Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.11.01 PR

西海岸スタイルに必要なのは、やっぱり〈ヴァンズ〉!
冬のカジュアルが見違える3つの着こなしキーワード!

寒くなるにつれテンションが上がらなくなってくるのは、海好き男のサガ!? でも、人が少なくなる冬の海は波乗りの練習にもってこいだし、お洒落ができるから街に繰り出すのも楽しい。後は、気分がアガる服を揃えるだけ。とくれば、押さえておくべきは3つの着こなしキーワード。これで冬の週末がもっと楽しくなること間違いない。

Keyword 1
アースカラー


海アメカジといえば、ついビーチ映えするトップを選びがち。もちろんそれもアリだけど、まわりと差をつけにくいのも事実。だったらいっそのこと、ビーチに馴染むようなベージュやカーキなどのアースカラーを選んでみてはいかが!? グッと季節感が増して、断然、大人っぽく見えません? おまけに、こなれ感も出るから波乗り上手に見える!?


 

ベージュブルゾンを羽織って
ひと味違う海アメカジに!


ブルゾン1万2000円、中に着たスウェットシャツ7000円(以上ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)、その他はスタイリスト私物

ベージュのブルゾンは日焼け肌にしっくり馴染むもののだけど、どう着こなしたらいいのかわからない、って人も多いかと。そんなときはインナーにスモーキーな褪せピンクのスウェット、ボトムに味グレーデニムを合わせれば、ほどよくメリハリがついて潮っぽく見えるはず。しかもそのスウェットにお馴染みのビッグロゴが効いていれば、西海岸気分がぐっと上がる。


ブルゾンのカラバリでは、こんなオリーブも。裏がレオパード柄のフリースで、リバーシブルで着られるのも嬉しい。
1万2000円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)
 

Safari Loungeで購入する
 

バックシャンな被りパーカは
アースカラーで渋味増し!


パーカ8000円、チノパンツ1万2000円、ポケットに入れたキャップ4000円(以上ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

波乗り男の大好物、被りパーカをアースカラーにシフトすれば、アフターサーフで差がつくこと請け合い。こんなオリーブグリーンのパーカならいつもの褪せデニムにもよく似合うけど、チノパンや小物までアースカラーでまとめれば統一感が出て、より落ち着いた大人の雰囲気になる。

前はこんな感じ!




 

 
フロントは胸のプチロゴだけだが、バックにはお馴染みのビッグロゴ入り。アースカラーのカラバリはベージュと茶。どれも日焼け肌に似合う色だけに、迷ってしまいそう。
各8000円(以上ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)
 
Safari Loungeで購入する
 


Keyword 2
コントラスト


冬になるとどうしても渋色の着こなしが多くなるけど、それでは街並みに馴染んで目立たないし、休日気分も上がらない!? そう、アクティブな男に似合うのは、やっぱり発色のあざやかな色。とはいえ、ただ派手なだけでは子供っぽく見えてしまう。そこで、黒や紺で引き締めてコントラストを効かせるのがコツ。これでひときわ目をひく大人の着こなしになる。


 

注目色のパープルは
黒でコントラスト効かせ!


ナイロンジャケット1万5000円、中に着たスウェットシャツ7000円、スウェットパンツ9000円、バックパック2万4000円、バックパックにかけたキャップ4000円(以上ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

この冬はパープルが狙いめだけど、こんなアウトドアテイストのアウターなら大人でも取り入れやすいはず。アウターの配色だけでも十分コントラストは効いているが、さらにインナーを黒で引き締めれば、ぐっと洗練された印象になる。
 

Safari Loungeで購入する
 

ネオンカラーも
黒で締めれば大人っぽい!


パーカ1万2000円、ニット帽2000円(以上ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

ひと際目をひくネオンカラーは、小物で取り入れるくらいがちょうどいい。たとえばこんなニット帽に黒パーカを合わせれば、アクティブな印象も格段にアップ。パーカのロゴが同色だからこそ、よりコントラストが効いて見えるってわけ。
 

Safari Loungeで購入する
 

あえてのプチロゴも
コントラストを際立たせるため!?


