Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.07.12

コレは気が利いている!
遊びのシーンで役立つ夏アイテム8選!

梅雨も明ければ、待望の夏がやって来る。バカンスの予定を立てて、楽しみにしている人もいるだろう。であれば、そのバカンスをより盛り上げるためのツールも用意しておく必要があるでしょ。というわけで、リゾートで盛り上がるであろうアイテムをご紹介。一緒に行く彼女や仲間たちが「なにそれ、面白~い!」な〜んて反応してくれること間違いナシ!

ホテルやプールでまったりするのももちろん悪くないけど、やっぱり自然豊かなリゾートに行ったら遊びまくって非日常を楽しみ尽くしたいですよね。そんな遊び重視のバカンスをアシストしてくれる夏アイテムって、ないだろうか? そんなご要望にお応えして、ここではちょっと気の利いた機能やデザインを盛り込んだ夏アイテムをチョイス。ビーチでの快適指数を高めてくれるスグレモノから新感覚の海遊びに挑戦できるアイテムまで。旅支度に加えて持って行けば、バカンスの“リア充”度が一段上がることをお約束!

NEXT 海行きバッグにもこだわりを!

2/9PAGE

[アポリス]
APOLICE

 

大1万800円、小7800円(アポリス/Safari Lounge)

海映えする実用的なビーチ用バッグ!

〈アポリス〉の代表作であるジュート製マーケットバッグとランチバッグ。こちらはオリジナルプリントを施した『Safari Lounge』別注モデル。バカンス気分を盛り上げるグラフィクを手掛けたのは、ハンティントンビーチを拠点に、有名ブランドのクリエイティブやサーフィン映像の製作などを手掛けるマルチメディアデザイナーのジョーダン・ミナルディ。丈夫なうえ、裏面にポリウレタンコーティングが施されているので、冷えたドリンクをビーチに持って行くときなどにも重宝しそう。汚れが拭き取りやすいのもビーチ向き。

Safari Loungeで詳細を見る
 
 

NEXT 洒落感出せる薄カラーサングラス!

3/9PAGE

 

[リワップ]
RE WOP


3万6000円(リワップ/Safari Lounge)

目元のお洒落もビーチリゾート仕様に!


近頃気になるダブルブリッジのサングラスも、〈リワップ〉の1本なら差がつく顔つきに。エメラルドグリーンの海に映える淡グリーンレンズで、まさにバカンスモード。細身のメタルフレームだから、ダブルブリッジにありがちな強面感は一切ないし、装用感も軽やか。それでいて、フレーム自体はガンメタルだから、目元をキリッと引き締めてくれる。グリーンのレンズは他の色のレンズに比べ自然な見え方なので、サングラス越しに眺める海まわりの景色もありのままの美しさ。
 

Safari Loungeで詳細を見る
 
 

NEXT リーフ柄のグラフィックをプリント

4/9PAGE

 

[アート オブ スール]
ART OF SOULE

1万2000円(アート オブ スール/Safari Lounge)

見た目も履き心地もバカンス靴の理想形!

リゾート靴の王道といえばエスバドリーユだけど、こんな風にリーフ柄のグラフィックをプリントした〈アート オブ スール〉1足なら、砂浜でもタウンでも絵になるはず。ジュートソールが厚手の二重構造なのも、ほかのエスパとひと味違うポイント。その足裏に優しいフィット感が、足の疲れを軽減するのにもひと役買ってくれる。1枚仕立てのアッパーは、肌当たりも爽やか。

Safari Loungeで詳細を見る
 

NEXT ちょっとした遊びグッズもコレならお洒落!

5/9PAGE

[アーモンド]
ALMOND

 

 

2万円(アーモンド/Safari Lounge)

波ない日は、彼女とボディサーフィン!

ハワイや西海岸で、じんわり人気を集めはじめているのが、身体1つで波乗りを楽しむボディサーフィン。ポリネシアでは伝統的なスポーツに位置づけられている競技。その際に使用する浮力を補助するためのハンドプレーン(片手に装着するタイプ)のボードも、木材をハンドシェイプしたこの1本のようにプリミティブで味がある。なによりもサーフボードと違って持ち運びしやすいし、波のサイズがなくてもビーチに行く目的ができるのも魅力。彼女も気軽に楽しめるはずなので、一緒に同じ波をシェアするなんていうのもいいかも!?  こちらは〈アーモンド〉のハンドプレーン。

Safari Loungeで詳細を見る
  

NEXT やっぱり海では目立ったものが勝ち

6/9PAGE

 

[デウス エクス マキナ]
DEUS EX MACHINA

8000円(デウス エクス マキナ/Safari Lounge)

ビーチで目立てる“でかロゴ”タオル

気合を入れて選んだ水着姿が眩しいビーチガールが集まる南国の海辺。こういう女性の目も気になる場では、やっぱりアクセントのある小物で差をつけるっていうのも洒落者に見せるテク。ということで、力強い〈デウス エクス マキナ〉のブランドロゴのアートワークをドカンと描いたこの1枚を。W80×H160cmの大判サイズだから存在感バツグンだし、一方で柔らかなパイルで彼女を包みこんであげるなんてこともできちゃう!

