Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2022.08.07

【7月まとめ】『大人のお洒落コーデ集』
大人にふさわしいショーツ姿とは?


夏に大活躍するショーツは、小僧っぽく見えず、かつバリエーションも豊富にほしいところ。であれば、ココにあげたショーツスタイルをご参考に。涼しいショーツも大人らしく着たい!

大人のお洒落コーデをもっと見たい人はコチラ!


〈Shorts Style 01〉
定番ネイビーを新鮮に見せるテク!

あざやか色にも馴染む
ネイビーは汎用性高い!

女性からの好感度がダントツ高いネイビー。ただ、定番だけに見た目が“普通”に落ち着いてしまう。もちろん、そういった日もあっていい。でも、汎用性の高いネイビーだからこそできるコーデにしてみるのも脱・定番ができていいんじゃない? ということで、今回は、ネイビーをいつもと違う印象で着こなす方法を紹介。恐らく、いつもならネイビーをワントーン、もしくは白などを合わせて着てるんじゃない? もちろんそれもOK。でも今回は、普通からの脱却。だから、あえてあざやかな色を合わせて、ネイビーをアグレッシブに見せることに。これは、ネイビーがいろんな色と相性がいいからできること。とはいえ、突飛な色だと不安になるでしょ? だから、同色で発色のいいターコイズをチョイス。視線の集まりやすいトップは、ネイビーのシャツ。で、ターコイズはショーツで取り入れるのが大人のバランスとしては最適。というのも、長パンツだと面積が大きくて、せっかくのネイビーの落ち着きが半減しちゃうため。攻めた色使いに思えるけど、白以上の爽やかさと若さが得られるし、このくらいのお目立ち具合がちょうどいいってわけ。それでもなんだか落ち着きが足りないと思うなら、写真のようにインナーを黒にしてみて。途端にぐっと引き締まって、大人らしさが出てくる。脱・定番には是非、このネイビー×ターコイズ×黒のバランスを参考に!

リネンシャツ2万6400円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、タンクトップ2万5300円(ヘリル/にしのや)、ショートパンツ2万4200円(シーグリーン/タトラス コンセプトストア 青山店)、キャップ5390円(キャル オー ライン/ユナイト ナイン)、サングラス3万9600円(モスコット/モスコット トウキョウ)、ネックポーチ3万5200円(ラルコバレーノ/エンメ)、サンダル3520円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)  

 

〈Shorts Style 02〉
爽やかさ出しはブルーよりグリーン!?

爽やかな印象を変えずに
人と差をつける!

空や海の色を彷彿とさせるブルーを主役にしたコーデは、清潔感もあるし好感度も高い。でも、いつもそれでは効果も薄れるってもの。ブルーに頼りすぎるっていうのも考えものなのだ。で、実はその清涼感はブルーでなくても印象づけられる。その代わりとなってくれるのがグリーンだ。こちら、今どきのスポーティさも兼ね備えているから、むしろ海好きのアクティブ男にはこっちのほうがぴったりという場合も。まわりがブルーばかりの中で、ちょっと違った雰囲気を出せるのがいいところ。そこで今回は、グリーンの海コーデを紹介。主役にしたのはグリーンのスイムショーツ。同色アイテムを多用する場合、トップよりもそのまわりのアイテムで色使いをしたほうが、これみよがしにならないからお洒落に見える。なので、トップのTシャツはグリーンを繋ぐ白にして、色を引き立てるのが正解。同色を使用するコツとしては、まったく同じ色を選ばないということが大事。このコーデを見てみて。同じグリーンでも淡色だったり濃色だったりをちりばめると、ほら、全体に奥行きが生まれてるのがわかるでしょ? やりすぎ感のない同色使いは、いろんなコーデに応用できるから覚えておくといいかも。これがブルーだとなんだか爽やかすぎて恥ずかしい~なんて思う人には、断然このグリーンがおすすめなので、是非トライしてみて!

Tシャツ5720円(1975 トーキョー/メリーランド)、スウィムショーツ5390円(コロンビア/コロンビアスポーツウェアジャパン)、コーデュロイキャップ4950円(バンクス ジャーナル/ジャングルジャム)、サングラス3万9600円(モスコット/モスコット トウキョウ)、手に持ったミントグリーンニットTシャツ3万9000円(サイドスロープ/フェニックスインターナショナル)、ビーチサンダル2200円(シアーボ/ハンドイントゥリー ショールーム) 

 

〈Shorts Style 03〉
ショーツ×Tシャツが小僧見えしないコツ!

