Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.12.10

どれも見た目とは裏腹で軽い!
今年手に入れるべき“肉厚ダウン”7選!

「今年の冬は暖かい」なんて毎年常套句のように言われるけど、やっぱり冬らしい時期になると寒い! となると、欲しくなるのがダウンジャケット。以前はいかにスマートに着るかがポイントだったけど、最近はダウンらしい色やボリューム感のチューブキルト型ダウンが復活。しかも、見た目とは裏腹に、軽くて着心地がいいという進化版も多くなっている。気づいたときには売り切れなんてことも多いから、今のうちに目星をつけて!


いまや、海だけでなく、街で着ることにも適したスマートなダウンが多く登場している。みなさんも、デートにだって着れそうな‟洗練ダウン”を1枚は持っているのでは? 

ただ、本来イメージするダウンといえば、男らしいワイルドな雰囲気がいいところ。週末は大自然へと繰り出すようなアクティブ男であれば、オーセンティックな肉厚ダウンが魅力的に感じる人もいるはず。それに、リラックスしたゆるいシルエットがイマドキな昨今。ダウンも肉厚なシルエットのほうが、むしろ今っぽくも映ることも。

さらに、ゆったりしたものであれば、重ね着だってしやすいから、お洒落の幅も広がる。今年ダウンを買うならオーセンティックな肉厚ダウンはハズせない!

 

01
[フィルソン]

FILSON

4万5000円(フィルソン/アウターリミッツ)

超軽量で抜群の保温力を誇る1着!

850fpを誇るグースダウンを、超軽量リップストップナイロンシェルにたっぷり封入。温かさはもちろん、軽さにも驚くはず。強制給餌や生きたままの羽毛採取された素材は使わないことを証明する、トレーサブルダウンを使っているので、エシカルマインドを持つ人にオススメ。フードや肩まわりなど濡れやすい箇所には、耐久性のある撥水生地でしっかり補強。 

 

02
[ザ・ノース・フェイス パープルレーベル]

THE NORTH FACE PURPLE LABEL 

5万2000円(ザ・ノース・フェイス パープルレーベル/ナナミカ 代官山)

あの名品が雰囲気そのままに蘇る!?

50デニールと極薄のリップストップナイロンを使ったシェラパーカは、’70年代の名品をデザインベースにしたモデル。生地感やシルエットはまさに当時の雰囲気そのまま! 封入したダウンは再生羽毛を活用した、グリーンサイクルダウン。クラシカル&エシカルな1着というわけ。 

 

03
[ジェリー]
GERRY

4万9000円(ジェリー/シアンPR)

NY生まれの本格スペックダウン!

1946年創業の歴史あるアメリカンアウトドアブランド。アウトシェルは薄く、軽く、破れにくく、ソフトタッチで、透湿防水に優れると、いいこと尽くめな高機能素材“レオフィール”。封入したダウンは〈河田フェザー〉のポーランド産グースダウン。このように優秀スペックを誇る素材を満載しているにもかかわらず、価格をぐっと抑えた優良アイテムだ。 

 

04
[ケープホーン]
CAPE HORN 


4万9000円(ケープホーン/ティースクエア プレスルーム)

本格スペックながら街着に最適!

冒険家ジルベルト・フェラーリが1990年に北イタリアで創業したブランド。極限環境でのテストを行い、クリアしたものだけが製品化。品質もお墨付きというわけだ。こちら“ミストラル”は+5〜-10℃のタウンユースに適応したモデルで800fpの保温性高いグースダウンを使用。すっきり感のあるシルエットも、スタイリッシュさを後押し!

 

05
[タトラス]

TATRAS

 

9万8000円(タトラス/タトラスインターナショナル)

大人っぽいシルエットに鮮烈カラーが映える!

今季新作“コンゴ”は、やや細身ながら発色のよさでピックアップ。ほんのり光沢感を持つナイロン生地にジェヌイングースダウンを封入。長すぎず短すぎずのちょうどいい丈感で、どんなスタイルにも1点羽織れば様になる。やや大きめの変わりダネを使ったジップアップが、スタイルのほどよいアクセントとなってくれる。

 

06
[カナダグース]
CANADA GOOSE

7万8000円(カナダグース)

まさかのパッキング仕様で持ち運びも自在!

