Safari Online

SEARCH

WATCHES ウォッチ

2019.06.25 PR

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめるのだ。ここでは“街ダイバーズ”という新しいスタイルを確立した名作の魅力を改めて見ていこう!

マリンなディープブルーで
原点回帰した“街ダイバーズ”!




クロノオフショア1 クロノグラフ オートマチック
CHRONOFFSHORE-1
CHRONOGRAPH AUTOMATIC


防水性や堅牢性といった本格機能に、ラグジュアリーなゴールドカラーやクロコダイルストラップを組み合わせた〝街ダイバーズ〞のアイコンスタイルをディープブルーで彩る。
ケース径45㎜、自動巻き、SSケース×ゴールドPVD、クロコダイルストラップ、500m防水。
41万円(エドックス/GMインターナショナル)


たとえばこんな街シーンでも
存在感を発揮!


アクティブな男の時間は多様性に満ちている。そのどんなシーンでも、存在感とともにスタイリッシュに格上げしてくれるのが〝クロノオフショア1〞。ダイバーズの常識に縛られない自由な発想とラグジュアリーなデザインを融合し、新たな価値観を生んだ。海で頼りになる高機能な時計を、あえて街使いする、そのギャップがかっこいいし、 街にいても海を感じることができるのが嬉しい。


01 CAFE


行きつけのカフェは、ときにはリビングであり、ダイニングであり、書斎にもなる。まさに自宅の延長のような居心地のいい空間。だからこそそれにふさわしい、センスあるスタイルを心掛けたい。ゴールドPVDとクロコのストラップで艶感のあるダイバーズならこんなジャケを合わせた都会的な着こなしにもスマートに調和。それでいてリラックス感漂うのはダイバーズが持つ潮っぽさのおかげだ。

パイルジャケット2万6000円、パイルショーツ1万4000円(以上アーモンド/トライオン)、Tシャツ4900円(オーシャン パシフィック/ハンドイントゥリー ショールーム)


02 DRIVE


オープンエアのドライブは、開放感たっぷりに風景が広がるだけでなく、気持ちまでも解き放ってくれる。そして手元の1本が、より身近に感じる空の青さを映し出す。スピード感あふれるクロノグラフがさらに遠くへ誘うとともに、アイコニックな1の数字インデックスと3と5のバーインデックスにダイヤモンドを配し、ブランド創業135周年をリッチに祝す。


ブルーボウリングシャツ1万4000円(ザ クワイエットライフ/ハンドイントゥリー ショールーム)、その他はスタイリスト私物


クロノオフショア1 クロノグラフ オートマチック
ファーマメント シートゥースカイ リミテッドエディション


広がる空の青を映し出すオールブルー
サンレイ仕上げのスカイブルーの文字盤からセラミックベゼル、PVDケース、クロコダイルストラップを全身ブルーで統一し、素材それぞれの異なる色彩が表情豊かに楽しめる。爽やかな1本。
ケース径45㎜、自動巻き、SSケース×ブルーPVD、クロコダイルストラップ、500m防水。
45万円(エドックス/GMインターナショナル)


03 RESORT


日常から解放されたバカンスともなれば、リラックスした気分を手元からも味わいたい。ホワイトラバーストラップに、ナチュラルなグリーンベゼルを組み合わせた“クロノオフショア1”ならうってつけ。アクティブな本格機能を備えつつ、ラバーストラップにはスタッズパターンをあしらい、ドレッシーさを演出。クォーツならではの、厚みを抑えたケースは心地よく、リゾートの休日を満喫させてくれる。

アロハシャツ1万5000円(クーン/WAKO&CO)、ベージュコーデュロイショーツ2万9000円(PT バミューダ/PT ジャパン)、その他はスタイリスト私物


クロノオフショア1 クロノグラフ バイアピーク
シートゥースカイ リミテッドエディション


雄大な大自然を思わせるエバーグリーン
ブランド創業135周年を記念し、創業地の大自然から着想を得たグリーンを採用。クォーツ式クロノグラフでは稀少な500m防水を備えていて、スポーツアクティビティにも応える。
ケース径45㎜、クォーツ、SSケース×イエローゴールドPVD、ラバーストラップ、500m防水。
19万5000円(エドックス/GMインターナショナル)


04 ONE MILE


ご近所での買い物や用足し、ワンコの散歩には、気負わないファッションがいい。とはいえあまりルースではだらしないし、キメすぎては気疲れしてしまう。やはり愛着ある着慣れたスタイルがいいだろう。そんなカジュアルなシーンを格上げするのが“街ダイバーズ”。ダイヤをあしらったインデックスの1が華やかだし、デニムストラップは自分らしさを表現してくれる。

ナイロンパーカ1万2000円、ショーツ1万1000円(以上オーシャン パシフィック/ハンドイントゥリー ショールーム)、タンクトップ5000円(ドゥーヴィン/ハンド イントゥリー ショールーム)、その他はスタイリスト私物


クロノオフショア1 クロノグラフ
AJHH リミテッドエディション


デニムの愛着をラグジュアリーに
AJHH(日本正規高級時計協会)オリジナルの限定モデル。1のダイヤモンドインデックスとカジュアルなデニムストラップとのコントラストが大人の余裕を感じさせる。135本限定。
ケース径45㎜、クォーツ、SSケース×ゴールドPVD、デニムストラップ、500m防水。
21万円(エドックス/GMインターナショナル)

バリエ豊富な“クロノオフショア1”が
街でも映えるワケ!