Safari Loungeで詳細を見る

NEXT こちらの個性派ベストはいかが?

7/9PAGE

[ボトルホルダー]
GRAF LANTZ

 

ボトルホルダー6000円(グラフランツ/Safari Lounge)

“マイドリンク”をビーチサイドでも堪能!

心地よい潮風を浴びながらサンベッドでくつろぐなんてときは、しっかり冷やした白ワインなど彼女のお気に入りの飲み物を持って行く。そんな気の利いたことをするのもお洒落。そんなとき、〈グラフランツ〉キャンバス仕立てのボトルホルダーがあれば、洒落た演出にもなるし、なによりも運びやすくて便利。革製ハンドルもバッグ本体も経年変化が味になるので、ワインと同じように年季が入るほど価値のあるものになるはず。

Safari Loungeで詳細を見る
  

NEXT 手軽な缶用ってのもある!

8/9PAGE

 

[グラフランツ]
GRAF LANTZ

カンホルダー各2000円(以上グラフランツ/Safari Lounge)

冷えたビールを快適かつおいしく味わう!

海上がりにキンキンに冷えた缶ビールをプッシュ! まさに至福のひとときだけど、結露して垂れた水滴で服までビショビショ、なんていうのはやっぱり不快。ということで、フェルト仕立ての缶ホルダーを。実は、結露って飲み物がぬるくなる原因にもなるらしく、これをつければ冷たくておいしい温度を保つ効果も期待できる。

 

Safari Loungeで詳細を見る
  

NEXT 薄暗くなってきたら、こんなアイテムの出番!

9/9PAGE

 

[オフショア]
OFFSHORE

 
ソーラーランタン各5900円(オフショア/Safari Lounge)

携帯性も使い勝手も優秀なLEDランタン!

グランピングの夜の楽しみのひとつといえば、満天の星空を眺めること。こういうときは、手持ちもできて、足元や手元を照らせる小型ランタンがあるとなにかと重宝する。〈オフショア〉LEDランタンは、USB充電に加え、ソーラーでもチャージできる設計なので、わざわざ電池を用意する必要がなく、フル充電で最大10時間使える。燃料を使うタイプのランタンと違ってテントの中でも安心して使えるし、防水仕様だから水まわりのシーンでも便利。使わないときは、シリコン製の本体の部分を小さく畳める設計。

 

Safari Loungeで詳細を見る
 

Information

●Safari Lounge
TEL:03-4485-1305

写真=仲山宏樹 スタイリング=田川 匠 文=遠藤 匠
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) text : Takumi Endo
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

『Safari』『Urban Safari』×〈ジープ〉写真家・田中丸善治さんが試乗した“コンパス”と“グランドチェロキー”の特別動画を公開!
SPONSORED
2019.10.18 NEW

『Safari』『Urban Safari』×〈ジープ〉
写真家・田中丸善治さんが試乗した“コンパス”と“グランドチェロキー”の特別動画を公開!

以前『Safari』本誌で〈ジープ〉“コンパス”と、『Urban Safari』で“グランドチェロキー”を紹介させてもらった。今回は、その2台に本誌でも活躍するフォトグラファー、田中丸善治さんに試乗してもらい、語ってもらった。性格の違う2…

TAGS:   Cars
〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!
SPONSORED
2019.09.30

〈リアップエナジー〉は海好き男の強い味方!
アフターサーフは頭皮ケアにも手を抜かない!

アクティブな週末を過ごしている人って、なんだか若々しく見えません!? とりわけ波乗りがライフスタイルの一部になっている海好き男は、1年中日焼けしているせいか精悍さもひとしお。でも、実はその日焼けや海水が頭皮にダメージを与えているのはご存知…

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!
SPONSORED
2019.09.30

〈Gステージ〉で秋のカジュアルは見違える!
使えるスリーピースがあれば週末スタイルはカンペキ!

