Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2019.04.18

気分を変えるにはうってつけ!
で、セレブはイエローをどう着てる!?

これまで何回かにわたって、ピンクやグリーンといった春らしい色使いを紹介してきた。そして今回は、イエローをピックアップ。「え、なんだか難しそう?」いやいや、それが意外にそうでもない。明るくポジティブなイメージの色だから、いつものカジュアルに是非取り入れてみてほしい。



で、イエローコーデを実践するなら、やっぱりお手本にしたいのはセレブたち。基本はアクティブなスポーティカジュアルに取り入れているケースが多いけど、大人っぽい着こなしの差し色としてもかなり有効なよう。もちろんイエローといっても、ネオンカラーから褪せ色まで幅広い。そのあたりをどう攻略するかもポイントになりそうだ。では、そんなセレブたちのイエローコーデを見てみよう!
 

NEXT 01 ネオンイエローを淡グレーで大人っぽく!

2/6PAGE

 


01 ネオンイエローを淡グレーで大人っぽく!

Scott Disick [スコット・ディシック]

まずはカジュアル上手なスコットの着こなしから。ネオンイエローのロングTといえば、なんといっても’80sスタイル。小僧ならストリートっぽく着こなすところだけど、スコットは淡いグレーのカットオフデニムで大人スポーティな雰囲気を演出している。カットオフの丈感がまた絶妙で、これが膝まであると小僧っぽい。そして足元に黒のボリュームスニーカーというのも、トレンドを意識したスコットらしいチョイスだ。
 

NEXT 02 イエローと茶の鉄板コンビが冴える!

3/6PAGE

 


02 イエローと茶の鉄板コンビが冴える!

Justin Bieber [ジャスティン・ビーバー]

コチラのジャスティンも、’80sノリを感じさせるビビッドなイエローパーカがコーデの軸。インパクトの強い色だから、合わせているのは相性がよくて落ち着いて見えるブラウン。実はこのコーデ、ジャスティン自身の髪やヒゲともとってもマッチ。ならば日本人には難しいかというと、まあ、そこまで心配する必要はなし。なにはともあれ、こんな着こなし、春っぽくて楽しそうでしょ!?
 

NEXT 03 イエローで魅せつつ、ほかの色使いも抜かりなし!

4/6PAGE

 


03 イエローで魅せつつ、ほかの色使いも抜かりなし!

Nick Jonas [ニック・ジョナス]

シンガーのニックは、アウターにイエローを取り入れるのが得意。どちらのコーデもボトムは相性のいいブラウン。だが、インナーが白ならスニーカーも明るい色、インが黒なら足元もダークな色にして、全体の統一感をしっかりと考えているのがニクイ。さらに彼が着ているイエローのジャケットは、ともにトレンド感あふれるゆったりシルエット。イエローはアクティブで明るい気分にさせてくれるけど、シルエットで今どき感を出しているのはファッション感度が高い証拠。さすがニック、見せどころを知っている!?
 

NEXT 04 黒コーデの差し色にイエロー!

5/6PAGE

 


04 黒コーデの差し色にイエロー!

Brooklyn Beckham [ブルックリン・ベッカム]

黒コーデの差し色として、赤と黄色をうまく活用しているブルックリン。全身黒の着こなしはモードっぽさやストイックさが出やすいけど、写真のコーディネートでは暖色系の明るい色を足すことで、親しみのあるカジュアルに落としこんでいる。ベースの黒との相性もいいため、コーデに組みこみやすいイエローのニットキャップは、持っていて損のないアイテムといえそう!

NEXT 05 今どき感たっぷりなイエロー使い!

6/6PAGE

 


05 今どき感たっぷりなイエロー使い!


Patrick Schwarzenegger [パトリック・シュワルツェネガー]

流行りのラグジュアリーストリートの着こなしに、上手にイエローを取り入れているパトリック。スポーティなフットボールシャツは、ヒップが隠れるくらいのビッグシルエットをチョイス。そこへ細身のダメージデニムを合わせて、今どき感たっぷりに着こなしているのが特徴だ。キャップで青を足しているのも、楽しげな雰囲気を出すのにひと役買っている。こんなふうにイエローを主役にもってくれば、色合わせに悩む必要もあまりない。いつもの味デニムに合わせるだけでも、LAカジュアルっぽい陽気さが出せるはず!

photo by AFLO
ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!
SPONSORED
2019.04.25

ビーチで着るアメカジは〈ブルックス ブラザーズ レッド フリース〉で!
夏気分を盛り上げる海に似合う柄アイテム!

