Safari Online

SEARCH

WATCHES ウォッチ

2017.06.15


【01 DIVERS】余裕を誘う進化系ダイバーズ!

バーゼルワールドで発表されたトピックをいち早く!注目時計ブランドの気になる最新事情! Tシャツやデニムをベースにした週末のカジュアルな着こなしは、ひと目ではその差がわかりづらいからこそ、素材選びや小物使いで小僧との違いをちゃんとアピールしたい。そこで頼りになるのが大人の風格漂…

バーゼルワールドで発表されたトピックをいち早く!
注目時計ブランドの気になる最新事情!


Tシャツやデニムをベースにした週末のカジュアルな着こなしは、ひと目ではその差がわかりづらいからこそ、素材選びや小物使いで小僧との違いをちゃんとアピールしたい。そこで頼りになるのが大人の風格漂う腕時計だ。今年の新作が一堂に揃う世界最大の時計見本市“バーゼルワールド”で発表された最新ネタをいち早くお届け!


まずは海好き男に欠かせないダイバーズから見ていこう。〈オメガ〉や〈ロレックス〉を筆頭に、今年は時計界の名門ブランドから、プロダイバーも納得するハイスペックな新作が登場した。海への情緒誘うレトロな見た目ながら、最新の素材と技術で進化を遂げた逸品が目白押しだ!


OMEGA[オメガ]
シーマスター プラネットオーシャン GMT “ビッグブルー” マスター クロノメーター



600m防水を備えた超耐磁モデルでは世界初のブルーセラミックケース!


600 mという高い防水性能に加え、1万5000ガウス以上の耐磁性と高精度を保証するMETASの“マスタークロノメーター”認定モデル。ケースはブルーセラミック製で、同じくブルーセラミック製のベゼルにはオレンジラバーを接合。
11月発売予定。
ケース径45.5㎜、自動巻き、ブルーセラミックケース、ラバーストラップ、600 m防水。
120万円(オメガ/オメガお客様センター)


ROLEX[ロレックス]
オイスター パーペチュアル シードゥエラー



誕生50周年を記念して“赤ロゴ”が復活!


1967年の誕生から50周年を迎えたプロダイバー御用達の“シードゥエラー”。当時特許を取得したヘリウム排出バルブはもちろん、新世代ムーブメントやセラミックベゼルを搭載して進化。日付部分には初の拡大レンズ付き。
ケース径43㎜、自動巻き、SSケース&ブレス、1220 m防水。
108万円(ロレックス/日本ロレックス)


BLANCPAIN[ブランパン]
フィフティ ファゾムス オートマティック



米特殊部隊が愛用した伝説のモデルを再解釈!


ケース内への浸入を知らせる水密性表示を装備し、米国海軍特殊部隊が1950年代に愛用した名作を再解釈。シリコン製ヒゲゼンマイなど最新技術も。
世界限定500本。
今夏以降発売予定。
ケース径40.3㎜、自動巻き、SSケース、セイルキャンバスストラップ、300 m防水。
139万円(ブランパン/ブランパン ブティック銀座)


GRAND SEIKO[グランドセイコー]
SBGH257



初の本格ダイバーズは600m防水に10振動!


今年、独立したブランドとして再スタートした〈グランドセイコー〉。機械式で最高峰の精度を誇る10振動ムーブを搭載。
強化シリコンストラップ付属。
世界限定500本。
7月発売予定。
ケース径46.9㎜、自動巻き、ブライトチタンケース&ブレス、600 m防水。
102万円(グランドセイコー/セイコーウオッチお客様相談室)

Information

●オメガお客様センター
TEL:03-5952-4400

●日本ロレックス
TEL:03-3216-5671

●ブランパン 銀座ブティック
TEL:03-6254-7233

●セイコーウォッチお客様相談室
TEL:0120-061-012

雑誌『Safari』7月号 P184掲載

写真=正重智生 文=渋谷康人 photo:Tomoo Syoju(BOIL) text:Yasuhito Shibuya

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!スポーティな装いも柄を足せば都会的!
SPONSORED
2019.08.28

〈ブラックレーベル・クレストリッジ〉で大人っぽくモダンに!
スポーティな装いも柄を足せば都会的!

