Safari Online

SEARCH

CELEBRITY SNAP ブーツ

Archives :
  • 新世代お洒落セレブとして注目される、俳優のジェイコブ。この日は、白Tを使ったとてもシンプルなコーデなんだけど、お洒落に見えるのは、彼の上手なシルエット作りにある。トップをタイトにして、ボトムをゆったりにするという、まさに今どきのシルエット。パンツが太くなってきている旬の流れをくみつつ、Tシャツはジャストサイズでカラダのラインを少し出す。この絶妙な加減がお洒落ってわけ。Tシャツコーデも簡単に印象を変えられる好例だ。このバランス感覚で新鮮見せを試してみて!
    2021.07.15

    ジェイコブ・エロルディ
    新世代お洒落セレブとして注目される、俳優のジェイコブ。この日は、白Tを使ったとてもシンプルなコーデなんだけど、お洒落に見えるのは、彼の上手なシルエット作りにある。トップをタイトにして、ボトムをゆったりにするという、まさに今どきのシルエット。パンツが太くなってきている旬の流れをくみつつ、Tシャツはジャストサイズでカラダのラインを少し出す。この絶妙な加減がお洒落ってわけ。Tシャツコーデも簡単に印象を変えられる好例だ。このバランス感覚で新鮮見せを試してみて!

    #白T  #スラックス  #ブーツ  #キャップ  #サングラス  

  • 腰丈のダッフル調ジャケットを着て、ボトムは濃紺デニム。首元でアクセントにしたマフラーやバックパックもネイビーでまとめて、ワントーンコーデに仕上げたエディ。なかでも、とにかくうまいのがマフラーの使い方。コートのボタンをしっかり閉めずに、インしたマフラーをがっつり見せることで、こなれた印象を強調。しかも、千鳥格子やチェックの柄が表情豊かに見えるように工夫しているのも計算済み!? こんなふうに、コートにはマフラーで簡単に変化が出せるから、是非やってみて!
    2021.01.07

    エディ・レッドメイン
    腰丈のダッフル調ジャケットを着て、ボトムは濃紺デニム。首元でアクセントにしたマフラーやバックパックもネイビーでまとめて、ワントーンコーデに仕上げたエディ。なかでも、とにかくうまいのがマフラーの使い方。コートのボタンをしっかり閉めずに、インしたマフラーをがっつり見せることで、こなれた印象を強調。しかも、千鳥格子やチェックの柄が表情豊かに見えるように工夫しているのも計算済み!? こんなふうに、コートにはマフラーで簡単に変化が出せるから、是非やってみて!

    #ダッフル  #ジャケット  #ネイビー  #ワントーン  #ブーツ  #デニム  #マフラー  #バックパック  

  • 深グリーンの上品なダブル仕立てコートに身を包んだマシュー。インはTシャツ、デニムにブーツと、すべて武骨なアメカジまとめ。とはいえ、シンプルな定番アイテムなので主張が強すぎず、上品コートとも上手に馴染んでいる。普通であれば、こういったダブルのコートはコンサバに見えがちだが、そうならないのが彼らしい。というのも、ウールやメルトン生地ではない、ひとクセあるモコモコ素材をチョイスしているから。見た目に立体感が出て、存在感も抜群。彼のバランスよくカジュアルダウンさせるこのテク、真似したい!
    2021.01.04

    マシュー・マコノヒー
    深グリーンの上品なダブル仕立てコートに身を包んだマシュー。インはTシャツ、デニムにブーツと、すべて武骨なアメカジまとめ。とはいえ、シンプルな定番アイテムなので主張が強すぎず、上品コートとも上手に馴染んでいる。普通であれば、こういったダブルのコートはコンサバに見えがちだが、そうならないのが彼らしい。というのも、ウールやメルトン生地ではない、ひとクセあるモコモコ素材をチョイスしているから。見た目に立体感が出て、存在感も抜群。彼のバランスよくカジュアルダウンさせるこのテク、真似したい!

