Safari Online

SEARCH

CELEBRITY SNAP ネイビー

Archives :
  • 上品スタイルに欠かせないロングコート。今季ロングは注目されているが、着るとコンサバになりがちで、お堅く見える。それを避けるには、チラリ見えるインナーを工夫するという手もあるが、わりと難度が高い。で、手っ取り早いのがマシューのようなボアコートを選ぶこと。一般的なウールコートと違ってフリースのようなモコモコした表情があるから、キメすぎないカジュアル感がアップ。彼のような品あり濃紺カラーを選べば、シルエットとカラーのコンサバ感と素材のカジュアルさとがいい具合にミックスされて、大人の洒落た遊び心を感じるでしょ?
    2021.12.17

    マシュー・マコノヒー
    上品スタイルに欠かせないロングコート。今季ロングは注目されているが、着るとコンサバになりがちで、お堅く見える。それを避けるには、チラリ見えるインナーを工夫するという手もあるが、わりと難度が高い。で、手っ取り早いのがマシューのようなボアコートを選ぶこと。一般的なウールコートと違ってフリースのようなモコモコした表情があるから、キメすぎないカジュアル感がアップ。彼のような品あり濃紺カラーを選べば、シルエットとカラーのコンサバ感と素材のカジュアルさとがいい具合にミックスされて、大人の洒落た遊び心を感じるでしょ?

    #コート  #ハンチング  #ネイビー  #ブーツ  

  • 俳優からモデルもこなす彼は、ネイビーワントーンコーデ。これ、大きく外すことはないが、逆に言うと無難におさまっているともいえる。そんなときは、着こなしで洒落感を出しましょ。今回彼がワントーンコーデに変化出しをしたと思えるポイントは、ブルゾンのボタンのとめ方。通常は、真ん中から下をとめることが多いが、彼はトップのボタンを2つどめ。裾広がりで逆V字型のシルエットを作っているのだ。首元が詰まっていることで、カジュアルなブルゾンもちょっと上品に見えるし、新鮮にも見えるので、ワントーンコーデでやってみて!
    2021.12.17

    ジェイミー・ドーナン
    俳優からモデルもこなす彼は、ネイビーワントーンコーデ。これ、大きく外すことはないが、逆に言うと無難におさまっているともいえる。そんなときは、着こなしで洒落感を出しましょ。今回彼がワントーンコーデに変化出しをしたと思えるポイントは、ブルゾンのボタンのとめ方。通常は、真ん中から下をとめることが多いが、彼はトップのボタンを2つどめ。裾広がりで逆V字型のシルエットを作っているのだ。首元が詰まっていることで、カジュアルなブルゾンもちょっと上品に見えるし、新鮮にも見えるので、ワントーンコーデでやってみて!

    #ネイビー  #ワントーンコーデ  #白スニ  #スウェードブルゾン   

  • ベッカム家の長男ブルックリン。お決まりの“エア フォース1”には、今までならルーズなボトムを合わせているところ、この日は、ジャストフィットで丈感もちょうどいい、濃紺デニムをチョイス。かなりクリーンな印象に仕上げた。トップには、白Tにシャツジャケットを合わせて、好印象を呼ぶネイビー×白効果を発揮。全体の色合いにも統一感を出したことで、大人らしい清潔感もこのうえない。なかでもポイントは、ボトムに濃い色を持ってきていることだろう。コレ、コーデに安定感を生み出すテクです!
    2021.04.13

    ブルックリン・ベッカム
    ベッカム家の長男ブルックリン。お決まりの“エア フォース1”には、今までならルーズなボトムを合わせているところ、この日は、ジャストフィットで丈感もちょうどいい、濃紺デニムをチョイス。かなりクリーンな印象に仕上げた。トップには、白Tにシャツジャケットを合わせて、好印象を呼ぶネイビー×白効果を発揮。全体の色合いにも統一感を出したことで、大人らしい清潔感もこのうえない。なかでもポイントは、ボトムに濃い色を持ってきていることだろう。コレ、コーデに安定感を生み出すテクです!

