Safari Online

SEARCH

CELEBRITY SNAP 白スニ

Archives :
  • ネイビー×白のボーダーTに、丈短めのショーツを合わせたマット。基本的に清潔感のあるスタイリングが好きな彼にとっては、この爽やかで上品さも兼ね備えているマリンテイストは大好物かと。確かにこれだけでもかなり夏っぽい雰囲気は出せているが、ダメ押しにサングラスをクリアフレームにするなどの小技を効かせれば、より爽快感がアップ!
    2020.07.10

    マット・ボマー
    ネイビー×白のボーダーTに、丈短めのショーツを合わせたマット。基本的に清潔感のあるスタイリングが好きな彼にとっては、この爽やかで上品さも兼ね備えているマリンテイストは大好物かと。確かにこれだけでもかなり夏っぽい雰囲気は出せているが、ダメ押しにサングラスをクリアフレームにするなどの小技を効かせれば、より爽快感がアップ!

    #ボーダーT  #ネイビーショーツ  #白スニ  #サングラス  #クリアフレーム  

  • 最近、カジュアルなお洒落度が増しているユアン。こちらも、細かいところにまで気を配っているのがわかるコーデだ。白T×淡ブルーの爽やかシャツジャケット。これには、ついつい青デニムを合わせてしまいたなるが、彼はあえて色落ちした褪せ黒のデニムをチョイスして都会的かつ精悍な男らしさを演出。確かに青ではこうはいかない。さらに、最近ハマっている幅広ロールアップも、個性的だから真似してみたい。
    2020.07.03

    ユアン・マクレガー
    最近、カジュアルなお洒落度が増しているユアン。こちらも、細かいところにまで気を配っているのがわかるコーデだ。白T×淡ブルーの爽やかシャツジャケット。これには、ついつい青デニムを合わせてしまいたなるが、彼はあえて色落ちした褪せ黒のデニムをチョイスして都会的かつ精悍な男らしさを演出。確かに青ではこうはいかない。さらに、最近ハマっている幅広ロールアップも、個性的だから真似してみたい。

    #白T  #褪せ黒デニム  #シャツジャケット  #バンダナ  #白スニ  #ハイカット  #ロールアップ  #サングラス  

  • 〈アディダス オリジナルス〉のライン入りパンツに、グレーのTシャツを合わせたリラックススタイルのオリヴィエ。ダークグレーとネイビーで絶妙なニュアンスを出しているのがうまいところだが、これをすっきりと着こなしているのもみどころ。すっきりのワケは、Tシャツをスウェットにインしているから。そのことで、ラフなアイテムがすっきりと見えるってわけ。ライン入りパンツご愛用なら是非真似てみては。
    2020.06.26

    オリヴィエ・マルティネス
    〈アディダス オリジナルス〉のライン入りパンツに、グレーのTシャツを合わせたリラックススタイルのオリヴィエ。ダークグレーとネイビーで絶妙なニュアンスを出しているのがうまいところだが、これをすっきりと着こなしているのもみどころ。すっきりのワケは、Tシャツをスウェットにインしているから。そのことで、ラフなアイテムがすっきりと見えるってわけ。ライン入りパンツご愛用なら是非真似てみては。

    #グレーT  #スウェットパンツ  #ライン入りパンツ  #メガネ  #白スニ  

  • ピタッとフィットしたショーツに合わせたのはすっきり黒でも、フロントに大きくプリントが入っているので、地味~な感じになってないのがいいところ。逆を言えば、このプリTに長丈パンツを合わせた場合、ちょっと暑苦しくなる危険もある。それを回避するべく、すっきりショーツにしたのはさすが。夏はやっぱり足元は白スニで爽やかにさせておくのが間違いない!
    2020.06.11

    マイルズ・テイラー
    ピタッとフィットしたショーツに合わせたのはすっきり黒でも、フロントに大きくプリントが入っているので、地味~な感じになってないのがいいところ。逆を言えば、このプリTに長丈パンツを合わせた場合、ちょっと暑苦しくなる危険もある。それを回避するべく、すっきりショーツにしたのはさすが。夏はやっぱり足元は白スニで爽やかにさせておくのが間違いない!

