Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2019.04.18

気分を変えるにはうってつけ!
で、セレブはイエローをどう着てる!?

これまで何回かにわたって、ピンクやグリーンといった春らしい色使いを紹介してきた。そして今回は、イエローをピックアップ。「え、なんだか難しそう?」いやいや、それが意外にそうでもない。明るくポジティブなイメージの色だから、いつものカジュアルに是非取り入れてみてほしい。



で、イエローコーデを実践するなら、やっぱりお手本にしたいのはセレブたち。基本はアクティブなスポーティカジュアルに取り入れているケースが多いけど、大人っぽい着こなしの差し色としてもかなり有効なよう。もちろんイエローといっても、ネオンカラーから褪せ色まで幅広い。そのあたりをどう攻略するかもポイントになりそうだ。では、そんなセレブたちのイエローコーデを見てみよう!
 

NEXT 01 ネオンイエローを淡グレーで大人っぽく!

2/6PAGE

 


01 ネオンイエローを淡グレーで大人っぽく!

Scott Disick [スコット・ディシック]

まずはカジュアル上手なスコットの着こなしから。ネオンイエローのロングTといえば、なんといっても’80sスタイル。小僧ならストリートっぽく着こなすところだけど、スコットは淡いグレーのカットオフデニムで大人スポーティな雰囲気を演出している。カットオフの丈感がまた絶妙で、これが膝まであると小僧っぽい。そして足元に黒のボリュームスニーカーというのも、トレンドを意識したスコットらしいチョイスだ。
 

NEXT 02 イエローと茶の鉄板コンビが冴える!

3/6PAGE

 


02 イエローと茶の鉄板コンビが冴える!

Justin Bieber [ジャスティン・ビーバー]

コチラのジャスティンも、’80sノリを感じさせるビビッドなイエローパーカがコーデの軸。インパクトの強い色だから、合わせているのは相性がよくて落ち着いて見えるブラウン。実はこのコーデ、ジャスティン自身の髪やヒゲともとってもマッチ。ならば日本人には難しいかというと、まあ、そこまで心配する必要はなし。なにはともあれ、こんな着こなし、春っぽくて楽しそうでしょ!?
 

NEXT 03 イエローで魅せつつ、ほかの色使いも抜かりなし!

4/6PAGE

 


03 イエローで魅せつつ、ほかの色使いも抜かりなし!

Nick Jonas [ニック・ジョナス]

シンガーのニックは、アウターにイエローを取り入れるのが得意。どちらのコーデもボトムは相性のいいブラウン。だが、インナーが白ならスニーカーも明るい色、インが黒なら足元もダークな色にして、全体の統一感をしっかりと考えているのがニクイ。さらに彼が着ているイエローのジャケットは、ともにトレンド感あふれるゆったりシルエット。イエローはアクティブで明るい気分にさせてくれるけど、シルエットで今どき感を出しているのはファッション感度が高い証拠。さすがニック、見せどころを知っている!?
 

NEXT 04 黒コーデの差し色にイエロー!

5/6PAGE

 


04 黒コーデの差し色にイエロー!

Brooklyn Beckham [ブルックリン・ベッカム]

黒コーデの差し色として、赤と黄色をうまく活用しているブルックリン。全身黒の着こなしはモードっぽさやストイックさが出やすいけど、写真のコーディネートでは暖色系の明るい色を足すことで、親しみのあるカジュアルに落としこんでいる。ベースの黒との相性もいいため、コーデに組みこみやすいイエローのニットキャップは、持っていて損のないアイテムといえそう!

NEXT 05 今どき感たっぷりなイエロー使い!

6/6PAGE

 


05 今どき感たっぷりなイエロー使い!


Patrick Schwarzenegger [パトリック・シュワルツェネガー]

流行りのラグジュアリーストリートの着こなしに、上手にイエローを取り入れているパトリック。スポーティなフットボールシャツは、ヒップが隠れるくらいのビッグシルエットをチョイス。そこへ細身のダメージデニムを合わせて、今どき感たっぷりに着こなしているのが特徴だ。キャップで青を足しているのも、楽しげな雰囲気を出すのにひと役買っている。こんなふうにイエローを主役にもってくれば、色合わせに悩む必要もあまりない。いつもの味デニムに合わせるだけでも、LAカジュアルっぽい陽気さが出せるはず!

photo by AFLO
Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