    #デニム  #白スニ  #ナイキ  #白T  #シャツジャケット  #キャップ  #ワントーンコーデ  #ネイビー  

  • 腰丈のダッフル調ジャケットを着て、ボトムは濃紺デニム。首元でアクセントにしたマフラーやバックパックもネイビーでまとめて、ワントーンコーデに仕上げたエディ。なかでも、とにかくうまいのがマフラーの使い方。コートのボタンをしっかり閉めずに、インしたマフラーをがっつり見せることで、こなれた印象を強調。しかも、千鳥格子やチェックの柄が表情豊かに見えるように工夫しているのも計算済み!? こんなふうに、コートにはマフラーで簡単に変化が出せるから、是非やってみて!
    2021.01.07

    エディ・レッドメイン
    腰丈のダッフル調ジャケットを着て、ボトムは濃紺デニム。首元でアクセントにしたマフラーやバックパックもネイビーでまとめて、ワントーンコーデに仕上げたエディ。なかでも、とにかくうまいのがマフラーの使い方。コートのボタンをしっかり閉めずに、インしたマフラーをがっつり見せることで、こなれた印象を強調。しかも、千鳥格子やチェックの柄が表情豊かに見えるように工夫しているのも計算済み!? こんなふうに、コートにはマフラーで簡単に変化が出せるから、是非やってみて!

    #ダッフル  #ジャケット  #ネイビー  #ワントーン  #ブーツ  #デニム  #マフラー  #バックパック  

  • ネイビーのニットにベージュのパンツという、上品な色合わせコーデでランチをするリーヴ。首から垂らしている柄ストールはコーデにリッチなアクセントを作り出している。で、注目したのは足元。こちら、クリス・パインと同じく〈ビルケンシュトック〉のもの。とはいえ、クリスのチョイスとは違い、こちらは“ボストン”というモデルで、トウの部分はすべて隠れるタイプ。ワンマイルには楽ちんってこともあるけど、もしかして秋冬コーデでに、〈ビルケンシュトック〉でヌケを作るのがセレブの間で流行りつつあるとか!?
    2020.11.27

    リーヴ・シュレイバー
    ネイビーのニットにベージュのパンツという、上品な色合わせコーデでランチをするリーヴ。首から垂らしている柄ストールはコーデにリッチなアクセントを作り出している。で、注目したのは足元。こちら、クリス・パインと同じく〈ビルケンシュトック〉のもの。とはいえ、クリスのチョイスとは違い、こちらは“ボストン”というモデルで、トウの部分はすべて隠れるタイプ。ワンマイルには楽ちんってこともあるけど、もしかして秋冬コーデでに、〈ビルケンシュトック〉でヌケを作るのがセレブの間で流行りつつあるとか!?

    #ネイビー  #ネイビーニット  #ベージュパンツ  #ビルケンシュトック  #ストール  #サングラス  

  • 俳優ベン・ハーディの上品なコートスタイルを目撃。シンプルなコーデではあるが彼がお洒落に見える理由はボトムにあり。こういったロング丈でシックなコートの場合、通常細身のパンツを合わせてスマートに見せるのが常套手段。だが、彼が選んでいるのは腰や太腿がゆったりとした今どきのパンツだ。とはいえ、スラックスのようなウールな生地感を選んでいるので、コートの上品さとも違和感なし。ちなみに、ゆるっとしたパンツを履くなら、彼のようにニットをタックインするなど、すっきり見せのバランスを取るのは必須!
    2020.11.03

    ベン・ハーディ
    俳優ベン・ハーディの上品なコートスタイルを目撃。シンプルなコーデではあるが彼がお洒落に見える理由はボトムにあり。こういったロング丈でシックなコートの場合、通常細身のパンツを合わせてスマートに見せるのが常套手段。だが、彼が選んでいるのは腰や太腿がゆったりとした今どきのパンツだ。とはいえ、スラックスのようなウールな生地感を選んでいるので、コートの上品さとも違和感なし。ちなみに、ゆるっとしたパンツを履くなら、彼のようにニットをタックインするなど、すっきり見せのバランスを取るのは必須!

