっそく、参考にしたいセレブたちの“オールドスクール”コーデを見ていこう。 

 

サイドストライプが効いた
“オールドスクール”!


01 シックな大人コーデにも馴染む!

Ryan Reynolds [ライアン・レイノルズ]

渋カラーのスウェードジャケットでシックにまとめたライアン。彼が最も得意とするコーデといえるが、足元には淡いベージュの“オールドスクール”を合わせている。水色ラインが効いた1足が、着こなし全体に軽やかで若々しい印象を加えているのがわかるはず。胸元にもチラリと白を効かせて、さりげなくリンクさせているのも彼のうまいところだ。こんな大人っぽい着こなしにも馴染むのが“オールドスクール”のよさ! 

 


02 スポーティなアメカジには抜群に合う!

Stephen Dorff [スティーブン・ドーフ]

普段からアメカジテイストの着こなしが好きなスティーブン。夏は陽気なTシャツに淡青デニムを合わせて、足元には白ラインの入った黒スニーカーを。まさにLAのスケーターっぽいノリに。で、秋も淡青デニムはそのままで、旬のデカロゴのパーカという、これまたアクティブなスタイルを披露。でも、スニーカーの色使いは黒×黒へと変化させた。少し渋めにキメていて、夏とは違うところを見せているってわけ。ちょっとしたことだけど、この細かい配慮はさすが洒落者!
 

 


03 黒×黒ラインで大人アメカジに!

Zachary Quinto [ザカリー・クイント]

ダークトーンの上下に、爽やかなデニムジャケットを羽織ったザカリー。〈ヴァンズ〉のスニーカーやキャップも黒で統一し、ストイックにまとめている。このような着こなしは少し重い印象になりがちだけど、緩めの首元や足首出しで軽く見せているのが、彼のうまいところ。それにしても黒×黒の“オールドスクール”って、大人アメカジにもしっかり馴染むのがスゴイ。スポーティなだけじゃなく着こなしに合わせやすいところが、時代を超えて愛され続けている理由かも。ちなみにコレ、“オールドスクール プロ”といって、“オールドスクール”をスケートのプロ仕様にアップデートしたもの。
 

 

“オールドスクール”と人気を2分する
“スケートハイ”も人気!


04 茶スニーカーで大人のカットオフ!

Eddie Cibrian [エディ・シブリアン]

カットオフデニムで軽快にキメた俳優のエディ。45歳という年齢を感じさせない若々しい着こなしだ。実はこのコーデ、足元まで白スニだと爽やかになりすぎて、夏っぽすぎる雰囲気が出てしまう。そこをブラウンのハイカットモデル“スケートハイ”にしたところが、エディのお洒落センスといえそう。しかもパートナーのリアン・ライムスとも、さりげなく色合わせ。大人のカップルコーデって、こういう感じなら嫌味もないし、好感度が高いはず!
 

 


05 トレンドの着こなしをさりげなく見せる!

David Beckham [デビッド・ベッカム]

アメカジ好きなベッカムも、この日は〈グッチ〉のライン入りパンツでグッとスポーティな着こなしに。ややルースなシルエットが今っぽさ満点だ。ラグジュアリー感のあるスポーティコーデは確かにトレンドだけど、クラシックなリュックや“スケートハイOG”を合わせて、嫌味なく見せているのがベッカムらしい。これで足元がボリュームのあるハイテクスニーカーだったら、ちょっとトゥマッチになっていたかも!?
 

 

“オールドスクール”の新作は遊び心のある色使いで
よりスポーティなコーデを楽しめる!





クラシックな顔つきが人気のオールドスクール。新作は、’80年代のディテールを再現した“オールドスクールOG”。スウェードとキャンバス素材を使った定番も、エッジの効いた色使いや左右非対称のマルチカラーで、遊び心が満載! 全5種。各8000円(以上ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

Information

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!
SPONSORED
2020.06.25

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!

お気に入りのTシャツを着るだけで、波乗りのテンションも上がるのがサーファーというもの。そんな1枚を探しているなら、ハンティントンビーチ発の〈トラヴィスマシュー〉に注目してみては?南カリフォルニアの空気をたっぷり含んだ、ビーチ映え間違いなし…

気持ちいいけど効果テキメン!男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!
SPONSORED
2020.06.25

気持ちいいけど効果テキメン!
男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!

男性も化粧水などのスキンケアをしているという人は増えた。だが、加齢や今の時代のストレス環境を考えると、もはやスキンケアだけでは十分とはいえないのかも。もう一歩進んだケアをはじめることで、10年後の印象はガラリと変わるはず。そこでおすすめす…

TAGS:   Health&Beauty
〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!
SPONSORED
2020.06.25

〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!
夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!

夏になると開放的な気分になるからか、柄モノを着たくなる。でも、なんでもいいと思ったら大間違い。いい年の大人なら、品があるものを選びたい。で、そんな大人たちにおすすめなのが、〈ラルフ ローレン〉の柄ショーツ。トロピカル柄から、大人気のハワイ…

TAGS:   Fashion Lifestyle
〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビはなぜセンスがいいと言われるのか?
SPONSORED
2020.06.26

〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビは
なぜセンスがいいと言われるのか?

映像鑑賞や楽しい“家デート”の演出を考えると、テレビは大画画かつ高画質がマスト。とはいえ、みなさんは「テレビなんてどれを選んでもほぼ一緒」な~んて思っていないだろうか? そんな中で、「ほかとはひと味違う」と評判なのが〈LGエレクトロニクス…

TAGS:   Lifestyle
〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!
SPONSORED
2020.06.25

〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!
夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!

夏のラウンドはとにかく暑い。でもその暑さにかまけて、ラウンド中の着こなしをおろそかにしてしまうのは大人ゴルファーとして失格!?そうならないためにも、この夏こそ〈テーラーメイド ゴルフ〉のウエアで!強い日差しにも負けない機能性素材を採用した…

TAGS:   Fashion Lifestyle
個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!
SPONSORED
2020.06.25

個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!
ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!

デートの装いの仕上げとして手を抜けないのが、手元のお洒落。でもそれが普通のドレス時計では無難すぎるし、海用のダイバーズでも場違いな印象に。欲しいのは、八角形ベゼルが目を引く〈オロビアンコ〉の新作のような個性的かつ知的さも感じさせる大人顔時…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ

定期購読特別キャンペーン!

今なら3,000円分のギフト券をプレゼント!