Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.09.23

上品さと心地よさを備えた〈エコー〉のスニーカー!
上質レザーでカジュアルに品格を!

気取らないカジュアルの足元に欠かせないスニーカー。でも、スポーティすぎる1足では、大人の着こなしにそぐわないことも。欲しいのは、もう一段上の快適さと大人感を備えた1足。北欧デザインと上質革でその理想を満たすのが、〈エコー〉の“ソフト エイト” だ。 ソフト エイト レザーハイ…

気取らないカジュアルの足元に欠かせないスニーカー。でも、スポーティすぎる1足では、大人の着こなしにそぐわないことも。欲しいのは、もう一段上の快適さと大人感を備えた1足。北欧デザインと上質革でその理想を満たすのが、〈エコー〉の“ソフト エイト” だ。

ソフト エイト レザーハイカット
SOFT 8 Leather High Cut


スニーカーなのにどこかドレッシーなハイカット
脚にピタリとフィットする心地よさは、プレミアムレザーと人間工学に基づく設計のなせるワザ。金具やステッチなどの使用を最小限に抑え、ミニマルかつモダンなデザインを引き立てている。
3万円(エコー/エコー・ジャパン)

ソフト エイト レザーローカット
SOFT 8 Leather Low Cut


デニムもスラックスもイケそうな短靴タイプ!
外羽根のプレーントウなら、さらにドレス顔に。上の1足と同様、つま先とかかとに濃淡をつけた仕上げも、高級感を感じさせる。アウトソールのぽってり感が好アクセント。
2万8000円(エコー/エコー・ジャパン)


スニーカーの持ち味といえば、歩きやすくて気楽なお洒落が楽しめること。そこに高級感や大人らしさを求めるなんて、ちょっと欲張りすぎ!? ご安心ください。〈エコー〉の“ソフト エイト”が、その思いをちゃ~んと受けとめてくれますから。まずは、そのルックスを見てほしい。北欧デザインの美意識を受け継ぐデンマークブランドだけあって、そのミニマルに徹したデザインは、スニーカーのイメージをいい意味で覆すスタイリッシュさ。加えて、人間工学に基づいて設計されたラストを使い、足に自然にフィットするフォルムを描いたダイナミック プラットフォームのソールも、スペック面の特徴のひとつ。デザインと機能の両面を高めた作りも、北欧デザインの哲学に根ざしたものだ。


チェックシャツ1万8000円(ワンダーランド/ノット ワンダー ストア)、タートルネックニット4万円(クルチアーニ/ビームス ハウス 丸の内)、パンツ3万円(ピーティーゼロウーノ/ビームス ハウス 丸の内)、肩にかけたGジャン3万2000円(エージー/エージー ジャパン)、メガネ2万8000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー2万8000円(エコー/エコー・ジャパン)

プレミアムレザーと呼ばれる、革のクオリティの高さも見逃せない。実は〈エコー〉は、原材料となる革も自社で所有するレザー工場から供給している。その品質の高さは、革自体を世界的な一流ブランドに提供していることからもうかがい知ることができる。今回紹介するスニーカーが採用するプレミアムレザーは、その技術力の高さを物語る質感の高さが魅力。高品質なフルグレインレザーならではの美しい光沢と心地よすぎる履き心地は、まさしくプレミアムという言葉がふさわしい仕上がり。一度履いたら、ほかのスニーカーに戻れなくなりそう!?


大人の魅力を引き上げる
北欧マインドあふれる1足!


まるで良質なドレスシューズのような品格とスタイリッシュさをもたらしてくれる〈エコー〉の“ソフト エイト”シリーズ。それでいてデザイン面は、装飾性を削ぎ落としたシンプル顔なので、どんな装いにも合わせやすい!