    #ネイビー  #ロングコート  #スラックス  #白スニ  #サングラス  #ニット  

  • 61歳の俳優ケヴィン・スペイシー。この日はショッピングを楽しんでいたみたい。ネイビーの短丈コートを主役にしたカジュアルコーデだ。注目したのは、彼がボトムに選んだ、あざやかなブルーのパンツ。普通なら黒やネイビーパンツを合わせるところだけど、そこに差をつけるべく選んだチョイスがお洒落なポイント。しかも、彩度が高いパンツとはいえ、センタークリースの入ったタイプを選んでいるので大人感はしっかりキープ。ダークになりがちな秋冬は、カラーパンツで違いを出してみるのもアリ!
    2020.10.20

    ケヴィン・スペイシー
    61歳の俳優ケヴィン・スペイシー。この日はショッピングを楽しんでいたみたい。ネイビーの短丈コートを主役にしたカジュアルコーデだ。注目したのは、彼がボトムに選んだ、あざやかなブルーのパンツ。普通なら黒やネイビーパンツを合わせるところだけど、そこに差をつけるべく選んだチョイスがお洒落なポイント。しかも、彩度が高いパンツとはいえ、センタークリースの入ったタイプを選んでいるので大人感はしっかりキープ。ダークになりがちな秋冬は、カラーパンツで違いを出してみるのもアリ!

    #コート  #ネイビー  #カラーパンツ  #ナイキ  #スニーカー  #メガネ  

  • クルーネック使いを得意とするスコット。この日は黒のスウェットシャツにネイビーのサラッとした素材のパンツを合わせて、シックに決めた。誰にでも似合う至ってベーシックなコーデと言えるが、なぜかお洒落に見える。それは、やはり彼のサイズ選びが上手だから。タイトめに見えるが、ピタッとしすぎてないのがキモ。肌と生地の間に指が1本入るくらいの絶妙な隙間だ。自分の体型をしっかり把握したうえでの選びといえる。こんなふうに、まずは自分のカラダを知ってみるというのもお洒落のひとつかも!
    2020.10.19

    スコット・ディシック
    クルーネック使いを得意とするスコット。この日は黒のスウェットシャツにネイビーのサラッとした素材のパンツを合わせて、シックに決めた。誰にでも似合う至ってベーシックなコーデと言えるが、なぜかお洒落に見える。それは、やはり彼のサイズ選びが上手だから。タイトめに見えるが、ピタッとしすぎてないのがキモ。肌と生地の間に指が1本入るくらいの絶妙な隙間だ。自分の体型をしっかり把握したうえでの選びといえる。こんなふうに、まずは自分のカラダを知ってみるというのもお洒落のひとつかも!

    #スウェットシャツ  #黒  #ネイビー  #白スニ  #サングラス  

  • ここのところネイビーのブルゾンを愛用しているブラッドリーは、この日もネイビーブルゾン。選んだのはMA -1タイプのもの。ミリタリー感の強いMA -1も彼のようなネイビーカラーのチョイスなら、なんだか大人っぽく着こなせる。ボトムは褪せたグレーにして、都会派の印象を強めた。しかも、ジャストフィットを選んでいるから、すっきりスタイリッシュ感が増して見える。あとは、秋冬の重厚感をプラスしするために、スニーカーではなくブーツのチョイスをすれば、ほら、頼りがいのあるパパらしさ完璧。
    2020.10.05

    ブラッドリー・クーパー
    ここのところネイビーのブルゾンを愛用しているブラッドリーは、この日もネイビーブルゾン。選んだのはMA -1タイプのもの。ミリタリー感の強いMA -1も彼のようなネイビーカラーのチョイスなら、なんだか大人っぽく着こなせる。ボトムは褪せたグレーにして、都会派の印象を強めた。しかも、ジャストフィットを選んでいるから、すっきりスタイリッシュ感が増して見える。あとは、秋冬の重厚感をプラスしするために、スニーカーではなくブーツのチョイスをすれば、ほら、頼りがいのあるパパらしさ完璧。