    #コート  #ダブルコート  #グリーン  #デニム  #Tシャツ  #ブーツ  #モコモコ  #サングラス  

  • グレーのロングコートにグレーのパンツ、一見ワントーンコーデに見えるものの、彼のコートにはうっすら赤いチェックのラインが見える。確かに冬は、アウターの色が落ち着きがち。しかし、彼のように絶妙な具合の柄モノならワル目立ちすることなく、ただのコート姿とは一線を画した印象に。あとは彼のマフラー使いも着こなしに個性やアクセントを加える面で効果ありなので、参考にしてみて!
    2020.12.25

    アンドリュー・ガーフィールド
    グレーのロングコートにグレーのパンツ、一見ワントーンコーデに見えるものの、彼のコートにはうっすら赤いチェックのラインが見える。確かに冬は、アウターの色が落ち着きがち。しかし、彼のように絶妙な具合の柄モノならワル目立ちすることなく、ただのコート姿とは一線を画した印象に。あとは彼のマフラー使いも着こなしに個性やアクセントを加える面で効果ありなので、参考にしてみて!

    #コート  #ニット  #マフラー  #ブーツ  

  • ご存知、洒落者のニック・ジョナス。この日は、ハーフジップのモコモコアウターを着て今どき感たっぷりのスタイリング。モコモコアウターって、大人が着るとかわいくなりすぎてしまうのが難点だけど、彼はそれを上手に緩和している模様。その秘密は、アウター以外をすべて、黒で統一しているところ。キャップやスニーカーなどの小物まで徹底的に黒にすることで、精悍なイメージを強め、モコモコアウターのお茶目さとバランスを取っているのかと。モコモコアイテムを着る際には、このテク真似してみて。
    2020.12.23

    ニック・ジョナス
    ご存知、洒落者のニック・ジョナス。この日は、ハーフジップのモコモコアウターを着て今どき感たっぷりのスタイリング。モコモコアウターって、大人が着るとかわいくなりすぎてしまうのが難点だけど、彼はそれを上手に緩和している模様。その秘密は、アウター以外をすべて、黒で統一しているところ。キャップやスニーカーなどの小物まで徹底的に黒にすることで、精悍なイメージを強め、モコモコアウターのお茶目さとバランスを取っているのかと。モコモコアイテムを着る際には、このテク真似してみて。

    #モコモコアウター  #フリース  #黒パンツ  #ブーツ  #キャップ  #クラッチバッグ  

  • 黒のシャツに黒デニムで真っ黒なIラインを作ったドミニク。普通であれば、黒の精悍さを生かして、黒ダウンなんかを羽織ってしまうところ、彼はあざやかなブルーのダウンをチョイス。黒にブルーが映えて、冬のコーデに爽やかな印象も作り出していて新鮮だ。ちなみに、選んだダウンジャケットは〈カナダグース〉。ということは……、ニットキャップ&シューレースの赤は、もしかして〈カナダグース〉のロゴとリンクさせている!? っなわけないか!
    2020.11.26

    ドミニク・クーパー
    黒のシャツに黒デニムで真っ黒なIラインを作ったドミニク。普通であれば、黒の精悍さを生かして、黒ダウンなんかを羽織ってしまうところ、彼はあざやかなブルーのダウンをチョイス。黒にブルーが映えて、冬のコーデに爽やかな印象も作り出していて新鮮だ。ちなみに、選んだダウンジャケットは〈カナダグース〉。ということは……、ニットキャップ&シューレースの赤は、もしかして〈カナダグース〉のロゴとリンクさせている!? っなわけないか!

    #カナダグース  #ダウンジャケット  #ニットキャップ  #ブーツ  #黒  #シャツ  

  • ここのところネイビーのブルゾンを愛用しているブラッドリーは、この日もネイビーブルゾン。選んだのはMA -1タイプのもの。ミリタリー感の強いMA -1も彼のようなネイビーカラーのチョイスなら、なんだか大人っぽく着こなせる。ボトムは褪せたグレーにして、都会派の印象を強めた。しかも、ジャストフィットを選んでいるから、すっきりスタイリッシュ感が増して見える。あとは、秋冬の重厚感をプラスしするために、スニーカーではなくブーツのチョイスをすれば、ほら、頼りがいのあるパパらしさ完璧。
    2020.10.05