本格ダイバーズでありながら艶もある!
スポーティなプロフェッショナルダイバーズの魅力をいっそう際立たせるのがラグジュアリー仕様だ。さりげなくインデックスにあしらったダイヤモンドや、傷つきにくく、いつまでも輝きを損なわないセラミックベゼル、そしてリッチなクロコダイルストラップなど個性豊かなセンスが男心を虜にする!

ダイヤ使い



セラミックベゼル



クロコストラップ



今年、創業135周年を迎えた〈エドックス〉における、エポックメイキングが“クロノオフショア1”だ。水上のF1と呼ばれるパワーボートから生まれたモデルを前身に、10年以上のロングセラーを誇る。この間、500m防水、オートヘリウムエスケープバルブ、セラミックベゼルといった機能は進化を重ね、カラーやデザインも多彩なバリエーションを揃えるようになった。しかも基本からブレない革新性は、まさに熟 成と呼ぶにふさわしい。
こうした海で頼もしいタフネスを街でつける新たなスタイルが“街ダイバーズ”だ。本格機能を秘めるからこそ、ラグジュアリーな仕様も浮くことなく、それが大人の余裕を醸し出す。
ベーシックで華のあるデザインは、ストラップを交換するだけでも新鮮な個性が楽しめ、長く愛用できるだけでなく、リピーターとなるファンも多い。そんな魅力が街でもひと際映えるのだ。

 

清涼感と気品あふれるオールホワイトは、いまや季節を問わない人気スタイルだ。
ケース径45㎜、クォーツ、SSケース、500m防水。
14万2000円(エドックス/ GMインターナショナル)

ゴールドケースとブルーセラミックベゼルが全体を引き締め、スタッズパターンのストラップも目を引く。
ケース径45㎜、クォーツ、SSケース、500m防水。
16万2000円(エドックス/ GMインターナショナル)

注目色のナチュラルなグリーンに、硬質なブレスレットとのコントラストも絶妙だ。
ケース径45㎜、クォーツ、SSケース、500m防水。
16万2000円(エドックス/ GMインターナショナル)

ディープブルーでベゼルとダイヤルを統一し、アクティブなブレスレットがシャープネスを演出。
ケース径45㎜、自動巻き、 SSケース、500m防水。
41万円(エドックス/ GMインターナショナル)

クロコダイルストラップに換装すると個性も一転し、シックなスタイルはオンタイムにも。
ケース径45㎜、自動巻き、 SSケース、500m防水。
39万円(エドックス/ GMインターナショナル)

 


■Information

現在〈エドックス〉では、“クロノオフショア1”と“グランドオーシャン”を購入した人にもれなくスペアストラップを1本プレゼントするフェアを開催中。その内容は、本体価格が30万円以上の場合はクロコダイルストラップ、30万円未満の場合はカーフストラップをプレゼントするというもの。それぞれお好みのカラーを選ぶことが可能だ。フェア開催店舗と期間に関しては、〈エドックス〉公式HPをチェックしてほしい。

Information

●GMインターナショナル
TEL:03-5828-9080
URL:www.edox.jp

SHOP LIST
●トライオン
TEL:03-5820-7785

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996

●PT ジャパン
TEL:03-5485-0058

●WAKO&CO
TEL:06-6263-8188

雑誌『Safari』8月号 P150-155掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=今江寿之、大嶽恵一 スタイリング=浅井秀規 ヘア&メイク=松本 恵 文=柴田 充
photo : Toshiyuki Imae, Keiichi Ohtake(BOIL) styling : Hidenori Asai
hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE) text : Mitsuru Shibata
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars
品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!大人の余裕は春アウターで決まる!
SPONSORED
2024.02.24

品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!
大人の余裕は春アウターで決まる!

分厚い冬アウターを脱ぎ捨てて、身も心も軽やかになるこの季節。でもだからこそ気を抜かずに、しっかり大人の品格を意識して春アウターを選びたい。そこで注目したいのが〈ヘルノ〉の新作。品があって洒落ているうえ、ほどよくトレンドを加えた格上の1着が…

TAGS:   Fashion
槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!
SPONSORED
2024.02.24

槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!
ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!

サッカー日本代表選手として活躍し、引退後も精悍なルックスと軽快なキャラクターでメディアを賑わす槙野智章。アクティブ派としての印象も強いだけに、ラフなスタイルがよく似合う。カジュアルなお洒落の定番、デニムアイテムに〈ディーゼル〉らしい現代的…

TAGS:   Fashion Denim
大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!海で差がつく映えるアウター
SPONSORED
2024.02.24

大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!
海で差がつく映えるアウター

少しずつ暖かくなってきて、週末のビーチ通いが待ち遠しくなる季節。海に映えるデザインで、サッと羽織れる春アウターがあれば、これほど心強いことはないのでは? であれば、チェックすべきは〈タトラス〉の新作。素材、デザイン、機能性のすべてを満たす…

TAGS:   Fashion
〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!
SPONSORED
2024.02.06

〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!
【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!

さる1月16日(木) 、パリにて開催された〈ルイ・ヴィトン〉2024 メンズ・ファッションショー。メンズ クリエイティブ・ディレクター ファレル・ウィリアムスが手掛けるショーとしては、2023年6月のパリ、11月30日の香港に続き3回め。…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