Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2018.03.01

まさか、着こなしテクでこんなに違ってくる!?
デニムシャツは袖捲りでワイルド感アップ!

着るだけで西海岸らしいワイルドさが滲み出るデニムシャツ。セレブたちの間でも愛用者は非常に多いが、実は“ただ普通に着ているだけ”というケースはほぼ皆無。ほとんどの人は袖をグイッと捲って、よりこなれた雰囲気を演出している。

袖捲りによって肌見せの面積が大きくなる上、逞しい腕の筋肉をアピールできるから、ワイルド感も3割増し!? そんなセレブたちのデニシャツ&袖捲りテクを見ていこう。


01 ダメデニ合わせも、青と白のバランスでスマートに!

 
Jesse McCartney[ジェシー・マッカートニー]

歌手で俳優のジェシーは、ワイルド感たっぷりのデニム・オン・デニム。シャツをそのまま着ていたら重く見えるところだけど、腕捲りすることによって軽さやアクティブさを出すことに成功している。インにはTシャツではなくヘンリーネック。個性的なスニーカーも実に効果的で、こなれ感たっぷりな着こなしに仕上げている。また、デニムシャツのボタンをX字型に留めることで、インに着た白の分量を2分割、単調に見えない工夫をしている点にも注目。青と白だけの色使いだから、こなれているけど印象は爽やかだ。


02 よりワイルドさを際立たせた、濃紺デニムコーデ!

 
Jensen Ackles[ジェンセン・アクレス]

コチラはウォッシュによって味出しのされたデニムシャツに、濃紺のスキニーデニムを合わせた俳優のジェンセン。大人っぽく都会的なボトムに対して、力強く肘まで腕捲りしたデニムシャツがワイルドさを際立たせているのがわかる。さらに、サングラスや腕時計をブラックにして、より男らしさを加えている点もお見事だ。全体が細身のシルエットに仕上げているから、スタイリッシュさとワイルドさのバランスもイイ感じ!


03 リラックス感をアップするこなしテク!

 
Kyle Clarke[カイル・クラーク]

テレビドラマなどで人気の俳優カイルは、濃紺のデニムシャツに細身で都会的なリラックスボトムをコーディネート。シャツの袖はきっちり捲るというより、少しラフなくらいの捲り方にしている。広めに開けた胸元との相乗効果で、どこかゆったりとした雰囲気に。スタイリッシュなボトムであっても、シャツのこなし方次第で西海岸っぽく着こなせる。その好例がカイルのスタイルといえそうだ。


04 さっぱりデニムは肌見せでワイルド出し!

 
Justin Timberlake [ジャスティン・ティンバーレイク]

最後は洒落者として知られるジャスティン。彼が着ているのは、長袖ではなく、なんと七分袖くらいのクリーンなデニムシャツ。コレに黒のヘンリーネックやグレーボトムを合わせて、都会的な雰囲気にまとめている。それぞれのアイテムはシンプルなのに、全体としてはしっかり男っぽさを感じさせるのが彼のうまさ。袖を捲っているように見せたり、ニット帽を少し斜めに被ったり、ワイルド出しのテクはさすがの一言だ。シャツのボタンはきっちりとめることが多い彼だが、ココでは全開にしてワイルド感を強調している。

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