    ブラッドリー・クーパー
    ここのところネイビーのブルゾンを愛用しているブラッドリーは、この日もネイビーブルゾン。選んだのはMA -1タイプのもの。ミリタリー感の強いMA -1も彼のようなネイビーカラーのチョイスなら、なんだか大人っぽく着こなせる。ボトムは褪せたグレーにして、都会派の印象を強めた。しかも、ジャストフィットを選んでいるから、すっきりスタイリッシュ感が増して見える。あとは、秋冬の重厚感をプラスしするために、スニーカーではなくブーツのチョイスをすれば、ほら、頼りがいのあるパパらしさ完璧。

    #ネイビー  #ブルゾン  #ブーツ  #MA -1  #デニムパンツ  

  • 個性派俳優でお馴染みジョニー・デップは着こなしも個性的。この日はレザーの短丈ブルゾンにデニム合わせ。注目なのはブルゾンのインのレイヤードだ。通常白T合わせのみで終わるところ、1枚黒のシャツを挟むことで、コーデに奥行き感が生まれている。そのレイヤード感を生かすため、ブルゾンのジップとシャツのボタンを開け、深くV字を作っているのもお洒落な演出。ちなみに、短丈ブルゾンを着るときは、彼のように中に着たアイテムをオールタックインすると、スタイルアップ効果が狙える。
    2020.10.02

    ジョニー・デップ
    個性派俳優でお馴染みジョニー・デップは着こなしも個性的。この日はレザーの短丈ブルゾンにデニム合わせ。注目なのはブルゾンのインのレイヤードだ。通常白T合わせのみで終わるところ、1枚黒のシャツを挟むことで、コーデに奥行き感が生まれている。そのレイヤード感を生かすため、ブルゾンのジップとシャツのボタンを開け、深くV字を作っているのもお洒落な演出。ちなみに、短丈ブルゾンを着るときは、彼のように中に着たアイテムをオールタックインすると、スタイルアップ効果が狙える。

    #短丈ブルゾン  #白T  #黒シャツ  #デニム  #ブーツ  #ハンチング  #サングラス   

  • 現在61歳の俳優ヴィゴ・モーテンセン。アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされたことがある実力者だ。そんな彼はこの日、季節感を意識したボルドーのジャケデニスタイルを披露。写真を見てもわかるように、ボルドーという個性の強いカラーだが、成熟した大人だからこそ似合うのが伝わってくるし、貫禄を感じる。JKのインには、白Tを合わがちだが、彼のようにボルドーとトーンを揃えて濃いネイビーをチョイスしたのもシックでお洒落。大人のボルドー使い、かっこいいから是非トライして!
    2020.09.28

    ヴィゴ・モーテンセン
    現在61歳の俳優ヴィゴ・モーテンセン。アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされたことがある実力者だ。そんな彼はこの日、季節感を意識したボルドーのジャケデニスタイルを披露。写真を見てもわかるように、ボルドーという個性の強いカラーだが、成熟した大人だからこそ似合うのが伝わってくるし、貫禄を感じる。JKのインには、白Tを合わがちだが、彼のようにボルドーとトーンを揃えて濃いネイビーをチョイスしたのもシックでお洒落。大人のボルドー使い、かっこいいから是非トライして!

    #ボルドー  #ジャケデニ  #ブルーデニム  #ネイビー  #Tシャツ  #ブーツ  

  • ネイビーのブルゾンに白パンツ合わせの高感度バツグンのコーデを披露したブラッドリー。トップのブルゾンはサイズ感がタイトなので、ボトムは彼のようにフィットしすぎずゆるすぎないジャストサイズのモノを選ぶのが正解。なぜなら、特に白パンはインパクトが強いからタイトすぎると窮屈な印象になるし、逆に緩すぎるとせっかくのネイビー×白の上品さが失われてしまうから。足元はスポーティにするならスニーカー、でも街っぽい大人感がほしいなら彼のように茶のブーツを合わせるなんてグッドチョイス!

    2020.09.22

    ブラッドリー・クーパー
    ネイビーのブルゾンに白パンツ合わせの高感度バツグンのコーデを披露したブラッドリー。トップのブルゾンはサイズ感がタイトなので、ボトムは彼のようにフィットしすぎずゆるすぎないジャストサイズのモノを選ぶのが正解。なぜなら、特に白パンはインパクトが強いからタイトすぎると窮屈な印象になるし、逆に緩すぎるとせっかくのネイビー×白の上品さが失われてしまうから。足元はスポーティにするならスニーカー、でも街っぽい大人感がほしいなら彼のように茶のブーツを合わせるなんてグッドチョイス!