ダウンベスト4万6000円(ロッキーマウンテンフェザーベッド/サーティーファイブサマーズ)、カーディガン3万9000円(インバーアラン/シップス 渋谷店)、Tシャツ6900円(オークランド サーフクラブ/ハンドイントゥリー ショールーム)、デニムパンツ3万4800円(デンハム/デンハム・ジャパン)、サングラス3万5000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー3万円(エコー/エコー・ジャパン)、その他はスタイリスト私物

〈エコー〉が主催する
国境を超えたイベント!

日本×デンマークの外交樹立150周年記念イベント“デンマーク フェス&ウォーカソン”が10/7(土)、8(日)に東京・豊洲公園で開催される。“世界で一番幸せな国 デンマークを歩こう”をテーマに、デンマークの魅力を体験できる!
URL:jp.ecco.com/denmark150

SHOP LIST
●エージー
ジャパン
TEL:03-5946-8990
サーティーファイブサマーズ
TEL:03-5825-3588
シップス 渋谷店
TEL:03-3496-0481
デンハム・ジャパン
TEL:03-3496-1086
ノット ワンダー ストア
TEL:06-6110-5466
ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996
ビームス ハウス 丸の内
TEL:03-5220-8686
モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070


Information

エコー・ジャパン 
TEL:0120-974-010
 URL:jp.ecco.com
銀座店
TEL:03-6264-4438
表参道店
TEL:03-5485-8212
青山Ao店
TEL:03-3797-4192
自由が丘店
TEL:03-3723-7883

雑誌『Safari』11月号 P330・331掲載

写真=土屋崇治、正重智生 スタイリング=Kim-Chang
ヘア&メイク=須山忠之 文=遠藤 匠 構成=大嶋慧子
photo : Takaharu Tsuchiya(TUCCI), Tomoo Syoju(BOIL) styling : Kim-Chang
hair&make-up : Tadayuki Suyama text : Takumi Endo composition : Keiko Oshima
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2
週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!

ラグジュアリーの定義は変わりつつある。クルマでいえばスーパーカーこそ現代のラグジュアリーカーだ。だが流麗なスタイリングも実はハイテク素材に支えられ、骨格やコアに技術革新の粋が結集している。

TAGS:   Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!
自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!

写真で履いているスニーカーは、〈ルイ・ヴィトン〉の“ランアウェイ”という人気モデル。でも、こんな色使いやイニシャル入りのもの、今まであったっけ……? 実はこれ、同社がバッグや洋服などで提供しているパーソナライゼーションのサービスでカスタム…

TAGS:   Fashion
やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!
アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!

多忙な毎日を送りながら、たまのオフにも海に繰り出す。そんなエネルギッシュな日々を過ごすアツ〜い大人に似合うのが〈シチズン〉“プロマスター”だ。誕生以来30年追求した機能を詰めこんだ、計器のような“極厚顔”ダイバーズはともすれば“やりすぎ”…

TAGS:   Watches
夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!
センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!

夏カジュアルの主役といえば、プリントTが大本命。何枚持っていてもつい買い足してしまうアイテムだけど、プリントの柄だけで選ぶのはいただけない。そう、実はボディの色も重要だって知ってた? まずは基本の色を押さえつつ、日焼け肌に映えるカラフルな…

TAGS:   Fashion
今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!
夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!

今年の夏は話題のウェイクサーフィンやヨットなど、いろんなマリンスポーツにチャレンジしたいもの。となると、いつものようなラフなアメカジではちょっと場違いになる可能性も。ならば、大人好みのマリンアイテムが豊富に揃う、〈ムータ マリン〉に注目。…

TAGS:   Fashion
週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!
SPONSORED
2019.05.25 NEW

週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!
夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!

胸元や手元のアクセは、アクティブな週末で日焼けしたブロンズ肌と相性抜群。とはいえ、ワル目立ちするデザインでは、せっかくのヘルシーさを損なう恐れも。ならば、上質で控えめなアクセを重ねづけするのがいい。大人の男によく似合う〈ジェントルマン〉の…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