“アームストロングフーディ”の名のとおり、袖にライナーグローブのような仕様を備えたもの。脇や肩まわりなど摩擦の多いエリアには、強度の高いコーデュラR素材で補強。やや細身に仕上げたシルエットだから、街中で着ても野暮ったくは見えないはず。左ポケットは収納用バッグの作りになっていて、コンパクトにパッキングできるのもポイント。

 

07
[ファーストダウン]
FIRST DOWN

3万2000円(ファーストダウン/ファーストダウン ジャパン)

キャラを変えられる両面仕様ダウン!

昨年大復活を遂げたアメリカブランドは今年も健在。1980〜’90年代、アメリカや日本のストリートで支持されただけあって、シンプル&ボリューミーなデザインが特徴。今作はマットブラックと光沢シルバーのリバーシブル仕立て。シャープで都会的な印象で着こなすか、ド派手な銀面で個性を主張するか。着こなし方は自在だ。

Information

●アウターリミッツ
TEL:03-5413-6957

●カナダグース
TEL:03-6758-1789

●シアン PR
TEL:03-6662-5525

●タトラスインターナショナル
TEL:03-5708-5188

●ティースクエア プレスルーム
TEL:03-5770-7068

●ナナミカ 代官山
TEL:03-5728-6550

●ファーストダウン ジャパン
TEL:058-279-3045

スタイリング=榎本匡寛 文=八木悠太
styling : Masahiro Enomoto(remix) text : Yuta Yagi
〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。
SPONSORED
2022.05.20

〈ベル&ロス〉の新作をテレワークの相棒に。
今どき感覚のあるビジネスマンは時計がグリーンでスケルトン。

変化が激しい時代だからこそ、ビジネスにおいても見失わないようにしたいのが時代感覚。それは腕時計にもいえることかもしれない。たとえば、テレワークのような服装や場所の自由度が高い今どきのワークスタイルには〈ベル&ロス〉の新作のような、清々しく…

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!週末をもっと楽しくするワザありの青!
SPONSORED
2022.05.06

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムで違い出し!
週末をもっと楽しくするワザありの青!

爽やかな清潔感を漂わせるブルーは、大人の男の夏姿に欠かせない。だからこそ、まわりと差をつけるべく、ワンランク上の青使いがマスト!? 〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムなら、前と後ろに巧みに配したプリントや、さりげない遊び心を醸す異素材…

TAGS:   Fashion
〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。
SPONSORED
2022.04.28

〈アウール〉が手掛ける新スタンダード。
快適“ニュージャージー”なら“上品見え”にも違いが出る。

セットアップのインナーとして出番が増えたカットソー。ただ、これが一般的なTシャツ素材なのは考えもの。Vゾーンに違和感が出るし、ジャケットを脱いだ際の品格も保ちにくい。そこでお誂え向きなのが、クリエイティブディレクターを戸賀敬城、デザイン監…

TAGS:   Urban Safari Fashion
ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!
SPONSORED
2022.04.27

ちょうどいいサイズ感と上品顔の〈フルラ〉の新作!
男らしく“ガシ持ち”したい大人の週末バッグ!

買い物や外遊びと、週末のお出かけが増える季節。必然的に荷物が増え、ガシ入れできるバッグが欲しくなるけれど、品格も備えたものとなるとなかなか見つからない!? その点〈フルラ〉の新作は、ベストな容量で機能性と上質感を両立。カジュアルに使えるシ…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!
SPONSORED
2022.04.26

〈ビーセカンド〉の個性あふれる1着で脱・マンネリ!
お洒落の主役はヒネリの効いた柄使い!

コーデが単純になる夏は、マンネリ感が気になる。そんなときにうってつけなのが“柄”。とはいえ、ただ派手なだけではワル目立ち!? で、おすすめなのが大人ならではの素材感やヒネリで差をつける〈ビーセカンド〉のアイテム。リラックス感がありながら、…

TAGS:   Fashion
俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!
SPONSORED
2022.04.25

俳優・磯村勇斗が〈ベル&ロス〉銀座ブティックで見つけた!
自分色に染まっていくブロンズ色のダイバーズ!

役者の道を歩みはじめてから十余年が経ち、深みを増してきた俳優・磯村勇斗。30歳という節目を控え、今の自分にふさわしい腕時計の1本として見つけたのが、ブロンズケースを採用した〈ベル&ロス〉のダイバーズだった。経年変化によって育つ楽しみを味わ…

TAGS:   Fashion Watches
〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

〈ニトリ〉のユニット棚なら自由自在に組み合わせられる!
お洒落に飾っておウチ時間を楽しむ!

