Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2019.06.28

3タイプの大人の着こなし付き!
穴開きダメージデニムを穿くとき気をつけることは?

大人がダメージデニムを穿くとき、“ワイルドな印象はほしいんだけど、肌はがっつり見えないもの”という選びが多いかもしれない。穴あきがだらしなく見えないか心配という意見もわかる。でも、大人に“穴あき”デニムが似合わないかといえば、そんなことは全然ない。特にこの季節はビーチなどに繰り出すことも多いし、思い切って穿いてみてもいいのでは? 野生的なたくましさが好きという女性もいるはずだし、普通のデニムより涼しいというメリットも。もちろん着こなしなどで注意しないといけない点はある。そのあたりのポイントを確認しておこう。

オープンカラーデニムシャツ2万5000円(エージー/エージー ジャパン)、タンクトップ1800円(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)、ダメージデニムパンツ2万1296円(オールセインツ)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、スニーカー5800円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)、その他はスタイリスト私物

大人が穿ける”穴あき”具合はこのくらい!

まず穴あきといっても一番左のダメージが大人にはやりすぎなのは誰でもわかるはず。これではさすがに身だしなみがなっていないと思われても仕方がない。ちょうどいいのは、ダメージが1~3箇所くらい、多くても4つくらいが許容範囲だろうか。ご覧のとおりダメージなしと比べて、男らしさが断然違うので、このワイルド効果を上手に利用してみて。

 

style01
サマーニット合わせ

[アズ スタンダード]
AS STANDARD

グレージュサマーニット3万4700円(ヴィンス/リエート)、ドローコード付きダメージデニムパンツ1万5000円(アズ スタンダード/アドナスト ミュージアム)、サングラス4万3000円(ネイティブサンズ/ザ ライト)、スウェードサンダル1万4000円(ビルケンシュトック/シードコーポレーション)
 
ダメージの小僧っぽさを緩和するならトップに品のいいアイテムを持ってくるのが定石。シャツでもいいが、襟付きはちょっとお堅すぎるという場合もあるので、サマーニットはどうだろう? Tシャツより品がいいけど、ゆる~いリラックス感もあるので、ダメデニとのバランス感がちょうどいいでしょ?

 

 
style02
ゆるシャツ合わせ

[ギャップ]
GAP

マドラスチェック柄オープンカラーシャツ2万5000円(インディビィジュアライズドシャツ/メイデン・カンパニー)、ダメージデニムパンツ9900円(ギャップ/ギャップ新宿フラッグス店)、サングラス3万6000円(ネイティブサンズ/ザ ライト)、スニーカー6000円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

シャツを選ぶなら、ゆったりリラックス感のあるオープンカラーシャツがいいかも。というか“穴あき”デニムを穿くなら、トップは基本ゆったりシルエットのほうが余裕が漂うので、小僧っぽさを軽減できるといってもいいかもしれない。このデニムは今回紹介するなかではダメージが多いけど、小僧っぽい印象ではないはず。

 

style03
パイルT合わせ

[ドクターデニム]
DR.DENIM

パイルTシャツ1万1000円(ソルトサーフ/ハンドイントゥリー ショールーム)、ダメージデニムパンツ1万1900円(ドクターデニム/ザ センス)、サングラス3万8000円(ジュリアスタートオプティカル/ザ ライト)、レザーサンダル1万2000円(レインボーサンダルズ/ライトアベイル レインボーサンダルズ ジャパン)

リラックス感たっぷりのイエローパイルTと、爽やかな淡青デニムの組み合わせ。ペイルカラートップと淡青デニムの組み合わせは、’70年代や80年代のレトロサーファーっぽい見た目になる色使い。明るい雰囲気ではあるものの、どこか大人っぽい雰囲気も出せるので、大人サーファーにおすすめ。

Information

●アドナスト ミュージアム
TEL:03-5428-2458

●エージー ジャパン
TEL:03-5946-8990

●オールセインツ
TEL:03-5766-3011

●ギャップ新宿フラッグス店
TEL:03-5360-7800

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217

●ザ センス
TEL:03-5579-2595

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●シードコーポレーション
TEL:03-6709-9662

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996

●ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター
TEL:0120-456-042

●メイデン・カンパニー
TEL:03-5410-9777

●ライトアベイル レインボーサンダルズ ジャパン
TEL:03-5776-2235

●リエート
TEL:03-5413-5333

写真=仲山宏樹 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=松本恵 文=早渕智之
photo : Hiroki Nakayama(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Megumi Matsumoto(es*QUISSE)text :Tomoyuki Hayabuchi
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