    #ネイビー  #ブルゾン  #ブーツ  #MA -1  #デニムパンツ  

  • 俳優ジェームズ・マースデンのブルゾン姿をキャッチ。さて、この日の彼のスタイリングは定番ネイビーワントーン。といっても、スウェードのブルゾンが青銅色のような味のある色合いだから、これがニュアンスを作って、ワントーンに起こりがちなのっぺり感を回避しているようだ。あとは、白Tやスニーカーの白でキリッと清潔感を出したら、キャップは黒にして引き締めるなど、バランスよくモノトーンをちりばめているのもさすが!
    2020.09.30

    ジェームズ・マースデン
    俳優ジェームズ・マースデンのブルゾン姿をキャッチ。さて、この日の彼のスタイリングは定番ネイビーワントーン。といっても、スウェードのブルゾンが青銅色のような味のある色合いだから、これがニュアンスを作って、ワントーンに起こりがちなのっぺり感を回避しているようだ。あとは、白Tやスニーカーの白でキリッと清潔感を出したら、キャップは黒にして引き締めるなど、バランスよくモノトーンをちりばめているのもさすが!

    #スウェードブルゾン  #ネイビー  #ワントーン  #ニュアンスカラー  #キャップ  #白T  #白スニ  #サングラス  

【試乗】やっぱり出来が違う!新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?
SPONSORED
2022.01.14

【試乗】やっぱり出来が違う!
新型レガシィ アウトバックは、一体なにがスゴイのか?

7年ぶりにニューモデルとして登場した7代目レガシィ アウトバック。ご存知のとおり北米でも圧倒的な人気を誇る〈スバル〉ブランドの1台だが、“New Luxury”を掲げるこの新型は、果たしてどんなキャラクターを持つモデルなのか? 今回は、長…

TAGS:   Cars Lifestyle
信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!
SPONSORED
2022.01.07

信頼の〈シチズン〉シリーズエイトは、
自分らしさを後押しする本格機械式ウォッチ!

TAGS:   Watches
大人の週末にふさわしい〈ボッテガ・ヴェネタ〉の新作!カジュアルさを格上げする色バッグ!
SPONSORED
2021.12.24

大人の週末にふさわしい〈ボッテガ・ヴェネタ〉の新作!
カジュアルさを格上げする色バッグ!

デニムを中心にしたベーシックな着こなしも、バッグのチョイスひとつで格上げできる。せっかくなら主役級の存在感を放つバッグで、一気に周囲と差をつけてみては? そこで注目したいのが、〈ボッテガ・ヴェネタ〉の新作バッグ。洗練されたカラーリングと個…

TAGS:   Fashion
都会派もアクティブ派も、名門〈オーデマ ピゲ〉に注目!大人の男に似合うのはどっちのクロノ!?
SPONSORED
2021.12.24

都会派もアクティブ派も、名門〈オーデマ ピゲ〉に注目!
大人の男に似合うのはどっちのクロノ!?

〈オーデマ ピゲ〉は、名門マニュファクチュールでありながら、その称号に安穏とせず、アバンギャルドに攻め続ける。代表格となるのがこの2モデル。全く違う2つの個性も、格式高い伝統と革新が息づくところは同じ。移ろいゆく時代だからこそ、圧倒的な存…

TAGS:   Watches
アクティブな大人にこそ〈ジラール・ペルゴ〉の“ロレアート アブソルート”を!タフでエレガントな1本が心地いい毎日の相棒!
SPONSORED
2021.12.24

アクティブな大人にこそ〈ジラール・ペルゴ〉の“ロレアート アブソルート”を!
タフでエレガントな1本が心地いい毎日の相棒!

