Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.02.01

人気の“カーキ”の上手な取り入れ方を探る!
マネしたいのはセレブ流ミリジャケ着こなし!

春の着こなしに男らしさを加えてくれるのが、昨今ず~っと人気の続くMA-1やM65といったミリタリーJK。アウターの定番モチーフだけに、いろいろなタイプがあって迷ってしまうかも!? でも王道はなんといってもカーキ。

カーキなら手持ちのワードローブに難なく溶けこんで、羽織るだけでキリッと引き締まった印象を演出できる。そんな使い勝手のよさもあってか、洒落者のセレブたちもカーキのミリタリーJKに夢中。さっそく彼らの着こなしをチェックしながら、ミリタリーJKの上手な取り入れ方を考えてみよう。


01 スモーキートーンで武骨さを緩和!

 
Jamie Bell[ジェイミー・ベル]

まずは俳優のジェイミー・ベル&女優ケイト・マーラの美男美女カップルから。ジェイミーが着ているのは、ベーシックなデザインのMA-1。色みがセージグリーンに近いスモーキーなトーンになっているのが印象的だ。そんなジャケットを、彼はグレーのスウェットとパンツでトーンを統一。そのおかげでMA-1の武骨な印象が和らいで、デートにぴったりな雰囲気になっている。また、顔まわりとシューズに黒を取り入れ引き締めることで、全体がボヤッとするのを回避。このあたりも洒落者らしいテクニックといえそう。彼女のケイトもスモーキーなピンクのコートで、お似合いカップルぶりを披露!


02 気取らず男っぽいワンマイルスタイル!

 
Josh Duhamel[ジョシュ・デュアメル]

続いて男っぽさが魅力の俳優ジョシュ・デュアメル。なにげないワンマイルスタイルといった感じで、ラフに羽織ったカーキのM65が彼らしい味を出している。普通だとインナーにはクルーネックやヘンリーネックのカットソーを合わせたくなるところだけど、彼の場合は意表をついたジップアップ。これが胸元のアクセントになって、着こなしに個性をもたらしている。全体のシルエットはどちらかというとユルめ。これがリラックス感を演出していて、気取らない男っぽさ出しに繋がっている。


03 男気コーデにはやっぱりミリJK!

 
Alexander Skarsgard[アレキサンダー・スカルスガルド]

コチラは190cmを超える長身が魅力の俳優アレクサンダー・スカルスガルド。濃紺デニム&白Tシャツという極シンプルな上下に、シワ加工されたカーキのM65を羽織っただけの着こなし。いわば直球勝負の男気コーデといえるが、それが潔くてかっこいい。インの白Tは首元ゆるめに。コレによって清潔感とラフさのバランスが保たれ、しっかり大人のミリJKスタイルに仕上がっている。それにしても、羽織るだけで存在感を発揮するミリJKって、やっぱり使えるヤツ!


04 柄モノを難なくこなすオーリー技!

 
Orlando Bloom[オーランド・ブルーム]

迷彩柄のミリJKを羽織った俳優オーランド・ブルームを空港でキャッチ。迷彩柄というのは、着こなし方によっては小僧っぽく見えがちなアイテム。オーリーがこんなにスマートに見えるのは、シャツやデニムをシンプルかつ大人っぽいダークトーンでまとめているからにほかならない。また、シャツのボタンの留め方を工夫して、白Tの見え方を調節しているのも見事。ダークトーンでも重くならず、絶妙なヌケ感を生んでいる。足元は彼がハマっている〈ナイキ〉。デニムの裾をラフにインした履きこなしにも注目だ。


05 番長の技ありモッズコートこなし!

 
David Beckham [デビッド・ベッカム]

最後はお洒落番長こと、ベッカムの着こなしを。モッズコート風アウターを主役に、赤のマフラーや腕時計を効果的に取り入れることで、ストリートっぽさとラグジュアリー感を上手にミックス。さすがベッカム、こういうノリは本当にうまい! コートのシルエットは裾がフワリと広がったAライン。そこに細身のグレーデニムを合わせて、本家モッズを思わせるエッジィな雰囲気を出している。頭には黒のニット帽、足元には白スニーカーというチョイスも、彼ならではバランス感といえそうだ。

Photo by AFLO
文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