Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2019.09.16

秋のパンツ選びはどうする?
俳優オーランド・ブルームは“腿ゆる”テイパード!

俳優オーランド・ブルームといえば、お洒落セレブの代表格。で、彼の最近の着こなしはどうかと探ってみたところ、実はちょっとした変化を発見した。それは彼のパンツ選び!

時代に合わせたお洒落を取り入れるのが上手な、俳優オーランド・ブルーム。左3体は半年前くらいで、右3体は最近のオーリーだ。注目してもらいたいのがパンツのシルエット。以前はストレートやピタッとしたものが多かったが、最近ではご覧のとおり、腿あたりがゆったりとしたテイパートシルエット。どちらが好きかは人によると思うが、今のほうがリラックスした雰囲気で、なによりイマドキ。シンプルな格好なのに、シルエットが“腿ゆる”テイパードになっただけで、印象はガラリと変化しているのがわかる。いつものパンツになんだかマンネリを感じているなら、オーリーのようにシルエットに変化を付けてみるというのもひとつの解決策。というわけで、このシルエットをオーリーはどう穿きこなしているか見ていこう。

 

Style01
黒“腿ゆる”テイパード

全身黒コーデでもリラックスした印象!

黒のTシャツに、黒の“腿ゆる”テイパードパンツを合わせたコーデ。全身黒のコーデというと、都会的ではあるが、ハードな印象にもなりがち。だけど、ご覧のとおり、オーリーにはリラックス感が漂っている。やはりそれは、このパンツのシルエットのおかげ。全身黒でも、“腿ゆる”にすることで、ぐっとラフな印象に。とはいえ、足元にワークブーツを合わせることで、ただ“ゆるい”だけではない男らしくて精悍な印象を醸しているのはさすがオーリー。さらに、裾からチラり見える赤ソックスにも注目。こうしたワントーンコーデだとのっぺりしがちだけど、赤ソックスがアクセントとなって、メリハリ効果と洒落感出しにも成功。

 

Style02
オフ白“腿ゆる”テイパード

‟腿ゆる“なら見た目にもリラックス感がある!

続いては、空港で目撃されたオーリー。飛行機に乗るときの格好といえば、やはりリラックス感は大切。であれば、この“腿ゆる”テイパードがうってつけ。ほら、着心地はもちろん、見た目にもちゃんとリラックスしていますよね? しかも、”ゆるい”だけでなく、大人の品もちゃ~んとある。その理由のひとつが、ぐっとテイパードされたフォルム。ダボダボした太いパンツだと、だらしがない印象にもなってしまうが、ここまでテイパードが効いていればご覧のとおり、洗練された見え方に。そしてもうひとつが、色使い。オフ白やベージュ、グレーといった淡いニュアンスの色を合わせることで、品よくまとめている。もちろん、足元まで馴染みがいいグレーのスニーカーを合わせているあたり、さすがお洒落オーリー。

 

Style03
オリーブ‟腿ゆる”テイパード

定番コーデもさりげなく脱・普通!

この日のオーリーはオリーブ色のパンツを着用。アメカジ好きな男であれば、きっと誰もが1本は持っているだろう。そして、トップは黒Tを合わせているから、着こなし自体はお馴染みの定番コーデといえる。ただ、やっぱりどこか洒落た印象があるのは、このゆったりとした‟腿ゆる”のシルエットのパンツのおかげ。もしこれが、ピタッとしたパンツだとしたら、普通すぎて引っ掛かりのないコーデなもかも? 足元は前出と同じものと思われるワークブーツで男らしさを加味。ここではチラ見えするソックスは白だから、清潔感のある印象だ。


オーランド・ブルームの着こなしを参考に、今までとは違うシルエットを楽しんでみては?