たとえ街にいようとも、いつも海を身近に感じていたい。“ロレアート アブソルートTi 230”は、そんな海を愛する男の腕に似合う。ブルーのグラデーション文字盤に、渋銀チタンがタフネスを漂わせる。まるで愛着あるデニムのようにアクティブな日常を…

TAGS:   Watches
〈ロイヤル フラッシュ〉の別注セットアップで都会顔に!週末のスウェット姿は個性で違い出し!
SPONSORED
2021.12.24

〈ロイヤル フラッシュ〉の別注セットアップで都会顔に!
週末のスウェット姿は個性で違い出し!

季節を問わずに活躍するのが、スウェット素材のセットアップ。とはいえ、誰もが持っている定番だけに、どこかで差をつけたい。理想的なのは快適なリラックス感がありつつも、ワザありで個性出しが叶う都会派のデザイン。たとえば、〈ロイヤル フラッシュ〉…

TAGS:   Fashion
〈ズーム〉のデザインマンションで充実したライフスタイルに!オンとオフが共存する心地よい空間!
SPONSORED
2021.12.24

〈ズーム〉のデザインマンションで充実したライフスタイルに!
オンとオフが共存する心地よい空間!

在宅ワークがデフォルトになりつつある今、充実したオンと上質なオフのために必要なのは優れた住空間。Jリーグの浦和レッズでプロサッカー選手生活を貫き、現在実業家として活躍する鈴木啓太さん。そんな多忙な日々を過ごす鈴木さんと、高いデザイン性と心…

TAGS:   Lifestyle
週末は〈ホーンガーメント〉で気分もスコアもアップ⁉ゴルフだけじゃもったいないポップな柄の快適ニット!
SPONSORED
2021.12.24

週末は〈ホーンガーメント〉で気分もスコアもアップ⁉
ゴルフだけじゃもったいないポップな柄の快適ニット!

〈ホーンガーメント〉といえばゴルフというイメージが強いけれど、もともとサーフ、リラックス、エンジョイをテーマにした、大人の休日スタイルのためのブランド。数あるアイテムの中でも特にニットは動きやすさを重視して作られているので、機能的で実に快…

TAGS:   Fashion
仕事も遊びも頼りになる〈トヨタ〉カローラクロス。充実のワーケーションに楽しいSUVを選ぶ理由。
SPONSORED
2021.12.23

仕事も遊びも頼りになる〈トヨタ〉カローラクロス。
充実のワーケーションに楽しいSUVを選ぶ理由。

TAGS:   Safari me time Cars
女性の目も輝き出すダイヤとマザーオブパールをまとった〈ハミルトン〉。特別な日のクライマックスは眩いタイムピースの出番です。
SPONSORED
2021.12.23

女性の目も輝き出すダイヤとマザーオブパールをまとった〈ハミルトン〉。
特別な日のクライマックスは眩いタイムピースの出番です。

ホリデーシーズンには大切な人と特別な1日を。そんな計画をしている人もいるでしょう。そこで大事なのがギフト。当然ながら、その日のクライマックスを託すわけですから、なんでもいいというわけにはいきません。1年を締めくくる時期に感謝の意味も含めて…

TAGS:   Safari me time
見るほどに心が躍る〈ハミルトン〉の軍用クロノグラフ。本物だけが持つ存在感を毎日つけこなす楽しみ。
SPONSORED
2021.12.23

見るほどに心が躍る〈ハミルトン〉の軍用クロノグラフ。
本物だけが持つ存在感を毎日つけこなす楽しみ。

時計をアクセサリーのひとつと考えると、ファッション性の高さは気になるところ。普段のカジュアルに馴染むベーシックさがありつつも、普遍的な魅力があるもの。特に男性の場合は、そこにどっしりとした存在感があると長く愛せるはずです。

TAGS:   Safari me time
おウチ時間を大切にする北欧生まれの〈フィスカース〉。楽ちん・美味しい・お洒落なクックウエアで食卓が豊かに。
SPONSORED
2021.12.23

おウチ時間を大切にする北欧生まれの〈フィスカース〉。
楽ちん・美味しい・お洒落なクックウエアで食卓が豊かに。

究極のリラックスが〈ズーム〉にはある。どこよりも心地いい 「家が一番」といえる贅沢!
SPONSORED
2021.12.23

究極のリラックスが〈ズーム〉にはある。
どこよりも心地いい 「家が一番」といえる贅沢!