渋色ワントーンなら
脱・小僧見え!

Tシャツ×ショーツって最高に楽チンだけど、どうしても子供っぽくなってしまう。それはもう言わずもがな。でもその原因って考えたことある? おそらく選んでいる素材やプリント、色などに問題があることが多い。さらに言うと、サイズ感も関係する。ということは、これらに注目して組み合わせれば、大人だって安心してTシャツ×ショーツが楽しめるってわけ。そこで今回は、その着こなしのコツを紹介しよう。早速だが、大人らしくまとめるコツとして手っ取り早いのが“ワントーン”。さらにいえば、トーンを渋色にしてしまうのが簡単。で、ここでは清潔感カラーの代表格の中でも落ち着きのある“ネイビー”をチョイスしてワントーンに仕上げてみた。ネイビーのTシャツは、このくらいすっきりしたロゴであればプリント入りでも大丈夫。次に肝心のショーツは、こんなカーゴタイプなんてどう? ゆとりもあってピタピタになりづらいうえに、ポケットがアクセントにもなるので、大人にはおすすめ。それに、同じネイビーでもこんなふうに褪せ感があると、Tシャツと印象の差が出て、着こなしに奥行き感が生まれるのだ。とはいえ、ネイビーの定番さから一歩抜きんでたいという人は、足元を柄スニーカーにして個性をプラスしてみて。これからどんどん暑くなるし、大人も半袖短パンをうまく活用しよう!

Tシャツ7150円、手に持ったオープンカラーシャツ1万9800円(以上サタデーズ ニューヨークシティ)、カーゴショーツ3万4100円(ジェームス パース/ジェームス パース 青山店)、サングラス4万1250円(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)、スリッポンスニーカー7150円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン) 

 

〈Shorts Style 04〉
注目度大の男らしいセットアップとは?

楽ちんなセットアップも
個性的なもので差をつける!

この夏のセットアップはもう購入済みだろうか。コレ、元々上下が揃っているから、なにも考えずに洒落たコーデを作れるのが魅力。たしかに簡単だが、それ次第でほぼ印象が決まってしまうから、選びはかなり重要だ。で、今回紹介するのは、お堅い上品系でもゆる~いワンマイル系でもなく、ちょうどその間のきちんと感とカジュアル感の両方を備えた街系。じゃあ、どんな印象に仕上がるのか? というと、ズバリ男らしくです。これはどんなシーンでも常に持っていたい雰囲気のひとつですよね。その男らしさを上手に表現してくれたのが、〈サタデーズ ニューヨークシティ〉だ。都会の波乗り好きに人気のブランドらしく、トップは半袖ワークシャツ、ボトムはペインターショーツという組み合わせ。この肉体労働を象徴する力強いワークデザインが、男らしさの秘密。襟付きシャツで都会にふさわしいきちんと感を意識しながら、たくましさも演出できる、まさに大人の男にはうってつけのセットアップだ。しかも、ディープグリーンという今季も引き続き流行りの色を採用しているのもかっこいい。これなら、ショーツ姿でも断然大人らしく着こなせるはず。これには白スニやブーツも似合うけど、遊び心を出すならこんなオレンジスニーカーなんかを合わせるのもお洒落。今季のセットアップ、こんな1枚を持っておくと個性的だし注目の的です!

シャツ1万9800円、同素材ショートパンツ1万8700円(以上サタデーズ ニューヨークシティ)、Tシャツ7700円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス3万9600円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー9900円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)  

 

 
Information

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●エンメ

TEL:03-6427-2261

●コロンビアスポーツウェアジャパン
TEL:0120-193-803

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819217

●サタデーズ ニューヨークシティ
TEL:03-5459-5033

●ジェームス パース 青山店
TEL:03-6418-0928

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ジャングルジャム
TEL:03-6452-5282

●タトラス コンセプトストア 青山店
TEL:03-3407-2700

●にしのや
TEL:03-6434-0983

●フェニックスインターナショナル
TEL:03-5488-6390

●メリーランド
TEL:03-4360-5727

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

●ルックスオティカジャパン カスタマーサービス
TEL:0120-990-307

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠、柳川武史
photo : Tomoo Syoju (BOIL) styling : Takumi Tagawa , Takeshi Yanagawa(remix)
※価格は例外を除きすべて税込み価格です
ひと味違う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の別注アイテム!週末シーンで映える個性的なロゴアイテム!
SPONSORED
2024.05.10

ひと味違う〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の別注アイテム!
週末シーンで映える個性的なロゴアイテム!

