Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2021.01.22

〈リモワ〉初のバックパックで男を上げる
いつもの後ろ姿が見違える!

アクティブ派の男必携の “バックパック”。これも、ハンズフリーになるうえに、PCなどで重くなるバックを軽々と背負えるとあって、今やビジネスマンにも欠かせないバッグに。とはいえ、デキる男が持つのであれば、若造と同じテイストでは見劣りがする。やはり大人にふさわしいリッチな貫禄はほしいところ。であれば、2021年、初のソフトバッグを世に送り出した〈RIMOWA〉のバックパックを是非見てもらいたい。

そもそも、〈リモワ〉と聞けば、思い浮かべるのは旅行や出張などのときに使うスーツケース。ドイツ生まれということもあり、強固で機能を備えている高級なイメージ。デキる男なら1つは持っていたい憧れブランド。そんな〈リモワ〉から、ソフトバッグが発売されたのはご存知だろうか? 機能やスタイリッシュさはそのままに、毎日持てるような様々な形のバッグが登場したのだ。

なかでも『Safari Online』が注目したのが、バックパック。というのも、スポーティなカジュアルスタイルに似合ううえに、きちんと感のあるキメスタイルにも持つこともできる表情だから。シンプルで軽快なデザインながら、エレガントさも兼ね備えているから、幅広いシーンで活躍してくれるってわけだ。もちろん、スーツケースと合わせて持てる実用的なデザインも施されているので、旅行にだってぴったり。ということで、早速その初バックパックを見ていこう。

 

SCENE1
【都会的なスタイルに持つ】


都会の街に馴染むモダンなスタイルで過ごす休日も、多忙な男は急な仕事に対応できるように持ち歩かなくてはならないギアがある。とすると、やはりPCが入るサイズで機能も備わった、しかも大人にふさわしいシンプルでシックなバックパックが必要。そんなときは、背負ったときの後ろ姿に高級感が漂う“リモワ ネバースティル バックパック”が望ましい。

スエードジャケット12万円(チンクワンタ)、ニット1万2000円(ラコステ/ラコステお客様センター)、パンツ2万6000円(ジャブスアルキヴィオ/F.E.N.)、サングラス4万3000円(以上リモワ/リモワ クライアントサービス)、腕時計58万円(オメガ/オメガお客様センター)、その他はスタイリスト私物

 

サイドには大きめのジップポケット、背面にはスーツケースに取り付けられるストラップが備わる。中にはパッドが取り付けられているのでPCも安心して運べる。強固でありつつもリッチなフルグレインレザーの使用も、大人らしさにひと役買っている。
リモワ ネバースティル ラージ バックパック。色はブラック、カクタスの2色展開。W37×H44×D16㎝。各17万7000円(以上リモワ/リモワ クライアントサービス)

 

SCENE2
【スポーティなスタイルに持つ】


休日は朝からジムへ行ったり、仲間とサーフィンに行ったり。スポーティなスタイルで1日をアクティブに過ごす人も多いだろう。そんな人には、ギアやタオルなどのスポーツに必要なものがしっかりと入り、使いやすいさ抜群のバックパックを。黒やグレーなどのストイックなスポーティコーデに映えるイエローカラーを合わせれば、気分も上々に!

ナイロンジャケット7万5000円(アスペジ/トヨダトレーディング プレスルーム)、パンツ1万9000円(レッドカード/エストネーション)、その他はスタイリスト私物

アクセントになったフロントの2つのポケットは、ご存知〈リモワ〉のアイコニックなスーツケースを彷彿とさせる縦ラインの入ったデザイン。ボディは耐久性のあるキャンバス地で、背面にはストラップが備わっている。普段持ちにぴったりなシンプルさも大人向き。
リモワ ネバースティルバックパック。色はブラック、グレー、カクタス、サフランの4色展開。W37×H44×D16㎝。各11万5000円(以上リモワ/リモワ クライアントサービス)

 
さて、いかがでしたか? 無駄なデザインを削ぎ落してシンプルに仕上げ、アクセントとして〈リモワ〉とわかるアイコニックデザインを投入。フルグレインレザーとキャンバスのコンビ素材が大人の雰囲気を醸し出し、精巧なモノづくりをしてきたブランドならではのこだわりを見せてくれる。こんなバックパックをいち早く手にしたら、街で視線が集中すること間違いなし!? 

こちらは、一部の〈リモワ〉ストアとオンラインストア(https://www.rimowa.com/)で発売中。

 

Information

●リモワ クライアントサービス
TEL:072-994-5522
URL:https://www.rimowa.com/


●エストネーション
TEL:0120-503-971

●F.E.N.
TEL:03-3498-1642

●オメガお客様センター
TEL:03-5952-4400

●チンクワンタ
TEL:050-5218-3859

●トヨダトレーディング プレスルーム
TEL:03-5350-5567

●ラコステお客様センター
TEL:0120-37-0202

写真=仲山宏樹 スタイリング=田川 匠
photo : Hiroki Nakayama(IL NIDO.STUDIO) styling : Takumi Tagawa(remix)

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉
SPONSORED
2021.02.25

〈三菱自動車〉のエクリプス クロス PHEV&アウトランダーPHEVを徹底比較!
今どきのSUV選びは“PHEV”が常識⁉

クルマ社会にも“サステイナブル”の動きが目立ち、各メーカーが競って電動化技術を開発中の昨今。そんな中、2013年に〈三菱自動車〉がいち早く投入したのが、プラグインハイブリッドシステム“PHEV”だ。しかもこの“PHEV”を採用した、アクテ…

TAGS:   Cars Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