  • 現在61歳の俳優ヴィゴ・モーテンセン。アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされたことがある実力者だ。そんな彼はこの日、季節感を意識したボルドーのジャケデニスタイルを披露。写真を見てもわかるように、ボルドーという個性の強いカラーだが、成熟した大人だからこそ似合うのが伝わってくるし、貫禄を感じる。JKのインには、白Tを合わがちだが、彼のようにボルドーとトーンを揃えて濃いネイビーをチョイスしたのもシックでお洒落。大人のボルドー使い、かっこいいから是非トライして!
    2020.09.28

    ヴィゴ・モーテンセン
    現在61歳の俳優ヴィゴ・モーテンセン。アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされたことがある実力者だ。そんな彼はこの日、季節感を意識したボルドーのジャケデニスタイルを披露。写真を見てもわかるように、ボルドーという個性の強いカラーだが、成熟した大人だからこそ似合うのが伝わってくるし、貫禄を感じる。JKのインには、白Tを合わがちだが、彼のようにボルドーとトーンを揃えて濃いネイビーをチョイスしたのもシックでお洒落。大人のボルドー使い、かっこいいから是非トライして!

    #ボルドー  #ジャケデニ  #ブルーデニム  #ネイビー  #Tシャツ  #ブーツ  

  • ネイビーのブルゾンに白パンツ合わせの高感度バツグンのコーデを披露したブラッドリー。トップのブルゾンはサイズ感がタイトなので、ボトムは彼のようにフィットしすぎずゆるすぎないジャストサイズのモノを選ぶのが正解。なぜなら、特に白パンはインパクトが強いからタイトすぎると窮屈な印象になるし、逆に緩すぎるとせっかくのネイビー×白の上品さが失われてしまうから。足元はスポーティにするならスニーカー、でも街っぽい大人感がほしいなら彼のように茶のブーツを合わせるなんてグッドチョイス!

    2020.09.22

    ブラッドリー・クーパー
    ネイビーのブルゾンに白パンツ合わせの高感度バツグンのコーデを披露したブラッドリー。トップのブルゾンはサイズ感がタイトなので、ボトムは彼のようにフィットしすぎずゆるすぎないジャストサイズのモノを選ぶのが正解。なぜなら、特に白パンはインパクトが強いからタイトすぎると窮屈な印象になるし、逆に緩すぎるとせっかくのネイビー×白の上品さが失われてしまうから。足元はスポーティにするならスニーカー、でも街っぽい大人感がほしいなら彼のように茶のブーツを合わせるなんてグッドチョイス!


    #ネイビー  #ブルゾン  #白パンツ  #キャップ  #ブーツ  #サングラス
  

  • TV司会者や俳優と多岐にわたって活躍するジミー・ファロン。この日は愛犬のお散歩姿をキャッチ。しかも、お散歩コーデとは思えないお洒落っぷりなのだ。カーキのミリタリージャケットにカーキのパンツ合わせで旬のセットアップ風。全身カーキだとどうしてもミリオタに見えがちだが、それをインのボーダーTで爽やかに仕上げている。軽さを出すと同時に上品な印象もあるから、ミリタリー感の緩和にはいい方法だ。大人のミリタリースタイル、コレ参考になりそう!
    2020.09.15

    ジミー・ファロン
    TV司会者や俳優と多岐にわたって活躍するジミー・ファロン。この日は愛犬のお散歩姿をキャッチ。しかも、お散歩コーデとは思えないお洒落っぷりなのだ。カーキのミリタリージャケットにカーキのパンツ合わせで旬のセットアップ風。全身カーキだとどうしてもミリオタに見えがちだが、それをインのボーダーTで爽やかに仕上げている。軽さを出すと同時に上品な印象もあるから、ミリタリー感の緩和にはいい方法だ。大人のミリタリースタイル、コレ参考になりそう!