    #ネイビー  #ブルゾン  #白パンツ  #キャップ  #ブーツ  #サングラス
  

大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!夏のTシャツに似合う主役級デニム!
SPONSORED
2021.07.21

大人が頼れるのはやっぱり〈ディーゼル〉!
夏のTシャツに似合う主役級デニム!

リラックスして過ごしたい週末は、Tシャツにデニムなんていうラフな着こなしが心地いい。でも、どうほかと違いを出すか? ここがお洒落の見せドコロ。で、やっぱり頼りになるのが〈ディーゼル〉の新作デニム。1本1本デザインに個性がちゃんとあるから、…

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!
SPONSORED
2021.07.21

男心をくすぐるのは〈ティソ〉の骨太海時計!
本格派ダイバーズでアクティブな夏を満喫する!

本格的な夏に突入し、ダイバーズウォッチがひときわ活躍するシーズン。しかも本格機能を備えたものなら、鬼に金棒。“ティソ シースター コレクション”はまさにうってつけ。ダイバーズの伝統を受け継ぐ骨太な仕様に美しい文字盤を備えた才色兼備は、スポ…

TAGS:   Fashion Watches
新型Audi A3とともに郊外の美術館へ。建築とアートに魅せられる“静かで美しい”休日を。
SPONSORED
2021.06.30

新型Audi A3とともに郊外の美術館へ。
建築とアートに魅せられる“静かで美しい”休日を。

初夏の爽やかな気候に誘われて、気晴らしに出かけたい気分。さて、どこへ行こう? 自粛のライフスタイルも1年間の経験を積めば、注意すべきポイントもわかってくるものです。屋外で(できれば自然の中)、大声をあげる必要のない静かな環境などの条件を考…

〈ストレスレス〉のチェアは五郎丸 歩さんの特等席。“座る”で変わる、日常の風景。
SPONSORED
2021.06.30

〈ストレスレス〉のチェアは五郎丸 歩さんの特等席。
“座る”で変わる、日常の風景。

新しい生活様式の中、リモートワークはもちろん家で映画鑑賞やスポーツ観戦の機会が増え、“座る”という時間はこれまで以上に増えています。そんな時代だからこそ、極上の座り心地で心身を解放してくれるチェアがあれば、生活がより上質なものになるはずで…

オーダーシャツブランド〈ソルブ〉だからこそ作れた。“仕事Tシャツ”という新たな1枚。
SPONSORED
2021.06.30

オーダーシャツブランド〈ソルブ〉だからこそ作れた。
“仕事Tシャツ”という新たな1枚。

「出社の回数が減り、家で過ごす時間が長い生活が続いているせいで、どうも近頃時間の使い方にメリハリがなくなった」。“ニューノーマル”という言葉が叫ばれるようになってから、働く世代のこんな声をよく耳にします。確かに職場と家の境界はあいまいにな…

プロ仕様を手掛ける〈クレイジー〉で感動のゴルフ体験を。職人技のシャフトは飛距離が違う。
SPONSORED
2021.06.30

プロ仕様を手掛ける〈クレイジー〉で感動のゴルフ体験を。
職人技のシャフトは飛距離が違う。

密にならないスポーツとして、近頃ゴルフが人気です。いやいや前からやってるよという人も、案の定最近はじめてみたという人もいるでしょう。そんな玄人、素人問わずオススメなのが〈クレイジー〉。圧倒的飛距離を生むフルレングスカーボンシャフトで、高い…

TAGS:   Safari me time
〈バルザーリ〉が巷で“バズった”のにはワケがある。夏も快適、爽やかマスク。
SPONSORED
2021.06.30

〈バルザーリ〉が巷で“バズった”のにはワケがある。
夏も快適、爽やかマスク。

当たり前となったマスク生活。けれど、暑い夏のうっとうしさはなかなか慣れるものではありません。そんなとき、〈バルザーリ〉のマスクは強い味方。これまでに270万枚以上を売り上げた“バズった”マスクとしても有名な“バルマゼロ”はもともとアスリー…

