Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2019.01.31

脱・普通に効果アリ!
セレブの間で迷彩人気再燃の理由とは!?

近頃、ちょっと鳴りを潜めていた迷彩柄。実は、昨年秋あたりからセレブの間では人気が再燃。さらにここにきて、迷彩を再び活用するセレブがグ~ンと増えてきた。なんたって迷彩が持つ男らしい強さと押し出し感は、上品なチェック柄などでは望めないもの。デニムとの相性だっていいし、1点投入するだけで“見栄えがする”点もセレブウケしている理由かもしれない。


そんな流れの中、今回は今ホットな迷彩柄を上手に活用しているセレブをご紹介。彼らがどんなアイテムを選んで、どう柄を生かしているのか、さっそく見ていこう。
 

NEXT Style 01 全身黒なら迷彩がモダンに映える!

2/6PAGE

 


Style 01
全身黒なら迷彩がモダンに映える!

Gleb Savchenko [グレブ・サフチェンコ]

黒コーデに迷彩柄のジャケットを羽織り、力強い印象を出しているダンサーのグレブ。グリーン×茶の本格柄だけど、こんなふうに黒アイテムと合わせると、すっきり都会的に見せられるという好例。足元にもボリュームを作って、ジャケットに負けない力強さを演出しているあたり、なかなかのテクニシャン!
 

NEXT Style 02 迷彩に負けない赤パーカで、より個性的に!

3/6PAGE

 


Style 02
迷彩に負けない赤パーカで、より個性的に!

Scott Disick [スコット・ディシック]

男らしいカジュアルが得意なスコットは、迷彩柄のカーゴパンツを愛用。この日は赤パーカを合わせて、インパクトたっぷりな着こなしを披露した。迷彩って個性が強いアイテムだけど、無地のスウェットパーカと合わせると不思議としっくりくるのは覚えておきたいポイントだ。
 

NEXT Style03 渋色迷彩をモノトーンで馴染ませる手もある!

4/6PAGE

 


Style03
渋色迷彩をモノトーンで馴染ませる手もある!

Justin Theroux [ジャスティン・セロー]

続いては俳優ジャスティン。彼はかなり渋いトーンの迷彩柄ジャケットを細身の黒パンツに合わせて、都会的な着こなしを演出した。ネックのマフラーでボリュームを出しつつ、足元にはすっきりとしたブーツ。メリハリのあるシルエットで、バランスのいい着こなしに仕上げている。迷彩柄だってトーンによっては派手にならず、都会的に見せられるのがよくわかるでしょ?
 

NEXT Style04 アメカジ好きの迷彩使いはコレ!

5/6PAGE

 


Style04
アメカジ好きの迷彩使いはコレ!

Cooke Maroney [クック・マロニー]

NYで美術商を営むクックは、女優のジェニファー・ローレンスとお出かけ。グリーンの迷彩柄ブルゾンをラフに羽織って、肩の力の抜けたお洒落を実践している。合わせているパーカ、細身チノ、ローテクスニーカーはアメカジ系のアイテムばかり。それだけだと、普通な印象になっていたかもしれないが、彼はそこへ迷彩アイテムを1点投入。定番アメカジとはひと味違った、見栄えのする印象を上手に作り出している。う~ん、かっこいい!

NEXT Style05 ワントーンコーデのさりげなアクセントに!

6/6PAGE

 


Style05
ワントーンコーデのさりげなアクセントに!

Josh Holloway [ジョシュ・ホロウェイ]

俳優のジョシュは、ネイビーのグラデーションが大人っぽい迷彩カーゴパンツを選択。全体を青から黒のトーンでまとめて、爽やかさと力強さのイイトコ取りをしたような着こなしを披露した。長くモデルをやってきた彼だけに、そこはさすがのセンスといったところ。迷彩柄を大人っぽく着こなすには、彼のように全体の色数を抑えるのが鉄則。でないとガチャガチャして、小僧っぽく見えるカモ!?

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?
PR
2019.04.19 NEW

〈セイコー ガランテ〉の新作は美しくも大胆!
宇宙が舞台の高級旅時計で、目指すは規格外の男!?

