Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2019.01.31


〈フォルクスワーゲン〉ティグアンTDI 4モーション

普段お洒落な人ほどクルマ選びは悩ましいもの。だって、自分自身のお洒落やライフスタイル感覚とクルマのマッチングを細か~く気にしちゃうから。あまりに威圧感のあるルックス過ぎてもファッションとのマッチングは難しいし、かといってフォーマルに傾きすぎるセダンじゃ、ギャップがありすぎてしまう。ほどよくエフォートレスなんだけど、ほどよくかっちり感も必要、な〜んていう具合。はぁ~、いい感じの落としどころを探るのって意外に難しいですよね。



だったら、チャラつきすぎない剛健なイメージの〈フォルクスワーゲン〉から、こんなチョイスはどう? 2018年にディーゼルエンジンモデルが追加されたティグアンだ。これまで1.4ℓターボのFF、“TSI”のみの選択肢だったティグアンだけど、このディーゼルエンジン“TDI”から待望の4WDモデル“4モーション”が登場。コレ、アクティブに動きたいこの時期のスノー系レジャーにもピッタンコでしょ?

画像はティグアンTDI  4モーションRライン。スタイリングイメージオプション装着車。写真は一部実際と異なる場合があります。

画像はティグアンTDI 4モーションハイライン。スタイリングイメージオプション装着車。写真は一部実際と異なる場合があります。

画像はティグアンTDI 4モーションコンフォートライン。スタイリングイメージオプション装着車。写真は一部実際と異なる場合があります。

画像はティグアンTDI  4モーションRライン。スタイリングイメージオプション装着車。写真は一部実際と異なる場合があります。

気になるルックスは、同社のSUVラインナップの系譜をしっかりと受け継ぎ、角っぽいボディラインで硬派な印象。特にグリルまわりの水平基調のデザインはクリーンな生真面目さを感じさせるものだ。これに対し、ライト類はLEDユニットを多用し、キラっと今風に刷新。これら2つの合わせワザで、先進感を併せ持ちながらどこかクラシックな風体を備えていて、なんともバランスがいい。
 

機能美があふれる無駄のない内装もいい!

インテリアも実に〈フォルクスワーゲン〉らしい、剛健でシンプルなもの。まさに道具としての究極の使いやすさがよく追求されていて、嫌味がない。さらに、ナビやメータークラスター内など、インフォテイメント系の美しさからは先進感を漂わせ、ココにもクラシック×先進の嬉しい演出がなされている。

画像はティグアンTDI  4モーションRライン。

画像はティグアンTDI  4モーションRライン。



ヘッドアップディスプレイはティグアンTDI  4モーションRラインに標準装備。
 

注目はそのボディサイズと走り!

全長4500mmに対し、競合する〈メルセデス・ベンツ〉GLAや〈ビー・エム・ダブリュー〉X1なんかに比べてちょっと高めの全高1675mm。この“高さ”が実にイイのだ。ドライビングポジションだってアイポイントがしっかり確保されて見通しがいいし、狭い道なんかでも四隅の見切りが抜群。箱型ボディも手伝って、駐車の苦手な奥方や彼女なんかにハンドルを渡しても、きっと「扱いやすい!」なんて評価が得られると思う。とはいえ、無論〈フォルクスワーゲン〉らしさが充分に発揮されるのは、SUVらしからぬ俊敏な走り!

画像はティグアンTDI 4モーションハイライン。スタイリングイメージオプション装着車。写真は一部実際と異なる場合があります。

ティグアンTDIは2.0ℓディーゼルターボを搭載する。このコンパクトなボディに対して余りあるパワーだから、長距離ドライブでも疲れを知らない。ちょっとアクセルペダルに足を乗せただけでも、しっかりと加速Gを感じさせるトルクが生まれてくる。また、コーナリングでの安定性も、高めの全高を感じさせない吸い付き感! ステアフィールはわりと軽めに味付けられているから、どんなにハードなRのカーブでも、すいすいとクリア出来ること請け合いだ。さらにこのティグアンTDI 4モーション、四駆なのになんと17.2km/ℓという燃費性能を誇るのも嬉しい限り。

画像はティグアンTDI  4モーションRライン。スタイリングイメージオプション装着車。写真は一部実際と異なる場合があります。

真面目だけど適度な華があり、さらに意外なほどに走りがいい。加えて燃費も上々。近頃の〈フォルクスワーゲン〉は、伝統と先進の掛け算がとってもお見事なのだ。
 

 
★DATA〈フォルクスワーゲン〉ティグアンTDI 4モーションRライン
●全長×全幅×全高:4500×1860×1675mm
●ホイールベース:2675mm
●エンジン:直列4気筒DOHCインタークーラー付きターボ(4バルブ)
●最高出力:110kW(150PS)/3500~4000rpm
●最大トルク:340Nm(34.7kgm)/1750~3000rpm
●トランスミッション:7速DSG
●駆動方式:四輪駆動
●税込み価格:529万円