着こなすアイテムが少なくなる夏カジュアルは、ロゴ使いで差をつけたい。そんなときに頼りになるのが、遊び心あふれるユニークなロゴがアイコンの〈ムータ)。なかでも〈ロイヤル フラッシュ〉の別注アイテムは、インラインとは一線を画すアレンジが絶妙。…

TAGS:   Fashion
〈IWC〉“ポルトギーゼ”の新作に隠された物語とは!?移り変わる空を表現したダイヤルで手元に品格を。
SPONSORED
2024.04.30

〈IWC〉“ポルトギーゼ”の新作に隠された物語とは!?
移り変わる空を表現したダイヤルで手元に品格を。

歴史あるブランドの時計ならではの魅力のひとつが、背景にある“物語”を楽しめること。〈IWC〉の新作では、そんな物語を、移り変わる空を表現したダイヤルで視覚的に楽しめる。清々しい朝から夕暮れに至り、また新しい1日へ。そんなロマンを感じるスト…

TAGS:   Urban Safari Watches
玉木一史ジャパン ジェネラルマネージャーに聞くイタリアの至宝〈マセラティ〉の真の魅力とは?
SPONSORED
2024.04.25

玉木一史ジャパン ジェネラルマネージャーに聞く
イタリアの至宝〈マセラティ〉の真の魅力とは?

SUV“グレカーレ”が日本カー・オブ・ザ・イヤーの“10ベストカー”に選出されるなど、日本の高級車市場においてますます存在感を増しているイタリアの名門〈マセラティ〉。日本市場を統括する玉木一史に、このブランドが好調である理由を分析してもら…

TAGS:   Urban Safari Cars
俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!
SPONSORED
2024.04.25

俳優・山﨑賢人が語る〈サンローラン〉の新作バッグの魅力!
大人のお洒落をキメるのは上質感と遊びのあるデザイン!

大人のお洒落を考えるうえで重要なポイントになるのがバッグ。上質な素材と丁寧な作り、そして“ワザあり”なデザインの三拍子が揃ったバッグが、着こなしをさりげなく格上げしてくれる。そこで注目したいのが〈サンローラン〉。見た目も使い勝手も申し分な…

TAGS:   Fashion
テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!自分に限界を作らないから無限の可能性がある!
SPONSORED
2024.04.25

テーブス海が〈エンポリオ アルマーニ〉を華麗に着こなす!
自分に限界を作らないから無限の可能性がある!

空高く自由に舞うイーグルをあらゆるボーダーを超えていくシンボルとして掲げ、信念をもって挑戦する人々を鼓舞し続けている〈エンポリオ アルマーニ〉。様々な壁を越えて高く舞い上がり、まだ見ぬ理想の世界を求めて進む自由な精神を、今シーズンも体現し…

TAGS:   Fashion
大人の休日に似合う〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作!夏のカジュアルはバカンス気分で!
SPONSORED
2024.04.26

大人の休日に似合う〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作!
夏のカジュアルはバカンス気分で!

大人の休日ジュアルは、リラックス感と上質さを兼ね備えているのが理想的。〈ポロ ラルフ ローレン〉の新作なら、リゾートライクな心地よさやスポーティな快適さがありつつ、大人に似合う落ち着きや上質さもぬかりなし。バカンス気分で夏のコーディネート…

TAGS:   Fashion
〈UMITO〉で叶う新しい別邸スタイル!贅沢ステイはいつも“海のアリーナ席”!
SPONSORED
2024.04.25

〈UMITO〉で叶う新しい別邸スタイル!
贅沢ステイはいつも“海のアリーナ席”!

