Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.02.24

大人らしい春色使いってどんな!?
春Tシャツは“薄色スモーキー”をチョイス!

春はもうそこまでやってきている。だから、いつまでも冬を引きずった重た~い格好はふさわしくない。暖かい季節がやってきたら、暗い色の地味な服は脱ぎ捨てて、明るく春らしい色の洋服に身を包んでみない? 食べ物にも“旬”があるのと同じで、洋服にだって季節に合うものがちゃんとある。年中同じような着こなしではなく、移り変わる季節に合わせた着こなしを楽しめる余裕を、大人なら持ちたいもの。

で、まずは春夏の主役になるTシャツで春らしい”色”を取り入れてみましょう、という提案。ただし、基本的にカラーTシャツは小僧っぽく見えやすいということも忘れてはいけない。だからこそ気をつけたいのが色のトーン。当然、あまりにあざやかなものは大人にはちょっと厳しい(場合が多い)。
なるべく淡~い色みで、かつややフェード感やくすみ感があるような“曖昧なトーン”を選ぶのが大人に見せるポイント。ほら、これなら年を重ねた大人にも自然に馴染むでしょ? それにサーファーの日焼けした肌にもよく映えるので、海好きの男たちには特にオススメです。

淡グリーンプリントTシャツ6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、チェックシャツ2万8000円(ロンハーマン)、スウェードブルゾン8万円(キャリー/スチュワーズ レーン トーキョー)、味グレーデニムパンツ2万3000円(アッパーハイツ/ゲストリスト)、キーチェーン5000円(サンク/ハンクスPR)、サングラス3万5000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、キャップ4000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、シルバーバングル12万370円(ハーマン・スミス/マライカ ミティ 青山店)、ハイカットスニーカー1万5000円(ヴァンズ・ヴォルト/ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR)、その他スタイリスト私物

グレーデニムを合わせるともっと大人に似合う!?

もちろんこうした”薄色”で”スモーキー”なカラーのTシャツなら、それ自体が大人っぽいのでブルーデニムなどを合わせても別に問題はない。ビーチカジュアルとしてもちょうどいい雰囲気だろう。しかし、こと普段の街歩きファッションについていえば、グレーデニムのほうが大人には向いている。このほうがデニムにTシャツのラフな格好でも大人らしいしっとり感が出るから。もちろん黒デニムや白デニムでも大人っぽいという意味では悪くはないが、やや褪せた風合いのあるグレーのほうが、スモーキーなTシャツに自然に馴染むのでこちらのほうがおすすめ!

モデル着用はコレ!

淡グリーンプリントTシャツ6000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

お馴染み〈デウス エクス マキナ〉にも淡い色合いのTシャツが登場。グリーン系のTシャツも、こうしたトーンだと爽やかな印象で春らしい。さらに、手描き風のロゴプリントで遊び心を感じられる。

 

さあ、そろそろ春色のTシャツを着たくてウズウズしてきた? では、この春におすすめの“薄色スモーキー”な新作Tシャツをいくつかピックアップしてみたので、自分に似合う1枚を見つけてみて。春らしい、でも大人に似合う色を取り入れて、身も心もウキウキ気分で出かけてみてほしい。

[ロンハーマン]
RON HERMAN

カリフォルニアプリントTシャツ1万3000円(ロンハーマン)

ブルーとグレーの中間のような色合いで、絶妙な‟渋さ”がある。さらに、ヴィンテージ感の漂う褪せた風合いゆえに、いい年の大人によく似合う。さりげなく同色で描かれたロゴも大人には着やすいポイント。

[ザ クワイエットライフ]
THE QUIET LIFE

パープル Tシャツ5500円(ザ クワイエットライフ/ハンドイントゥリー ショールーム)

普段色を着慣れない人だと、はっきりしたパープルだとなかなか着にくいが、こうした淡い色であれば取り入れやすい。案外、どんなボトムとも合わせやすいので、コーデの幅が広がるはず。