人生を謳歌するには、常識という枠にとらわれてはいけない。たとえば世界中の空を旅していながらも、いずれはその翼を宇宙へ広げようと思いを巡らせる。そのくらい大きなスケールで物事を考えてこそ、人生の充実感を存分に味わえるというものだ。そして、そ…

TAGS:   Watches
新型〈アウディ〉A6アバントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22

新型〈アウディ〉A6アバントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!
PR
2019.03.25

アクティブなシーンにも〈ボス〉があればカンペキ!
“ワザあり”ナイロントップで大人スポーティな休日!

いつまでも若々しくてアクティブな大人でいるためには、見た目の印象も大事!変に落ち着いた地味な服より、ナイロン使いのスポーティな服のほうがバイタリティあふれる魅力的な男に見えるはず。今季の〈ボス〉には個性的な柄だったり、部分使いだったり“ひ…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!
PR
2019.03.25

〈ディーゼル〉の定番にニュータイプがお目見え!
進化したジョグジーンズなら休日姿はもっと軽快!

アクティブに過ごす休日の強い味方として、すかり定着している〈ディーゼル〉の“ジョグジーンズ”。こんなに動きやすいのに、スウェットにはないデニムならではの魅力を出せるパンツはほかにはないから当然かと。この春、それがちょっぴりイメチェンして進…

TAGS:   Fashion
個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?
PR
2019.03.25

個性に磨きをかけるなら〈タトラス〉の新作!
差がつく大人のトップはさりげに“ひとクセ”あり !?

Tシャツの上にさらりと羽織れるアウターが活躍するこの季節。いつもの着こなしとさりげなく差をつけたいなら、イタリア・ミラノ発の〈タトラス〉はハズせないところ。ひとクセあるデザインでありながら、しっかり大人に似合う。そんな絶妙バランスの1着が…

TAGS:   Fashion
〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!
PR
2019.03.26

〈セオリー〉の新作は品格があって着心地も最高!
こだわる男が選ぶのは麻は麻でもストレッチ入り!

そろそろワードローブに春の新作を加えたいタイミング。とはいえ、いつものラフなカジュアルでは代わり映えしないし、大人っぽくも見えない。ならば、素材からこだわってみるのもアリ⁉ 〈セオリー〉で展開する“クランチ”は、春夏を代表する麻にストレッ…

TAGS:   Fashion
王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!
PR
2019.03.25

王道だけど華がある〈トミー ヒルフィガー〉の新作!
春に着たい本命アイテムはどこか懐かしいあの定番!

気候的に過ごしやすいこの季節は、着る服もいつも以上にリラックスできるものが気分。ロゴパーカやマドラスチェックのシャツといった、かつてよく着ていた懐かしい服がぴったりかもしれない。そんな着慣れた定番服で、新鮮さも楽しむことができるのが、〈ト…

TAGS:   Fashion
元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!
PR
2019.03.25

元サッカー日本代表・中澤佑二さんも信頼を寄せる〈トゥミ〉!
思わず外出したくなる機能満載の大人顔バッグ!

都会的かつ男らしさがみなぎるルックスに、外出先であったら嬉しい機能を満載した〈トゥミ〉の新作バッグ。なかでも“アルファ ブラヴォ”と“タホ”は、磨きがかかった大人好みのデザインとスペックで人気のコレクション。現役のサッカー選手を引退した今…

TAGS:   Fashion Lifestyle
格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!
PR
2019.03.26

格上のカジュアルは〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉で!
春デニムに合わせたい遊びの効いた定番!

流行は目まぐるしく移り変わるけど、結局気づけば立ち返るのは原点の格好よさ。たとえば、爽やかなブルーデニムに黒、紺、白などの定番色の組み合わせがソレ。でも単に王道ではつまらない。そんなときに、ちょっと自分らしいスパイスを加えるなら遊びの効い…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!
PR
2019.03.25

〈ヴァンズ〉なら西海岸スタイルも思いのまま!
カジュアル上手な大人はロゴ使いで違い出し!

シンプルになりがちな春カジュアルは、ロゴ入りトップを上手に使って個性を出したい。とはいえ、これみよがしなビッグロゴに頼りすぎて子供っぽく見えたり、着用シーンが限定されるのは本末転倒。その点〈ヴァンズ〉のトップなら、タイプによってロゴの入れ…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