平日は都会、週末は海辺という二拠点のライフスタイルが叶うのがUMITO(ウミト)。最大の魅力は、オーシャンフロントの絶景を独占できること。さらにシェアリングサービスと、不動産・別荘やホテルのいいところを併せ持つ“新しい暮らしの形”が実現可…

TAGS:   Lifestyle
色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!初夏のビーチで差がつく格上ウエア!
SPONSORED
2024.04.25

色と素材で差がつく〈タトラス〉の新作!
初夏のビーチで差がつく格上ウエア!

大人のビーチスタイルに必要なのは、落ち着いた色使いと上質な素材感。そうすれば、肩肘張らず自然体でいられて、気持ちよく過ごせる。そこで注目したいのが、〈タトラス〉の新作ウエア。優しげなトーンから爽やかな色合いまで幅広く揃う。

TAGS:   Fashion
甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!
SPONSORED
2024.04.25

甘~いカラーが新鮮な〈ラルフ ローレン〉の新作!
どこかに“ピンク”でレトロな夏スタイル!

ピンクは甘い雰囲気の中に、心理的に優しさや思いやりを与える効果があるカラー。だからといって、女性的で男性には似合わない……なんて、決めつけないで! 同じピンクでもスモーキーなトーンなら、南国テイストとレトロなムードがうま~くミックス。大人…

TAGS:   Fashion
〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!
SPONSORED
2024.04.25

〈テーラーメイドアパレル〉で真夏のラウンドをエンジョイ!
夏のゴルフは快適&スタイリッシュが常識!

暑~い夏のラウンド。涼しく快適にプレイしたいけれど、それだけに気を取られているようではまだまだ。そこで、ゴルフファッションにもうるさいモデル&タレントの石倉ノアが、この夏にぴったりのゴルフコーデを紹介。〈テーラーメイドアパレル〉のふたつの…

TAGS:   Fashion
〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!
SPONSORED
2024.04.25

〈ラコステ〉のゴルフラインでオンもオフも充実!
レトロなウエアで夏ゴルフを満喫する!

ここ数年のゴルフファッションは“レトロ”がキーワード。色や柄を駆使して、どこか懐かしいムードが漂うアイテムが大豊作! そんななか、この春夏の新作として注目したいのが、〈ラコステ〉のゴルフウエアだ。マルチボーダーやクラシックな総柄をまとった…

TAGS:   Fashion
〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!
SPONSORED
2024.04.25

〈ベル&ロス〉の新作はセラミックのラグスポ顔!
リゾート姿を格上げるタフな真っ黒時計!

解放感漂うビーチリゾートでは、コーディネートも自然とラフになってしまいがち。では着こなし以外で、大人らしいクラス感を演出できる手立てはないものか?その最適解は〈ベル&ロス〉の“BR 05 ブラック セラミック”モデルにある。ジュエリーのよ…

TAGS:   Fashion Watches
英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!ヘビロテ必至の大人の夏の定番!
SPONSORED
2024.04.25

英国の老舗〈バブアー〉の新作に注目!
ヘビロテ必至の大人の夏の定番!

大人の夏の定番アイテムといえば、Tシャツやポロシャツがその代表。そこに異論がある人はいないと思うが、肝心なのは、そんな定番にどんなものをチョイスするかということ。ここがセンスの分かれめというワケ。で、注目したいのが英国の老舗〈バブアー〉の…

TAGS:   Fashion
〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!
SPONSORED
2024.04.25

〈カシラ〉の新作は素材と柄で違い出し!
モノトーンの帽子が“街映え”の決め手!

被るだけで、コーデがぐっと見違える帽子。これからの季節、シンプルな着こなしが多くなってくるが、そんなときでも個性出しが簡単に叶う。とはいえ、主張がありすぎるとワル目立ちしたり、浮いて見えたり。で、おすすめは大人っぽくまとまるモノトーン。素…

TAGS:   Fashion
大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!
SPONSORED
2024.04.25

大人の男によく似合う〈エルケクス〉の新作!
夏の休日に着たい“アースブルー”のシャツ!

空、海、建物、標識……、地球上には様々なブルーがあるけれど、シャツだって同じ。なにしろブルーシャツは濃度や柄のバリエが多彩。素材感が違うだけでもガラリと印象が変わってくる。そこで着目したいのが、地球上の“アースブルー”をシャツに落とし込ん…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