    #カーキ ワントーン  #ネイビー  #ボーダーT  #ミリタリージャケット  #カーキパンツ  #セットアップ風  

  • 最近はスポーティなスタイルがお好みだったショーンも、この日は珍しくデニム姿。淡青デニム×ネイビープリTのアメカジスタイル。で、足元は〈ビルケンシュトック〉でヌケ感出し。コーデのポイントは、Tシャツをオールインしているところ。というのも選んだTシャツがオーバーサイズなので、インすることでミニマルに見せ、Tイチコーデをスタイリッシュに仕上げているってわけだ。オーバーサイズをだらしがなく見せないテク、いろいろ使えるので、参考にしてみて!
    2020.09.04

    ショーン・メンデス
    最近はスポーティなスタイルがお好みだったショーンも、この日は珍しくデニム姿。淡青デニム×ネイビープリTのアメカジスタイル。で、足元は〈ビルケンシュトック〉でヌケ感出し。コーデのポイントは、Tシャツをオールインしているところ。というのも選んだTシャツがオーバーサイズなので、インすることでミニマルに見せ、Tイチコーデをスタイリッシュに仕上げているってわけだ。オーバーサイズをだらしがなく見せないテク、いろいろ使えるので、参考にしてみて!

    #ネイビー  #Tシャツ  #プリT  #淡青デニム  #ビルケンシュトック  #サングラス  

  • お洒落番長のベッカムは、極短丈タイプの水着で登場。ネイビーという落ち着いた色の選択だが、彼のように白トリミングが入ったものを選べば、ぐっとスポーティな印象に仕上がるのはご覧のとおり。水着姿をよりアクティブに、シャープに、そして力強く魅せたいという人はこういったタイプをチョイスするのがいいかも!
    2020.07.22

    デビッド・ベッカム
    お洒落番長のベッカムは、極短丈タイプの水着で登場。ネイビーという落ち着いた色の選択だが、彼のように白トリミングが入ったものを選べば、ぐっとスポーティな印象に仕上がるのはご覧のとおり。水着姿をよりアクティブに、シャープに、そして力強く魅せたいという人はこういったタイプをチョイスするのがいいかも!

    #ネイビー  #水着  #短丈  #ライン入り  #バンダナ  

  • 青い海とカクテルを楽しむ俳優のルークは、〈ディースクエアード〉のロゴがフロントに大きく入ったネイビーの水着をチョイス。太腿にピタリとつく細身のタイプで、すっきりと着られる短丈。がっつりアピールしたサーモンピンクのロゴがいいアクセントになり、エッジを効かせているのもまわりと差がつく。大人っぽさとお目立ちを両取りしたい人はこんな水着がいいかも!
    2020.07.20

    ルーク・エヴァンス
    青い海とカクテルを楽しむ俳優のルークは、〈ディースクエアード〉のロゴがフロントに大きく入ったネイビーの水着をチョイス。太腿にピタリとつく細身のタイプで、すっきりと着られる短丈。がっつりアピールしたサーモンピンクのロゴがいいアクセントになり、エッジを効かせているのもまわりと差がつく。大人っぽさとお目立ちを両取りしたい人はこんな水着がいいかも!

    #ディースクエアード  #水着  #短丈  #ネイビー  #サングラス  #ネックレス  

  • 白Tに膝丈ネイビーショーツという、いわゆる清潔感と爽やかさを演出するのに鉄板の組み合わせで登場したチェイス。これ、定番中の定番だから面白みがないと思われても仕方がない……。でもよ~く見ると、Tシャツにフリーハンドで描いたようなお茶目なイラストが。定番コーデであっても、こんなふうに遊び心を効かせれば、洒落て見えるってもの!
    2020.06.04

    チェイス・クロフォード
    白Tに膝丈ネイビーショーツという、いわゆる清潔感と爽やかさを演出するのに鉄板の組み合わせで登場したチェイス。これ、定番中の定番だから面白みがないと思われても仕方がない……。でもよ~く見ると、Tシャツにフリーハンドで描いたようなお茶目なイラストが。定番コーデであっても、こんなふうに遊び心を効かせれば、洒落て見えるってもの!

