Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.07.05

デニムに似合うし、もはや大人アメカジの定番!
セレブがこぞって着るのはキャラ出まくりのロックT!

Tシャツ選びのセンスがモノをいう夏。シンプルな無地一辺倒に物足りなさを感じたら、パンチの効いた1枚で個性を表現してみては? とはいえ、どんな1枚がいいのか、いまいち決めきれないという人も多いかも!?

では、お洒落上手なセレブたちは、どんなTシャツで個性を出しているのか。いろいろある中でも、最もインパクトが強いのは音楽系のロックTシャツ。好きなバンドやアーティストのものならテンションだって上がるし、デニムとの相性もばっちりだから、アメカジ好きにもおすすめだ。で、どのセレブがどんなアーティストのTシャツを着ているのか、さっそく見てみよう。


01〈アツさも吹き飛ぶ爽やかさのジョー・マンガニエロ〉

俳優のジョーが着ているのは、“ガンズ・アンド・ローゼズ”の2017年ツアーT。王道の黒×赤の色使いで、アツ~い雰囲気を醸し出している。とはいえ、膝上丈のグレーショーツを合わせることで、暑苦しく見えるのを上手に緩和。パンチを効かせつつも、意外に爽やかに着こなしている。

Joe Manganiello [ジョー・マンガニエロ]はGuns N' Roses [ガンズ・アンド・ローゼズ]を着用
 

NEXT 名アートワークで魅せるチェイス・クロフォード

2/7PAGE

 


02〈名アートワークで魅せるチェイス・クロフォード〉

“ピンク・フロイド”の代表作のジャケTを着ているのは、俳優のチェイス。アートワークとしても名作中の名作だから、そこらの音楽Tシャツと比較するのは難しいかも。チェイスは黒のTシャツ+キャップ+スニーカーに、一点ミリタリーカーキのパンツを合わせて武骨な男らしさをプラス。どこかクールにこなしてみせた!

Chace Crawford [チェイス・クロフォード]はPINK FROYD[ピンク・フロイド]を着用
 

NEXT 音楽T好きセレブNo.1のジャスティン・セロー

3/7PAGE

 


03〈音楽T好きセレブNo.1のジャスティン・セロー〉

セレブ界でNo.1の音楽Tシャツ好きといえば、俳優のジャスティン。いろいろなアーティストものを着ているが、なかでもヒップホップ系が多めのようだ。ギャング・スター、イージー・E、エリックB & ラキム、エムシー・ライトは、いずれも『Safari』世代が懐かしさを感じるオールドスクールのオリジネイターたち。歌姫シャーデーが混ざっているのも面白いところ。徹底してハードコアなスタイルを貫くジャスティンはやっぱりかっこいい!



Justin Theroux[ジャスティン・セロー]はGANG STARR[ギャング・スター]、EASY-E[イージー・イー]、SADE[シャーデー]、Eric B. & Rakim[エリックビー &ラキム]、MC LYTE[エムシー・ライト]を着用
 

NEXT 男らしさに色気をプラス(⁉)ジョシュ・デュアメル

4/7PAGE

 


04〈男らしさに色気をプラス(!?)ジョシュ・デュアメル〉

プリンスの生誕60周年記念として発売された、名曲“パープルレイン”のTシャツを着た俳優のジョシュ。この文字デザインといい写真といい、40~50代の洋楽ファンにはたまらない1枚といえそう。いつものジョシュらしいワイルドな男っぽい着こなしに、プリンスの色気が加われば最強!?

Josh Duhamel[ジョシュ・デュアメル]はPRINCE[プリンス]を着用 

NEXT 大物Tをクールに魅せるブルックリン・ベッカム

5/7PAGE

 


05〈大物Tをクールに魅せるブルックリン・ベッカム〉

ボウイやストーンズといった英国アーティストのTシャツを着ているのは、意外なことにブルックリン・ベッカム。まだ若いのに、ロック好きの父親(あのベッカム)の影響かも!? まあ、ボウイもストーンズも、年齢に関係なく聴き継がれているわけですが。それにしても、デニムのこなしも非常にクールな雰囲気。さすが、お洒落です。

Brooklyn Beckham[ブルックリン・ベッカム]はDavid Bowie [デヴィッド・ボウイ]、The Rolling Stones[ザ・ローリング・ストーンズ]を着用 

NEXT パンチの効いたロゴ使いのゼイン・マリク

6/7PAGE

 


06〈パンチの効いたロゴ使いのゼイン・マリク〉

元ワン・ダイレクションのメンバーであるゼインは、パブリック・エナミーのロゴTシャツ。ヒップホップ黎明期から活躍するレジェンドを、まだ20代のゼインがリスペクトしているのは少し意外かも。デザインとして見てもかっこいいこのロゴを、黒レザーでハードに着こなしたのがは大正解だ。