    #黒T  #プリT  #ショーツ  #白スニ  #キャップ   

  • フィット感のあるTデニを選べば、自然と逆三角形ができあがるという羨ましい体格の持ち主、リアム。コレはもちろんサーフィンのおかげだが、彼のように見せたい場合、Tシャツは少々大き目のもので、ボトムはジャストフィットのものを選ぶということに注力するのがいいかも。多少ゆるめであっても、チャコールグレーのようなモダンな色を選べば、ぐっと引き締まって見えるから大丈夫。
    2020.06.09

    リアム・ヘムズワース
    フィット感のあるTデニを選べば、自然と逆三角形ができあがるという羨ましい体格の持ち主、リアム。コレはもちろんサーフィンのおかげだが、彼のように見せたい場合、Tシャツは少々大き目のもので、ボトムはジャストフィットのものを選ぶということに注力するのがいいかも。多少ゆるめであっても、チャコールグレーのようなモダンな色を選べば、ぐっと引き締まって見えるから大丈夫。

    #グレーT  #グレーパン  #白スニ  #コンバース  #サングラス  

  • Tシャツがちょっとゆる~いタイプのモノであれば、ジャスティンのように膝上ガッツリのショーツを穿いてミニマルに見せるのもおすすめ。肌が見えすぎじゃ!? なんて思う人は、ソックスを穿けば、ほら大丈夫。自身のブランド〈ドリュー〉のマスクをしつつ、ドリュー・バリモアのフォトプリT(恐らく映画『E.T.』のときの場面)を着るなんて、ウィットに富んでいてさすが!
    2020.06.05

    ジャスティン・ビーバー
    Tシャツがちょっとゆる~いタイプのモノであれば、ジャスティンのように膝上ガッツリのショーツを穿いてミニマルに見せるのもおすすめ。肌が見えすぎじゃ!? なんて思う人は、ソックスを穿けば、ほら大丈夫。自身のブランド〈ドリュー〉のマスクをしつつ、ドリュー・バリモアのフォトプリT(恐らく映画『E.T.』のときの場面)を着るなんて、ウィットに富んでいてさすが!

    #白T  #フォトプリント  #ショーツ  #白ソックス  #白スニ  #マスク  #ドリュー  #サングラス  #ハット   

  • 白Tに膝丈ネイビーショーツという、いわゆる清潔感と爽やかさを演出するのに鉄板の組み合わせで登場したチェイス。これ、定番中の定番だから面白みがないと思われても仕方がない……。でもよ~く見ると、Tシャツにフリーハンドで描いたようなお茶目なイラストが。定番コーデであっても、こんなふうに遊び心を効かせれば、洒落て見えるってもの!
    2020.06.04

    チェイス・クロフォード
    白Tに膝丈ネイビーショーツという、いわゆる清潔感と爽やかさを演出するのに鉄板の組み合わせで登場したチェイス。これ、定番中の定番だから面白みがないと思われても仕方がない……。でもよ~く見ると、Tシャツにフリーハンドで描いたようなお茶目なイラストが。定番コーデであっても、こんなふうに遊び心を効かせれば、洒落て見えるってもの!

    #白T  #イラストプリント  #ショーツ  #ネイビー  #白スニ  #白ソックス  #サングラス  #キャップ  

  • どうしてか、デニム姿がかっこよく見えるベッカム。最近は昔ほどデニムを穿く機会が減ったようだが、履きこなしはさすがだ。ヴィンテージ調の味のあるデニムは、ちょっと重く見られがちだが、それを回避しているのが、短丈の白T。ウエストにぐっと差しこむことなく、ベルトが見える丈感で、軽快。足元のスニーカーも真っ白にすれば、サンドイッチ効果もあり爽やか確定!
    2020.05.26

    デビッド・ベッカム
    どうしてか、デニム姿がかっこよく見えるベッカム。最近は昔ほどデニムを穿く機会が減ったようだが、履きこなしはさすがだ。ヴィンテージ調の味のあるデニムは、ちょっと重く見られがちだが、それを回避しているのが、短丈の白T。ウエストにぐっと差しこむことなく、ベルトが見える丈感で、軽快。足元のスニーカーも真っ白にすれば、サンドイッチ効果もあり爽やか確定!