夏といえば灼熱の太陽に青い海、輝く白い砂浜。そして、いつもより大胆になれる、陽気な“柄モノ”を着て出かけたい季節では? たとえばマドラスチェックだったり、トロピカル柄だったり……。そんな海に似合う夏気分な柄アイテムを〈ブルックス ブラザー…

TAGS:   Fashion
大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!
SPONSORED
2019.04.25

大人サーファーに似合う1枚は〈シーグリーン〉で手に入れる!
ビーチで着るならやっぱり海を感じるプリTがいい!

初夏の日差しが気持ちいいビーチには、やっぱりリントTが似合う。そして、そこらへんの小僧サーファーと同じにならないプリTを選びたいなら、〈シーグリーン〉のロゴTがいい。海好きにササるモチーフを西海岸っぽくアレンジした1枚は、ビーチでひと際目…

TAGS:   Fashion
〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!
SPONSORED
2019.04.25

〈ポール・スミス アンダーウェア〉があれば夏旅も安心!
バカンス先で重宝するのは心地いい部屋着!

年齢を重ねると、旅先での格好も「大人としてだらしなくないか」などいちいち人目が気になったりする。でもリゾートの一番の目的は、のんびりすること。服だって“いかに心地よく過ごせるか”が大事なはず。だから、ちょっと意外かもだけど上質なルームウエ…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!
SPONSORED
2019.04.25

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉で快適にお洒落する!
夏のJKスタイルは爽やか素材で涼しげに!

きちんと感の演出のために、暑い夏でも重そうなジャケットをヤセ我慢して着るなんて考え方はもはや時代遅れ。涼しげな素材をジャケットやインナーに投入して、爽やかな季節にふさわしいお洒落を楽しむのが、今どきのスタイル。で、注目したいのが〈ブラック…

TAGS:   Fashion
〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!
SPONSORED
2019.04.25

〈ビーセカンド〉がイチオシする〈チャイナタウン マーケット〉に注目!
遊びの効いたロゴ入りなら 休日姿も脱・マンネリ!

ユーモアや遊び心がわかるということは、心に余裕があるってこと。いい年の大人なら、それを見た目でも感じさせたい。そこでマークしたいのが、〈ビーセカンド〉がセレクトしたアメリカ生まれの〈チャイナタウン マーケット〉の新作。おやっ!?とお洒落心…

TAGS:   Fashion
夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!
SPONSORED
2019.04.25

夏カジュアルの主役はやっぱり〈ヴァンズ〉!
西海岸スタイルに差がつく海Tシャツと街Tシャツ!

“たかがTシャツ、されどTシャツ”とはよく言ったもので、夏カジュアルはTシャツ選びが最大のヤマ場。ついプリントだけで選びがちだが、実は色も大事だって知ってた? そう、シーンに応じて色を使い分ければ、いつものTイチ姿も見違えるはず。おまけに…

TAGS:   Fashion
〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!海好き男の週末はマリンなパーカが主役!
SPONSORED
2019.04.25

〈ムータ〉×〈ロイヤル フラッシュ〉の1着で爽やかさを倍増!
海好き男の週末はマリンなパーカが主役!

モチーフや色使いから、潮風を感じられる服。夏が近づくと一段と、マリンテイストのアイテムが恋しくなってくる。そんな人にこそ是非袖を通してほしいのが、〈ロイヤル フラッシュ〉が〈ムータ〉に別注をかけた新作パーカ。都会的センスのボーダー柄やキャ…

TAGS:   Fashion
〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!
SPONSORED
2019.04.25

〈BMW〉の新型“Z4”に特別仕様の限定車が登場!
大人の所有欲を刺激するプレミアムなオープンカー!

〈BMW〉の走りの遺伝子を受け継ぐロードスター。クルマ好きなら知らない人はいないあの“Z”の系譜に、新型モデルがお目見えした。と、ここまではご存知の人も多いかと。しかしこの新型“Z4 M40i”の登場に合わせて、30台限定の特別限定車も存…

TAGS:   Cars
コレで毎日がもっと刺激的になる!週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】
SPONSORED
2019.04.25

コレで毎日がもっと刺激的になる!
週末スタイルが見違えるとっておきのアイテム!【Vol.1】

昼間はすでに夏を感じる陽気でも、朝晩が冷えこむこの時季の気候は、憧れの西海岸とそっくり。ということは、まだまだお洒落を楽しめるってこと。そんな季節だからこそ、改めて身のまわりを確認して、脱・マンネリを狙える個性派アイテムを揃えておくべき。…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