想像力を掻き立てる音楽、映画、本、写真、デニム、そしてサーフィン、スケボー……。モノがあふれる多趣味な大人を満足させる収納には“飾る”と“しまう”の両方が必要。そんなときに活躍してくれる組み合わせ自在の壁面収納を〈ニトリ〉で発見!

TAGS:   Lifestyle
〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?
SPONSORED
2022.04.25

〈ラルフ ローレン〉でヴィンテージなスタイルを楽しむ!
ちょっとレトロな味が今シーズンの気分!?

いい大人には気後れしてしまうこともある、派手なデザインのゴルフファッション。ところが、ファッション上手なゴルファーたちの間では、今“レトロ”がキーワード。となると、気になるのが歴史あるデザインストックを数多く揃える〈ラルフ ローレン〉。こ…

TAGS:   Fashion
2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!
SPONSORED
2022.04.25

2つのラインが揃った〈テーラーメイド アパレル〉!
ゴルフファッションはその日の気分で楽しむ!

たとえば仲間とエンジョイする日も、スコアにとことんこだわる日も、それぞれのシーンにふさわしいウエアでプレイすれば、ゴルフ熱はより高まる!? ツアープロだけでなく世界中のファンを支える〈テーラーメイド アパレル〉で、気分に合わせてゴルフをも…

TAGS:   Fashion
シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!
SPONSORED
2022.04.25

シーンを選ばず着こなしたい〈トラヴィスマシュー〉の新作!
街でもゴルフでもやっぱり西海岸スタイルがいい!

大人ゴルファーには、派手すぎないシックな着こなしこそが似合う。そこでおすすめなのが〈トラヴィスマシュー〉。今季はほのかに潮っぽさを感じさせながら、色柄で遊びを効かせたトップが豊富に揃っているから、ゴルフコースはもちろん、街や海でもシームレ…

TAGS:   Fashion
〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!
SPONSORED
2022.04.25

〈サタデーズ ニューヨークシティ〉からゴルフラインが登場!
波乗りと同じようにゴルフを楽しみたい都会派の大人に!

今シーズンのゴルフファッションにおいて、最もセンセーショナルな出来事のひとつが都会派サーファーから絶大な人気を誇る〈サタデーズ ニューヨークシティ〉から待望のゴルフラインがデビューしたこと。派手なゴルフウエアとは一線を画すシンプル&モダン…

TAGS:   Fashion
〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!
SPONSORED
2022.04.25

〈パーリーゲイツ〉の新作なら、お洒落度も気分も盛り上がる!
ゴルフがもっと楽しくなるレトロモダンなウエア!

ターフに映える格好が数多く提案される、昨今のゴルフファッション。なかでもちょっとレトロな’90年代風スタイルに仕上げた、今シーズンの〈パーリーゲイツ〉に注目。ブルーやオレンジをキーカラーに、幾何学柄を活用した個性的で新鮮かつエネルギッシュ…

TAGS:   Fashion
様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ! ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!
SPONSORED
2022.04.25

様々なシーンで活躍してくれる〈エコー〉の最新シューズ!
ゴルフも普段履きも機能的で楽ちんな1足で!

ゴルフでもデイリーユースでも、履き心地のいい機能的なシューズが欠かせない昨今。となると見逃せないのが、抜群のコンフォートさを誇る〈エコー〉の楽ちんシューズ。世界中のプロゴルファーに支持されるゴルフシューズから、ゴルフの行き帰りにもぴったり…

TAGS:   Fashion
ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!
SPONSORED
2022.04.25

ゴルフはもちろん街でも使える〈ガーミン〉の“エピックス”!
アクティブな大人に似合う有能スマートウォッチ!

もしゴルフのスコアが伸び悩んでいるとしたら、セルフマネジメントが足りないのかも。コースや自分のショットの特徴を踏まえたプレイこそが、上達の近道になる。実はこれ、有能なゴルフウォッチとして名高い〈ガーミン〉の“エピックス”があれば完璧にこな…

TAGS:   Fashion Watches
15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?お目立ち時計で定番デニムに違い出し!
SPONSORED
2022.04.25

15周年を記念して生まれた〈テンデンス〉のピラミッドが輝く1本!?
お目立ち時計で定番デニムに違い出し!

“人生を豊かに!”というブランドコンセプトを掲げ、イタリア国境に近いスイスのルガーノで誕生した〈テンデンス〉。創業15周年という記念の年となる2022年、約6年ぶりとなる全く新しいケースフォルムのコレクションが登場した。ブランド初となるト…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