Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2023.12.07


〈ブロンプトン〉CEOが語る自転車のある生活の魅力!

欧州のみならず、アジアでも折り畳み小径自転車の代表ブランドとして愛されている〈ブロンプトン〉。チタンフレームの採用でわずか7.95㎏という軽さを実現した“T ライン”が話題を集めている。

〈ブロンプトン〉CEOが語る自転車のある生活の魅力![ウィル・バトラー=アダムス]Will Butler-Adams
1974年、イギリス生まれ。ニューカッスル大学で機械工学を学び、日産とデュポンの公認エンジニアを経て、2002年に28歳で〈ブロンプトン〉に入社。2008年より現職。教育にも強い関心を持ついっぽう、2015年には産業界への貢献が評価され、女王から大英帝国勲章を授与。

[ブロンプトン]
BROMPTON


愛用者との交流イベントのために来日したCEOウィル・バトラー=アダムスによれば、同ブランドは自転車を通して自由や幸せを届けることが、一番の目的だという。

「子供の頃、自転車に乗ったときに感じた自由な気分が、〈ブロンプトン〉に乗ると戻ってくる。そんなブランドでありたいと思っています。自転車は、生活の一部に取り入れることで、心と身体をスローダウンできる乗り物。地球環境のためにもなりますが、都市生活者が自転車という移動手段をもつことでヘルシーになれる。僕自身そうですが、自転車に乗っていれば、ジムに通わなくても好きなお酒やご飯を楽しめます(笑)。環境問題や不健康といった現代の問題を解決できるツールとして、〈ブロンプトン〉の自転車を楽しんでほしい」

わずか7.95kgの超軽量
チタンフレームモデル!

〈ブロンプトン〉CEOが語る自転車のある生活の魅力!片手で軽々と持ち上げられる、超軽量設計のミニベロ。わずか20秒で簡単に折り畳める、同社自慢のギミックは健在。ディレイラーはわずか60gながら、スムースなシフトチェンジが可能だ。77万5500円(ブロンプトン)

Information

●ブロンプトンジャパン
URL:https://jp.brompton.com

雑誌『Safari』1月号 P224掲載

“ハートに火をつけて!”の記事をもっと読みたい人はコチラ!

●『Safari Online』のTikTokがスタート!
こちらからアクセスしてみて!

文=遠藤 匠 text : Takumi Endo
品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!大人の余裕は春アウターで決まる!
SPONSORED
2024.02.24

品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!
大人の余裕は春アウターで決まる!

分厚い冬アウターを脱ぎ捨てて、身も心も軽やかになるこの季節。でもだからこそ気を抜かずに、しっかり大人の品格を意識して春アウターを選びたい。そこで注目したいのが〈ヘルノ〉の新作。品があって洒落ているうえ、ほどよくトレンドを加えた格上の1着が…

TAGS:   Fashion
槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!
SPONSORED
2024.02.24

槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!
ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!

サッカー日本代表選手として活躍し、引退後も精悍なルックスと軽快なキャラクターでメディアを賑わす槙野智章。アクティブ派としての印象も強いだけに、ラフなスタイルがよく似合う。カジュアルなお洒落の定番、デニムアイテムに〈ディーゼル〉らしい現代的…

TAGS:   Fashion Denim
大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!海で差がつく映えるアウター
SPONSORED
2024.02.24

大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!
海で差がつく映えるアウター

少しずつ暖かくなってきて、週末のビーチ通いが待ち遠しくなる季節。海に映えるデザインで、サッと羽織れる春アウターがあれば、これほど心強いことはないのでは? であれば、チェックすべきは〈タトラス〉の新作。素材、デザイン、機能性のすべてを満たす…

TAGS:   Fashion
〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!
SPONSORED
2024.02.06

〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!
【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!

さる1月16日(木) 、パリにて開催された〈ルイ・ヴィトン〉2024 メンズ・ファッションショー。メンズ クリエイティブ・ディレクター ファレル・ウィリアムスが手掛けるショーとしては、2023年6月のパリ、11月30日の香港に続き3回め。…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