速水もこみちさんの贅沢なオフ時間とは?気持ちを切り替えるスイッチはちょっと高級なビール“ザ・プレミアム・モルツ”です。
SPONSORED
2021.06.30

速水もこみちさんの贅沢なオフ時間とは?
気持ちを切り替えるスイッチはちょっと高級なビール“ザ・プレミアム・モルツ”です。

お家に帰って、よく冷えたビールをプシュッと開栓する瞬間、それまで張り詰めていた気持ちがほぐれ、寛ぎのオフタイムがスタートする。美味しいビールは、ときにそんな気持ちのスイッチのような役割も果たしてくれる。俳優の速水もこみちさんはそんなとき、…

〈ルシアン ペラフィネ〉と〈モラビト〉がコラボした存在感のあるレザー小物!スカルを相棒にして 大人の遊び心を刺激する!
SPONSORED
2021.06.28

〈ルシアン ペラフィネ〉と〈モラビト〉がコラボした存在感のあるレザー小物!
スカルを相棒にして 大人の遊び心を刺激する!

シンプルになりがちな夏カジュアルは、小物使いで違い出しするのが王道。なかでも品格ある存在感を出してくれるのが、ラグジュアリーなレザー小物。とくれば、スカルのアイコンでお馴染みの〈ルシアン ペラフィネ〉が、フランスの老舗高級レザーブランド〈…

TAGS:   Fashion
  • 柔らかなベージュ系のカラーを主役にしたコーデで登場したクリス。すでに秋口を感じさせるようなスタイリングだ。これがお洒落に見えるのは、サンドベージュのトップで柔らかさを出し、下に行くにつれて濃くなるようグラデーションカラーに仕上げたこと。そうすることで、くすみカラーのぼんやりしてしまう印象を回避できるし、コーデに安定感も生まれる。このテク、いろいろと使えるから覚えておいて損はなし。
    2020.09.09

    クリス・ヘムズワース
    柔らかなベージュ系のカラーを主役にしたコーデで登場したクリス。すでに秋口を感じさせるようなスタイリングだ。これがお洒落に見えるのは、サンドベージュのトップで柔らかさを出し、下に行くにつれて濃くなるようグラデーションカラーに仕上げたこと。そうすることで、くすみカラーのぼんやりしてしまう印象を回避できるし、コーデに安定感も生まれる。このテク、いろいろと使えるから覚えておいて損はなし。

    #サンドベージュ  #ベージュ  #サングラス  #スウェット  #茶パンツ  #ブーツ  

  • 夏のTシャツに個性的なプリントTを選ぶことの多い俳優のシャイアは、ロックT×ショーツの合わせで登場。この日着ていたのは、アメリカのヘヴィメタバンド“ドッケン”の1987年アルバムのもの。普通の黒Tにグレーショーツでは、都会的だけど個性に欠けるところ、彼のようにインパクトのあるプリTを合わせることで、キャラ出しが可能に。そのうえ、いい意味でお目立ちできる。ちなみに、シャイアはショーツにブーツを合わせるスタイルがお気に入りのよう。これだと男らしく見える!
    2020.08.12

    シャイア・ラブーフ
    夏のTシャツに個性的なプリントTを選ぶことの多い俳優のシャイアは、ロックT×ショーツの合わせで登場。この日着ていたのは、アメリカのヘヴィメタバンド“ドッケン”の1987年アルバムのもの。普通の黒Tにグレーショーツでは、都会的だけど個性に欠けるところ、彼のようにインパクトのあるプリTを合わせることで、キャラ出しが可能に。そのうえ、いい意味でお目立ちできる。ちなみに、シャイアはショーツにブーツを合わせるスタイルがお気に入りのよう。これだと男らしく見える!