パーカ9000円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)、その他はスタイリスト私物

ビビッドな赤にネイビーの切り替えでコントラストを効かせたスウェットパーカは、1枚でサマになるアイテム。ブランドアイコンのプチロゴ使いも、あざやかな配色を引き立てるうえでひと役買っている。
 

Safari Loungeで購入する
 


Keyword 3
メガロゴ


ビッグロゴが効いたトップはインパクト出しにうってつけだけど、アウターを羽織る時季になるとお役御免!? いえいえ、アウターからのぞく面積が少なくなるからこそ、もっと大きなロゴが必要ってこと。逆に言えばインパクトが強烈なメガロゴのトップでも、アウターを羽織ればちょうどいい塩梅。ただし、ロゴの色使いはシンプルに。


 

アウターを羽織っても
個性出しが叶う!


ナイロンジャケット2万9800円、中に着たスウェットシャツ8000円、手に持ったチェックシャツ1万2800円、サングラス2000円(以上ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

赤の差し色が効いたテックアウターにダメージデニムを合わせるだけでも格好いいが、インナーのメガロゴが見えることでもっと個性的な着こなしに。どこか洗練されて見えるのは、メガロゴのスウェットがアウターと色リンクさせたモノトーン配色だから。


“フライングV”をアレンジしたメガロゴが目をひく、新作のスウェット。カラバリはモデル着用のほか、黒、赤、ネイビーの全4色。インパクトは強いけどロゴの色使いがシンプルなので、1枚でも抵抗なく着られそう。

各8000円(以上ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)
 

Safari Loungeで購入する
 

Information

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

雑誌『Safari』12月号 P174-177掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

写真=仲山宏樹 スタイリング=田川 匠
ヘア&メイク=松本 恵 構成&文=荻原嘉人
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix)
hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE) composition&text : Yoshito Ogiwara
町田啓太が体感した〈Audi〉A3の魅力とは!?
SPONSORED
2024.02.29

町田啓太が体感した
〈Audi〉A3の魅力とは!?

エモーショナルな佇まいと先進の装備で人気を博す〈Audi〉A3を、今をときめく町田啓太さんがインプレッション! 意外にも免許取得以来一度も自分のクルマを所有したことがないそうだが、〈Audi〉が誇るプレミアムコンパクトは、彼の琴線に大いに…

TAGS:   Cars
品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!大人の余裕は春アウターで決まる!
SPONSORED
2024.02.24

品があって洒落感が出る〈ヘルノ〉の新作!
大人の余裕は春アウターで決まる!

分厚い冬アウターを脱ぎ捨てて、身も心も軽やかになるこの季節。でもだからこそ気を抜かずに、しっかり大人の品格を意識して春アウターを選びたい。そこで注目したいのが〈ヘルノ〉の新作。品があって洒落ているうえ、ほどよくトレンドを加えた格上の1着が…

TAGS:   Fashion
槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!
SPONSORED
2024.02.24

槙野智章が着る〈ディーゼル〉の春スタイル!
ラフなデニム姿こそアクティブ派の正装!

サッカー日本代表選手として活躍し、引退後も精悍なルックスと軽快なキャラクターでメディアを賑わす槙野智章。アクティブ派としての印象も強いだけに、ラフなスタイルがよく似合う。カジュアルなお洒落の定番、デニムアイテムに〈ディーゼル〉らしい現代的…

TAGS:   Fashion Denim
大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!海で差がつく映えるアウター
SPONSORED
2024.02.24

大人に似合う1着は〈タトラス〉にあり!
海で差がつく映えるアウター

少しずつ暖かくなってきて、週末のビーチ通いが待ち遠しくなる季節。海に映えるデザインで、サッと羽織れる春アウターがあれば、これほど心強いことはないのでは? であれば、チェックすべきは〈タトラス〉の新作。素材、デザイン、機能性のすべてを満たす…

TAGS:   Fashion
〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!
SPONSORED
2024.02.06

〈ルイ・ヴィトン〉のファッションショーに初参加!
【密着】金メダリスト堀米雄斗が体験したこと!

さる1月16日(木) 、パリにて開催された〈ルイ・ヴィトン〉2024 メンズ・ファッションショー。メンズ クリエイティブ・ディレクター ファレル・ウィリアムスが手掛けるショーとしては、2023年6月のパリ、11月30日の香港に続き3回め。…

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