サーフィン、ジム、ショッピング、デート……、大人の週末はなにかと忙しい。それに合わせて着こなしも考えなきゃいけないから大変だ。そんな悩みを解消してくれるのが、〈Gステージ〉のセットアップ。ジャケット、ブルゾン、パンツが同素材で揃うから、着…

TAGS:   Fashion
都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!
SPONSORED
2019.09.26

都会派のカジュアルはNY発の〈セオリー〉で!
街で穿くパンツは“楽ちん”で“美脚”に限る!

心地よさを重視する大人であれば、パンツはストレッチ入りが一番。ただ、ゆるすぎる“楽パン”では、街で穿くには少し気が引けるわけで……。で、頼りになるのが〈セオリー〉。NY生まれのブランドらしく、どのパンツもよく伸びるのに印象はとっても都会的…

TAGS:   Fashion
ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!
SPONSORED
2019.09.26

ひと味違う海スタイルは〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉で!
さりげなお目立ちアイテムで海上がりにも差をつける!

自分がかっこいいと思えるスタイルを追い求めながら波に乗ることは、サーフィンの醍醐味のひとつ。海上がりのファッションだって、それは同じ。ひと味違うスタイルで、まわりとさりげなく差をつけたい。〈ムータ〉と〈ロイヤル フラッシュ〉がコラボしたス…

TAGS:   Fashion
ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!
SPONSORED
2019.09.25

ひと味違う着こなしが狙える〈ディーゼル〉の新作!
都会派のミリタリーなら黒デニムも“ワザあり”で!

男らしいコーデを楽しむのに一番確実な方法は、ミリタリーの要素を取り入れること。そのとき、タフな印象を格上げすべくデニムを合わせる、なんてのも常套手段。それも黒デニムなら、ミリタリー要素の野暮ったさのみを打ち消し、すっきりしたコーデに。特に…

TAGS:   Fashion Denim
〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリーさりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!
SPONSORED
2019.09.25

〈ボス〉の1着は機能的なのにラグジュアリー
さりげない大人の色気は“艶あり”のダウンで狙う!

最近のダウンJKは、選択肢が多彩。だからといって、クセのある柄やデザインを選ぶと、大人の品格に欠けるってことも。であれば、色はいさぎよくシンプルな無地にし、質感で勝負してみるのはどう!? 〈ボス〉の“艶あり”ダウンJKなら、さりげなく男の…

TAGS:   Fashion
〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!
SPONSORED
2019.09.25

〈オーデマ ピゲ〉のエキシビションが開催!
“時計以上”の価値を求めたブランドの神髄を探る!

〈オーデマ ピゲ〉といえば誰もが知っている高級時計の代名詞。とはいえ、そんな〈オーデマ ピゲ〉の存在は知っていても、その“本当の価値”を知っている人は案外少ないのでは? 10月19日から11月4日の間、六本木は東京ミッドタウンにて〈オーデ…

TAGS:   Watches
あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!
SPONSORED
2019.09.25

あえての脱・定番狙いは〈タトラス〉の1着で!
2着めのダウンなら渋色の柄モノを選ぶ!

街でも海でも頼りになるのがダウンジャケット。着まわしの効く定番色はすでに持っている人も多いと思うけれど、大人の洒落感で差をつけたいなら、渋いトーンの柄モノを選ぶのも手。良質かつスタイリッシュなダウンで人気の〈タトラス〉なら、2着めにぴった…

TAGS:   Fashion
着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!
SPONSORED
2019.09.25

着こなしのアップデイトは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
お洒落上手な大人ならデニム選びで差をつける!

デニム遍歴の長い大人ともなれば、その好みは大抵決まっているもの。でも、同じようなものばかり穿いているせいで、ワンパターンな男に見られているかも!? そうならないためにも、〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉の個性派デニムで、いつものスタイ…

TAGS:   Fashion Denim
寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!
SPONSORED
2019.09.25

寒いシーズンにも着たいのは〈ラコステ〉のあの1枚!
定番のポロシャツも秋冬なら“長袖”が正解!

夏場には、不動の定番として活躍したフランスのプレミアム カジュアルブランド〈ラコステ〉のポロシャツ。秋を迎えたら、それを長袖に選手交代してみては!? ちょっとした外出もラフになりすぎずに品格が出るし、旅先では旅慣れた大人にふさわしいさりげ…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!
SPONSORED
2019.09.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 05
“ゴルフ・デスク”を使って憧れのコースで優雅にプレイ!

ゴルフというスポーツは、ビジネスパートナーとの仕事を超えた関係作りに役立つことも多い。単なる仕事上の付き合いから、本当に信頼できるパートナーとして、その関係性を深められるようコースの手配をすることもあるだろう。そんなときに頼りになるのが、…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