アクティブ派にとっては、動きやすくてとても便利なスポカジ。でも、本気な運動着との差が微妙すぎる場合、大の男が街で着るにはちょっとキツイのも事実。ということで、ひと味違う柄を足した〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作を。柄自体がさり…

TAGS:   Fashion
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.08.24

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!
SPONSORED
2019.08.24

〈トッズ〉の新作なら、いつもの着こなしも見違える!
秋カジュアルの主役は新鮮シューズ&バッグ!

大人の男が格上のお洒落を目指すなら、服以上に大切なのがバッグと靴の選び方。無難なものばかり選んではつまらないし、当然ヤンチャすぎてもいただけない。で、注目したいのが、この辺のバランスを上手に表現している〈トッズ〉の新作。大人らしい品格を備…

TAGS:   Fashion
“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!
SPONSORED
2019.08.24

“通”な男を虜にする〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉
毎日の相棒はスポーティエレガントな名作時計!

ファッションがそうであるように、いまや時計もインフォーマルなスポラグがトレンドだ。だがそれもブランドの品格や高いクオリティが伴ってこそ。“オーヴァーシーズ”が男たちの熱い注目を集める理由もそこにある。仕事や遊びを知り尽くす“通”が憧れる風…

TAGS:   Watches
プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!
SPONSORED
2019.08.24

プロサッカー選手・槙野智章が着る今季の〈ベルルッティ〉!
大人のお洒落心をソソるシンプルさと上質感!

クリス・ヴァン・アッシュによるはじめてのコレクションとなる今シーズンの〈ベルルッティ〉。これまでのシックで男らしい意匠に、あざやかさや柔らかさが加わったアイテムが揃う。そんなブランドの新たな魅力を伝えるべく登場するのは、浦和レッズの槙野智…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!
SPONSORED
2019.08.24

〈ヴァンズ〉の新作で西海岸気分たっぷりに!
“ワザありロゴ”があれば 海カジュアルはもっと新鮮!

まだまだ残暑は厳しいけど、少しずつ着こなしに秋気分を取り入れていきたい時季。そんなときに頼りになるのが、ロンTやパーカなどの長袖トップ。そう、海好き男の大好きなアイテムだけど、個性出しを狙うならやっぱりロゴに頼りたいところ。しかもそれがワ…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!
SPONSORED
2019.08.24

〈ポール・スミス〉のアウターでセンスのいい大人を演出!
カジュアルにこなせる 格上の1着を手に入れる!

大人がカジュアルな服装のときに気をつけないといけないのが“品格”。いい年してあまりにラフすぎるとみっともなかったり、身だしなみがなっていないと思われてしまうことも。でも〈ポール・スミス〉ならその点は安心。カジュアルなアイテムであっても、ど…

TAGS:   Fashion
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!
SPONSORED
2019.08.24

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 04
プラチナ・カードがあれば旅のエンディングまで楽しい!

〈アメリカン・エキスプレス〉プラチナ・カードとともに過ごした、自分らしい最高の旅も帰国のとき。あとは急いでチェックアウトをして、空港のロビーで何時間も搭乗を待って……。いえいえ、プラチナ・カード会員向けプログラム“ファイン・ホテル・アンド…

TAGS:   Lifestyle
〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!
SPONSORED
2019.08.24

〈ジープ〉コンパスがあれば、オフは自由自在!?
どんなシーンでも頼りになる行動派のコンパクトSUV!

海と街を行き来するデュアルライフの本場・アメリカで生まれたコンパクトSUV。憧れのクルマではあるが、日本の道路事情的に厳しいかも……なんて諦めないでほしい。〈ジープ〉の“コンパス”なら、力強い走りのおかげで海までのクルーズも快適。それでい…

TAGS:   Cars

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