    #カットオフ  #ショーツ  #プリントT  #ロックT  #キャップ  #ブーツ  #ソックス  

  • 男らしいカーキのTシャツにブラックデニム、足元は味出しされたブーツ。これだけ聞くと初夏にはちょっと暑苦しいが、ジョシュがそう見えないのはTシャツ選びにある。まずはカラダにジャストフィットしているサイジング。そして、短めの袖と裾丈。Tシャツがコンパクトのため、暑苦しさを感じないってわけ。ダークなTシャツを好む人は、是非このシルエットを参考に!
    2020.05.13

    ジョシュ・デュアメル
    男らしいカーキのTシャツにブラックデニム、足元は味出しされたブーツ。これだけ聞くと初夏にはちょっと暑苦しいが、ジョシュがそう見えないのはTシャツ選びにある。まずはカラダにジャストフィットしているサイジング。そして、短めの袖と裾丈。Tシャツがコンパクトのため、暑苦しさを感じないってわけ。ダークなTシャツを好む人は、是非このシルエットを参考に!

    #Tシャツ  #カーキ  #黒デニム  #ブーツ  #キャップ  

  • 春の軽快さを出すのに、彼のようにアウターを潔く白に変えるっていうのもひとつの手。アラフォーにとっては、パッと見の爽やかさが重要だったりするからね。でも、トップが真っ白なのに男らしさをキープできているのは、アウターに武骨なサファリJKをチョイスしたっていうのが大きな理由かも。あとは、スウェードブーツや中折れ帽などの小物使いで男らしさを見せる演出も見逃せない!
    2020.04.01

    ジョエル・エドガートン
    春の軽快さを出すのに、彼のようにアウターを潔く白に変えるっていうのもひとつの手。アラフォーにとっては、パッと見の爽やかさが重要だったりするからね。でも、トップが真っ白なのに男らしさをキープできているのは、アウターに武骨なサファリJKをチョイスしたっていうのが大きな理由かも。あとは、スウェードブーツや中折れ帽などの小物使いで男らしさを見せる演出も見逃せない!

    # レタードスウェットシャツ  #ブルーデニム  #ブーツ  #白T  #キャップ  

  • ザ・アメカジのお手本的なコーデで登場したブルース。これを見ると、アメカジっていくつになってもかっこよく着こなせるというのがわかる。スウェットシャツ、デニム、キャップなど全体をネイビーでシックに統一。なのに、アクティブな感じが漂うのは、そう、スウェットシャツの白文字のレタードがきいているから。これが無地だったらちょっと寂しいコーデになっていたはず。足元はぐっとワイルドなブーツにしてキャラ出ししたのもお洒落だ。
    2020.03.25

    ブルース・ウィリス
    ザ・アメカジのお手本的なコーデで登場したブルース。これを見ると、アメカジっていくつになってもかっこよく着こなせるというのがわかる。スウェットシャツ、デニム、キャップなど全体をネイビーでシックに統一。なのに、アクティブな感じが漂うのは、そう、スウェットシャツの白文字のレタードがきいているから。これが無地だったらちょっと寂しいコーデになっていたはず。足元はぐっとワイルドなブーツにしてキャラ出ししたのもお洒落だ。

    #レタードスウェットシャツ  #ブルーデニム  #ブーツ  #白T  #キャップ  

  • 春だからって黒を避けなくちゃいけないわけではない。ジェームズのようにちょっとした工夫で黒の重さは軽減されるから。それが、黒スウェットに施されたデカロゴ。フロントの大きめロゴのいいところは、パッと目を引いて印象づけてくれるところ。この日は赤ロゴでちょっと情熱的な熱~い男を演出!? あとは、トップもボトムもジャストサイズを選んでゆるさを出さずに着こなしたことで、遊びすぎていないのが大人らしく見えるコツ。
    2020.03.19

    ジェームズ・フランコ
    春だからって黒を避けなくちゃいけないわけではない。ジェームズのようにちょっとした工夫で黒の重さは軽減されるから。それが、黒スウェットに施されたデカロゴ。フロントの大きめロゴのいいところは、パッと目を引いて印象づけてくれるところ。この日は赤ロゴでちょっと情熱的な熱~い男を演出!? あとは、トップもボトムもジャストサイズを選んでゆるさを出さずに着こなしたことで、遊びすぎていないのが大人らしく見えるコツ。