    #白T  #イラストプリント  #ショーツ  #ネイビー  #白スニ  #白ソックス  #サングラス  #キャップ  

  • 飛行機に乗りこむなら、確かにスウェット上下でリラックスに過ごしたいから、ジャックのようなスタイルはアリ。とはいえ、スウェットのラフさがだらしがなく見えては大人としてはいただけない。だから、彼のように清潔感のあるネイビーを選ぶのが間違いない。しかも、ジャストサイズなうえに、パンツはかなりテイパードが効いてスマートさを強調してある。これであれば、ラフすぎるなんてことはない。足元も白スニにしてクリーンなイメージを後押し!
    2020.05.07

    ジャック・ホワイトホール
    飛行機に乗りこむなら、確かにスウェット上下でリラックスに過ごしたいから、ジャックのようなスタイルはアリ。とはいえ、スウェットのラフさがだらしがなく見えては大人としてはいただけない。だから、彼のように清潔感のあるネイビーを選ぶのが間違いない。しかも、ジャストサイズなうえに、パンツはかなりテイパードが効いてスマートさを強調してある。これであれば、ラフすぎるなんてことはない。足元も白スニにしてクリーンなイメージを後押し!

    #スウェットシャツ  #スウェットパンツ  #ネイビー  #白スニ  #キャップ   

  • ネイビーのロンTにブラックデニムというとてもベーシックなスタイルで登場したホアキン。この組み合わせでも、彼がどこかお洒落に見えるのは、TシャツをヘンリーネックTにしてヌケを作り、サングラスを引っかけてこなれ感をプラスしたからかと。Tシャツにゆるさを出したら、ボトムのデニムはジャストサイズで脚にピタリとフィットするスリムタイプでバランスを取ったのがうまい。スニーカーは安定感のある〈コンバース〉で決まり。
    2020.04.22

    ホアキン・フェニックス
    ネイビーのロンTにブラックデニムというとてもベーシックなスタイルで登場したホアキン。この組み合わせでも、彼がどこかお洒落に見えるのは、TシャツをヘンリーネックTにしてヌケを作り、サングラスを引っかけてこなれ感をプラスしたからかと。Tシャツにゆるさを出したら、ボトムのデニムはジャストサイズで脚にピタリとフィットするスリムタイプでバランスを取ったのがうまい。スニーカーは安定感のある〈コンバース〉で決まり。

    #ネイビー  #ヘンリーネックT  #黒デニム  #コンバース  #サングラス  

  • クリーンで爽やかなスタイルがお得意のヨハネスは、この日も爽快なシャツ姿を披露。といっても、いつもよりもラフなテイストに仕上がっている。堅苦しさのない、でもきちんと見えするコーデを目指しているのであれば、これがお手本。白シャツにネイビーのスリムチノパン。これに肩掛けしたのがカジュアルな印象のスウェットシャツ。で、足元はもちろん白スニ。こんなふうに、上品ベースにカジュアルアイテムをプラスして、こなれを出すっていうのもお洒落。
    2020.04.07

    ヨハネス・ヒューブル
    クリーンで爽やかなスタイルがお得意のヨハネスは、この日も爽快なシャツ姿を披露。といっても、いつもよりもラフなテイストに仕上がっている。堅苦しさのない、でもきちんと見えするコーデを目指しているのであれば、これがお手本。白シャツにネイビーのスリムチノパン。これに肩掛けしたのがカジュアルな印象のスウェットシャツ。で、足元はもちろん白スニ。こんなふうに、上品ベースにカジュアルアイテムをプラスして、こなれを出すっていうのもお洒落。

    #白シャツ  #ネイビー  #チノパン  #スウェットシャツ  #白スニ  #サングラス  

loading

ページトップへ