アクティブな男の日常に必要なのはコレ!オフタイムを充実させる とっておきのアイテム!【Vol.1】
SPONSORED
2020.05.25

アクティブな男の日常に必要なのはコレ!
オフタイムを充実させる とっておきのアイテム!【Vol.1】

アクティブな男が大好きな夏はすぐそこ。が、楽しい時間は儚くも短い。だからこそ今のうちにしっかり夏支度を整えておくことが大事。もちろん本誌読者であれば、その点は抜かりなし!? いやいや、再度チェックしてみて。夏の着こなしで差をつけるアイテム…

TAGS:   Fashion Denim Lifestyle
アクティブな男の日常に必要なのはコレ!オフタイムを充実させる とっておきのアイテム!【Vol.2】
SPONSORED
2020.05.25

アクティブな男の日常に必要なのはコレ!
オフタイムを充実させる とっておきのアイテム!【Vol.2】

アクティブな男が大好きな夏はすぐそこ。が、楽しい時間は儚くも短い。だからこそ今のうちにしっかり夏支度を整えておくことが大事。もちろん本誌読者であれば、その点は抜かりなし!? いやいや、再度チェックしてみて。夏の着こなしで差をつけるアイテム…

TAGS:   Fashion Denim Lifestyle
〈ヒステリックグラマー〉でレトロな西海岸スタイルに!夏の大人カジュアルは’70年代風が気分!?
SPONSORED
2020.05.25

〈ヒステリックグラマー〉でレトロな西海岸スタイルに!
夏の大人カジュアルは’70年代風が気分!?

着こなしがシンプルになりがちな夏カジュアルは、どうしても個性出しが難しい。派手な色柄に頼るのもいいが、そこにテーマ性がないと大人の着こなしとはいえない。であれば、〝’70年代の西海岸〞を感じさせるアイテムを狙ってみるのもひとつの手。どこか…

TAGS:   Denim Fashion
〈ラコステ〉の新作で、ひと味違う大人のカジュアルに!重ねて遊べる1枚ならポロシャツ姿はもっと新鮮!
SPONSORED
2020.05.25

〈ラコステ〉の新作で、ひと味違う大人のカジュアルに!
重ねて遊べる1枚ならポロシャツ姿はもっと新鮮!

〝ポロシャツは1枚で着るもの〞という先入観がある人もいるかもしれないが、実は〈ラコステ〉の新作には重ね着が映えるフレッシュなポロシャツがたくさん。色・柄・シルエットがひと味違うアイテムで、新鮮な初夏のポロシャツレイヤードを楽しみたい。マン…

TAGS:   Fashion
カジュアルなのにほどよい品格もある〈MCM〉!大人の個性出しは〝ワザあり〞バッグで!
SPONSORED
2020.05.21

カジュアルなのにほどよい品格もある〈MCM〉!
大人の個性出しは〝ワザあり〞バッグで!

両手がフリーになるリュックはアクティブな男に欠かせないバッグ。だけど、どうも子供っぽかったり、無難な見た目のものが多い……。大人には、品格と個性のバランスがいいものが必要かと。そこで、ドイツ発〈MCM〉のリュックを。主張のある見た目ながら…

TAGS:   Fashion
大人サーファーに似合う〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のフーディ!“波”乗り好きの男だったら 海上がりに快適パイルの1着を!
SPONSORED
2020.05.15

大人サーファーに似合う〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉のフーディ!
“波”乗り好きの男だったら 海上がりに快適パイルの1着を!

週末の海通いを充実させるには、アフターサーフを気分よく過ごせる服選びが大事。そこでおすすめしたいのが、機能的で洒落た大人の海アイテムで知られる〈ムータ〉と、人気セレクトショップ〈ロイヤル フラッシュ〉のコラボによるパイル地セットアップ。優…

TAGS:   Lifestyle Fashion
夏を先取りするなら、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!爽やか男の着こなしはいつだって涼しげ!
SPONSORED
2020.05.15

夏を先取りするなら、〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で!
爽やか男の着こなしはいつだって涼しげ!

爽やかな風や日差しに夏の兆しを感じたら、服だって清々しい気分になれるものを新調したい。素材感や色柄で夏を先取れる〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は、まさにそんな季節にお誂え向き。半袖トップはもちろん、パリッとしたシアサッカーの…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ

定期購読特別キャンペーン!

今なら3,000円分のギフト券をプレゼント!