    #ロゴスウェット  #黒デニム  #ブーツ  #キャップ  #サングラス  

  • Tシャツにシャツ1枚で過ごす休日は、エッジのきいたブラックコーデにも春色を入れて歩くのが心地いいはず。彼のように、黒T×黒デニに味ブーツを合わせたハードチックなスタイルには、ちょっと渋めのからし色なんかを合わせるのが馴染みもよくて軽快さが出せる。コントラストを緩めるために、黒Tにもこんな白文字でレタードがされていると、ヌケができてコーデにまとまりが出てくる。彼女とのリンクコーデも、これくらいなら恥ずかしくない!?
    2020.03.19

    ウェルス・アダムズ
    Tシャツにシャツ1枚で過ごす休日は、エッジのきいたブラックコーデにも春色を入れて歩くのが心地いいはず。彼のように、黒T×黒デニに味ブーツを合わせたハードチックなスタイルには、ちょっと渋めのからし色なんかを合わせるのが馴染みもよくて軽快さが出せる。コントラストを緩めるために、黒Tにもこんな白文字でレタードがされていると、ヌケができてコーデにまとまりが出てくる。彼女とのリンクコーデも、これくらいなら恥ずかしくない!?

    #レタードTシャツ  #黒T  #黒デニム  #ブーツ  #サングラス  

  • アメカジ大好き、なかでもデニム・オン・デニムという組み合わせが多いライアン。この日もGジャン×デニムパンツの合わせは健在。彼の特徴といえば、挟むインナーだ。ポロシャツでシックに、柄ニットでレトロ風に、など様々な変化をつけてくれるが、発色のいいイエローTいうのも発見。春めいた気分が伝わってくる配色だ。キャップのデザインと合わせているのもさすが!
    2020.03.12

    ライアン・ゴズリング
    アメカジ大好き、なかでもデニム・オン・デニムという組み合わせが多いライアン。この日もGジャン×デニムパンツの合わせは健在。彼の特徴といえば、挟むインナーだ。ポロシャツでシックに、柄ニットでレトロ風に、など様々な変化をつけてくれるが、発色のいいイエローTいうのも発見。春めいた気分が伝わってくる配色だ。キャップのデザインと合わせているのもさすが!

    #Gジャン  #黄色T  #黒デニム  #ブーツ  #キャップ   

  • 実はデニム・オン・デニムって、一歩間違うと野暮ったく見えてしまう。でも、このユアンはどう? 今どき演出に成功している秘訣は、ジャストフィットの上下を選んでいること。パンツの方を淡青にし、軽快さを出しているのもいいセレクトだ。さらに、足元まですっきり見せるためにブーツを上まで見せて無造作にロールアップしているのもかっこいい!
    2020.02.28

    ユアン・マクレガー
    実はデニム・オン・デニムって、一歩間違うと野暮ったく見えてしまう。でも、このユアンはどう? 今どき演出に成功している秘訣は、ジャストフィットの上下を選んでいること。パンツの方を淡青にし、軽快さを出しているのもいいセレクトだ。さらに、足元まですっきり見せるためにブーツを上まで見せて無造作にロールアップしているのもかっこいい!

    #デニム・オン・デニム  #Gジャン  #淡青デニム  #ブーツ  #サングラス  

  • エアポートに降り立ったギャビンは、リラックスモード。楽チンパンツに楽チンパーカ。アウターは薄手のダウンJK。どれも動きやすいものばかり。パーカもアウターもジップアップタイプで脱ぎ着も簡単。じゃあ、足元まで楽チン? と思いきや、足元はぐっとタフな雪山用ブーツを合わせて、主役級の存在感。これが足元でいい具合にコーデをグッと引き締めている。黒一辺倒にならないように迷彩柄パーカで遊びを入れているのもワザありだ。
    2020.02.04

    ギャビン・ロスデイル
    エアポートに降り立ったギャビンは、リラックスモード。楽チンパンツに楽チンパーカ。アウターは薄手のダウンJK。どれも動きやすいものばかり。パーカもアウターもジップアップタイプで脱ぎ着も簡単。じゃあ、足元まで楽チン? と思いきや、足元はぐっとタフな雪山用ブーツを合わせて、主役級の存在感。これが足元でいい具合にコーデをグッと引き締めている。黒一辺倒にならないように迷彩柄パーカで遊びを入れているのもワザありだ。

    #パーカ  #迷彩柄  #ダウンJK  #楽チンパンツ  #ブーツ  

loading

ページトップへ