[エポカ ウォモ]
EPOCA UOMO


2万3000円(エポカ ウォモ/Safari Lounge)

テイパードのシルエットがすっきり感を演出

通常より股上を深くし、ヒップまわりを広くすることでアクティブな動きにも対応。ウエストのゴムとドローコードが、よりリラックスした穿き心地をサポート。さらに、高密なナイロン地の裏面にシレ加工をほどこしてあるので、雨風に対応できるハイスペックな仕上がり。オリジナルカモフラ柄とシンプルなネイビーカラーを展開。

 

Safari Loungeで詳細を見る
 

[アトリエ & リペアーズ]
ATELIER & REPAIRS

4万9000円(アトリエ & リペアーズ/Safari Lounge)

大きなフロントポケットや裾の切り替え

ディテールにこだわり満載のデニムイージーパンツ。深めの股上やたっぷりと余裕を持たせたフォルム、さらに足首を引き締めたリブにより存在感は抜群。ややツヤ感のあるデニム生地はカジュアルながらも上品な印象。コンパクトなトップスを合わせたりして、ゆるさのバランスを楽しみたい。

 

Safari Loungeで詳細を見る
 

[パームストライプス]
PALM/STRIPES

9000円(パームストライプス/Safari Lounge)

柔らかな触り心地とハリを併せ持つ生地!

〈パームストライプス〉と老舗のワークブランド〈ビッグマイク〉とのWネームアイテム。セーフティーカラーの紐ベルトがアクセントになっているユニークな色合い。センタープリーツによる適度なクリーンさも魅力。ほどよい太さでテイパードの入ったシルエットは、カジュアルにも品よくも使える!

Safari Loungeで詳細を見る
 

Information

●Safari Lounge
TEL:03-4485-1305

photo by AFLO
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!
SPONSORED
2020.06.25

夏の海の主役はやっぱり 西海岸ノリのTシャツ!

お気に入りのTシャツを着るだけで、波乗りのテンションも上がるのがサーファーというもの。そんな1枚を探しているなら、ハンティントンビーチ発の〈トラヴィスマシュー〉に注目してみては?南カリフォルニアの空気をたっぷり含んだ、ビーチ映え間違いなし…

気持ちいいけど効果テキメン!男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!
SPONSORED
2020.06.25

気持ちいいけど効果テキメン!
男前への近道は〈ヤーマン〉メディリフト アイで!

男性も化粧水などのスキンケアをしているという人は増えた。だが、加齢や今の時代のストレス環境を考えると、もはやスキンケアだけでは十分とはいえないのかも。もう一歩進んだケアをはじめることで、10年後の印象はガラリと変わるはず。そこでおすすめす…

TAGS:   Health&Beauty
〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!
SPONSORED
2020.06.25

〈ラルフ ローレン〉なら、週末スタイルも別格の存在感!
夏がもっと楽しくなる大人の柄ショーツ使い!

夏になると開放的な気分になるからか、柄モノを着たくなる。でも、なんでもいいと思ったら大間違い。いい年の大人なら、品があるものを選びたい。で、そんな大人たちにおすすめなのが、〈ラルフ ローレン〉の柄ショーツ。トロピカル柄から、大人気のハワイ…

TAGS:   Fashion Lifestyle
〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビはなぜセンスがいいと言われるのか?
SPONSORED
2020.06.26

〈LGエレクトロニクス〉の大画面テレビは
なぜセンスがいいと言われるのか?

映像鑑賞や楽しい“家デート”の演出を考えると、テレビは大画画かつ高画質がマスト。とはいえ、みなさんは「テレビなんてどれを選んでもほぼ一緒」な~んて思っていないだろうか? そんな中で、「ほかとはひと味違う」と評判なのが〈LGエレクトロニクス…

TAGS:   Lifestyle
〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!
SPONSORED
2020.06.25

〈テーラーメイド ゴルフ〉で暑い季節もクールにラウンド!
夏ゴルフに必要なのはセンスのよさと快適さ!

夏のラウンドはとにかく暑い。でもその暑さにかまけて、ラウンド中の着こなしをおろそかにしてしまうのは大人ゴルファーとして失格!?そうならないためにも、この夏こそ〈テーラーメイド ゴルフ〉のウエアで!強い日差しにも負けない機能性素材を採用した…

TAGS:   Fashion Lifestyle
個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!
SPONSORED
2020.06.25

個性的な手元を演出する〈オロビアンコ〉の新作時計!
ひと味違う知的な男は〝オクタゴン〞ケースを選ぶ!

デートの装いの仕上げとして手を抜けないのが、手元のお洒落。でもそれが普通のドレス時計では無難すぎるし、海用のダイバーズでも場違いな印象に。欲しいのは、八角形ベゼルが目を引く〈オロビアンコ〉の新作のような個性的かつ知的さも感じさせる大人顔時…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ

定期購読特別キャンペーン!

今なら3,000円分のギフト券をプレゼント!