Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.06.18

ルーク・エヴァンスのシャツこなしに見どころあり!
魅せる大人は“ボタン3つ開け”!

大人のカジュアルで難しいのは、夏だからってTシャツオンリーってわけにはいかないこと。歳相応の”きちんと感”が欲しい場面だって当然ある。で、そんなときに頼りになるのが襟付きのシャツ。ジャケットを羽織るのもちょっとなぁ……という場合に、シャツ1枚で涼しげ&軽やかに見せられたら嬉しいですよね?

そこで注目したいのが、俳優ルーク・エヴァンスのシャツこなし。シャツを着こなすシーンが多い彼だが、その着こなしが実にうまいのだ。フロントのボタンを3つ開けにして、いかにも涼しげでリラックスした印象にするのが彼の流儀。とはいえ、下品にならず、しっかり大人っぽさを感じさせる。これは参考になりそう!

カジュアルでラフな場合、きちんと見せたい場合を使い分け!

いろいろなタイプのシャツを着ているルークだけど、カジュアルでいい場合と、きちんと見せたい場合で、ちゃんとシャツを使い分けているのが特徴。それだけじゃない。彼は、そんな2つのシーンで着こなしまでアレンジ。ボタンを3つ開けているのはどちらも共通だけど、それ以外にも見どころのある着こなしをしているようだ。

1.カジュアルなシャツこなしの場合
Style1-1定番デニシャツを黒合わせ
Style1-2陽気な柄シャツを大人っぽく!
Style1-3チェックシャツで大胆胸開け!
2.きちんとした着こなしに見せたい場合
Style2-1洒脱なギンガムチェックの着こなし
Style2-2茶のカラーシャツをすっきり魅せる
3.大人にうってつけのルーク風シャツ5選!

 

NEXT Style1-1定番デニシャツを黒合わせ

2/7PAGE

 

1.カジュアルなシャツこなしの場合

Style1-1
定番デニシャツを黒合わせ

シャツ以外のアイテムを黒で統一

こちらは定番のデニムシャツを着たルーク。胸元を大きく開け、サングラスを引っ掛けることでこなれ度をアップ。さらにラフに袖を捲くることで、胸元とのバランスもばっちり。さらに、シャツ以外のアイテムを黒で統一することで、カジュアルながらクールな雰囲気にまとめている。

 

NEXT Style1-2陽気な柄シャツを大人っぽく!

3/7PAGE

Style1-2 
陽気な柄シャツを大人っぽく!

ネイビーのチノパンと白スニーカーですっきり

こんな陽気な柄シャツだって、しっかり大人っぽく着こなしてしまうのがルークのテク。トロピカルな柄と色使いを生かしつつ、ネイビーのチノパンと白スニーカーですっきり爽やかにまとめている。普通ならショーツやサンダルを合わせたくなるけど、これならほどよいカジュアルさ。デートにだって行けそうでしょ?

 

NEXT チェックシャツで大胆胸開け!

4/7PAGE

 

Style1-3
チェックシャツで大胆胸開け!

夏っぽい軽快なチェックシャツの着こなし

こちらのルークは、アメカジっぽいブルー系のチェックシャツ姿。濃紺スキニーデニムに黒スニーカーというタイトなボトムを合わせて、都会的な雰囲気を演出するのに成功している。

とはいえ、シャツの胸元はご覧のようにガバ開け。これによって絶妙なヌケ感が生まれて、夏っぽい軽快なチェックシャツの着こなしになっているというわけ。

 

NEXT 洒脱なギンガムチェックの着こなし

5/7PAGE

 

2.きちんとした着こなしに見せたい場合

Style2-1
洒脱なギンガムチェックの着こなし!

ベルトレスでこなしたスラックスにイン!