Zayn Malik[ゼイン・マリク]はPublic Enemy [パブリック・エナミー]を着用 

NEXT やっぱり外せない定番でキメたピート・ウェンツ

7/7PAGE

 


07〈やっぱり外せない定番でキメたピート・ウェンツ〉

ロックスターのピートは、ブリティッシュ・ヘヴィメタルの重鎮であるアイアン・メイデンのTシャツ。このTシャツにも描かれているバンドのキャラクター”エディ・ザ・ヘッド”は、スマホゲームの主役にもなった人気者なのだ。ハードなTイチ姿でキメるなら、やっぱりアイアン・メイデンは外せないところ。それにしても、ピートがやたらと爽やかに着こなしているのが面白い!

Pete Wentz[ピート・ウェンツ]はIRON MAIDEN[アイアン・メイデン]を着用

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!
SPONSORED
2019.09.30

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!
アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!

アクティブな週末を過ごしている人って、なんだか若々しく見えません!? とりわけ波乗りがライフスタイルの一部になっている海好き男は、1年中日焼けしているせいか精悍さもひとしお。でも、実はその日焼けや海水が頭皮にダメージを与えているのはご存知…

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!
SPONSORED
2019.09.30

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!
使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!

サーフィン、ジム、ショッピング、デート……、大人の週末はなにかと忙しい。それに合わせて着こなしも考えなきゃいけないから大変だ。そんな悩みを解消してくれるのが、〈Gステージ〉のセットアップ。ジャケット、ブルゾン、パンツが同素材で揃うから、着…

TAGS:   Fashion
都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!
SPONSORED
2019.09.26

ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!
さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!

自分がかっこいいと思えるスタイルを追い求めながら波に乗ることは、サーフィンの醍醐味のひとつ。海上がりのファッションだって、それは同じ。ひと味違うスタイルで、まわりとさりげなく差をつけたい。〈ムータ〉と〈ロイヤル フラッシュ〉がコラボしたス…

TAGS:   Fashion
ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!
SPONSORED
2019.09.25

ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!
都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!

男らしいコーデを楽しむのに一番確実な方法は、ミリタリーの要素を取り入れること。そのとき、タフな印象を格上げすべくデニムを合わせる、なんてのも常套手段。それも黒デニムなら、ミリタリー要素の野暮ったさのみを打ち消し、すっきりしたコーデに。特に…

TAGS:   Fashion Denim
〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリーさりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!
SPONSORED
2019.09.25

〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリー
さりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!

最近のダウンJKは、選択肢が多彩。だからといって、クセのある柄やデザインを選ぶと、大人の品格に欠けるってことも。であれば、色はいさぎよくシンプルな無地にし、質感で勝負してみるのはどう!? 〈ボス〉の“艶あり”ダウンJKなら、さりげなく男の…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!
SPONSORED
2019.09.25

〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!
“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!

〈オーデマ ピゲ〉といえば誰もが知っている高級時計の代名詞。とはいえ、そんな〈オーデマ ピゲ〉の存在は知っていても、その“本当の価値”を知っている人は案外少ないのでは? 10月19日から11月4日の間、六本木は東京ミッドタウンにて〈オーデ…

TAGS:   Watches
あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!
SPONSORED
2019.09.25

あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!
2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!

街でも海でも頼りになるのがダウンジャケット。着まわしの効く定番色はすでに持っている人も多いと思うけれど、大人の洒落感で差をつけたいなら、渋いトーンの柄モノを選ぶのも手。良質かつスタイリッシュなダウンで人気の〈タトラス〉なら、2着めにぴった…

TAGS:   Fashion
着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!
SPONSORED
2019.09.25

着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!

デニム遍歴の長い大人ともなれば、その好みは大抵決まっているもの。でも、同じようなものばかり穿いているせいで、ワンパターンな男に見られているかも!? そうならないためにも、〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉の個性派デニムで、いつものスタイ…

TAGS:   Fashion Denim
寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!
SPONSORED
2019.09.25

寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!
定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!

夏場には、不動の定番として活躍したフランスのプレミアム カジュアルブランド〈ラコステ〉のポロシャツ。秋を迎えたら、それを長袖に選手交代してみては!? ちょっとした外出もラフになりすぎずに品格が出るし、旅先では旅慣れた大人にふさわしいさりげ…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!
SPONSORED
2019.09.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05
“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!

ゴルフというスポーツは、ビジネスパートナーとの仕事を超えた関係作りに役立つことも多い。単なる仕事上の付き合いから、本当に信頼できるパートナーとして、その関係性を深められるようコースの手配をすることもあるだろう。そんなときに頼りになるのが、…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