Information

●フォルクスワーゲンカスタマーセンター 
TEL:0120-993-199

文=今井優杏 text:Yuki Imai

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

アクティブな男の日常に必要なのはコレ!オフタイムを充実させる とっておきのアイテム!【Vol.1】
SPONSORED
2020.05.25

アクティブな男の日常に必要なのはコレ!
オフタイムを充実させる とっておきのアイテム!【Vol.1】

アクティブな男が大好きな夏はすぐそこ。が、楽しい時間は儚くも短い。だからこそ今のうちにしっかり夏支度を整えておくことが大事。もちろん本誌読者であれば、その点は抜かりなし!? いやいや、再度チェックしてみて。夏の着こなしで差をつけるアイテム…

TAGS:   Fashion Denim Lifestyle
アクティブな男の日常に必要なのはコレ!オフタイムを充実させる とっておきのアイテム!【Vol.2】
SPONSORED
2020.05.25

アクティブな男の日常に必要なのはコレ!
オフタイムを充実させる とっておきのアイテム!【Vol.2】

アクティブな男が大好きな夏はすぐそこ。が、楽しい時間は儚くも短い。だからこそ今のうちにしっかり夏支度を整えておくことが大事。もちろん本誌読者であれば、その点は抜かりなし!? いやいや、再度チェックしてみて。夏の着こなしで差をつけるアイテム…

TAGS:   Fashion Denim Lifestyle
〈ヒステリックグラマー〉でレトロな西海岸スタイルに!夏の大人カジュアルは’70年代風が気分!?
SPONSORED
2020.05.25

〈ヒステリックグラマー〉でレトロな西海岸スタイルに!
夏の大人カジュアルは’70年代風が気分!?

着こなしがシンプルになりがちな夏カジュアルは、どうしても個性出しが難しい。派手な色柄に頼るのもいいが、そこにテーマ性がないと大人の着こなしとはいえない。であれば、〝’70年代の西海岸〞を感じさせるアイテムを狙ってみるのもひとつの手。どこか…

TAGS:   Denim Fashion
〈ラコステ〉の新作で、ひと味違う大人のカジュアルに!重ねて遊べる1枚ならポロシャツ姿はもっと新鮮!
SPONSORED
2020.05.25

〈ラコステ〉の新作で、ひと味違う大人のカジュアルに!
重ねて遊べる1枚ならポロシャツ姿はもっと新鮮!

〝ポロシャツは1枚で着るもの〞という先入観がある人もいるかもしれないが、実は〈ラコステ〉の新作には重ね着が映えるフレッシュなポロシャツがたくさん。色・柄・シルエットがひと味違うアイテムで、新鮮な初夏のポロシャツレイヤードを楽しみたい。マン…

TAGS:   Fashion
カジュアルなのにほどよい品格もある〈MCM〉!大人の個性出しは〝ワザあり〞バッグで!
SPONSORED
2020.05.21

カジュアルなのにほどよい品格もある〈MCM〉!
大人の個性出しは〝ワザあり〞バッグで!

両手がフリーになるリュックはアクティブな男に欠かせないバッグ。だけど、どうも子供っぽかったり、無難な見た目のものが多い……。大人には、品格と個性のバランスがいいものが必要かと。そこで、ドイツ発〈MCM〉のリュックを。主張のある見た目ながら…

TAGS:   Fashion
大人サーファーに似合う〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のフーディ!“波”乗り好きの男だったら 海上がりに快適パイルの1着を!
SPONSORED
2020.05.15

大人サーファーに似合う〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のフーディ!
“波”乗り好きの男だったら 海上がりに快適パイルの1着を!

週末の海通いを充実させるには、アフターサーフを気分よく過ごせる服選びが大事。そこでおすすめしたいのが、機能的で洒落た大人の海アイテムで知られる〈ムータ〉と、人気セレクトショップ〈ロイヤル フラッシュ〉のコラボによるパイル地セットアップ。優…

TAGS:   Lifestyle Fashion
夏を先取りするなら、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!爽やか男の着こなしはいつだって涼しげ!
SPONSORED
2020.05.15

夏を先取りするなら、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!
爽やか男の着こなしはいつだって涼しげ!

爽やかな風や日差しに夏の兆しを感じたら、服だって清々しい気分になれるものを新調したい。素材感や色柄で夏を先取れる〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は、まさにそんな季節にお誂え向き。半袖トップはもちろん、パリッとしたシアサッカーの…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ

定期購読特別キャンペーン!

今なら3,000円分のギフト券をプレゼント!