ガラリと雰囲気が変わって、きっちり感を強調したルークのシャツスタイル。ミニマムなギンガムチェックが洒脱な1枚を、ベルトレスでこなしたスラックスにイン。足元は茶スウェードのスリッポンを素足履きし、ネイビーのニットをラフに肩掛けしている。

決して気取っているわけじゃないのに、完璧な大人のお洒落に仕上がっている。茶レザーのボストンバッグや腕時計も、上質感を出すのにひと役買っている。

 

NEXT 茶のカラーシャツをすっきり魅せる

6/7PAGE

 

Style2-2
茶のカラーシャツをすっきり魅せる

茶とネイビーのトーンですっきりまとめる!

リネンのような素材感の茶シャツを上品に着こなしたルーク。相性のいい濃紺デニムを合わせて、ベルトと靴は同じ茶レザーという大人っぽいスタイルだ。カラーシャツはなるべく全体の色数を少なく着こなすのが基本。彼もそれに則って、茶とネイビーのトーンですっきりまとめているというわけ。

ただ、色のトーンがやや重いので、シャツの胸開けや袖捲りで軽さを出しているのが彼のうまいところ。体にフィットしたジャストサイズを選んでいるのも、大人っぽく着こなすには欠かせない要素だ。

 

NEXT 大人にうってつけなルーク風シャツ5選!

7/7PAGE

 

[ヌーディージーンズ]
NUDIE JEANS

2万4000円(ヌーディージーンズ/ヌーディージーンズラフォーレ原宿店)
Safari Loungeで購入する


絶妙なカラーで仕上げた大人顔のシャツ

濃すぎず薄すぎない中間色に仕上げたデニムシャツ。1枚使いはもちろん、Tシャツの上からサッと羽織ったりと様々な着こなしにマッチする。柔らかな生地感で着用するたびにカラダに馴染んでいき、風合いが増していくことだろう。すっきりとしたシンプルなデザインながらも抜群の存在感があり。ジーンズやチノパンと特に相性がよい、そんなアイテムだ。

[オールセインツ]
ALLSAINTS

1万5740円(オールセインツ)
Safari Loungeで購入する

絶妙な配色の花柄で大人の渋さを演出

〈オールセインツ〉から大人の渋さ漂うアロハシャツが登場。繊細なタッチで描かれた個性的なボタニカル柄のプリントと、風合いのあるヴィンテージ調の風合いがマッチ。ほどよい色感はバカンス先だけではなく、普段街を歩くときにも大人っぽく着こなせそう。

[レミ レリーフ]
REMI RELIEF

1万8800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)
Safari Loungeで購入する


くすみカラーで柔らかな雰囲気を纏って!

絶妙なくすみカラーがお洒落。優しい雰囲気を演出してくれるうえに、計算された配色なので子供っぽくならないのがいい。ジーンズをプラスして男らしさを演出するのはもちろん、白のボトムを合わせて爽やかに着こなすのもおすすめ。気温の変化が激しい時期の羽織としても活躍してくれる、カジュアルスタイルに欠かせないアイテムだ。

[ザ・ダファー・オブ・セントジョージ]
THE DUFFER OF ST.GEORGE

1万8800円(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ/ジョイックスコーポレーション)
Safari Loungeで購入する


クールマックス素材で暑い時期を乗り切る

クールマックス素材だから常にサラサラのドライタッチで、暑い時期も快適に過ごせちゃうのが嬉しいポイント。シワになりにくいポリエステルを100%使用しながらも、ストレッチ性に優れているから着心地抜群。煩わしいアイロンがけがいらないってのもポイント高め。ショーツを合わせてラフなサマーコーデを楽しんで!

[アングレー]
ANGLAIS

1万8800円(アングレー/ジョイックスコーポレーション)
Safari Loungeで購入する

味わいあるリネン素材が魅力的!

少しのシワも味わいとして楽しめるリネン素材のシャツが登場。清涼感のある生地で暑い季節も快適に。ホリゾンタルカラーだからアンタイドスタイルも上品に決まる。サイドにはロゴ入りのガゼットを配して耐久性にも配慮。大人の休日シーンによく似合う、ほどよいヌケ感のあるアイテムだ。

Information

●アングレー丸の内店
TEL:03-6551-2568

●オールセインツ
TEL:03-5766-3011

●ジョイックスコーポレーション
TEL:03-3486-1573

●ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店
TEL:03-5772-0770

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle
ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?
SPONSORED
2019.05.27

ライフスタイルに“プラチナ”な価値を! Volume 01
自分らしさを大切にする男の新たなる“相棒”とは!?

