Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.10.06

【連載】大人のお洒落のコツ!
【Vol.8】〈プレミアータ〉のスニーカーならいつものカジュアル姿も新鮮!

人気のワントーンコーデはさりげな足元で差をつける!  いつもと違った印象を狙うなら、個性的な柄モノを投入していくのが簡単。とはいえ、バランスやカラーリングなどを計算してお洒落に見せるのは結構大変。悪目立ちせずに洒落感を見せられる方法はないの? そんな人におすすめなのが、〈プレ…


人気のワントーンコーデは
さりげな足元で差をつける!

 いつもと違った印象を狙うなら、個性的な柄モノを投入していくのが簡単。とはいえ、バランスやカラーリングなどを計算してお洒落に見せるのは結構大変。悪目立ちせずに洒落感を見せられる方法はないの? そんな人におすすめなのが、〈プレミアータ〉。1885年創業の歴史あるシューズブランドで、イタリアらしいクオリティと大人らしいすっきりシルエットを得意としている。

 なかでも、ここで紹介するモデル“ルーシー”は、清潔感のあるネイビーによく見ると迷彩柄がデザインされていて、さりげな個性出しができる1足。大人しすぎず、でも目立ちすぎない絶妙な印象が、いつものワントーン姿を、写真のように、個性的に見せてくれること間違いなし!

大人目線のカモ柄が浮かぶ
キャラ立ち上手なスニーカー!

プレミアータ ルーシー

 デニムを思わせるインディゴカラーの甲部に、ワントーンで表現したカモ柄がほんのり浮かぶデザイン。ぽってり感を抑えたラストなので、裾まわりのすっきりした大人好みのパンツにも合わせやすい。ちなみに、気になるサイドの“ホ”の字トレードマークは、ロック好きのデザイナーが英国のユニオンジャックに着想を得て、ブランド名のスペルにも使われている“T”の文字をベースに施したものだとか。
カモフラ柄スニーカー3万3000円(プレミアータ/ウエニ貿易) 

NEXT このアイテムのコーデ術は次ページで!

2/2PAGE


『Safari』のおすすめコーデはこちら!
ユーズドデニムとミリジャケで
“ほんのり迷彩”を引き立てる!


プレミアータ


 味あるインディゴ色が基調の迷彩スニーカーは、ウォッシュされたユーズドデニムとまさに相思相愛。ワントーンのカモ柄がさりげなく男らしさを主張するその配色は、ミリタリーテイストのアウターとも相性がよく、互いに魅力を引き立て合う。
スニーカー3万3000円(プレミアータ/ウエニ貿易)、ダウンコート16万円、スウェットシャツ3万円(以上ストーンアイランド/トヨダトレーディング プレスルーム)、カットソー1万5000円(チルコロ 1901/トヨダトレーディング プレスルーム)、デニムパンツ2万9000円(ナイン イン ザ モーニング/トヨダトレーディング プレスルーム)、その他はスタイリスト私物


中川原 寛のおすすめコーデはこちら!
好感度アップを狙うなら
白とブルーのツートーンに!


プレミアータ

 真っ白な5ポケットパンツに合わせれば、インディゴ色の清涼感をより強く印象づけられる。こういう場合は、トップの色を足元にリンクさせて色数を抑えたほうが好感度もおのずと上がって見える。アウターは、スニーカーのスウェード素材の相性のいいフリース素材でこの季節らしいほっこり感を演出。
スニーカー3万3000円(プレミアータ/ウエニ貿易)、リバーシブルブルゾン4万5000円、ジップアップパーカ2万5000円(以上シーグリーン/タトラス ジャパン)、白Tシャツ1万7500円(ヴィルーム/タトラス ジャパン)、白デニムパンツ2万4000円(ソリード/タトラス ジャパン)

スタイリスト/中川原 寛
雑誌や映画、TVといった多彩なメディアを舞台に活躍中のスタイリスト。オトコ心をわしづかみにするそのスタイリングには、多くの俳優も信頼を寄せているほど。本誌では、西海岸テイストのカジュアルスタイルも披露。

 

Information

●ウエニ貿易
TEL:03-5815-5720

SHOP LIST
●タトラス ジャパン
TEL:03-5708-5188

●トヨダトレーディング プレスルーム
TEL:03-5350-5567

写真=田中丸 善治、池田 佳史 スタイリング=中川原 寛 ヘア&メイク=須山 忠之 文=遠藤 匠 構成=大嶋 慧子
photo : Zenharu Tanakamaru,Yoshifumi Ikeda(BOIL) styling : Kan Nakagawara(CaNN)
hair&make-up : Tadayuki Suyama text : Takumi Endo composition : Keiko Oshima
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
PR
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
PR
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion
脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!
PR
2019.03.25

脱・マンネリを狙うなら〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
いつものカジュアルが見違える品格チェックのマジック!

いつまでもカジュアルな男でいたいからこそ、覚えておきたいのがマンネリ打破のテクニック。なかでも効果テキメンなのが、1点プラスするだけで品格アップを狙える〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉のチェック柄アイテムだ。見た目が新鮮なだけでなく…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