[サーフ イズ デッド]
SURF IS DEAD

 プリントTシャツ7000円(サーフ イズ デッド/ジェットン ショールーム)

LAを拠点とするブランド〈サーフ・イズ・デッド〉。生成りの風合いと胸元のロゴは、どこかノスタルジックなムードを醸し出す。ヴィンテージ感あるデニムと合わせてレトロサーフに着こなしたい。

[ジョン エリオット]
JOHN ELLIOTT

Tシャツ1万4000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)

ナチュラルな雰囲気が漂うグレージュのTシャツ。袖や裾部分の切りっぱなしの加工などはこなれ感たっぷり。品のある絶妙な色なので、モノトーンコーデなどの都会的な着こなしにも合う。

Information

●ゲストリスト
TEL:03-6869-6670

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●ジェットン ショールーム
TEL:03-6804-1970

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●スチュワーズ レーン トーキョー
TEL:03-6434-1278

●ハンクスPR
TEL:03-6677-7741

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996

●ブルーウッド バイ ハンドイントゥリー PR
TEL:03-3796-0996

●マライカ ミティ 青山店
TEL:03-3797-6679

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

写真=手塚 優 スタイリング=榎本匡寛 文=早渕智之
photo : Masaru Tezuka(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) text : Tomoyuki Hayabuchi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!
SPONSORED
2020.06.25

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!

お気に入りのTシャツを着るだけで、波乗りのテンションも上がるのがサーファーというもの。そんな1枚を探しているなら、ハンティントンビーチ発の〈トラヴィスマシュー〉に注目してみては?南カリフォルニアの空気をたっぷり含んだ、ビーチ映え間違いなし…

気持ちいいけど効果テキメン!男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!
SPONSORED
2020.06.25

気持ちいいけど効果テキメン!
男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!

男性も化粧水などのスキンケアをしているという人は増えた。だが、加齢や今の時代のストレス環境を考えると、もはやスキンケアだけでは十分とはいえないのかも。もう一歩進んだケアをはじめることで、10年後の印象はガラリと変わるはず。そこでおすすめす…

TAGS:   Health&Beauty
〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!
SPONSORED
2020.06.25

〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!
夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!

夏になると開放的な気分になるからか、柄モノを着たくなる。でも、なんでもいいと思ったら大間違い。いい年の大人なら、品があるものを選びたい。で、そんな大人たちにおすすめなのが、〈ラルフ ローレン〉の柄ショーツ。トロピカル柄から、大人気のハワイ…

TAGS:   Fashion Lifestyle
〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビはなぜセンスがいいと言われるのか?
SPONSORED
2020.06.26

〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビは
なぜセンスがいいと言われるのか?

映像鑑賞や楽しい“家デート”の演出を考えると、テレビは大画画かつ高画質がマスト。とはいえ、みなさんは「テレビなんてどれを選んでもほぼ一緒」な~んて思っていないだろうか? そんな中で、「ほかとはひと味違う」と評判なのが〈LGエレクトロニクス…

TAGS:   Lifestyle
〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!
SPONSORED
2020.06.25

〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!
夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!

夏のラウンドはとにかく暑い。でもその暑さにかまけて、ラウンド中の着こなしをおろそかにしてしまうのは大人ゴルファーとして失格!?そうならないためにも、この夏こそ〈テーラーメイド ゴルフ〉のウエアで!強い日差しにも負けない機能性素材を採用した…

TAGS:   Fashion Lifestyle
個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!
SPONSORED
2020.06.25

個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!
ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!

デートの装いの仕上げとして手を抜けないのが、手元のお洒落。でもそれが普通のドレス時計では無難すぎるし、海用のダイバーズでも場違いな印象に。欲しいのは、八角形ベゼルが目を引く〈オロビアンコ〉の新作のような個性的かつ知的さも感じさせる大人顔時…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ

定期購読特別キャンペーン!

今なら3,000円分のギフト券をプレゼント!