まだまだやりたいことがいっぱいある。『Safari』世代ともなると、自己実現はもちろん彼女や家族のことも含めたライフスタイルの充実まで、あれこれ考えているのでは? で、そんな前向きな人のよき相棒となってくれるのが、〈アメリカン・エキスプレ…

TAGS:   Lifestyle
初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!
SPONSORED
2019.05.27

初夏の日差しに似合う〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計!
リラックスしたい休日は手元に“グリーン”差し!

気温もぐっと上がり、徐々に肌の露出が多くなる季節。となれば、スタイリングのアクセントに欠かせないのが腕時計だ。そこで注目したいのが、ナチュラルな“グリーン”をキーカラーに纏ったタイムピース。〈エンポリオ アルマーニ〉の最新作には、そんな旬…

TAGS:   Watches
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!
SPONSORED
2019.05.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.2
週末のお供はスーパーカーと手元の“ハイテク”クロノ!

ラグジュアリーの定義は変わりつつある。クルマでいえばスーパーカーこそ現代のラグジュアリーカーだ。だが流麗なスタイリングも実はハイテク素材に支えられ、骨格やコアに技術革新の粋が結集している。

TAGS:   Watches
〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!
SPONSORED
2019.05.25

〈ルイ・ヴィトン〉のオーダースニーカーについて現地取材!
自分だけの1足の完成までをイタリアで追う!

写真で履いているスニーカーは、〈ルイ・ヴィトン〉の“ランアウェイ”という人気モデル。でも、こんな色使いやイニシャル入りのもの、今まであったっけ……? 実はこれ、同社がバッグや洋服などで提供しているパーソナライゼーションのサービスでカスタム…

TAGS:   Fashion
やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!
SPONSORED
2019.05.25

やりすぎなくらいの高機能が男心をくすぐる〈シチズン〉“プロマスター”!
アツ~い冒険野郎の手元に“極厚顔”のダイバーズ!

多忙な毎日を送りながら、たまのオフにも海に繰り出す。そんなエネルギッシュな日々を過ごすアツ〜い大人に似合うのが〈シチズン〉“プロマスター”だ。誕生以来30年追求した機能を詰めこんだ、計器のような“極厚顔”ダイバーズはともすれば“やりすぎ”…

TAGS:   Watches
夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!
SPONSORED
2019.05.25

夏の主役は〈カリフォルニアデプト〉で手に入れる!
センスのいい大人ならTシャツも色にこだわる!

夏カジュアルの主役といえば、プリントTが大本命。何枚持っていてもつい買い足してしまうアイテムだけど、プリントの柄だけで選ぶのはいただけない。そう、実はボディの色も重要だって知ってた? まずは基本の色を押さえつつ、日焼け肌に映えるカラフルな…

TAGS:   Fashion
今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!
SPONSORED
2019.05.25

今シーズンは〈ムータ マリン〉でもっとアクティブに!
夏の海遊びに着ていきたい遊び心あふれる快適服!

今年の夏は話題のウェイクサーフィンやヨットなど、いろんなマリンスポーツにチャレンジしたいもの。となると、いつものようなラフなアメカジではちょっと場違いになる可能性も。ならば、大人好みのマリンアイテムが豊富に揃う、〈ムータ マリン〉に注目。…

TAGS:   Fashion
週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!
SPONSORED
2019.05.25

週末スタイルに効かせる〈ジェントルマン〉!
夏カジュアルのスパイスは日焼け肌と重ねづけアクセ!

胸元や手元のアクセは、アクティブな週末で日焼けしたブロンズ肌と相性抜群。とはいえ、ワル目立ちするデザインでは、せっかくのヘルシーさを損なう恐れも。ならば、上質で控えめなアクセを重ねづけするのがいい。大人の男によく似合う〈ジェントルマン〉の…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