    #白T  #青デニム  #白スニ  

  • ラフなTデニスタイルを清潔感もあって好感度も高いネイビーでまとめたチェイス。きれいにまとめすぎると洒落感が薄れるところ、Tシャツをポケット付きにしたり、デニムはほどよく色落ちした加工感のものを選んで、ラフさと清潔感が同居したバランスのとれたワントーンコーデに仕上げた。キャップまでネイビーにせず、大人なベージュにしているところもポイント。
    2020.05.22

    チェイス・クロフォード
    ラフなTデニスタイルを清潔感もあって好感度も高いネイビーでまとめたチェイス。きれいにまとめすぎると洒落感が薄れるところ、Tシャツをポケット付きにしたり、デニムはほどよく色落ちした加工感のものを選んで、ラフさと清潔感が同居したバランスのとれたワントーンコーデに仕上げた。キャップまでネイビーにせず、大人なベージュにしているところもポイント。

    #ポケT  #青デニ  #白スニ  #キャップ  #サングラス  

  • 白Tにグレーのスウェット、そして白スニの組み合わせ。言ってしまえば、これだけでもう爽やかなのだが、それを決定づけるテクを教えてくれるのがこちらのエリック。白TにはVネックで袖が短めのものを選び、肌の露出を多くすることでよりヌケ感を強調。トップにフィット感があれば、ゆるいスウェットで西海岸的リラックス感を演出するのもかっこいい。
    2020.05.14

    エリック・デーン
    白Tにグレーのスウェット、そして白スニの組み合わせ。言ってしまえば、これだけでもう爽やかなのだが、それを決定づけるテクを教えてくれるのがこちらのエリック。白TにはVネックで袖が短めのものを選び、肌の露出を多くすることでよりヌケ感を強調。トップにフィット感があれば、ゆるいスウェットで西海岸的リラックス感を演出するのもかっこいい。

    #Vネック白T  #グレースウェットパンツ  #白スニ  #アディダス  #スタンススミス  #キャップ  #サングラス  

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!
SPONSORED
2020.06.25

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!

お気に入りのTシャツを着るだけで、波乗りのテンションも上がるのがサーファーというもの。そんな1枚を探しているなら、ハンティントンビーチ発の〈トラヴィスマシュー〉に注目してみては?南カリフォルニアの空気をたっぷり含んだ、ビーチ映え間違いなし…

気持ちいいけど効果テキメン!男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!
SPONSORED
2020.06.25

気持ちいいけど効果テキメン!
男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!

男性も化粧水などのスキンケアをしているという人は増えた。だが、加齢や今の時代のストレス環境を考えると、もはやスキンケアだけでは十分とはいえないのかも。もう一歩進んだケアをはじめることで、10年後の印象はガラリと変わるはず。そこでおすすめす…

TAGS:   Health&Beauty
〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!
SPONSORED
2020.06.25

〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!
夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!

夏になると開放的な気分になるからか、柄モノを着たくなる。でも、なんでもいいと思ったら大間違い。いい年の大人なら、品があるものを選びたい。で、そんな大人たちにおすすめなのが、〈ラルフ ローレン〉の柄ショーツ。トロピカル柄から、大人気のハワイ…

TAGS:   Fashion Lifestyle
〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビはなぜセンスがいいと言われるのか?
SPONSORED
2020.06.26

〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビは
なぜセンスがいいと言われるのか?

映像鑑賞や楽しい“家デート”の演出を考えると、テレビは大画画かつ高画質がマスト。とはいえ、みなさんは「テレビなんてどれを選んでもほぼ一緒」な~んて思っていないだろうか? そんな中で、「ほかとはひと味違う」と評判なのが〈LGエレクトロニクス…

TAGS:   Lifestyle
〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!
SPONSORED
2020.06.25

〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!
夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!

夏のラウンドはとにかく暑い。でもその暑さにかまけて、ラウンド中の着こなしをおろそかにしてしまうのは大人ゴルファーとして失格!?そうならないためにも、この夏こそ〈テーラーメイド ゴルフ〉のウエアで!強い日差しにも負けない機能性素材を採用した…

TAGS:   Fashion Lifestyle
個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!
SPONSORED
2020.06.25

個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!
ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!

デートの装いの仕上げとして手を抜けないのが、手元のお洒落。でもそれが普通のドレス時計では無難すぎるし、海用のダイバーズでも場違いな印象に。欲しいのは、八角形ベゼルが目を引く〈オロビアンコ〉の新作のような個性的かつ知的さも感じさせる大人顔時…

TAGS:   Fashion Watches
  • ザ・爽やかなスタイルで登場したニック。白の上下では爽やかどころか逆にイカツク見えてしまうところ、うっすら色っぽいピンクをスウェットに選び、上手に白デニムを生かした。淡色使いが増えてくるこれからの時期に参考になる。そして、コーデをピリッとさせるために使用したのは、黒のボディバッグ。これをいつものように斜めがけすれば、いいアクセントになるはずだ。
    2020.05.11

    ニック・ジョナス
    ザ・爽やかなスタイルで登場したニック。白の上下では爽やかどころか逆にイカツク見えてしまうところ、うっすら色っぽいピンクをスウェットに選び、上手に白デニムを生かした。淡色使いが増えてくるこれからの時期に参考になる。そして、コーデをピリッとさせるために使用したのは、黒のボディバッグ。これをいつものように斜めがけすれば、いいアクセントになるはずだ。

    #スウェット  #淡ピンク  #白デニム  #黒パンツ  #白スニ  #ボディバッグ  #サングラス  

  • 飛行機に乗りこむなら、確かにスウェット上下でリラックスに過ごしたいから、ジャックのようなスタイルはアリ。とはいえ、スウェットのラフさがだらしがなく見えては大人としてはいただけない。だから、彼のように清潔感のあるネイビーを選ぶのが間違いない。しかも、ジャストサイズなうえに、パンツはかなりテイパードが効いてスマートさを強調してある。これであれば、ラフすぎるなんてことはない。足元も白スニにしてクリーンなイメージを後押し!
    2020.05.07

    ジャック・ホワイトホール
    飛行機に乗りこむなら、確かにスウェット上下でリラックスに過ごしたいから、ジャックのようなスタイルはアリ。とはいえ、スウェットのラフさがだらしがなく見えては大人としてはいただけない。だから、彼のように清潔感のあるネイビーを選ぶのが間違いない。しかも、ジャストサイズなうえに、パンツはかなりテイパードが効いてスマートさを強調してある。これであれば、ラフすぎるなんてことはない。足元も白スニにしてクリーンなイメージを後押し!

    #スウェットシャツ  #スウェットパンツ  #ネイビー  #白スニ  #キャップ   

  • ブルーのワントーンでお洒落な散歩スタイルを見せたユアン。爽やかな淡青デニムに厚手デニムのシャツジャケットを合わせ、デニム・オン・デニムに。これが野暮ったく見えないのは、デニムの色に濃淡をはっきりつけているというのもポイントだし、シャツジャケットをラフではなくボタンを上までとめてきちんと見せているところ。デニムを幅広にロールアップしたり首元に赤バンダナのアクセントを入れたりと、こなしにも手を抜かないのはさすが。
    2020.05.01

    ユアン・マクレガー
    ブルーのワントーンでお洒落な散歩スタイルを見せたユアン。爽やかな淡青デニムに厚手デニムのシャツジャケットを合わせ、デニム・オン・デニムに。これが野暮ったく見えないのは、デニムの色に濃淡をはっきりつけているというのもポイントだし、シャツジャケットをラフではなくボタンを上までとめてきちんと見せているところ。デニムを幅広にロールアップしたり首元に赤バンダナのアクセントを入れたりと、こなしにも手を抜かないのはさすが。

    #シャツジャケット  #淡青デニム  #白スニ  #バンダナ  #白スニ  #サングラス  #ニット帽  

  • 爽やかな淡青デニムに合わせたのは黒T。色のコントラストによって、お互いを強調させているため、スマートな男らしさに仕上がっている。そこには今季も引き続き旬のスポーティな味付けとしてスタジャンをプラス。グリーンをチョイスしたことで落ち着きのあるアクティブ感が漂って、今どき感たっぷり。しかも、ちょっとヴィンテージを感じるフォルムにワッペンなので、大人らしくも仕上がっている。
    2020.04.28

    ジョー・ジョナス
    爽やかな淡青デニムに合わせたのは黒T。色のコントラストによって、お互いを強調させているため、スマートな男らしさに仕上がっている。そこには今季も引き続き旬のスポーティな味付けとしてスタジャンをプラス。グリーンをチョイスしたことで落ち着きのあるアクティブ感が漂って、今どき感たっぷり。しかも、ちょっとヴィンテージを感じるフォルムにワッペンなので、大人らしくも仕上がっている。

    #スタジャン  #淡青デニム  #黒T  #白スニ  #サングラス  

  • サンドイッチとグリーンスムージーというヘルシーランチを買いに出たマットは、軽快なショーツ姿。今どきの超短丈ショーツに合わせたのは、ゆるめのVネックTにオーバーサイズでラフな薄手のジップアップパーカ。ゆるさがいい感じだが、それがだらしがないどころか品を備えているように見えるのは、ブルー系で統一しているから。白スニはコート系にして、軽快だけどクラシカルな雰囲気を醸しているのも品のよさにひと役買っている。
    2020.04.21

    マット・ボマー
    サンドイッチとグリーンスムージーというヘルシーランチを買いに出たマットは、軽快なショーツ姿。今どきの超短丈ショーツに合わせたのは、ゆるめのVネックTにオーバーサイズでラフな薄手のジップアップパーカ。ゆるさがいい感じだが、それがだらしがないどころか品を備えているように見えるのは、ブルー系で統一しているから。白スニはコート系にして、軽快だけどクラシカルな雰囲気を醸しているのも品のよさにひと役買っている。

    #ショーツ  #VネックT  #ジップアップパーカ  #白スニ  #コート系  #サングラス  

  • 共演がきっかけで恋人になったルーシーとホールフーズでお買い物。そんなシーンで彼が着たのがデニムにシャツにスニーカー。といってもちょっと個性的。白シャツはバンドカラーでリラックス感があるし、デニムは9分丈にして〈ディオール〉のハイカットスニーカーを全見せするというこなし方。キャップを浅カブリして今どき感たっぷりに見せたのは彼らしい。
    2020.04.20

    ラミ・マレック
    共演がきっかけで恋人になったルーシーとホールフーズでお買い物。そんなシーンで彼が着たのがデニムにシャツにスニーカー。といってもちょっと個性的。白シャツはバンドカラーでリラックス感があるし、デニムは9分丈にして〈ディオール〉のハイカットスニーカーを全見せするというこなし方。キャップを浅カブリして今どき感たっぷりに見せたのは彼らしい。

    #バンドカラーシャツ  #淡青デニム  #9分丈デニム  #白スニ  #ハイカットスニーカー  #キャップ  #サングラス  

  • 昨シーズンからの引き続きではあるが、タイダイは今季も人気で様々なブランドからたくさん出ているのはご存知かと。洒落者ルイスもこの日はタイダイ調デザインのカットソーを着用。タイダイに抵抗がある人は、彼のようにモノトーンを選んで全体のコーデもそれに合わせればチグハグにならずにまとまる。ここでは、白スニをハイカットにして白のボリューム感を高めたのも大きなポイント。爽やかさがぐっと際立つからね。
    2020.04.14

    ルイス・ハミルトン
    昨シーズンからの引き続きではあるが、タイダイは今季も人気で様々なブランドからたくさん出ているのはご存知かと。洒落者ルイスもこの日はタイダイ調デザインのカットソーを着用。タイダイに抵抗がある人は、彼のようにモノトーンを選んで全体のコーデもそれに合わせればチグハグにならずにまとまる。ここでは、白スニをハイカットにして白のボリューム感を高めたのも大きなポイント。爽やかさがぐっと際立つからね。

    #タイダイ染め  #黒パンツ  #白スニ  #ハイカット  #ネックレス  #サングラス  

  • スポーティなコーデがこのところ多かったニックも、この日はデニム・オン・デニム。特徴は、ワントーンにしないデニムの色使いでメリハリを出している点。春を意識してトップは軽快な淡ブルーに白T。そしてボトムは、色落ちのない真っ黒デニム。しかも脚にピタッとフィットしたものを選べば、全体のスタイリッシュさが増して都会的に見えてくる。このバランス感も、洒落者ニックは計算済みなんでしょうね。
    2020.04.13

    ニック・ジョナス
    スポーティなコーデがこのところ多かったニックも、この日はデニム・オン・デニム。特徴は、ワントーンにしないデニムの色使いでメリハリを出している点。春を意識してトップは軽快な淡ブルーに白T。そしてボトムは、色落ちのない真っ黒デニム。しかも脚にピタッとフィットしたものを選べば、全体のスタイリッシュさが増して都会的に見えてくる。このバランス感も、洒落者ニックは計算済みなんでしょうね。

    #デニム・オン・デニム  #Gジャン  #黒デニム  #白T  #白スニ  #ネックレス  

  • 男らしさに定評のあるジェレミーは、愛犬を連れてショッピング。というワンマイルスタイルだが、彼らしい大人らしさが出ているのがアウターだ。黒Tに黒スウェットパンツというラフスタイルに、あえてスーツっぽい薄手の生地で作られたバルスター型ブルゾンを。これでぐっと大人っぽくそして品よく仕上がっているのがわかる。これ1枚でワンマイルを格上げできているのがすごい!
    2020.04.10

    ジェレミー・ピヴェン
    男らしさに定評のあるジェレミーは、愛犬を連れてショッピング。というワンマイルスタイルだが、彼らしい大人らしさが出ているのがアウターだ。黒Tに黒スウェットパンツというラフスタイルに、あえてスーツっぽい薄手の生地で作られたバルスター型ブルゾンを。これでぐっと大人っぽくそして品よく仕上がっているのがわかる。これ1枚でワンマイルを格上げできているのがすごい!

    #バルスター型  #ブルゾン  #黒T  #スウェットパンツ  #白スニ  #サングラス  #ネックレス  

  • 春の軽快さは、スコットのように春色を全面に使うのがわかりやすい。主役にきれいなエメラルドカラーのスウェットパーカを選んだら、ボトムのデニムは淡青デニム。ヘタにメリハリのつく色を合わせてチグハグにしてしまうより、トーンの合った色で馴染ませる方が簡単だしまとまりがあるのは見てのとおり。あとは、春のリラックス感を加速させるために、パーカもゆるっと、デニムもスリムストレート。少々余裕のあるサイジングにすると見栄えがよくなる。
    2020.04.08

    スコット・ディシック
    春の軽快さは、スコットのように春色を全面に使うのがわかりやすい。主役にきれいなエメラルドカラーのスウェットパーカを選んだら、ボトムのデニムは淡青デニム。ヘタにメリハリのつく色を合わせてチグハグにしてしまうより、トーンの合った色で馴染ませる方が簡単だしまとまりがあるのは見てのとおり。あとは、春のリラックス感を加速させるために、パーカもゆるっと、デニムもスリムストレート。少々余裕のあるサイジングにすると見栄えがよくなる。

    #春色  #淡色  #スウェットパーカ  #淡青デニム  #白スニ  #サングラス  

loading

ページトップへ

定期購読特別キャンペーン!

今なら3,000円分のギフト券をプレゼント!