Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.05.14

楽チンウエア好きがこぞって称賛!
〈レイニング チャンプ〉はなにがいい!?

ここんとこ、注目が続いているスポーティスタイル。楽チンコーデ好きのお洒落セレブたちも、大人のカジュアルスタイルに上手にミックスして着こなしている。なんといってもイマドキのスポーティなブランドは、機能性だけでなくお洒落だから、街コーデにも取り入れやすいよね。なかでも特に人気が高いブランドが〈レイニング チャンプ〉。『Safari』本誌や『Safari Online』でもよく取り上げているから、知っている人も少なくはないかと思うが、ここで改めてどんなブランドなのか、ちょっとおさらい!

このところ、スポーティなスタイル好きから絶賛されている〈レイニング チャンプ〉感度の高いショップで目にする機会も増えたので、気になっていた人も多いのでは!? それにしても、一体このブランドのなにが洒落者を虜にしているのだろうか。どうやらその鍵を握るのは、看板アイテムのスウェットのようだ。

頑丈かつ快適な着心地のスウェット!

スウェットは、生地も縫製もすべてカナダのバンクーバーにある自社工場で一貫生産。目の詰まった肉厚な生地が特徴的で、昔ながらのスウェットが好きなアラフォー世代にとっては、やや硬めの質感がたまらないのだとか。しかも、洗濯を繰り返して着こんでもヘタりにくく、肘が変に出ることもない。その一方で、仕立てに関しては、縫い目が平らになる4本針のロックミシンを使ったフラットシームを採用。頑丈なうえ、縫い合わせた部分がごわつかないので着心地は快適。

創業したのは2007年なので、老舗がひしめくスウェット業界における位置付けは新参者。それでも抜群の知名度を誇る理由は、こうした圧倒的なクオリティの高さにあるというわけ。毎日のように着る日常着にこそ、質の高さを求めたい。そんな大人が待ち望んでいたスウェットって、まさにこれのことかも!?

NEXT シェイプした裾が都会的な印象

2/3PAGE

 

 

プルオーバーパーカ1万9000円(レイニング チャンプ/サザビーリーグ)

フルジップパーカ2万2000円(レイニング チャンプ/サザビーリーグ)

プルオーバーパーカ1万9000円(レイニング チャンプ/サザビーリーグ)

 

目がぎゅっと詰まっているのに生地自体はふわり

ボディのスウェットは、裏パイル仕様。目がぎゅっと詰まっているのに生地自体はふわりと軽く、優しい肌触りに仕上がっている。プルオーバーとフロントジップのパーカ、どちらも左裾のリブにつけた織りネームが、ブランドを特徴づけるアクセントになっている。ちなみに同社のスウェットは、後ろ身頃側が可動域の大きいラグランスリーブになっているのも特徴。すっきりとした前身頃とはまた違うスポーティな後ろ姿を印象づけられる。

 

NEXT 注目の機能素材、デルタピークを使用したパーカ

3/3PAGE

 

2万4000円(レイニング チャンプ/サザビーリーグ)

テック素材のパーカもスタイリッシュに!

このジップパーカは定番のスウェットではなく、デルタピークという機能素材を使用している。ソフトな風合いに軽量性、防水性、ストレッチ、UVカットなどが備わった高い機能性が特徴。これは帝人が開発した最先端の素材。それを〈レイニング チャンプ〉の工場でフラットシームに仕上げてから使用している。

着たらこ〜んな感じ!

ジップアップパーカ2万4000円、Tシャツ1万2500円、パンツ2万6000円、キャップ9500円(以上レイニング チャンプ/サザビーリーグ)、バックパック3万円(ブラボー フォー RHC/RHC ロンハーマン)、サングラス1万7000円(アイヴォル/アイヴァン PR)

実際に着用してみると、ほら、その辺のスウェットパーカとの違いは一目瞭然。この、脇から裾に向かってストンと落ちるIラインシルエットも、〈レイニング チャンプ〉の特徴。着用するとカラダのラインに自然にフィットし、見た目もすっきりとしていてスタイリッシュ。高機能なテック素材も〈レイニング チャンプ〉が作ることで都会的な印象になるってワケ。これなら、パーカといえども、街スタイルにぴったりでしょ!

Information

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

●アイヴァン PR
TEL:03-6450-5300

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

写真=仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=城生なみ子 文=遠藤 匠
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Namiko Shiroo(+nine)text : Takumi Endo
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